FEH
FEH攻略|FEヒーローズ徹底解説
マムクート徹底解説!竜の強みと竜パ(マムパ)の組み方は?
【FEH】マムクート徹底解説!竜の強みと竜パ(マムパ)の組み方は?【FEヒーローズ】

【FEH】マムクート徹底解説!竜の強みと竜パ(マムパ)の組み方は?【FEヒーローズ】

最終更新 :
FEH攻略からのお知らせ
「英雄祭!」が開催中!どのキャラを狙って引く?
おすすめの関連記事

FEH(FEヒーローズ)における竜(マムクート)の評価です。マムクートの理想個体値やスキル継承の考察、おすすめ武器錬成に加えて竜同士の比較や対策法、竜の特徴などを解説しています。FEHの竜を育てる時や使う時の参考にどうぞ。

目次

マムクート(竜)の特徴とキャラ一覧

武器は「◯のブレス」を使う

射程1の魔法判定攻撃

「魔法」ではなく、「魔法判定」の武器。敵に与えるダメージは基本的には”自分の攻撃力ー敵の魔防”となる。近接キャラは守備の方が高いキャラが多いため、物理兵種よりもダメージを出せる機会が多いのが魅力だ。

武器の効果で射程2の敵にも火力を出しやすい

各種ブレスは武器錬成をしていれば、「射程2の敵に、敵の守備か魔防の低い方でダメージ計算する」という効果が付く。これにより、魔道士や暗器に多い”守備か魔防のどちらかに偏っている”キャラに大ダメージをだせるようになる。

武器種対策を取られづらい

「風薙ぎ」は効かず、「水薙ぎ」が効く

竜は分類としては、魔法攻撃系。「水薙ぎ」の効果を受けるが、物理キャラから反撃を受けないようになる「風薙ぎ」の効果は受けない。採用率は「風薙ぎ」の方が高いので、反撃を封じられにくい長所を持つと言えるだろう。

水薙ぎ3
自分から攻撃時、自身は追撃不可。敵が魔法・杖・竜で敵より速さが1以上高い時、敵は反撃不可。
風薙ぎ3
自分から攻撃時、自身は追撃不可。敵が剣槍斧弓暗器で敵より速さが1以上高い時、敵は反撃不可。

マムクート一覧とステータス基準値

※黒文字がスキル無しのステータス、緑文字がスキル装備時のステータスです。

キャラ名HP攻撃速さ守備魔防合計
水着子供チキ40
40
33
49
37
37
32
35
26
26
168
187
カンナ(男)40
40
31
45
33
33
31
31
29
29
164
178
カンナ(女)40
40
30
44
34
34
33
33
26
26
163
177
邪竜ルフレ(女)40
40
32
48
35
35
30
30
25
25
162
178
邪竜ルフレ(男)48
48
40
56
24
24
35
35
27
27
174
190
ミルラ42
42
33
55
25
28
36
39
31
34
167
198
カムイ(女)41
41
27
40
34
34
34
34
21
21
157
170
チキ(大人)40
40
35
51
23
23
35
35
24
24
157
173
ニニアン42
42
24
37
33
33
23
23
27
27
149
162
チキ(子供)41
41
31
47
30
30
32
32
29
29
163
179
ファ46
46
33
46
28
28
25
25
30
30
162
175
ノノ45
45
34
45
27
27
30
33
27
27
163
177

竜のおすすめスキル継承~汎用武器編~

安価型!獅子奮迅で全ステ底上げ

スキル名おすすめ習得キャラ
雷のブレス+チキ(大人):★5
ノノ:★5
自由枠-
引き戻しバーツ:★3
ルーナ:★3
獅子奮迅3眷属タクミ:★4
ヒナタ:★4
待ち伏せ3ラインハルト:★4
ロンクー:★4
自由枠-
自由枠-

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめキャラと個体値(タップして開閉)

おすすめキャラ

ノノカンナ(男)カンナ(女)ファ

おすすめの個体値

得意苦手
攻撃・守備・魔防HP・速さ

安価に組める型の一つ

入手しやすいAスキル「獅子奮迅3」を中心に、竜の強みである「雷のブレス」を活かす型。ステータスがバランス良く上がるため、幅広い敵と戦闘させやすくなる。

Bスキルは場合に応じて変更

火力に特化できれば「待ち伏せ」がオススメ。長く戦いたいなら、「獅子奮迅」のデメリットを打ち消せる「回復3」などがオススメ。1,2度しか戦闘させないのであれば「切り返し」にしたい。他にも候補は色々あるので、好みに合わせて持ち替えよう。

