魔法同盟
ハリーポッター:魔法同盟攻略ガイド
魔法使いチャレンジの攻略と戦闘のコツ

ハリーポッター魔法同盟 | 魔法同盟 魔法使いチャレンジの攻略と戦闘のコツ

最終更新 : 魔法同盟攻略班
魔法使いチャレンジの攻略と戦闘のコツ
おすすめの関連記事

魔法使いチャレンジについて解説している記事です。魔法使いチャレンジに必要なルーン石や、ソロ(1人)攻略におすすめの職業も掲載しています。魔法使いチャレンジに関することならこの記事を参考にしてください。

目次

魔法使いチャレンジとは

攻撃呪文を用いて複数の敵と戦う

明確な敵が存在する

魔法使いチャレンジの敵

魔法使いチャレンジとは、通常のファウンダブル回収とは異なり、攻撃呪文・防御呪文(プロテゴ)を用いて敵と戦うコンテンツである。明確な敵が存在し、指定された数の敵の撃破すると勝利となる。

1~5人で挑戦可能

魔法使いチャレンジは1人ではもちろん、最大5人で同時にプレイできるコンテンツ。1人でがっつりプレイするのも良いが、仲間と集まり互いの呪文で支援しあいながら戦うのもおすすめ。

複数人でプレイする際は、なるべく職業を分けてバランスよく戦うのがおすすめです!
おすすめ職業はこれ!職業の性能を徹底考察!

挑戦にはルーン石が必要

ルーン石

魔法使いチャレンジにはルーン石と呼ばれるアイテムが必要になる。ルーン石には系統の異なるものや、書いてある数字が異なるものなど様々な種類があるが、どれを使用しても問題ない。

ルーン石の入手方法

  • 登録簿の系統レベルが上昇
  • ダイアゴン横丁で購入
ルーン石の入手方法や違いを解説

勝つと報酬が貰える

魔法使いチャレンジの報酬

魔法使いチャレンジに勝利すると、チャレンジのファウンダブル、チャレンジ経験値、プレイヤー経験値などが手に入る。特にチャレンジ経験値を貯めると、職業のレッスンに使用する呪文の書を入手できる。

チャレンジのファウンダブル一覧

魔法使いチャレンジの挑戦方法

砦を見つける

砦

魔法使いチャレンジに挑めるのは砦である。マップ上で一番高い建物であるので、すぐ見つかるだろう。砦は駅前など、人が集まりやすい場所にあることが多い。

挑戦する部屋を選択する

難易度選択画面

砦をタップしたら、挑む階層を選択しよう。推奨レベルが記載されているので、自分のレベルに見合った難易度に挑戦するのが望ましい。ただし、ここでのレベルとはプレイヤーレベルでなく、職業のレベルである点に注意。

使用するルーン石を選択する

ルーン石選択画面

挑む階層を選択したら、次は使用するルーン石を選択しよう。このルーン石の違いによって難易度が多少前後するが、大部分は魔法使いチャレンジの階層によって決まるので、影響はほとんどない。

ルーン石の品質(数字)による違い

ルーン石の品質(書かれている数字)が高いほど、獲得できるファウンダブルのかけらや魔法使いチャレンジXPが多くなる。

ルーン石の系統による違い

使用したルーン石の系統と同じ系統のファウンダブルのかけらが手に入る。

ルーン石についての詳細はこちら

5人までと共に戦える

魔法使いチャレンジは5人まで同じ部屋でプレイ可能。人数が多いほど、出現する敵の数は多くなるが、もらえる経験値もそれに従って増えていく。

魔法使いチャレンジのルール

右上に書かれた数の敵を倒すとクリア

魔法使いチャレンジクリア条件
左側の数字倒す敵の残数
右側の数字倒す敵の総数

魔法使いチャレンジのルールは至って単純。右上に書かれている数字と同じ数の敵を倒すとクリアとなる。

スタミナが0になってもチャレンジは続く

魔法使いチャレンジの失敗条件は制限時間オーバーのみであり、自分のスタミナ(体力)が0になっても失敗ではない。ただしスタミナが0になるとノックアウトとなり、約30秒間戦闘に参加できなくなる。(30秒経つと全回復して復活する。)

