FEH
FEH攻略wiki(FEヒーローズ)
武器錬成のやり方とオススメ武器

武器錬成のやり方とオススメ武器

最終更新 :
FEH攻略からのお知らせ
開催中ガチャのおすすめ度一覧はこちら!次回ガチャ予想も記載!

FEH(FEヒーローズ)の武器錬成のやり方を紹介!錬成する際のオススメの武器や、武器強化/武器進化の違いなどを解説しています。FEHで武器錬成をする際の参考にどうぞ。

武器錬成のやり方/オススメの武器:目次

武器錬成のスキル効果一覧はこちら!

武器錬成とは?

既存の武器を"強化"、"進化"できる

  • 武器強化→武器の効果値や威力を上げる
  • 武器進化→別の強力な武器に進化する

武器錬成とは、武器強化と武器進化の2つの方法で武器を強くすること。ver.2.0.0アップデートで実装された新システムだ。

武器錬成システムの解放手順

  • メインストーリー13章までクリアする
  • メインストーリー「刃の儀式」が追加される
  • 「刃の儀式」をクリアする
  • 仲間→特別強化から「武器錬成」が可能に

▲メインストーリー(ノーマル)を13章までクリアし、上記クエストをクリアすることで武器錬成できる。

その他武器錬成に関する情報

  • 通常武器の錬成は闘技のメダルと錬成石が必要
  • 専用武器の錬成は闘技のメダルと神錬の雫が必要
  • 神錬の雫は消費した錬成石と同じだけ入手できる
  • 錬成武器は他キャラに継承不可
関連記事はこちら
武器錬成の
やり方
錬成石闘技メダル神錬の雫

通常武器の強化について

強化するとステータス上昇/効果付与

通常武器の強化では、基本的にはキャラのステータス面での大幅な強化ができる。また、竜や暗器などやや不遇な扱いを受けていた武器種は効果付与もされるようだ。

通常武器強化の上昇値

近接武器の場合

▲強化方法によって上昇するステータスと上昇値が違う。

剣・槍・斧を武器錬成すると、HP+5が確定で強化される。また、武器によっては確定強化で威力が+1されるものもある。さらにそれとは別に選んだ強化タイプによって上昇するステータスが変わる。

確定
強化値
タイプ別
強化値
合計
攻撃タイプ威力+1
HP+5
威力+2威力+3
HP+5
速さタイプ威力+1
HP+5
速さ+3威力+1
速さ+3
HP+5
守備タイプ威力+1
HP+5
守備+4威力+1
守備+4
HP+5
魔防タイプ威力+1
HP+5
魔防+4威力+1
魔防+4
HP+5

遠隔武器の場合

弓・魔法は同じくステータス強化がメインではあるが、剣・槍・斧に比べてステータス上昇値が少ない。また、武器によっては確定強化で威力が1~2上昇する。

(※)一部の暗器はかなり大幅に威力が強化されます。
確定
強化値
タイプ別
強化値
合計
攻撃タイプHP+2威力+1威力+1
HP+2
速さタイプHP+2速さ+2速さ+2
HP+2
守備タイプHP+2守備+3守備+3
HP+2
魔防タイプHP+2魔防+3魔防+3
HP+2
(※)判明情報のみ記載。コメント欄にて情報募集中です。

専用武器の強化

ステータス以外にも効果値が上昇

専用武器の強化では、ステータス系だけでなく専用武器の効果値上昇やそれとは別の効果が付与するものとなっている。

▲エフラムの専用武器「ジークムント」の強化例。元々武器に内蔵されていた攻撃の鼓舞の上昇値が3から4に増え、更に別の効果も付与された。

専用武器強化の上昇値

フェーちゃんねるでの「ジークムント」の強化例を見ると、基本的には元々の武器効果とHP+5が確定で強化され、それとは別にステータスの強化や付与効果を選べるといったもの。