最強構成とは言えない

「獅子奮迅」は安価で使いやすいスキルだが、マムクートの高い耐久力との相性はあまり良くない。あくまで継承しやすい点がメリットな構成だ。

安価型その2!激化殺しで役割特化

スキル名おすすめ習得キャラ
雷のブレス+チキ(大人):★5
ノノ:★5
自由枠-
引き戻しバーツ:★3
ルーナ:★3
相性激化3ロイ:★4
剣殺し3などアベル:★4
自由枠-
自由枠-

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめキャラと個体値(タップして開閉)

おすすめキャラ

カンナ(男)カンナ(女)ノノカムイ(女)
ニニアンファ

おすすめの個体値

得意苦手
なんでもなんでも

低コストで役割を持たせるならコレ

「激化+殺し」スキルで特定の相手に役割を持たせる構成。限界突破などで強化しなくても使いやすいため、格上の相手と戦わせたいならこの型はオススメできる。

一点特化ではなく同属性の殺しスキルもアリ

例えば、大人チキの場合、相性激化を装備させた上で「剣殺し3」を装備させる。 属性有利の緑属性にだけでなく、苦手とする「ファルシオン(竜特効)」持ちにも対応しやすくなる。

不利属性は受けられなくなる点に注意

基本的に竜は優秀なステータスのキャラが多く、ある程度なら不利属性の攻撃も受けられるのが魅力の一つ。 「相性激化」を装備させると、不利属性の攻撃が受けづらくなるので注意しよう。

理想形!壁役テンプレ構成

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめキャラと個体値(タップして開閉)

おすすめキャラ

カンナ(男)カンナ(女)ノノカムイ(女)
ファ

おすすめの個体値

得意苦手
攻撃・守備・(魔防)速さ

素材は高級だがリターンも大きい

「金剛の呼吸」は現状総選挙アイクのみが持つスキル。継承難易度は非常に高いが、受け時に奥義カウントが倍速で溜まっていく効果が非常に強力。

6カウント「天空」も1ターンで発動可能

「金剛の呼吸」の強みである、”奥義カウントが進む量を+1”の効果だが、被弾時/反撃時の両方に効果がある。追撃を貰えば被弾×2/反撃×1で合計6カウント貯まるので、「切り返し」による反撃時に「天空」を発動できる。

遠距離に強くするも、近距離に強くするも良し

聖印で「遠距離防御3」「近距離防御3」を付け替える事で、さらに耐久力が上がる。お好みで付け替えると良いだろう。

遠距離対策!遠距離防御型マム

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめキャラと個体値(タップして開閉)

おすすめキャラ

カンナ(男)カンナ(女)ノノファ

おすすめの個体値

得意苦手
守備・魔防HP・速さ

遠距離の敵に対して圧倒的耐久力

射程2の敵に対する耐久力を極限まで高める型。武器錬成によってダメージは出しやすくなるので、とにかく耐久力を高めれば完璧な対策キャラとなれる。

物/魔両方高いキャラ向け

子供補正で合計値が高く、物理/魔法耐久の両方が高い子供マムクート3人向きのスキル構成。弓/暗器/魔法のいずれにも強く出ることができる。

ラインハルト&総選挙リン対策に◎

厄介な騎馬遠隔キャラであるラインハルトと総選挙リンの対策として非常に優秀。総選挙リンの「サカの加護」の影響を受けないのも非常に嬉しい点。

2体の遠距離敵を受けて倒せる型

攻撃力はやや低いものの、守備/魔防の低い方で計算できるため、「切り返し」が発動すればほぼ確実に倒せる。2体目の敵は「氷華(華炎)」が発動できるので、2体の厄介な遠隔キャラを1人で受けて倒せる型。

近接戦闘能力はおまけ程度になる

2枚の「遠距離防御3」に戦闘性能を大きく頼るため、対近接との戦闘性能は物足りなくなる。この型で使う場合、対遠隔の戦闘向け、と割り切ろう。

錬成光/闇のブレスでサポート型

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめキャラと個体値(タップして開閉)