呪文は部屋でのみ発動できる

呪文

▲アイコン右上の数字ぶん集中力を消費。

覚えている呪文は戦闘画面では発動できず、部屋でのみ発動できる。発動には呪文ごとに決められた集中力を消費する必要がある。対象を選ぶ必要があるものはタップしたままスライド操作で選択できる。

闇払いのスキル

名前効果
衰弱の呪い敵のパワーを低下させる
コウモリ鼻糞の呪い敵1体のスタミナを少し減少させる
集中力の呪文集中力を自分からチームメイトに移す
混乱の呪い敵の防御、回避、貫通を低下させる
闇祓いのステータスとおすすめレッスン

魔法動物学者のスキル

名前効果
スタミナの呪文チームメイトのスタミナを回復させる
修復の呪文チームメイトのスタミナを少し回復させる
蘇生の呪文倒れたチームメイトを蘇生し、スタミナを回復させる
勇敢の呪文エリートの敵に対するチーム全体のパワーを上昇させる
魔法動物学者のステータスとおすすめレッスン

教授のスキル

名前効果
退歩の呪い攻撃や防御をするたびにスタミナが低下する弱体効果を敵に付与する
修復の呪文チームメイトのスタミナを少し回復させる
防御の呪文チームメイトの防御を上昇させる
熟練の呪文熟練度を上昇させてチーム全体を強化する
教授のステータスとおすすめレッスン

敵を倒すと集中力が回復する

集中力

敵を1体倒すごとにプレイヤー全員の集中力が一定値回復する。回復量は部屋画面から敵をタップした詳細画面で確認できる。

魔法薬は部屋でも戦闘中でも使用可能

呪文とは異なり、魔法薬は部屋にいるときでも、戦闘中であっても使用することができる。敵のパワーや自分のスタミナなど、状況を判断して適切な魔法薬を使用しよう。

魔法使いチャレンジで使用できる魔法薬

奮起薬
痕跡と魔法使いチャレンジでの呪文が強化される。
持続時間:呪文3回分
▶奮起薬のマスターノート
強い奮起薬
痕跡と魔法使いチャレンジでの呪文が強化される。
持続時間:呪文4回分
▶強い奮起薬のマスターノート
強烈な奮起薬
痕跡と魔法使いチャレンジでの呪文が非常に大きく強化される。
持続時間:呪文5回分
▶強烈な奮起薬のマスターノート
強化薬
魔法使いチャレンジで戦略呪文のための集中力が1得られる。
▶強化薬のマスターノート
強い強化薬
魔法使いチャレンジで戦略呪文のための集中力が3得られる。
▶強い強化薬のマスターノート
治癒薬
風変わりの痕跡や魔法使いチャレンジで、スタミナを最大値の35%回復する。
▶治癒薬のマスターノート
頭冴え薬
魔法使いチャレンジでエリートの敵に対する呪文の効果が50%上昇する。
持続時間:呪文3回分
▶頭冴え薬のマスターノート

魔法薬のバフ倍率

奮起薬
倍率:約1.5倍
強い奮起薬
倍率:約2.25倍
強烈な奮起薬
倍率:約3.25倍
頭冴え薬
倍率:1.5倍
(エリートの敵に対して)
検証した内容はこちら