確定
強化値
タイプ別
強化値
合計
効果タイプ効果強化
HP+3
新効果付与効果強化
新効果付与
HP+3
攻撃タイプ効果強化
HP+5
威力+2効果強化
威力+2
HP+5
速さタイプ効果強化
HP+5
速さ+3効果強化
速さ+3
HP+5
守備タイプ効果強化
HP+5
守備+4効果強化
守備+4
HP+5
魔防タイプ効果強化
HP+5
魔防+4効果強化
魔防+4
HP+5

▲"効果タイプ"だけはHPの上昇値が3になっている。

武器錬成すべきオススメの通常武器

▼キラー鍛系▼騎馬特効系▼重装特効系
▼ファーストバイト▼ベルクトの槍▼遠距離防御の弓
▼キューピッドの矢▼紫煙の暗器▼光のブレス
▼闇のブレス▼雷のブレス▼グラビティ
▼ペイン

キラー鍛系(剣/槍/斧)

【元の効果】
威力:14
奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
【強化後の共通効果】
威力:14 HP+5
奥義が発動しやすい(発動カウント-1)
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+2
2.速さ
+3
3.守備
+4
4.魔防
+4

無難に使える武器

単純に元々が強力な性能。特殊な強化はないものの、幅広いキャラが使いやすい点で優秀。壁役に守備か魔防強化型で持たせると、かなり耐久性能が向上する。

無印→鍛に強化も可能

錬成石20個が必要になるが、キルソード+などから武器錬成で”鍛+”にすることもできる。元から鍛+を持っているキャラは少ないが、無印なら入手しやすいので、継承は比較的楽だろう。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元々持っているキャラ
セーバー
速さか守備
ネフェニー
速さか守備
アメリア
攻撃以外
下位スキルを持っているキャラ
ウェンディ
守備か魔防
ルカ
守備
シーマ
守備か魔防
ホークアイ
守備か魔防
継承オススメキャラ
パオラ
どれでも
エルフィ
速さ以外
レイヴァン
速さか守備
カミラ
攻撃以外

斬馬刀/ホースキラー

【元の効果】
威力:14
騎馬特効
【強化後の共通効果】
威力:14 HP+5
騎馬特効
【選択強化効果】以下から1つ選択
0.特殊な強化 ※特殊派生時はHP+3
敵が騎馬の時、戦闘中、敵の強化の+を無効にする
(無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)
1.攻撃
+2
2.速さ
+3
3.守備
+4
4.魔防
+4

騎馬に困る場合は優先度高め

騎馬に対して1.5倍の攻撃力になる武器。闘技場などで敵の騎馬パーティに困っている場合に強化するのはアリ。

特殊派生は強いが代用可能

騎馬の強化を無効にする特殊派生強化は、強力な効果であるが「恐慌の奇策」で代用できる。パーティ内で聖印「恐慌の奇策」を装備させている場合は、敵に左右されずに活躍できるステータスアップ系の強化を選びたい。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元々持っているキャラ
グレイ
速さか守備
もしくは強化無効
マチルダ
速さか魔防
もしくは強化無効

基本的に特定のキャラに継承させたい、という武器ではない。騎馬タイプの処理に困る場合に、パーティメンバーの武器と相談して継承させたい。


アーマーキラー鍛系(剣/槍/斧)

【元の効果】
威力:14
重装特効
【強化後の共通効果】
威力:14 HP+5
重装特効
【選択強化効果】以下から1つ選択
0.特殊な強化 ※特殊派生時はHP+3
敵が重装の時、戦闘中、敵の強化の+を無効にする
(無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)
1.攻撃
+2
2.速さ
+3
3.守備
+4
4.魔防
+4

スコア帯によっては非常に強力

闘技場や縛鎖の闘技場は、スコアが高くなってくると重装パーティと会う頻度がかなり高くなる。重装処理が楽になる武器なので、人によっては優先して強化しても良いだろう。

特殊な強化効果は基本的に不要

重装パーティは基本的に強化を「重盾の紋章」や各種大紋章に頼る事が多い。(そもそも強化が無いことも) 騎馬特効武器と比べて、敵の強化を無効にする特殊な強化は役に立ちづらいだろう。

