FEH
FEH攻略|FEヒーローズ徹底解説
伝承マルスの評価!個体値とおすすめスキル継承
【FEH】伝承マルスの評価!個体値とおすすめスキル継承【FEヒーローズ】

【FEH】伝承マルスの評価!個体値とおすすめスキル継承【FEヒーローズ】

最終更新 :
FEH攻略からのお知らせ
クイズマップにスキル編が1問追加!攻略と報酬まとめはこちら
おすすめの関連記事

FEH(FEヒーローズ)における伝承マルスの評価記事です。個体値やおすすめのスキル継承/武器錬成、役割や強い点/弱い点と声優/イラストレーター等をまとめています。FEH攻略の際や、マルス(伝承英雄)の詳細を知りたい時にご覧ください。

伝承マルスのアイキャッチ
伝承英雄召喚の当たりキャラまとめ

伝承マルスの評価

伝承マルスのイラスト

伝承マルスの評価

(※)オススメ度はSS,S,A,B,C,Dの6段階評価です。

総合評価10.0/10.0点
初心者
オススメ度
評価SS
▶リセマラ当たりランキング
役割アタッカーサポート物理壁役

役割別評価

攻撃性能物理耐久魔法耐久闘技場使い易さ
評価S評価S評価A評価SS評価S

評価理由:竜環境に一石を投じる性能

「神剣ファルシオン」による竜特効と、「封印の盾」による竜に対する絶対追撃、追撃&反撃不可効果が環境に多い竜の敵に対して圧倒的に有利を取れる。

サポートと戦闘両方をこなせる多彩なキャラ

奥義で味方のサポートもできる上に、自身の戦闘能力も高いという非常に器用なキャラ。闘技場や制圧戦など、幅広い場所で活躍できる。

全キャラ評価一覧はこちら当サイトにおける評価基準(タップで開閉)

当wikiにおける評価について

総合評価

同一兵種のキャラ全体で見たときの評価点です。所持スキルやステータスを評価基準とし、スキル継承後や限界突破も加味した評価となっています。

初心者オススメ度

キャラの活躍させやすさを評価したものです。評価が高いほどステータスや所持スキルが整っており、戦闘やイベント攻略などで活躍できるキャラです。

「役割別評価」の評価基準

同一兵種のキャラ全体で見たときの、キャラ個人の各役割における評価です。スキル継承と限界突破も加味していますが、限界突破前のステータスや所持スキルを評価基準としています。

評価SSほとんどの場所で活躍が期待できます。その役割において、全キャラでもトップ10以内のキャラです。
評価S全キャラの中でもかなり優秀な部類の性能です。ステータスや所持スキルがその役割に向き、育成次第でさらに性能が伸ばせます。
評価Aその役割を担えます。突出して優秀ではなくとも、仲間のサポートや育成次第では十分な性能となります。
評価Bその役割で活躍させるには平凡な性能で、あまり向いていません。
評価Cその役割では活躍はあまり期待できません。全体の中でも下位で、他のキャラに負けることがほとんどです。
評価Dその役割ではかなり厳しい性能です。その用途で使うのはおすすめできません。

「役割」の評価基準

キャラを個別で見たときに、どのような役割を担えるかを判断しています。

アタッカー「攻撃性能」で 評価SS〜A がつくキャラが該当。
サポート杖、暗器のキャラに加え、専用スキルなどにより優秀な味方強化/敵弱体化を行えるキャラが該当。
ユニーク他に居ない特殊な兵種や、珍しい効果を持つ専用スキルを持つキャラなど、代わりが効かないキャラが該当。見た目やキャラ設定は除きます。
物理壁役剣、槍、斧、弓、暗器の攻撃を受ける役割を担える。基準としては、「物理耐久」で評価SS~Sがつくキャラが該当。
魔法壁役遠距離魔法の攻撃を受ける役割を担える。「魔法耐久」で評価SS~Sがつくキャラが該当。
全距離に反撃可能所持スキルによって「遠距離反撃」「近距離反撃」が可能なキャラ。スキル継承なしで全距離反撃を行えるキャラが該当。

評価しているライター

編集者B編集者B三度の飯よりガチャが好き。育てたキャラのステータスを見て楽しむタイプの人間。
軍で一番、オーブを貯められない。
編集者C編集者C報酬ハンター。一時期、ものすごい量のオーブが溜まって喜んでいた。
軍で一番、指が乾燥してタップミスする。