魔法使いチャレンジでの戦い方

敵に照準を合わせると攻撃チャンス

攻撃

敵の上に表示される円上の的に照準を合わせると攻撃のゲージが貯まる。制限時間内にゲージを溜めきれば攻撃画面に移れる。的の周りの黄色い円が収縮し切ると時間切れ。

杖の軌道をなぞって攻撃呪文発動

攻撃画面に入ると、画面上に杖の軌道が表示される。軌道をなぞって呪文を発動し、敵に攻撃しよう。

敵の攻撃は画面をなぞって防御

プロテゴ

敵の攻撃ターンには、画面上に杖の軌道が表示される。敵の攻撃までに軌道をなぞってプロテゴを発動しよう。プロテゴの発動に成功すると受けるダメージを減らせる。

職業レベルに見合ったものに挑もう

部屋の選択画面

▲このときの職業レベルは6。職業レベル以上の推奨レベルの部屋が赤く表示される。

魔法使いチャレンジは、部屋ごとにレベルが分かれており、それぞれに推奨職業レベルが設定されている。自分の職業レベルと比べてあまりにも高いものには挑まないようにしよう。

戦闘画面と部屋画面は自由に行き来できる

戦闘画面

▲画面左上の魔法使いマークから部屋に戻れる

敵と戦闘を始めた後、戦闘が終了していない状態でも部屋に戻ることが可能。他ユーザーが敵を倒して得た集中力で呪文を使用したり、ソロでも呪文で回復しに戻ることなどができる。

照準の初期位置は画面上下から選べる

杖の照準は杖周辺をタップした場合は画面下部、杖以外をタップした場合は画面上部から出現する。自分が操作しやすい方から動かして的を狙おう。

相性有利な敵を選んで戦おう

相性

敵には全部で3種類の系統がある。職業ごとに有利な系統、不利な系統があるので、パーティプレイの場合はそれぞれが有利な敵と戦うと効率よく攻略できる。

3つの職業の特徴解説はこちら
職業有利不利
闇祓い闇祓い闇の力闇の力動物動物
魔法動物学者魔法動物学者動物動物奇怪な存在奇怪な存在
教授教授奇怪な存在奇怪な存在闇の力闇の力

敵との相性は矢印で確認できる

敵アイコン

敵のアイコンの左上に系統が表示されている。さらに相性が良い敵には緑色の上向き矢印、相性の悪い敵には赤色の下向き矢印が付いている。

魔法使いチャレンジの推奨レベル一覧

推奨レベルはプレイヤーレベルでなく、職業レベルである点に注意!確認出来次第、追加していきます!

部屋推奨レベル
廃墟の部屋11レベル
廃墟の部屋22レベル
廃墟の部屋33レベル
廃墟の部屋44レベル
廃墟の部屋55レベル
塔の部屋16レベル
塔の部屋27レベル
塔の部屋38レベル
塔の部屋49レベル
塔の部屋510レベル
森の部屋110レベル

戦闘ダメージの計算方法

ダメージ量はステータスを元に計算

敵に与えるダメージ量、敵から受けるダメージ量は自分と敵のステータスを元に計算される。ダメージ計算に関わるステータスを伸ばすことで、効率よく攻略することができる。

敵に与えるダメージ量

与えるダメージに関わるステータス

  • パワー
  • 熟練度
  • 精度
  • クリティカルパワー

与えるダメージは「パワー」の数値と一致する。また、相性有利の敵には「熟練度」分だけダメージを伸ばせる。「精度」はクリティカルの発生率、「クリティカルパワー」はクリティカル時のダメージ増加量と等しい。

与えるダメージの計算式

通常時
ダメージ=パワー
有利な敵に対して
ダメージ=パワー×(1+熟練度/100)
クリティカル発生時
ダメージ=パワー×(1+クリティカルパワー/100)
有利な敵にクリティカル発生時
ダメージ={パワー×(1+熟練度/100)}×(1+クリティカルパワー/100)

パワーとダメージ量の関係を検証

検証時の条件

  • 職業:魔法動物学者
  • パワー:23
  • 「スタミナ50%以上でパワー+10」取得
  • 熟練度:25%

相性が異なる3種類の敵を攻撃

相性有利
相性普通
相性不利

▲上から有利、普通、不利の敵へのダメージ量。

相性が普通と不利の敵にはパワーの数値そのまま33ダメージが与えられた。相性有利の敵には42ダメージが与えられたが、これは33ダメージが熟練度で25%上昇した結果と思われる。