現状無印→鍛に進化でのみ入手

現状、「アーマーキラー鍛+」などを初期から習得するキャラがいない。現時点で強化するためには、錬成石20個を使って、アーマーキラー+などから武器錬成で”鍛+”にする必要がある。

(※)おそらく、遠くないうちに最初から「アーマーキラー鍛+」などを持つキャラが実装されると予想できる。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
下位スキルを持っているキャラ
カザハナ
攻撃
ルーナ
守備
シーダ
攻撃か守備
エスト
守備
オボロ
守備
フロリーナ
守備
バアトル
攻撃か守備
フレデリク
攻撃か守備
セルジュ
攻撃か守備

対象が明確に物理タイプ(仮装ヘンリーを除く)なので、基本的には攻撃か守備を伸ばすのが良い。攻撃タイプを選ぶ場合、個体値も攻撃個体を選びたい。攻撃以外が得意の個体で攻撃タイプの強化をするのは損。


ファーストバイト+

【元の効果】
威力:14
自分から攻撃した時、戦闘後、自分の周囲2マスの味方の守備、魔防を+2(1ターン)
【強化後の共通効果】
威力:14 HP+5
戦闘後、自分と、その周囲2マスの味方の守備、魔防を+5 (1ターン)
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+2
2.速さ
+3
3.守備
+4
4.魔防
+4

硬い壁役に最適な槍

発動条件が”戦闘後”に変更されたため、攻撃を受けた時にも効果が発生する。また、自身にもバフが掛かる様になった為、高耐久の壁役がさらに耐久力が増す事になる。

限定武器なのが殘念

ファーストバイト+は、超英雄である花嫁シャーロッテが持っている武器。現状手に入る手段が無いので、もし手持ちの素材を使う場合はよく考えてからにしよう。

(※)おそらく、花嫁シャーロッテは定期的に行われるであろう”伝承英雄召喚”でピックアップされるだろう。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元々所持継承オススメキャラ
シャーロッテ(花嫁)
速さか守備
ルカ
守備
エルフィ
守備か魔防
ウェンディ
守備か魔防

ベルクトの槍+

【元の効果】
威力:14
敵から攻撃された時、魔防+4
【強化後の共通効果】
威力:14 HP+5
敵から攻撃された時、魔防+7
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+2
2.速さ
+3
3.守備
+4
4.魔防
+4

魔法壁役がさらに硬くなる

元々+4だった、受け時の魔防強化値が+7になる。さらに魔防を強化すれば、魔防+11となる。魔法攻撃に対してはかなり硬くなると言って良いだろう。

守備と魔防を均一にするのにも使える

守備が高めで魔防が低めなエルフィ等のキャラに装備させると、やや苦手であった魔法に対しても信頼できる壁役となれる。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元々所持継承オススメキャラ
ベルクト
守備か魔防
フロリーナ
攻撃以外?
エルフィ
守備か魔防
ウェンディ
守備か魔防

遠距離防御の弓+

【元の効果】
威力:12
飛行特効
弓、暗器、魔法、杖の敵から攻撃された時、戦闘中、守備、魔防+6
【強化後の共通効果】
威力:12 HP+2
飛行特効
弓、暗器、魔法、杖の敵から攻撃された時、戦闘中、守備、魔防+6
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+1
2.速さ
+2
3.守備
+3
4.魔防
+3

壁役の弓キャラがさらに硬くなる

壁役に優れている弓キャラの耐久力をさらに上げる武器。聖印やAスキル「遠距離防御3」とも重複するため、最大で遠距離攻撃時守備/魔防+18という耐久力を手に入れる事が可能。

重要:継承時の注意

現状、遠距離防御の弓+を手に入れるためには「暗器殺しの弓+」を進化させるしかない。しかし、「暗器殺しの弓+」をセツナが持った状態で進化させてしまうと、他の弓に継承できない。

「遠距離防御の弓+」を継承させるためには、先に「暗器殺しの弓+」までを継承してから、育てたいキャラを選択して武器進化させる必要がある。

(※)次回バージョンアップ(2.1.0)で解消されるそうです。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
下位武器を所持継承オススメキャラ
セツナ
攻撃以外
仮装ジョーカー
守備か魔防
エフィ
攻撃以外?

