FEH
FEH(FEヒーローズ)攻略サイト
闘技場階級20を維持したい人必見!査定計算とパーティの組み方

【FEH】闘技場階級20を維持したい人必見!査定計算とパーティの組み方【FEヒーローズ】

最終更新 :
おすすめの関連記事

FEヒーローズの闘技場で階級20(神祖竜)を維持する方法や無課金で階級20に上がる方法を紹介。FEHにおける闘技場査定の計算式や、スコアを稼げるキャラの育成、パーティの組み方を紹介しています。

目次

【階級20を維持する方法】

【無課金でも階級20に上がる方法】

【まとめ】

闘技場の査定計算式はコレ!

闘技場スコア査定の計算方法まとめ

(※)かなり精度の高い計算式ですが、公式発表されたものではないので確実なものではありません。また、今後のアップデートで計算方法が変わる可能性もあります。

闘技場スコア計算の例

より詳しい査定計算の解説(タップで開く)

前提条件

キャラレベルは全部40

Lvによる査定計算も可能だが、簡単に上げられるレベルは最大の40まで上げてから挑むのが基本。 計算がややこしくなるだけなので、ここでは各キャラがLv40であることを前提とする。

ボーナスキャラを含む

ボーナスキャラがいないと20階級維持は不可能なので、ボーナスキャラがパーティに含まれることも前提とする。ボーナスがいない縛鎖の闘技場では関係ない。

基礎点とレア度の査定

  • 基礎点 300点
  • 星5キャラ1人につき 74点
  • 星4キャラ1人につき 69.5点

基礎点

名前の通り、基礎となる点数。パーティの構成に一切関係無く、300点の基礎点が発生する。星1/Lv1のボーナスキャラ1人のパーティでも基礎点となる300点以上のスコアが出る。

レア度

星5キャラと星4キャラのスコアの差はLv40時点で4.5点。ステータスが更に1点~1.5点分低くなるので、星4と星5の差は5.5~6点。スキルが同じであれば、星5の4凸≦星4の10凸<星5の5凸となる。

ステータスの査定

素ステータス合計値5ごとに0.5点上がる

基礎ステータスによるスコアアップは、ステータス総合値5ごとに0.5点。スキルや限界突破、祝福などによるステータス補正は一切考慮にいれず、全てを外した素のステータスで計算。ただし、個体値の影響は受ける。

限界突破の査定

限界突破は1凸につき1点上がる

限界突破によるスコアアップは1凸につき1点。パーティ4人を全て最大まで限界突破すれば1戦あたり40点の加点が見込める。

スキルの査定

習得SP100ごとに0.5点上がる

スキルによるスコアアップは装備スキルの習得SP100につき0.5点。100SP以下の端数は切り捨てられるため、無駄にスキル継承をしないように注意。また、聖印の査定もここに含まれる。

祝福の査定

有効な祝福1枚につき2点あがる

祝福によるスコアアップは、有効な祝福1枚につき2点。”該当シーズン”中であり、パーティに対応する伝承英雄がいることが前提となる。

全員持たせれば6点の加算

伝承英雄1人と、対象の祝福を付与したメンバー3人を編成すれば、6点の加算となる。また、伝承英雄2人+対象の祝福持ち2人のパーティであれば8点加算される。

マッチングする敵部隊について

複数の数値を参照してマッチングしている可能性が高い

自身のパーティの査定合計値が低くても、それ以上に高いスコアの敵と当たる場合がある。マッチング幅が安定しないことからも、マッチングする敵の条件は複数ある可能性が高い。

パーティ内の最高査定キャラと他3人の査定平均が関わっている?

突出して査定高いキャラを編成すると...

パーティ内に突出して査定が高いキャラがいると、マッチングの振れ幅が非常に大きくなる。10凸した重装に祝福を付け、伝承英雄を合わせて編成すれば単体査定は大きく伸びる事となる。

通常闘技場のスコア稼ぎに使えそう

パーティ内のキャラの査定を平均的に上げるよりも、一人に集中させた方が、ブレ幅は大きくなるものの少ない限界突破で高査定パーティと当たる事ができる。通常闘技場でスコアを稼ぐ上では有効な戦法と言える。

勝てるかどうかはかなり厳しい

実質高査定の敵に1キャラのみで戦うことになるので、当然戦闘はかなり厳しくなる。Lvの低い味方でサポートができるようにするか、試行回数を重ねるなどで対応しよう。

▲最大まで査定を上げたシーマと、無凸のエフラムにLv1のキャラを2体編成すると、746点の相手とマッチングした。

闘技場階級20を維持するメリット

毎週1000枚多く英雄の翼が貰える!

