FEH
FEH攻略|FEヒーローズ徹底解説
ルセアの評価!個体値とおすすめスキル継承
【FEH】ルセアの評価!個体値とおすすめスキル継承【FEヒーローズ】

【FEH】ルセアの評価!個体値とおすすめスキル継承【FEヒーローズ】

最終更新 :
FEH攻略からのお知らせ
「大いなる者、再臨す」ガチャが開催中!当たりまとめはこちら
おすすめの関連記事

FEH(FEヒーローズ)におけるルセアの評価記事です。個体値やおすすめのスキル継承/武器錬成、役割や強い点/弱い点と声優/イラストレーター等をまとめています。FEH攻略の際や、ルセアの詳細を知りたい時にご覧ください。

ルセアのアイキャッチ

ルセアの評価

ルセアのイラスト

ルセアの評価

(※)オススメ度はSS,S,A,B,C,Dの6段階評価です。

総合評価8.0/10.0点
初心者
オススメ度
評価C
▶リセマラ当たりランキング
役割サポート

役割別評価

攻撃性能物理耐久魔法耐久闘技場使い易さ
評価A評価D評価A評価C評価A
全キャラ評価一覧はこちら当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

総合評価

同一兵種のキャラ全体で見たときの評価点です。所持スキルやステータスを評価基準とし、スキル継承後や限界突破も加味した評価となっています。

初心者オススメ度

キャラの活躍させやすさを評価したものです。評価が高いほどステータスや所持スキルが整っており、戦闘やイベント攻略などで活躍できるキャラです。

「役割別評価」の評価基準

同一兵種のキャラ全体で見たときの、キャラ個人の各役割における評価です。スキル継承と限界突破も加味していますが、限界突破前のステータスや所持スキルを評価基準としています。

評価SSほとんどの場所で活躍が期待できます。その役割において、全キャラでもトップ10以内のキャラです。
評価S全キャラの中でもかなり優秀な部類の性能です。ステータスや所持スキルがその役割に向き、育成次第でさらに性能が伸ばせます。
評価Aその役割を担えます。突出して優秀ではなくとも、仲間のサポートや育成次第では十分な性能となります。
評価Bその役割で活躍させるには平凡な性能で、あまり向いていません。
評価Cその役割では活躍はあまり期待できません。全体の中でも下位で、他のキャラに負けることがほとんどです。
評価Dその役割ではかなり厳しい性能です。その用途で使うのはおすすめできません。

「役割」の評価基準

キャラを個別で見たときに、どのような役割を担えるかを判断しています。

アタッカー「攻撃性能」で 評価SS〜A がつくキャラが該当。
サポート杖、暗器のキャラに加え、専用スキルなどにより優秀な味方強化/敵弱体化を行えるキャラが該当。
ユニーク他に居ない特殊な兵種や、珍しい効果を持つ専用スキルを持つキャラなど、代わりが効かないキャラが該当。見た目やキャラ設定は除きます。
物理壁役剣、槍、斧、弓、暗器の攻撃を受ける役割を担える。基準としては、「物理耐久」で評価SS~Sがつくキャラが該当。
魔法壁役遠距離魔法の攻撃を受ける役割を担える。「魔法耐久」で評価SS~Sがつくキャラが該当。
全距離に反撃可能所持スキルによって「遠距離反撃」「近距離反撃」が可能なキャラ。スキル継承なしで全距離反撃を行えるキャラが該当。

評価しているライター

編集者B編集者B三度の飯よりガチャが好き。育てたキャラのステータスを見て楽しむタイプの人間。
軍で一番、オーブを貯められない。
編集者C編集者C報酬ハンター。一時期、ものすごい量のオーブが溜まって喜んでいた。
軍で一番、指が乾燥してタップミスする。

ルセアのステータスとスキル

ルセアの基本データ

武器/移動無/杖 歩/2マス
排出レア度
入手方法
星3から星4排出 ガチャ
▶レア度一覧はこちら

ルセアは、ガチャから恒常で排出されるキャラ。ほぼ全てのガチャから入手できる。

現在のガチャ一覧はこちら

習得する主なスキルと効果

武器ペイン+(Atk10/射程2)
戦闘後、敵と、その周囲2マスの敵に10ダメージ
サポートセインツ+
自分が負っているダメージ+攻撃50%(最低7)、対象を回復 自分も負っているダメージの半分回復
奥義祈り
自分のHPが2以上で敵の致死攻撃を受けた時、ダメージをHPが1残るように軽減
AスキルHP3
HP+5
全スキルの評価一覧はこちら