キューピッドの矢+

【元の効果】
威力:12
自分から攻撃した時、戦闘後、自分の周囲2マスの味方の守備、魔防を+2(1ターン)
【強化後の共通効果】
威力:12 HP+2
戦闘後、自分と、その周囲2マスの味方の守備、魔防を+5 (1ターン)
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+1
2.速さ
+2
3.守備
+3
4.魔防
+3

壁役の弓キャラがバフを撒けるようになる

「遠距離防御の弓+」と並ぶ、壁役向けの武器スキル。「ファーストバイト+」同様に、受け時にも自身と周囲の味方に守備/魔防+5のバフを掛けられる。自身だけでなくパーティメンバーの耐久力も上げられる。

重装パーティとの相性は◎◎◎

重装パーティは、基本的に「重盾の紋章」での強化が主体。鼓舞系の強化は不足しがちなので、仮装ジョーカーに持たせるとパーティ全体の耐久力が大きく上げられる為、非常に強力。

限定武器な点に注意

キューピッドの矢+は、超英雄である花嫁ティアモが持っている武器。入手手段が限られる為、使う際にはよく考えよう。ただ、継承機会はさほど多くないので、欲しいと思ったら継承してしまっても良い。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元から所持継承オススメキャラ
ティアモ(花嫁)
速さ
仮装ジョーカー
守備か魔防

紫煙の暗器+

【元の効果】
威力:9
戦闘後、敵の周囲2マスの敵の守備、魔防-6(敵の次回行動終了まで)
【強化後の共通効果】
威力:12 HP+2
戦闘後、敵と、その周囲2マスの敵の攻撃、速さ守備、魔防を-6 (敵の次回行動終了まで)
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+1
2.速さ
+2
3.守備
+3
4.魔防
+3

武器威力が大幅アップ

多くの暗器に共通して言える事だが、武器威力が大幅にアップしている。今まで火力が出しづらかった暗器でも火力を出せるようになるので、暗器を使う場合は武器錬成は必須と言えるだろう。

デバフ撒き性能がかなり向上

紫煙の暗器は、強化することでデバフの対象に攻撃した敵自身も追加される。さらに、攻撃と速さも弱体化できるようになったので、敵の戦闘力を大幅に下げられるようになった。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元から所持継承オススメキャラ
サイゾウ
守備
フェリシア
速さか魔防
マシュー
速さか守備
ガイア
速さ

光のブレス+

【元の効果】
威力:13
自分から攻撃した時、戦闘後、自分の周囲1マスの味方の守備、魔防+4(1ターン)
【強化後の共通効果】
威力:14 HP+5
戦闘後自分と、その周囲2マスの味方の攻撃、速さ守備、魔防を+5 (1ターン)
射程2の敵に、敵の守備か魔防の低い方でダメージ計算
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+2
2.速さ
+3
3.守備
+4
4.魔防
+4

全ての効果が強化されている

ステータス、起動条件、効果対象、効果内容の全てが強化されている。強化前との差が最も大きい武器スキルの一つなので、非常に強力になった。

壁型の竜と相性◎

耐久力高めの竜に持たせることで、反撃でバフを撒ける。自身の耐久力も大幅に上がるので非常に使いやすい武器だ。発動条件はやや厳しいが、歩行ブレードの威力を1人で+25する事ができるため、コンボ的な使い方も可能。

敵ターンで発動したら効果持続は敵ターン終了時まで

殘念な点として、敵ターンでバフ効果が発動した場合、効果が続くのはその敵ターンの終了時まで。次の自分のターンまで持ち越しはされないので、味方の攻撃力を上げる目的で使う場合は工夫が必要。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元から所持
ファ
攻撃以外
ニニアン
攻撃以外
継承オススメキャラ
チキ(子供)
攻撃以外
チキ(大人)
守備
ノノ
攻撃以外
カムイ(女)
速さか守備