闘技場における階級19の報酬は英雄の翼×2000とオーブ4つ、階級20の報酬は英雄の翼×3000とオーブ4つだ。階級19と20を往復するのと、階級20を維持するのでは毎月、英雄の翼2000枚の差が生じる。

縛鎖の闘技場も含めれば差はさらに広がる

高スコアパーティを組めば、縛鎖の闘技場でもより高い順位が狙える。縛鎖の闘技場で毎週1000枚の差が発生すれば、通常闘技場とあわせて毎月5000枚の差になる。また、縛鎖の闘技場では順位が高いほど数に限りのある聖貨や錬成石も多く貰える。

闘技場の階級と報酬一覧

闘技場階級20を維持するために

※マッチングスコア変更の影響で、実際の数値とは異なっている箇所があります。査定の計算式や必要なパーティには変更はありません。環境が安定した頃に追記・修正致します。

階級20維持のボーダースコア

シーズン必要スコア
2/6~2/135044
1/30~2/65028
1/23~1/305036
1/16~1/235038
1/9~1/165004

1戦あたり730点程度は取りたい

2018年1月以降のボーダースコアは5050に迫る勢い。 近いうちに階級20維持の必要スコアは5100まで伸びるであろう事は想像に難くない。安定して階級20を維持するためには、1戦あたり730点が取れるパーティを組みたい。

最新のボーダー情報はこちら!闘技場環境考察

1戦あたり730点が取れるパーティとは?

スコア722のパーティなら平均して730の敵と戦える

マッチング幅が自身のパーティのスコア+2~16だとすると、平均して+8の敵とマッチングできる。 1戦あたり730点を取りたいなら、自パーティの査定を722点まで伸ばせばOKだ。

(※)便宜的に平均値を取っています。対戦権の剣をたくさん使えば、もう少し低い査定のパーティでも5100点は達成可能。

1戦あたり730点が取れるパーティの例

フィヨルム
伝承英雄
ドーガ
査定要員
10凸
シーマ
査定要員
5凸
アルフォンス
ボーナス枠

基本的には伝承英雄1人と査定要員2人にボーナス枠のキャラを編成する構成がオススメ。査定要員は、限界突破しやすい星4以下排出のある重装兵などがオススメだ。

各要素の査定と合計

基礎点レア度ステータス
30029665
スキル祝福限界突破
42415
合計
722

ステータス査定

(※)限界突破/祝福も含めず、スキルを全て外した値で計算する。
キャラ総合値ステ査定個体値
フィヨルム16416どれでもOK
ドーガ16916.5どれでもOK
シーマ17017速さ↑
攻撃以外↓
アルフォンス15715.5

重装兵はステータス査定高め

ステータス基準値の高い重装兵はステータス査定が高め。特に、限界突破をしやすいドーガ、シーマ、ウェンディの3人は査定を伸ばすために非常に活躍する。

スキルの査定

合計2000~2100SPを狙おう

比較的安価で揃えられるスキル構成で査定を伸ばそうとするなら、各キャラごとに合計2000~2100SPを目標にすると良い。奥義と補助スキルで底上げを狙おう。

スキル構成例①フィヨルム

SP合計2120スキル査定10.5

スキル構成例②ドーガ

スキル名習得SP
倭刀+(武器錬成済み)350
速さ魔防の応援300
天空500
鬼神金剛の一撃2240
切り返し3240
重装の行軍3240
近距離防御3240
SP合計2110スキル査定10.5

スキル構成例③シーマ

スキル名習得SP
キラーアクス鍛+(武器錬成済み)350
天空500
守備魔防の応援300
鬼神明鏡の一撃2240
回復3240
速さの大紋章2240
切り返し3240
SP合計2110スキル査定10.5