結論

  • 与えるダメージはパワーの数値そのまま
  • 相性有利の敵には熟練度の%分上乗せされる

敵から受けるダメージ量

受けるダメージに関わるステータス

  • 防御
  • プロテゴパワー
  • 弱点防御

受けるダメージ量は「防御」のステータスが高いほど減らせる。プロテゴ成功時には「プロテゴパワー」の分だけダメージを軽減できる。相性不利の敵からダメージを受ける時には「弱点防御」も影響する。

プロテゴパワーと被ダメージ量の関係を検証

検証時の条件

  • 職業:魔法動物学者
  • 敵:死喰い人(相性普通)
  • プロテゴパワー:28%

同じ敵からプロテゴの有無で2回被弾

プロテゴ無し
プロテゴあり

▲上がプロテゴ無し、下がプロテゴありのダメージ量。

同じ敵からプロテゴ無しの場合「14ダメージ」、ありの場合は「10ダメージ」を受けた。プロテゴパワーの28%分だけダメージを軽減した可能性が高い。他の敵でも検証を重ねたが、いずれの場合も28%分だけ被ダメージ量が減少した。

結論

  • 実際に受けるダメージ=ダメージ×(1-プロテゴパワー/100)

魔法薬の効果倍率

奮起薬
倍率:約1.5倍
強い奮起薬
倍率:約2.25倍
強烈な奮起薬
倍率:約3.25倍
頭冴え薬
倍率:1.5倍
(エリートの敵に対して)
検証内容はこちら

魔法使いチャレンジおすすめの職業

おすすめは魔法動物学者

スタミナが高い恩恵が大きい

魔法動物学者は体力が他の職業に比べてかなり高い。割合回復である治癒薬(最大値の35%回復)や自身の回復スキルでの回復量が他の職業よりも多くなるため、回復による恩恵が大きい。

各職業のスタミナ最大値

回復のできるアタッカーとなる

スキルツリーの中盤で習得できるスキル「動物になるということ」は、特定条件化でパワーが40上がるという強力なもの。元々のステータスのパワーは低いものの、このスキルによって安定感のある一線級のアタッカーとなる。

闇祓いにもパワー強化スキルはありますが、闇祓いの条件は敵のスタミナに依存しているため、魔法動物学者に比べて扱いづらいです。

複数人プレイでは蘇生が活躍

魔法動物学者が覚えるスキルに「蘇生の呪文」がある。集中力を1消費するだけで味方を蘇生することができる非常に強力なスキルである。複数人プレイを行う際は、必ず編成しておきたい職業だ。

魔法動物学者魔法動物学者序盤は高いスタミナと回復を活かして、回復役として活躍。中盤以降はアタッカーとしても活躍できる!
▶おすすめの育成方法
魔法動物学者のステータスとおすすめレッスン

最序盤の強さは教授か闇祓い

各職業の成長スピードと最終的な強さ

成長スピード強さ
闇祓い闇祓い早い★・・
魔法動物学者魔法動物学者普通★★・
教授教授遅い★★★

退歩の呪いが強力な教授

教授が最序盤に習得できるスキルに「退歩の呪い」がある。敵が攻撃・防御を行うたびに一定のダメージを与える強力なスキルだ。スキルの強化には貴重な禁書を必要とするが、序盤で強化を行えるため、はじめから強さを求めたい方におすすめだ。

教授教授スキルで戦っていくのが主な戦術となるため、序盤は他の職業よりも少し戦いにくい。スキルを獲得でき始めると一線級のアタッカーとして活躍できる。
▶おすすめの育成方法
教授のステータスとおすすめレッスン

元のステータスが強力な闇祓い

闇祓いの特徴として上げられるのがステータスの上昇が他の職業に比べてスキルに依らないこと。禁書などを温存しながらの育成を行いやすいため、他の職業に移行するまでの繋ぎの職業としておすすめだ。