闇のブレス+

【元の効果】
威力:13
自分から攻撃した時、戦闘後、敵の周囲2マスの敵の攻撃、速さ-5(敵の次回行動終了まで)
【強化後の共通効果】
威力:14 HP+5
戦闘後敵と、その周囲2マスの敵の攻撃、速さを-7 (敵の次回行動終了まで)
射程2の敵に、敵の守備か魔防の低い方でダメージ計算
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+2
2.速さ
+3
3.守備
+4
4.魔防
+4

光のブレスと対になる効果

自身と味方を強化する「光のブレス」とは対称的に、「闇のブレス」は敵を弱体化する効果。効果範囲や効果量が向上しているので、大きく強化された武器だ。

壁型の竜と相性◎

光のブレスと同様、壁型の竜と相性が良い。どちらが強いかは好みによるが、どちらも自身の耐久力を上げる事になるので壁役の安心感が増す。

守備/魔防の弱体化が無いのが殘念?

殘念な点としては、攻撃、速さのみのデバフで、守備/魔防のデバフが掛からないこと。自分の火力が上がらないのは少し殘念な点。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元から所持
カムイ(女)
速さか守備
継承オススメキャラ
チキ(子供)
攻撃以外
チキ(大人)
守備
ノノ
攻撃以外
ファ
攻撃以外

雷のブレス

【元の効果】
威力:11
奥義が出にくい(発動カウント+1) 敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃する
【強化後の共通効果】
威力:12 HP+5
奥義が出にくい(発動カウント+1) 敵から攻撃された時、距離に関係なく反撃する
射程2の敵に、敵の守備か魔防の低い方でダメージ計算
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.攻撃
+2
2.速さ
+3
3.守備
+4
4.魔防
+4

継承&強化可能な「遠距離反撃」内蔵武器

「遠距離反撃」を内蔵している時点で元の効果が非常に強力。追加される効果の「射程2の敵に、敵の守備か魔防の低い方でダメージ計算」だけでお釣りが来るレベルだが、ステータスもしっかり上がる。

耐久力高めな竜と相性◎

基本的には光のブレス/闇のブレスと選択になる。Aスキルの枠が空くのが良い点で、「金剛の呼吸」「相性激化」などの強力なスキルを装備させられるようになる点は優秀。

今まで苦手だった魔防高めの魔法使いに強い

強化したブレスに共通して言えることだが、射程2の敵に守備か魔防の低いほうでダメージ計算をする効果が非常に強力。多くの魔法キャラや、総選挙リンを始めとする高魔防弓などの処理が非常に楽になる。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元から所持
チキ(大人)
守備
ノノ
攻撃以外
継承オススメキャラ
チキ(子供)
攻撃以外
カムイ(女)
速さか守備
ファ
攻撃以外

グラビティ

【元の効果】
威力:10
戦闘後、敵と、その周囲1マスの敵の移動を最大1マスに制限(敵の次回行動終了まで)
【強化後の共通効果】
威力:10
戦闘後、敵と、その周囲1マスの敵の移動を最大1マスに制限(敵の次回行動終了まで)
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.神罰の杖効果
杖は他の武器同様のダメージ計算になる
2.幻惑の杖効果
敵は反撃不可

追加効果が強力な杖の武器スキル

「グラビティ+」は上方修正によって、対象だけでなく、その周囲1マスの敵の移動力も制限する。騎馬パーティや飛行パーティの移動力をほぼ完璧に封じることができる強力なスキルだ。

「反撃されない」効果が非常に重要

杖は耐久力が低めなキャラが多い。敵から反撃されない効果を付与して、安全にグラビティ効果を掛けられるようにすると使い勝手は段違いになる。

一方的に敵を殴り続けられる

武器の強化効果で、敵は反撃されない上に移動を1マスに制限される。再行動役や、「引き戻し」と合わせれば一方的に敵を攻撃し続ける事ができる。

「編隊飛行」や「重装の行軍」には注意

「空からの先導」「編隊飛行」「重装の行軍」といった、ワープ系のスキルに対して、「グラビティ+」は効果が無い。これらのスキルを持ってるキャラには注意しよう。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元から所持
リズ
幻惑効果
エリーゼ
幻惑効果
ジェニー
幻惑効果