おすすめキャラ

カンナ(男)カンナ(女)ノノカムイ(女)
ファニニアン

おすすめの個体値

得意苦手
速さHP・守備・魔防

特殊効果付きのブレスを活かす型

武器錬成によって追加効果が大幅に強化された「光のブレス+」「闇のブレス+」を活かす型。バフ/デバフ効果が非常に強力で、自身の戦闘だけでなく味方の補助もできる柔軟な型。

「遠距離反撃」は欲しい

「光/闇のブレス」の戦闘後に発動する効果は、”戦闘中に自身が攻撃した場合”のみ発動する。「遠距離反撃」が無いと、反撃できずに効果も発生しないので、継承することを強く推奨する。

「風薙ぎ」で確実に効果発動

「光/闇のブレス」は戦闘後に発動する効果。安全に敵を攻撃して効果を発動すると、相手ターン中の戦闘が非常に楽になる。なお、風薙ぎ発動のために個体値や武器錬成を始め、様々な方法で速さを強化する必要はある。

近距離戦闘特化型!重装対策に◎

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめのブレスと武器錬成

雷のブレス

王道かつ安価なブレス

雷のブレスは「遠距離反撃」効果を内蔵する武器スキル。継承可能な上、入手が楽な大人チキを覚醒させることで手に入る。武器錬成によって射程2に火力を出しやすくなるため、是非欲しい効果だ。

「遠距離反撃」が余ってない場合は基本コレ

ニニアン以外のキャラは壁アタッカーとして立ち回るため「遠距離反撃」が欲しい。Aスキル「遠距離反撃」を継承出来ない場合は、基本的に雷のブレスを継承し、武器錬成をしたい。

光のブレス

自身と味方を超強化できる

錬成することで、”戦闘後に自身と周囲2マスの味方のステータスをALL+5する”という非常に強力な効果になる。戦闘で自身が攻撃しないと発動しない点には注意。

騎馬パーティに強い

「闇のブレス」と違って、自身に強化を掛けるので、敵の位置に左右されずに効果が発揮される。特に移動範囲が広く、バラけがちな騎馬パーティと戦う場合に活躍する。

効果が切れるタイミングに注意

バフの持続時間は”(1ターン)”と書いてあるが、厳密には「敵のターン終了時まで」となる。敵ターン中に発動した場合、そのターンの終了時までしか効果が無い。再行動役がいないと自身の攻撃時には掛けられないので注意。

ブレード魔法と合わせて使うのは難しい

ブレード魔法と合わせて使うのも無理ではないが、あまりオススメ出来ない。ブレード魔法持ちよりも先に、光のブレス持ちが自身から攻撃する必要がある。能動的に発動できる状況は限られる。

「恐慌の奇策」には注意

強化効果を反転させる「恐慌の奇策」「パニック」などが天敵となる。幸い、マムクートはHPが高く、恐慌の奇策の効果をくらいにくいが、個体値などで削ってしまうとかなり危険になる。

闇のブレス

敵を超弱体化

「闇のブレス+」は武器錬成することで、”戦闘後に敵と敵の周囲2マスの敵の攻撃、速さを-7する効果”を持つ。減少値は非常に大きく、発動すれば対象の攻撃性能はかなり下がる。

対重装パーティや防衛で強い

「闇のブレス+」は敵がまとまって動いている状況で効果を発揮できる。足並みを揃えやすい対重装パーティや、闘技場防衛パーティで特に輝くスキルと言える。

武器錬成は型に合わせて

ブレスの武器錬成はいずれもステータスアップ。個体値やスキルに合わせて、得意とさせたい方面のステータスを伸ばすのが良い。数値的に無駄にならないようにだけ注意しよう。

【無駄になる錬成とは】

武器錬成で選択して上昇する数値は、攻撃+2/速さ+3/守備+4/魔防+4。

守備得意の個体に攻撃錬成をすると、基準値より攻+2/守+3される。攻撃得意の個体に守備錬成をすると、基準値より攻+3/守+4となる。

守備得意個体に攻撃錬成をすると、攻撃得意個体に守備錬成をするよりも弱くなってしまう。

竜パーティはどうやって組めばいい?

飛行の竜を混ぜるのがオススメ

竜統一パーティを組む場合、兵種を混ぜることができるのがメリットの一つと言える。入手しやすい歩行竜を中心にパーティを作る場合、「空からの先導」などをもたせた飛行竜を編成すると立ち回りに幅が出るためオススメだ。

飛行/竜のキャラはこちら

水着子供チキミルラ邪竜ルフレ(女)

各種専用強化スキルを使おう!