闇祓い闇祓いパワーが上がりやすいため、序盤からアタッカーとして活躍する。スキルは補助呪文が多いため、中盤以降はサポート役にもなれる。
▶おすすめの育成方法
闇祓いのステータスとおすすめレッスン

各職業の最終ステータス

闇祓い闇祓い魔法動物学者魔法動物学者教授教授
スタミナ296525397
パワー1005979
プロテゴパワー35%49%45%
精度35%20%23%
クリティカルパワー120%98%111%
熟練度148%148%150%
弱点防御50%60%50%
防御39%50%44%
貫通32%22%15%
正確性15%20%32%
開始時集中力454
最大集中力101215

各ステータスの意味

アイコン意味
スタミナスタミナ自身の体力の量。0になると行動不能となる。
パワーパワー敵に与えるダメージの量。
プロテゴパワープロテゴパワープロテゴの呪文に成功した場合に、敵から受けるダメージの減少量。
精度精度成功した呪文がクリティカルになる確率。
クリティカルパワークリティカルパワークリティカルの呪文が敵に当たった時の追加ダメージ量。
熟練度熟練度有利な敵に対して増加するダメージ量。
弱点防御弱点防御苦手な敵に対して上昇する防御力。
防御防御敵に対する防御力。
貫通貫通戦闘中に敵の防御を減少させる量。
正確性正確性回避的な敵に対する正確性の上昇量。
開始時集中力砦に入った時の集中力の量。
最大集中力集中力の上限の値。

どの職業が強いと思う?

おすすめ職業はこれ!職業の性能を徹底考察!

魔法使いチャレンジソロ攻略

常に残り時間を気にしておく

魔法使いチャレンジのソロ攻略において、最も気にしなくてはいけないのが、残り時間。自分1人ですべての敵を倒さなくてはならないため、時間の有効活用がかなり重要になる。

ノックダウンは極力避ける

スタミナ(体力)が0になると、30秒間行動不能になってしまう。時間制限がシビアになるソロ攻略では、極力ノックダウンは避けよう。

マルチであれば、魔法動物学者による蘇生が可能です!

魔法薬の準備は怠らない

奮起薬系統

呪文のパワーを上げられる魔法薬。パワーが上がる=時間短縮なので、残り時間と残りの敵の数を考えて使用すべきか否かを判断しよう。

奮起薬
痕跡と魔法使いチャレンジでの呪文が強化される。
持続時間:呪文3回分
▶奮起薬のマスターノート
強い奮起薬
痕跡と魔法使いチャレンジでの呪文が強化される。
持続時間:呪文4回分
▶強い奮起薬のマスターノート
強烈な奮起薬
痕跡と魔法使いチャレンジでの呪文が非常に大きく強化される。
持続時間:呪文5回分
▶強烈な奮起薬のマスターノート

強化薬系統

集中力を増加させられる魔法薬。魔法動物学者のスキル「動物になるということ」や、教授の呪文「退歩の呪い」を発動させるために主に用いられる。中盤以降、集中力の回復のために使用することは思いの外少ない。

強化薬
魔法使いチャレンジで戦略呪文のための集中力が1得られる。
▶強化薬のマスターノート
強い強化薬
魔法使いチャレンジで戦略呪文のための集中力が3得られる。
▶強い強化薬のマスターノート

治癒薬

最大体力の35%を回復できる優れもの。1人で多くの敵と戦う必要のある魔法使いチャレンジのソロ攻略では、お世話になる機会が多い。回復呪文を持つ魔法動物学者も集中力維持のため、呪文でなく治癒薬を使用することが多い。

治癒薬
風変わりの痕跡や魔法使いチャレンジで、スタミナを最大値の35%回復する。
▶治癒薬のマスターノート

頭冴え薬

エリートの敵に対して1.5倍のダメージを与えられる。エリートの敵の出現確率は高くないため、使用する機会は多くないが、お守りがわりに2,3個持っておくと良い。

頭冴え薬
魔法使いチャレンジでエリートの敵に対する呪文の効果が50%上昇する。
持続時間:呪文3回分
▶頭冴え薬のマスターノート

敵の連続攻撃に注意

魔法使いチャレンジの敵はたまに複数回攻撃を行うことがある。1回の攻撃は耐えられるくらいのスタミナが残っていたとしても、連続攻撃の回数次第では一気にノックダウン状態になる可能性があるため、警戒しておこう。

4回の連続攻撃を受けて、ノックダウン状態になったことがあります...