ルセアのステータス

ステータス順位

(※)スキル抜きの基準値での順位です。

HP
 37
194位 / 302体
攻撃
 32
151位 / 302体
速さ
 30
190位 / 302体
守備
 13
301位 / 302体
魔防
 35
5位 / 302体
合計値147247位 / 302体

ルセアのLv40基準ステータス一覧

HP攻撃速さ守備魔防合計
★5Lv40
スキル込
4242301335162
★5Lv403732301335147
★4Lv403529281233137

ルセアのLv1ステータス一覧

Lv1ステータスは入手時に装備している武器込みの値です。
HP攻撃速さ守備魔防合計
★5Lv118683944
★4Lv117582941
★3Lv117572839

個体値によるステータス変化

HP攻撃速さ守備魔防
プラス4とマイナス3プラス3とマイナス3プラス3とマイナス4プラス4とマイナス3プラス3とマイナス3
個体値計算ツールはこちら

ステータスを比較しておきたいキャラ

(※)武器/スキルを装備していないステータス基準値での比較になります。

キャラHP攻撃速さ守備魔防合計
ルセアルセア3732301335147
ジェニージェニー3235252134147
アサマアサマ4321263225147
セーラセーラ3330312133148
ラケシスラケシス3932252230148

ルセアのおすすめ個体値

おすすめ個体値

個体値のおすすめ度はS,A,B,Cの4段階で付けています。

HP攻撃速さ守備魔防
評価B評価A評価A評価C評価A

個体値による変化

HP攻撃速さ守備魔防
プラス4とマイナス3プラス3とマイナス3プラス3とマイナス4プラス4とマイナス3プラス3とマイナス3

ルセアの当たり個体

守備かHP苦手の個体が当たり。ルセアは守備が過剰に低い杖キャラ。個体値では切ってしまい、受けは魔法に絞るのが無難だろう。火力と回復量に直結する攻撃得意の個体がオススメ。

ルセアの使い道

ルセアの強い点/使える点

「祈り」と「セインツ+」で壁役として機能

HPが2以上の状態で攻撃を受けると、絶対にHPが1残る奥義「祈り」と、自身も回復できる回復魔法「セインツ+」が相性抜群。状況は限定的だが、味方への攻撃を引き受ける壁として機能してくれる。

非常に高い魔防を持つ

魔防標準値でも35と非常に高く、魔法壁役として有用。相手が魔法なら「セインツ+」の自己回復もあり、かなりの耐久力を見せてくれるだろう。

「ペイン+」でHPを削りやすい

「ペイン+」の効果で、戦闘後に広範囲の敵に10ダメージを与えられる。複数の敵のHPを大きく削れるので、火力補助としても有用。

ルセアの弱い点/使えない点

物理面で柔らかすぎる

守備標準値でも13苦手なら10まで落ち、全キャラクターのなかでもワーストレベルに守備が低い。HPも決して高いとは言えないので相手が物理攻撃キャラや、武器錬成をした竜だと致命傷を食らってしまう。

ルセアの総合評価

両極端な耐久を持つヒーラー

魔防は全キャラでもトップクラスだが、逆に守備はワーストレベル。受けられる相手とそうでない相手がはっきりしているので使い所はわかりやすい。「祈り」があるので物理相手でも1撃耐えることはできるといえばできる。

継承素材としてのルセア

ルセアは星5で「ペイン+」「セインツ+」を習得する。両方共使いやすい杖スキルなので、他の杖キャラを育成している場合、覚醒して継承素材にするのも有り。

ルセアは覚醒すべき?

星5で習得する武器スキル/回復スキルが強力なので、使う場合は星5に覚醒させたい。

覚醒おすすめ星4キャラランキング

ルセアのおすすめ武器錬成

「ペイン+」の武器錬成効果一覧

効果
タイプ1
威力10 
戦闘後、敵と、その周囲2マスの敵に10ダメージ
杖は他の武器同様のダメージ計算になる
効果
タイプ2
威力10 
戦闘後、敵と、その周囲2マスの敵に10ダメージ
敵は反撃不可