伝承マルスのステータスとスキル

伝承マルスの基本データ

武器/移動赤/剣 歩/2マス
入手方法 伝承英雄

伝承マルスは伝承英雄の一人。定期的に開催される伝承英雄召喚で排出される。ピックアップ時でないとガチャからの入手はできないので注意。

伝承英雄召喚のまとめはこちら

習得する主なスキルと効果

武器神剣ファルシオン(Atk16/射程1)
速さ+3 竜特効
戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防が自分が受けている攻撃、速さ、守備、魔防の強化の値だけ上昇(能力値ごとに計算)
奥義炎の紋章
速さの30%を奥義ダメージに加算
戦闘後、自分と全味方の攻撃、速さ、守備、魔防+4(1ターン)
(その戦闘で時分のHPが0になっても効果は発動)
Aスキル攻撃速さの絆3
味方と隣接している時、戦闘中、自身の攻撃、速さ+5
Bスキル封印の盾
敵が竜の時、自分は絶対追撃、敵は追撃不可かつ反撃不可
Cスキル歩行の柔撃3
周囲2マス以内の味方歩行は以下の効果を得る。
速さが敵より1以上高い時、自身の攻撃による奥義発動カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
全スキルの評価一覧はこちら

伝承マルスのステータス

ステータス順位

(※)スキル抜きの基準値での順位です。

HP
 40
125位 / 302体
攻撃
 34
86位 / 302体
速さ
 36
27位 / 302体
守備
 32
63位 / 302体
魔防
 21
216位 / 302体
合計値16336位 / 302体

伝承マルスのLv40基準ステータス一覧

HP攻撃速さ守備魔防合計
★5Lv40
スキル込
4050393221182
★5Lv404034363221163

伝承マルスのLv1ステータス一覧

Lv1ステータスは入手時に装備している武器込みの値です。
HP攻撃速さ守備魔防合計
★5Lv11824138467

個体値によるステータス変化

HP攻撃速さ守備魔防
プラス3とマイナス4プラス3とマイナス3プラス3とマイナス3プラス3とマイナス3プラス3とマイナス3
個体値計算ツールはこちら

ステータスを比較しておきたいキャラ

(※)武器/スキルを装備していないステータス基準値での比較になります。

キャラHP攻撃速さ守備魔防合計
伝承マルスマルス4034363221163
マルスマルス4131342923158
アイクアイク4136303521163
アイラアイラ4133373121163
カアラカアラ4235402322162
ワユワユ3832402825163
セリカセリカ3833392924163

伝承マルスのおすすめ個体値

おすすめ個体値

個体値のおすすめ度はS,A,B,Cの4段階で付けています。

HP攻撃速さ守備魔防
評価A評価A評価A評価A評価B

個体値による変化

HP攻撃速さ守備魔防
プラス3とマイナス4プラス3とマイナス3プラス3とマイナス3プラス3とマイナス3プラス3とマイナス3

伝承マルスの当たり個体

攻撃か速さ得意の個体がオススメ。 攻撃か速さを上げて攻撃性能を伸ばしたい。耐久ステータスは「神剣ファルシオン」の効果で底上げできるが、HPは近接キャラとしてはやや不安な数値。苦手は守備か魔防が理想的。

伝承マルスの使い道

伝承マルスの強い点/使える点

竜に対して絶対的な強さを誇る

「神剣ファルシオン」に竜特効、「封印の盾」で竜に対して絶対追撃と追撃/反撃不可効果を持つ。対竜の戦闘ではまず負けない性能になるため、闘技場など竜の多い場所では活躍できる。

味方強化の奥義が強力

2カウント専用奥義「炎の紋章」が追加ダメージ+味方陣営全員強化の効果。さらに「神剣ファルシオン」で自身の強化値が倍になるため、味方サポートをしつつ、自身の戦闘力も大幅に伸ばすことができる。

武器効果で戦闘力が大幅にアップ

伝承マルスに指揮や鼓舞などのステータス強化がかかると、武器効果により、戦闘中はさらに各ステータスごとに強化が倍加する。強化をしっかりかければ、重装以上の高ステータスで戦闘可能だ。

編集部例えば、「攻撃の鼓舞3」で伝承マルスの攻撃が+4になっているとき、戦闘中は効果が倍加して攻撃+8になります。各ステータスを強化すれば、攻撃力も耐久力も非常に高くなりますね。

伝承マルスの弱い点/使えない点

「炎の紋章」の強化の持続ターンが短い

「炎の紋章」による味方強化の効果は、錬成「光のブレス」などと同じ持続ターン。敵のターン中に発動した場合、次の自分のターンに入る前に効果が切れてしまうのが難点。積極的に活かすためにはよく考えて立ち回る必要がある。

競合の多い歩行剣

マルスはユニークな効果のスキルを持つものの、強力なキャラの多い歩行剣の兵種。速さ高めのアイラやカアラ、総選挙セリカなどと役割が被りやすいのが少し残念。高い対竜性能を活かして差別化していくこととなる。