ペイン

【元の効果】
威力:10
戦闘後、敵と、その周囲2マスの敵に10ダメージ
【強化後の共通効果】
威力:10
戦闘後、敵と、その周囲2マスの敵に10ダメージ
【選択強化効果】以下から1つ選択
1.神罰の杖効果
杖は他の武器同様のダメージ計算になる
2.幻惑の杖効果
敵は反撃不可

とにかくダメージが凶悪な武器スキル

「ペイン+」は上方修正によって、対象だけでなく、その周囲2マスの敵にも戦闘後に10ダメージを与える。Cスキルや聖印の「死の吐息」と重複するため、とにかく敵のHPを大きく削る事に秀でている。

レベル上げにも使える

「幻惑の杖」効果を付ければ、安定して敵を攻撃できるようになる。「神罰の杖」が無ければ、敵のHPは固定ダメージ以外で削りにくくなるので敵を倒す心配が無い。敵のHPを1まで削って、育てたいキャラでトドメをさすと効率良くレベル上げができる。

オススメ習得キャラと強化タイプ

(※)キャラ名の下がオススメの強化タイプ
元から所持
ルセア
幻惑効果
アサマ
幻惑効果

強化すべき専用武器

(※)育てているキャラがいるなら、そのキャラの武器を優先して強化したい。

オートクレール

元々の性能がそこそこ高いキャラの専用武器が強化できるので、オススメ度は高い。無料で手に入るミシェイルが持っている点でも、多くの人にオススメできる武器と言える。オススメはやはり「倭刀」効果が追加される専用強化だろう。

ミストルティン

オートクレール同様、元が割りと強力なので、強化すればさらに使いやすくなる。デメリットのダメージが痛いので、「獅子奮迅」追加の専用強化を選ぶべきかは要検討だ。

死神の暗器

元がかなり弱い武器で、ジャファル自体の性能もイマイチだが、この効果であれば強化する価値は十分以上にある。魔法から反撃されない効果が付くため、安全にデバフをばら撒けるのでかなり使い勝手は向上するだろう。

投稿されたオススメ武器錬成

バムスターさんの投稿

キャラクター強化武器選んだ効果
ジェニーグラビティ+反撃不可
コメント
ジェニー自体の攻撃力が高く、神罰とキャンドル効果で魔防が低い敵は確殺も可能
そうでなくても、攻撃後グラビティ+で攻撃対象とその周囲の移動を制限できるので、
行動可能味方で攻撃もしくは次のターンで殺すことが可能

ポニーテールの人さんの投稿

キャラクター強化武器選んだ効果
ラインハルト聖なるブーケ+速さ+2
コメント
闘技場で敵の腹筋にダイレクトアタックできる。でも、戦力的には全く使い道がない…。

南蛮さんの投稿

キャラクター強化武器選んだ効果
ベルクトベルクトの槍+魔防+3
コメント
敵から攻撃された時の魔防上昇が+4→+7になり、
更に魔防に補正が付くのでこの槍を持つだけで攻撃された時
魔防+11というトンデモ強化が可能であり、しかも鼓舞の効果も乗るため
盾鼓舞を受ければ魔防+17。自身の生命の静水が発動すれば+23
盾紋章が入れば+27、遠距離防御印で+33とベルクトですら
刃鼓舞付きの鬼神ダイムサンダを0ダメージに出来るように…
まあコレはネタですけど、ここまでやらなくても錬成ベルクト槍に盾鼓舞を受けるだけで魔防が50近くになるジェイガンや
マチルダあたりに持たせて遠距離反撃とセットで使うと強力だと思います。