ルセアは「ペイン+」を習得する。基本的には、安全にダメージをばら撒けるように「幻惑の杖」効果(反撃されない効果)を付けるのがおすすめ。

武器錬成おすすめランキング

ルセアのオススメ継承スキル

※皆さんのオススメスキル継承を▼コメント欄にて募集しています。

オススメのスキル構成

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

武器継承武器スキル

元々持っている「ペイン+」のままでOK。「ペイン」と比べて火力は大幅に上昇し、追加ダメージの威力/範囲も拡大している。

奥義継承奥義スキル

元から覚える「祈り」のままでOK。武器錬成で「幻惑の杖」効果を選べば、安全に敵を攻撃できるので、カウントは溜められる。

サポートスキル継承補助スキル

元々習得する「セインツ+」のままでOK。奥義「祈り」とも相性が良く、自身が負ったダメージを回復することもできる。

パッシブ継承パッシブスキル

「ペイン+」と相性の良いスキル構成にしたい。

Aスキル

火力を上げられるスキルが良い。入手しやすいものだと「攻撃3」、最高火力を出したければ「攻撃魔防の絆3」などを継承させよう。

Bスキル

安全に敵を攻撃したいので、武器錬成は「幻惑の杖」効果を選びたい。そのため、B枠には火力を出しやすくなる「神罰の杖3」を継承させたい。

Cスキル

「ペイン+」に加えてダメージを撒ける「死の吐息3」を継承させるのがオススメ。

おすすめスキル継承まとめはこちら

聖印オススメ聖印装備

「ペイン+」とCスキルと合わせて「死の吐息3」を装備させると、攻撃後に24ダメージを撒き散らすことができる。非常に強力な組み合わせだ。

聖印のおすすめ度と入手方法/査定一覧

ルセアが習得/継承可能なスキル

武器スキル

スキル名攻撃効果習得SP
武器アサルト10効果なし
継承:可 / 習得:★3
50
武器ペイン3戦闘後、敵に10ダメージ
継承:可 / 習得:★3
150
武器ペイン+10戦闘後、敵と、その周囲2マスの敵に10ダメージ
継承:可 / 習得:★5
300

奥義スキル

スキル名効果習得SP
奥義治癒回復の杖使用時、回復効果+10
継承:可 / 習得:★3
50
奥義祈り自分のHPが2以上で敵の致死攻撃を受けた時、ダメージをHPが1残るように軽減
継承:可 / 習得:★4
200

補助スキル

スキル名効果習得SP
サポートヒール7回復 自分も7回復
継承:可 / 習得:★3
100
サポートセインツ自分が負っているダメージ+7、対象を回復 自分も負っているダメージの半分回復 奥義が出にくい
継承:可 / 習得:★4
200
サポートセインツ+自分が負っているダメージ+攻撃50%(最低7)、対象を回復 自分も負っているダメージの半分回復
継承:可 / 習得:★5
300

パッシブスキル

スキル名効果習得SP
AスキルHP1HP+3
継承:可 / 習得:★4
40
AスキルHP2HP+4
継承:可 / 習得:★4
80
AスキルHP3HP+5
継承:可 / 習得:★5
160

ルセアのプロフィール/小ネタ

声優/イラストレーター

担当声優行成とあ
▶声優一覧はこちら
イラストレーター板垣ハコ
▶イラストレーター一覧はこちら

ルセアのゲーム内プロフィール

慈悲深く心優しい修道士。レイヴァンに仕える。幼い頃の辛い体験から、心の病に苦しんでいる。

ルセアはどんなキャラ?

エリミーヌ教団の見習い修道士。幼少時に父が殺される様子を目の当たりにし、その後も虐待を受け育ったことが原因で心に傷を持っている。

ルセアの奥義/脱衣イラスト

(※)画像上ボタンをタップでイラスト切り替えができます。

FEヒーローズおすすめ攻略記事

©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ファイアーエムブレムヒーローズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 「大いなる者、再臨す」ガチャの当たりキャラまとめ
    「大いなる者、再臨す」ガチャの当たりキャラまとめ
    1
  2. キャラ個体値計算ツール
    キャラ個体値計算ツール
    2
  3. ウードの評価!個体値とおすすめスキル継承
    ウードの評価!個体値とおすすめスキル継承
    3
  4. ロキの評価!個体値とおすすめスキル継承
    ロキの評価!個体値とおすすめスキル継承
    4
  5. 全キャラ(英雄)の評価と役割/入手方法一覧
    全キャラ(英雄)の評価と役割/入手方法一覧
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


ルセアの強い点/弱い点

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

FEHツール/ガチャシミュ

ツール

最新のガチャ情報

ガチャシミュ

開催中のガチャ詳細

最新のキャラ情報

キャラの評価

新ガチャ関連の考察

開催中のイベント

FEHの最新ランキング

FEHデータ

キャラ/ステータス一覧

スキルデータ

スキル継承データ

武器錬成データ

聖印/聖貨データ

その他データ

FEHの闘技場/イベント攻略

闘技場の攻略

イベント攻略

FEH注目の解説記事

FEH初心者向け情報

ガチャ解説記事

パーティ解説記事

スキル解説記事

特効暗器の使い方とオススメ継承 死闘スキルの使い方と継承

成長値解説記事

お役立ち記事

権利表記

ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中