竜には専用の鼓舞/紋章スキルが騎馬や飛行などと同様に存在するため、竜統一パーティにするメリットはある。飛行の竜であれば、飛行専用のスキルも竜専用のスキルも受けられるという強みもある。

高魔防の近接キャラに注意

貫通できる手段は持っておこう

竜のブレスは、幅広い敵に対して大ダメージを出せるが、高魔防の近接キャラにだけはダメージが通りにくい。「氷華」などの強力な火力奥義や、相手の魔防を下げる手段を持っておくのがオススメだ。

竜特効対策は欠かさずに!

「風薙ぎ」は一人は持っておこう

パーティ4人を竜で統一する場合、竜特効が全員に効いてしまうリスクがある。竜特効持ち一人に詰む場合も考えられるので、「風薙ぎ」などの反撃を封じる手段を一人は持っていると安心だ。

マムクート(竜)におすすめの個体値は?

個体値ごとに違った使い方ができる

マムクートは平均的なステータスを持つキャラが多い。そういったキャラはどの個体値でも違った使い方が可能なので、どの個体値が当たり、外れという概念はあまり無い。

攻撃苦手だけは避けた方が良いかも

竜のブレスは武器威力があまり高くなく、攻撃苦手だと火力が不足しやすい。サポートに特化するニニアン以外ではあまりオススメ出来ない個体値だ。

各個体値の良い点まとめ

HP得意の利点

  • 一撃が重い攻撃を耐えやすくなる
  • 「恐慌の奇策」が機能しやすくなる
  • 歩行の鼓動を味方に掛けやすくなる

攻撃得意の利点

  • 一撃の火力が上がり、確実に倒せる範囲が広がる
  • 苦手属性にもダメージを通しやすくなる

速さ得意の利点

  • 追撃を食らう機会が減る
  • 「風薙ぎ」等を使いやすくなる
  • 「切り返し」以外のBスキルを持ちやすくなる

守備得意の利点

  • 物理耐久力が伸びる
  • 弓対策、近接対策として重要

魔防得意の利点

  • 魔法に対してかなり強くなる
  • 竜同士の戦いで競り勝ちやすい

マムクート(竜)対策キャラ一覧

竜特効持ち一覧

マルスルキナ仮面マルスクロム
聖騎士クロムアルムロイチキ(大人)
チキ(子供)水着子供チキディアドラユリア

特効で押し切るのが簡単

竜を対策するなら1.5倍の特効で倒してしまうのが簡単。中でも攻撃力が高い聖騎士クロムやアルムといった強力なアタッカーがいると安心だ。

高魔防近接

フィヨルムマチルダシーマエリウッド

▲魔防高めな近接キャラの一例。

近接キャラに対しては、魔防での計算で統一される。 その為、魔防の高い近接キャラであれば竜に対して有利に戦闘することができる。武器錬成などで魔防を高めれば、より安全に竜対策ができる。

FEHの他の攻略記事

©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ファイアーエムブレムヒーローズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. エイルの評価!個体値とおすすめスキル継承
    エイルの評価!個体値とおすすめスキル継承
    1
  2. キャラ個体値計算ツール
    キャラ個体値計算ツール
    2
  3. 英雄祭ガチャの当たりキャラと排出確率
    英雄祭ガチャの当たりキャラと排出確率
    3
  4. オフェリアの評価!個体値とおすすめスキル継承
    オフェリアの評価!個体値とおすすめスキル継承
    4
  5. 全キャラ(英雄)の評価と役割/入手方法一覧
    全キャラ(英雄)の評価と役割/入手方法一覧
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


あなたの自慢のマムクートを教えてください

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
FEHツール/ガチャシミュ
ツール
最新のガチャ情報
ガチャシミュ
開催中のガチャ詳細
最新のキャラ情報
キャラの評価
開催中のイベント
FEHの最新ランキング
FEHデータ
キャラ/ステータス一覧
スキルデータ
スキル継承データ
武器錬成データ
聖印/聖貨データ
その他データ
FEHの闘技場/イベント攻略
闘技場の攻略
イベント攻略
FEH注目の解説記事
FEH初心者向け情報
ガチャ解説記事
パーティ解説記事
スキル解説記事
特効暗器の使い方とオススメ継承 死闘スキルの使い方と継承
成長値解説記事
お役立ち記事
権利表記
ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中