強化無効・反転のスキルに注意

強化反転の状態異常を受けたときや、「強化無効」スキルを所持する敵と戦闘した時は、伝承マルスの武器効果は発動しない。「恐慌の奇策」や「強化無効」系のスキルには気をつける必要がある。

伝承マルスの総合評価

戦闘もサポートもできる頼れる指揮官

「神剣ファルシオン」や「封印の盾」による戦闘性能が高く、「炎の紋章」と「歩行の柔撃3」で味方のサポートもできる万能キャラ。基本的には歩行との相性が良いが、Cスキルを持ち変えれば別の兵種とも組み合わせやすい。幅広い場面で活躍できる歩行剣士だ。

継承素材としての伝承マルス

伝承マルスは「攻撃速さの絆3」「歩行の柔撃3」の継承素材として使うことができる。しかし、「攻撃速さの絆3」は別のキャラでも継承可能で、「歩行の柔撃3」はやや使い勝手に癖のあるスキル。継承素材としての価値はあるが、素材として使うよりも伝承マルス自身を使う方がオススメ。

伝承マルスは覚醒すべき?

伝承マルスは現状星5のみでの排出。覚醒自体が現状不可能となっている。

覚醒おすすめ星4キャラランキング

伝承マルス10凸時の評価とステータス

皆さんの10凸キャラのスキル構成や使用感、性能予想を▼コメント投稿欄にて募集してます。愛のあふれるコメントお待ちしています!

星5伝承マルス10凸時のステータス

HP攻撃速さ守備魔防合計
10凸★5
スキル込
4454433625202
10凸★54438403625183

伝承マルス10凸時の評価

「神剣ファルシオン」と合わせて暴力的なステータスに

元々「神剣ファルシオン」で全ステータスの強化値を倍化できるため、限界突破でさらに底上げできれば非常に隙の無いステータスとなる。

重装を超えるステータスに

元々、強化を掛ければ重装以上のステータスを実現できるキャラなので、限界突破をすれば敵の攻撃を受けて倒す壁役として、より信頼できる性能になる。

伝承マルスのオススメ継承スキル

※皆さんのオススメスキル継承を▼コメント欄にて募集しています。

安価構成型!初期スキルについて解説

スキル名習得キャラ
武器神剣ファルシオン自身で習得
奥義炎の紋章自身で習得
サポート引き戻しバーツバーツ:★3
ルーナルーナ:★3
Aスキル攻撃速さの絆3攻撃速さの絆3自身で習得
Bスキル封印の盾封印の盾自身で習得
Cスキル歩行の柔撃3歩行の柔撃3自身で習得
聖印近距離防御3-

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめの個体値

得意苦手
攻撃・速さHP・守備・魔防

追撃を取って敵を倒そう

高い速さで追撃をとり、「炎の紋章」の発動を狙おう。こちらから攻めるのも良いが、「近距離防御3」を装備して攻撃を受けやすくすると、「攻撃速さの絆3」の効果を活かしやすい。


竜はワンパン!相殺&デバフ型

スキル名習得キャラ
武器神剣ファルシオン自身で習得
奥義炎の紋章自身で習得
サポート引き戻しバーツバーツ:★3
ルーナルーナ:★3
Aスキル鬼神の一撃3鬼神の一撃3クレインクレイン:★4
Bスキル相性相殺3相性相殺3ジャムカジャムカ:★4
Cスキル攻撃の紫煙3攻撃の紫煙3スズカゼスズカゼ:★4
聖印速さの紫煙3-

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめの個体値

得意苦手
攻撃・速さ守備・魔防

「封印の盾」は外してOK

攻撃力の強化を受けた状態であれば、「神剣ファルシオン」の効果と竜特効で大体の竜は「封印の盾」が無くても倒せる。Bスキルを変えて個性を出す構成だ。

Point!上記のオススメでは継承しやすい「鬼神の一撃3」にしてますが、総選挙セリカが余っている場合は「鬼神の一撃4」を継承する方が強力です。

攻めてから敵弱体化&自身強化

こちらから攻め、「炎の紋章」が発動した場合、自身と味方は全ステータス+4、敵には攻撃/速さ-7の弱体化を与えることができる。大きくステータスに差が開くため、先陣を切って敵を倒しに行ける構成。


自分で強化しまくれる!味方に頼らず能力発揮

(※)各スキルを習得するキャラの内、最も低レアリティで習得するキャラを掲載しています。

おすすめの個体値

得意苦手
なんでもなんでも

伝承マルスで戦う場合におすすめ

「速さの波」「攻撃守備の連携」で自身で魔防以外のステータスを+6できてしまう構成。味方に「魔防の指揮3」を持たせておけば、簡単に全ステータス+6の状態にできるため、伝承マルスで戦いたい場合におすすめできる。