スキル構成例④アルフォンス

SP合計2120スキル査定10.5

祝福による査定

シーズンごとにパーティを使い分け

祝福による査定は対応する祝福シーズン中にしか影響しない。伝承英雄を3人用意し、各属性の祝福を付与した査定要員を2人ずつ、計6人用意すれば各シーズンで安定してスコアを稼ぐ事ができる。

(※)水の祝福シーズン中
キャラ祝福査定
フィヨルム-
ドーガ+2
シーマ+2
アルフォンス付与無し-
伝承英雄の祝福まとめ

限界突破による査定

足りない部分を限界突破で補う

ステータス、スキル、祝福を合わせた査定が707点。目標とする722点にするためには、限界突破で+15点=合計15凸する必要がある。 入手しやすいキャラの限界突破を進めるのがオススメ。

闘技場階級20に上がるために

階級19から20に上がるためのボーダースコア

シーズン必要スコア
2/6~2/134900
1/30~2/64886
1/23~1/304902
1/16~1/234900
1/9~1/164860

1戦あたり714点程度を取りたい

2018年1月以降のボーダースコアは4900を超えるかどうかというところ。7戦の合計が5000点を超えていれば、しばらくは19階級と20階級を往復することができるだろう。

最新のボーダー情報はこちら!闘技場環境考察

7戦で5000点が取れるパーティとは?

スコア706のパーティなら大体714の敵と戦える

平均して714程度のスコアの敵が出てくるパーティを組み、上級をノーデス7連勝することで5000点を達成できる。触れ幅は自パーティの査定+2~16程度なので、パーティ査定が706あればOKだ。

パーティの構成例

フィヨルム
伝承英雄
漆黒の騎士
水の祝福
総選挙アイク
水の祝福

ボーナス枠

ボーナス以外の3人の査定と合計

基礎点レア度ステータス
30022248.5
スキル祝福限界突破
3240
合計
606.5

無料で手に入る3人で606.5点分の査定を稼げるので、ボーナスキャラで査定を99.5点分稼げば、目標となる査定706点のパーティができあがる。

ボーナスキャラに必要な査定値

レア度スキルステータス
741015.5
合計
99.5

単体査定99.5点を超えるための一例として、レア度★5、ステータス基準値が155以上、装備スキルの習得SPの合計が2000以上のキャラが挙げられる。ステータスがもう少し高かったり、限界突破していれば、スキルは少し妥協してもOKだ。

査定を稼ぎやすい3人の配布キャラ

フィヨルム

  • 祝福による査定上昇がある
  • 高査定スキルが最初から揃っている
  • 本人の査定も高い
詳しい解説とスキル構成例(タップで開く)

祝福による査定アップは「水の祝福」シーズンでのみ有効なので注意。

「水の祝福」による恩恵が超大きい

フィヨルムは「水の祝福」を付与したキャラと一緒に出撃すると、大きく査定を上げられる。その合計はステータス全キャラ最大のクリスマスリズなども凌駕するもので、査定を上げる上では必須とも言えるキャラ。

本人の査定も高い

フィヨルムは専用武器に加えて、「天空」などと同査定の奥義「氷の聖鏡」などを習得する。パッシブスキルもいずれも240SPと査定面でも優秀なので、スキル継承の手間無く査定を稼げる

無課金でも査定を稼げる

フィヨルムはストーリー第2部1章をクリアすることで、誰でも入手できる。また、「水の祝福」についても特別訓練マップ報酬などで手に入るので、ガチャを回さなくても査定を稼げる。

スキル名おすすめ習得キャラ
レイプト自身で習得
氷の聖鏡自身で習得
守備魔防の応援ロディ:★4
攻撃守備の絆3自身で習得
盾の鼓動3自身で習得
攻撃の大紋章2自身で習得
遠距離防御3-

総選挙アイク

  • 高ステータスと専用スキルの査定が高い
  • 優秀な壁役として運用できる
  • 高査定スキルが最初から揃っている
詳しい解説とスキル構成例(タップで開く)

高査定スキルを最初から所持

星4継承素材だけで最高査定になる点が非常に優秀。 査定が非常に高い「天空」に加えて、継承が難しい240SPのAスキルを持つ。あまりスキル継承できない場合はかなり査定を稼ぎやすいキャラ。