ぬーさんの投稿

キャラクター強化武器選んだ効果
サイゾウ紫煙の暗器+守備+3
コメント
暗器系の威力は銀が+4、紫煙が+3、盗賊が+5(死神はもっていない)と圧倒的な強化がされます。
それに範囲デバフも強力です。紫煙はレベルでいうと-7相当のステータスになり、アタッカーが支援キャラにまで落ちます。
キャラはまだ未完成で、今後近距離反撃や水薙ぎを継承予定です。
▶画像はこちら

武器錬成で効果が変わる武器一覧

通常武器で効果が変わる物一覧

通常武器追加効果
斬馬刀+
ホースキラー+
ラウアウルフ鍛+
ブラーウルフ鍛+
グルンウルフ鍛+
【専用派生】
敵が騎馬の時、戦闘中、敵の強化の+を無効にする
(無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)
アーマーキラー鍛+
貫きの槍鍛+
ハンマー鍛+
【専用派生】
敵が重装の時、戦闘中、敵の強化の+を無効にする
(無効になるのは、鼓舞や応援等の+効果)
ベルクトの槍+・攻撃を受けた時に上がる魔防が+7に上昇
ニンジンの斧+
ニンジンの槍+
緑の卵+
青の卵+
・発動条件が”戦闘後”に変更(前:自身から攻撃時)
ファーストバイト+
キューピッドの矢+
聖なるブーケ+
・発動条件が”戦闘後”に変更(前:自身から攻撃時)
・バフが掛かる対象に、自身も追加
・バフ効果が守備/魔防+5に強化
怪物の弓+
ゴーストの魔導書+
・効果が掛かる対象に、戦闘した敵も追加
ローローの斧+・効果の対象に、戦闘した敵の周囲2マスの敵も追加
クライネの弓+・発動条件が”戦闘後”に変更(前:自身から攻撃時)
・デバフが掛かる対象に、戦闘した敵も追加
暗器系共通・デバフが掛かる対象に、敵の周囲2マスの敵も追加
紫煙の暗器+・デバフ効果が、攻撃/速さ/守備/魔防-6に変更
盗賊の暗器+・デバフ効果が、守備/魔防-6に強化
・バフ効果が、守備/魔防+6に強化
・バフが掛かる対象に、自分の周囲2マスの味方も追加
ブレス系共通・「射程2の敵に、敵の守備か魔防の低い方でダメージ計算」が追加
光のブレス+・発動条件が”戦闘後”に変更(前:自身から攻撃時)
・バフが掛かる対象に、自身も追加
・バフが掛かる対象の範囲が、自身の周囲2マスに拡大
・バフ効果が攻撃/速さ/守備/魔防+5に強化
闇のブレス+・発動条件が”戦闘後”に変更(前:自身から攻撃時)
・デバフが掛かる対象に、戦闘した敵も追加
・デバフ効果が攻撃/速さ-7に強化
杖系共通【次の2つから選択】
・杖は他の武器同様のダメージ計算になる(神罰の杖3)
・敵が反撃不可(幻惑の杖3)

強化可能な専用武器と効果一覧

専用武器追加効果/習得キャラ
ソール・カティ自身のHPが75%以下で、自身から攻撃した時、敵が反撃可能なら絶対追撃
【解説】
攻め立て3+差し違え3以上
リン
ミストルティン攻撃、速さ、守備、魔防+3
戦闘後、自分に6ダメージ
【解説】
奥義短縮+獅子奮迅3
エルトシャン
ジークムント自分のHPが90%以上で、自分から攻撃した時、絶対追撃
エフラム
オートクレール奥義発動時、奥義によるダメージ+10
【解説】
奥義短縮+倭刀効果
ミネルバ
ミシェイル
風神弓飛行特効
HPが50%以上の時、自身が移動可能な地形を平地のように移動可能
自身のHPが50%以上の時、周囲2マス以内の味方の隣接マスに移動可能
(すり抜け効果は削除)
タクミ
死神の暗器戦闘後、敵と、その周囲2マスの敵に10ダメージかつ守備、魔防-7
敵が魔法の時、反撃不可
【解説】
蛇毒3+死の吐息3以上+守備/魔防の紫煙3+守備/魔防封じ3+水薙ぎの強い版
ジャファル