戦闘から一時逃げるを活用する

魔法使いチャレンジ一時退避

呪文を使用できる

一度戦闘に入った敵と最後まで戦う必要はなく、左上のアイコンから一時的に退避できる。戦闘画面では行えなかった呪文の使用が部屋では行えるので、魔法動物学者の回復呪文などで体制を立て直すことができる。

エリートの敵について

エリートの敵

▲枠が金なので、見た目だけでも判断できる。

稀に出現する強力な敵

エリートの敵とは、魔法使いチャレンジの敵の一種。通常の敵の名前の後ろに[エリート]とついており、スタミナやパワーが他の敵にくらべてかなり高い。

高難易度の場所ほど出現する?

確定情報ではないが、どうやらエリートの敵は高難易度の部屋だと出現確率が高いようだ。

エリートの敵にはどう戦う?

屈強なピクシーの出現方法

屈強なピクシー

廃墟の部屋の4が出現しやすい

屈強なピクシーは廃墟の部屋の4が出やすいようだ。とはいえ頻繁に出現するわけではないので、何度も繰り返し挑戦する必要がある。

教授だと出やすい

屈強なピクシーは自分の職業が教授、もしくは共に戦うプレイヤーの職業が教授なら出やすい傾向にあるようだ。ただしこちらも部屋と同様、頻繁に出現するわけではない。

効率の良い倒し方はこちら

魔法使いチャレンジ関連記事

魔法使いチャレンジの攻略職業性能比較
闇祓いの性能考察魔法動物学者の性能考察
教授の性能考察職業の変更方法
レッスンのやり方禁書の入手方法
呪文の本の入手方法巻物の入手方法
ルーン石の入手方法と違い砦の部屋による違い
戦略呪文を解説集中力とは何かを解説
魔法薬の倍率検証エリートの敵を解説

魔法同盟の主要な攻略記事まとめ

まとめ・一覧記事

魔法使いチャレンジ攻略

魔法使いチャレンジ
魔法使いチャレンジの攻略と戦闘のコツ

おすすめ職業とスキル

魔法同盟の最新攻略記事

クリスマスの12のタスクまとめ
クリスマスの12のタスクまとめ
[更新]  
コミュニティデイまとめ | 12月の内容と日程が公開
コミュニティデイまとめ | 12月の内容と日程が公開
[更新]  
光り輝くもの:クリスマスの大災厄の攻略と任務一覧
光り輝くもの:クリスマスの大災厄の攻略と任務一覧
[更新]  
庭小人のコンファウンダブルに守られているファウンダブルまとめ
庭小人のコンファウンダブルに守られているファウンダブルまとめ
[更新]  
イベント「ホグワーツの魔法薬学の教室のファウンダブル回収」
イベント「ホグワーツの魔法薬学の教室のファウンダブル回収」
[更新]  

(C)Niantic, Inc. All Rights Reserved.
(C)Warner Bros. Japan LLC All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 魔法薬とマスターノート一覧
    魔法薬とマスターノート一覧
    1
  2. クアッフルの脅威レベルと出現シーン
    クアッフルの脅威レベルと出現シーン
    2
  3. 魔法動物学者のステータスとおすすめレッスン
    魔法動物学者のステータスとおすすめレッスン
    3
  4. 消えたロンドンの5人の入手方法とトーク内容
    消えたロンドンの5人の入手方法とトーク内容
    4
  5. フリットウィック先生の脅威レベルと出現シーン
    フリットウィック先生の脅威レベルと出現シーン
    5
もっとみる
この記事へ意見を送る

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中