ステータスも高く、査定上限値も高い

ステータスも160は超えている上に、専用武器と「ベオクの加護」のおかげで他の歩行キャラよりも1~2段以上高い査定値を出せる。重装並みの査定を持つ貴重な歩行キャラ。

闘技場スコアを狙う場合はプレゼント召喚で入手

単純な使い勝手では総選挙リンには及ばないものの、無課金の人にとっては最高レベルに査定を稼ぎやすいキャラ。闘技場を頑張りたい初心者はプレゼント召喚で貰うのもオススメできる。

スキル名おすすめ習得キャラ
ウルヴァン自身で習得
天空自身で習得
守備魔防の応援ロディ:★4
金剛の呼吸自身で習得
ベオクの加護自身で習得
速さの大紋章2ティルテュ:★4
近距離防御3-

漆黒の騎士

  • 高ステータスと専用スキルの査定が高い
  • 高査定スキルが最初から揃っている
  • 「エタルド」「黒の月光」が使いやすい
  • 「初心者応援パック」でも確実に手に入る
詳しい解説とスキル構成例(タップで開く)

ステータスと専用スキルの査定が優秀

漆黒の騎士は重装特有の高いステータスに加えて、査定の高い専用武器と奥義を持つ。配布キャラの中では最大クラスに査定を稼ぎやすいキャラと言える。

性能面でも信頼できる

遠距離反撃内蔵の「エタルド」に加えて高火力を出せる奥義「黒の月光」が非常に強力なキャラ。性能面でも信頼できるのは嬉しいところだ。

スキル名習得キャラ(配布)
エタルド自身で習得
黒の月虹自身で習得
守備魔防の応援ロディ:★4
金剛の構え3自身で習得
救援の行路3自身で習得
速さの大紋章2ティルテュ:★4
遠距離防御3-

手に入りやすい高査定スキルの例

無課金で入手可能!配布キャラの高査定スキル

高査定スキル継承の素材におすすめのキャラ

全スキルの効果と習得SP一覧

まとめ:査定意識でスコアは伸ばせる!

合計15凸でも5100点は狙える

スキル構成を切り詰めれば合計15凸程度でも7戦合計のスコア5100点を狙うことは理論上可能という結果になった。 ただし、多くのスキル継承素材が必要な上に、スキル構成にもかなり制限があるので、戦闘ではかなり慎重に動く必要がある。

限界突破無しでも5000点は狙える

確定で入手できるキャラのみを使っても、スキル構成さえ整えれば闘技場で5000点達成するのは不可能ではない。 スキル構成などはかなり切り詰める必要があるが、無課金でも階級20の神祖竜に上がる事は十分できる。

まずはスキルを整えるのが優先

細かい数字を見ると、スキルによる査定がかなり大きく影響している。特に奥義は「月虹」などの200SP奥義から「天空」などの500SP奥義に変えるだけで限界突破3凸分の効果がある。まずはスキルから整えていくのがオススメだ。

FEH他の攻略記事はこちら

©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. ガロンの評価とおすすめ継承スキル/個体値
    ガロンの評価とおすすめ継承スキル/個体値
    1
  2. キャラ個体値計算ツール
    キャラ個体値計算ツール
    2
  3. 全キャラ(英雄)の評価と役割/入手方法一覧
    全キャラ(英雄)の評価と役割/入手方法一覧
    3
  4. 「ムスペルの三将」ガチャの当たりキャラまとめ
    「ムスペルの三将」ガチャの当たりキャラまとめ
    4
  5. レーヴァテインの評価とおすすめスキル継承/個体値
    レーヴァテインの評価とおすすめスキル継承/個体値
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

FEHツール/ガチャシミュ

ツール

最新のガチャ情報

ガチャシミュ

開催中のガチャ詳細

最新のキャラ情報

キャラの評価

キャラの考察

開催中のイベント

FEHの最新ランキング

FEHデータ

キャラ/ステータス一覧

スキルデータ

スキル継承データ

武器錬成データ

聖印/聖貨データ

その他データ

FEHの闘技場/イベント攻略

闘技場の攻略

イベント攻略

FEH注目の解説記事

FEH初心者向け情報

ガチャ解説記事

パーティ解説記事

スキル解説記事

特効暗器の使い方とオススメ継承

成長値解説記事

その他の解説

権利表記

ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