武器進化について

素材を使って別の武器に変える

武器進化は、素材を使って今の武器と異なる武器に変えること。例えば、セリスの所持する「ティルフィング」をシグルドの「聖剣ティルフィング」に進化できる。

進化可能な専用武器

ティルフィング
聖剣ティルフィング
セリス
デュランダル
烈剣デュランダル
エリウッド
オーラ
共鳴オーラ
リンダ
エクスカリバー
共鳴エクスカリバー
マリク
ナーガ
聖書ナーガ
ユリア

進化可能な通常武器

進化前進化後
キルソード+キルソード鍛+
キラーランス+キラーランス鍛+
キラーアクス+キラーアクス鍛+
キラーボウ+キラーボウ鍛+
アーマーキラー+アーマーキラー鍛+
貫きの槍+貫きの槍鍛+
ハンマー+ハンマー鍛+
暗器殺しの弓+遠距離防御の弓+
ラウアウルフ+ラウアウルフ鍛+
ブラーウルフ+ブラーウルフ鍛+
グルンウルフ+グルンウルフ鍛+
キャンドルサービスキャンドル+

遠距離防御の弓の効果

「遠距離防御3」効果付きの弓だった。

武器錬成のスキル効果一覧はこちら!

武器錬成のやり方

1.武器を最終段階まで習得する

まず、武器錬成をするためには★5で習得可能になる武器スキルを習得する必要がある。例えば「銀の槍」であれば「銀の槍+」まで解放しないと錬成することはできない。

2.闘技場で「闘技のメダル」を集める

武器錬成をするためには「闘技のメダル」というアイテムが大量に必要だ。闘技のメダルは闘技場を1回やる度に20~40枚ほど入手できるので、闘技場を周回することで簡単に集めることが可能。

闘技のメダルの効率良い集め方

3.「錬成石」を入手して通常武器を錬成

通常武器を錬成するためには、闘技のメダルの他に「錬成石」が必要。錬成石は闘技場/縛鎖の闘技場のウィークリー報酬やイベントなどのミッション報酬で獲得できるやや貴重なアイテムだ。

錬成石の効率良い集め方

4.神錬の雫が貯まったら専用武器を錬成

専用武器を錬成するためには、闘技のメダルと「神錬の雫」が必要だ。通常の武器錬成で錬成石を消費したときに同じ数の神錬の雫を副産物として入手することができる。

神錬の雫の効率良い集め方

FEヒーローズ(FEH)他の攻略記事

この記事を読んだ人におすすめ

©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

誰の武器を錬成した?

エルト兄様の手
389254

【武器名】
(攻↑)倭刀→ゼト
【コメント】
別にゼトじゃなくてもいいかもしれませんが、私のゼトはかなり脳筋仕様にしているのでちょうどよかったです。
基本は騎馬パで運用してますが、攻撃3の聖印付けて馬鼓舞2種を受ける事で攻撃60超、速さ45となり、さらに守備も30となるので(死線持たしても)以前よりかなり安定して剣や斧を倒すことができる様になりました。

ただ騎盾鼓舞受けで守備が上がりギリギリ受けられる範囲になった為に血讐のダメージ量が多少減ったので場合によっては夕陽と付け替えしようと思ってます。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

FEH攻略TOP/コミュニティ

FEHツール/ガチャシミュ

ツール

ガチャシミュ

FEHランキング系記事

FEHスキル継承/聖貨

スキル継承データ

聖貨データ

一覧系記事

キャラ/ステータス

スキルデータ

FEHのイベント/闘技場攻略

イベント攻略

闘技場攻略

FEH注目の解説記事

ガチャ解説記事

パーティ解説記事

成長値解説記事

最新イベント/ガチャ

直近のイベント

直近のガチャ

新キャラ情報

FEH初心者向け情報

声優/イラストレーター

権利表記

ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中