味方のスキル枠が埋まっている場合に

味方の補助が魔防強化1枚で良くなるため、味方のスキル枠に余裕ができる。他のスキルを持たせたい場合や、紋章系スキルでさらに強化することもできる。

伝承マルスが習得/継承可能なスキル

武器スキル

スキル名攻撃効果習得SP
武器鉄の剣6効果なし
継承:可
50
武器鋼の剣8効果なし
継承:可
100
武器銀の剣11効果なし
継承:可
200
武器神剣ファルシオン16速さ+3 竜特効
戦闘中、攻撃、速さ、守備、魔防が自分が受けている攻撃、速さ、守備、魔防の強化の値だけ上昇(能力値ごとに計算)
継承:不可 / 習得:★5
400

奥義スキル

スキル名効果習得SP
奥義炎の紋章速さの30%を奥義ダメージに加算
戦闘後、自分と全味方の攻撃、速さ、守備、魔防+4(1ターン)
(その戦闘で時分のHPが0になっても効果は発動)
継承:不可 / 習得:★5
500

補助スキル

スキル名効果習得SP
習得なし--

パッシブスキル

スキル名効果習得SP
Aスキル攻撃速さの絆1味方と隣接している時、戦闘中、自身の攻撃、速さ+3
継承:可 / 習得:★5
60
Aスキル攻撃速さの絆2味方と隣接している時、戦闘中、自身の攻撃、速さ+4
継承:可 / 習得:★5
120
Aスキル攻撃速さの絆3味方と隣接している時、戦闘中、自身の攻撃、速さ+5
継承:可 / 習得:★5
240
Bスキル封印の盾敵が竜の時、自分は絶対追撃、敵は追撃不可かつ反撃不可
継承:不可 / 習得:★5
300
Cスキル歩行の柔撃1周囲2マス以内の味方歩行は以下の効果を得る。
速さが敵より5以上高い時、自身の攻撃による奥義発動カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
継承:可 / 習得:★5
60
Cスキル歩行の柔撃2周囲2マス以内の味方歩行は以下の効果を得る。
速さが敵より3以上高い時、自身の攻撃による奥義発動カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
継承:可 / 習得:★5
120
Cスキル歩行の柔撃3周囲2マス以内の味方歩行は以下の効果を得る。
速さが敵より1以上高い時、自身の攻撃による奥義発動カウント変動量+1(同系統効果複数時、最大値適用)
継承:可 / 習得:★5
240

伝承マルスのプロフィール/小ネタ

声優/イラストレーター

担当声優緑川光
▶声優一覧はこちら
イラストレーターDaisuke Izuka
▶イラストレーター一覧はこちら

伝承マルスのゲーム内プロフィール

現在編集中です。更新まで少々お待ち下さい。

伝承マルスはどんなキャラ?

アカネイア王となった姿

伝承マルスは『紋章の謎』の物語が終わった後の姿で登場している。暗黒戦闘と英雄戦争を経て、アカネイア連合王国の初代国王になっている。

伝承マルスの奥義/脱衣イラスト

(※)画像上ボタンをタップでイラスト切り替えができます。

FEヒーローズおすすめ攻略記事

©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶ファイアーエムブレムヒーローズ公式サイト

攻略記事ランキング
  1. キャラ個体値計算ツール
    キャラ個体値計算ツール
    1
  2. 全キャラ(英雄)の評価と役割/入手方法一覧
    全キャラ(英雄)の評価と役割/入手方法一覧
    2
  3. アクア(子供)の評価!個体値とおすすめスキル継承
    アクア(子供)の評価!個体値とおすすめスキル継承
    3
  4. ガチャのおすすめ度一覧と引くべきタイミング最新版
    ガチャのおすすめ度一覧と引くべきタイミング最新版
    4
  5. クイズマップ「過保護のカムイ」(スキル編34)攻略手順
    クイズマップ「過保護のカムイ」(スキル編34)攻略手順
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
FEHツール/ガチャシミュ
ツール
最新のガチャ情報
ガチャシミュ
開催中のガチャ詳細
最新のキャラ情報
キャラの評価
開催中のイベント
FEHの最新ランキング
FEHデータ
キャラ/ステータス一覧
スキルデータ
スキル継承データ
武器錬成データ
聖印/聖貨データ
その他データ
FEHの闘技場/イベント攻略
闘技場の攻略
イベント攻略
FEH注目の解説記事
FEH初心者向け情報
ガチャ解説記事
パーティ解説記事
スキル解説記事
特効暗器の使い方とオススメ継承 死闘スキルの使い方と継承
成長値解説記事
お役立ち記事
権利表記
ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中