Switch Nintendo Switchの総合情報サイト
『ポケモンレジェンズアルセウス(Pokémon LEGENDS アルセウス)』の評価とレビュー

ゲーム概要 最終更新 :

ポケモンレジェンズ アルセウスのメインビジュアル

今度の舞台は遠い昔のシンオウ地方!“今までと違うゲーム性”のポケモン最新作!

株式会社ポケモンより発売のNintendo Switch対応ゲームソフト『ポケモンレジェンズ アルセウス』。

本作の舞台は、人とポケモンが親密に暮らすことが珍しかった遠い昔の時代「ヒスイ地方」。やがて『ダイヤモンド/パール』で登場した「シンオウ地方」と呼ばれるようになるこの地で、主人公はポケモン図鑑を完成させるためポケモンの生態を調査する冒険に繰り出すこととなる。

従来のシリーズとは異なる「アクション」と「RPG」が融合したゲームシステムをはじめ、本作ならではのポケモンバトルや捕獲などさまざまな新要素も登場し、まさに新たな『ポケットモンスター』と呼べる作品だ。

目次 5,203文字

  • 『ポケモンレジェンズ アルセウス』の発売日はいつ?価格は?
  • 『ポケモンレジェンズ アルセウス』の予約/特典情報
  • 『ポケモンレジェンズ アルセウス』とは?
  • 『ポケモンレジェンズ アルセウス』のゲームシステム
詳細をもっとみる

ポケモンレジェンズ アルセウスの画像

▲エルレイドvsガブリアスの戦闘シーン。どちらも第4世代(ダイヤモンド・パール)で初登場したキャラクターだ。

▲エルレイドvsガブリアスの戦闘シーン。どちらも第4世代(ダイヤモンド・パール)で初登場したキャラクターだ。

▲物語の舞台「シンオウ地方」の象徴とも言える「テンガンざん」。雪が積もっていないことから気候も違うのだろうか…?

▲物語の舞台「シンオウ地方」の象徴とも言える「テンガンざん」。雪が積もっていないことから気候も違うのだろうか…?

▲水墨画風のタッチで描かれるポッチャマとタマザラシ。シリーズに登場するシンオウ地方とは生態系も異なるようだ。

▲水墨画風のタッチで描かれるポッチャマとタマザラシ。シリーズに登場するシンオウ地方とは生態系も異なるようだ。

▲水辺で遊ぶポッチャマ。水平線には特徴的な形の岩が…?

▲水辺で遊ぶポッチャマ。水平線には特徴的な形の岩が…?

▲初公開映像では、タイトルにもある通りアルセウスの姿が確認できた。一体どう物語に関わってくるのだろうか。

▲初公開映像では、タイトルにもある通りアルセウスの姿が確認できた。一体どう物語に関わってくるのだろうか。

公式動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

ポケモン従来の楽しさはそのままに、アクション要素が上手く世界観に落とし込まれていると思います。
特に感動したのが“エンカウントしなくてもポケモンをゲットできる”こと。
真正面から投げても捕まることもありますが、例えばきのみを投げて注意を引いたり、草むらに隠れて背後から投げたりと、弱らせる以外にも色々な方法で捕獲率をあげることができるのが非常に楽しいです。
序盤のポケモンならすれ違いざまに辻斬り感覚でゲットできますし、強いポケモンも寝ているところを狙えばあっさり捕まったりと、良い意味でポケモンの野生を体感できる作品でした。ポケモンを捕まえるのが楽しい、という感覚は非常に久しく覚えた気がします。

バトルも従来の方式で楽しむことができますし、新要素の早業・力業も戦略性があって面白いです。
惜しむらくは野良トレーナーが殆どいない点。ストーリーで戦うトレーナーも手持ちが少なく、6対6のポケモンバトルを期待していると物足りなく感じる部分もあるかも知れません。
とは言えプレイ中はそんなことを感じさせないほどの新鮮味に溢れているので、シリーズのポケモン好きにこそオススメできる作品だと思います。

とはいえ評価が分かれそうな要素もあり、恐らくその最たるものは“図鑑埋め”だと思います。
ここは従来のようにポケモンをゲットするだけでなく、+αで“進化させる”や“特定の技を見る”などの項目があり、それを埋めていくこと図鑑の完成度が上がっていきます。
これを作業と感じるか否かで、プレイ中のストレスが天地の差になると言っても過言ではありません。
また、サブクエストも“特定のポケモンを見せて”や“図鑑を埋めて”といった内容が多く、お使い感を覚えることが多々あるのも事実です。
とはいえ図鑑埋めもこまめにやっておけば躓かないようなボリュームになっていますし、サブクエストのストーリーは面白いものが多いということも補足しておきます。

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 3点

  • BGM 4点

  • グラフィック 3点

  • 感情移入 3点

  • ゲーム性 3点

カジュアル向け評価

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 3点

  • BGM 4点

  • グラフィック 3点

  • 感情移入 3点

  • 敷居の低さ 5点

ユーザーレビュー

ポケモンレジェンズ アルセウスをプレイしたユーザーのレビュー。

  • 天ぷら丸

    ミッションも楽しいし、進めやすい。昔の繋がりもあるし、話のわかりやすさもある。グラフィックもいい。オープンワールド系なので最高。

  • ゲスト

    いつもの新作よりもクリアしにくいけど楽しい

  • ゲスト

    文句無し 空いている時間に出来る

  • kurokochi1416

    ポケモンに油断すると襲われるし、ポケモンレベル関係なく普通に気絶させられます。
    ポケモンバトルは楽しいですがバトルに入ることが最初は難しい。外して逃げられる。または襲われて、ダメージ受け、気絶した事も何度もあります。
    伝説ポケモンとのバトルは、かなり慣れても難しい。防御してるバリアを消してバトルするんですが、動くし、逃げるので追いかけるのですが、周りの注意しないと、ポケモンから襲わられ気絶して失敗するし、
    鎮めバトルは序盤から難しいのに、クリアしたけどアルセウス戦は、最高難度の難しさでした。
    アルセウスに出会うにはすべてのポケモンを捕まえて図鑑埋めるのも大変、まず、玉子で孵化が使えないので、ベビーポケモンも、探して捕まえなければなりませんし、時空の歪みでしか出現しないポケモンもいるので、出現するまで何度も繰り返しました。
    アルセウスゲットしたので、ポケモンBDでもゲット出来ましたぁ。
    総合で言えば難しいけど、やってて楽しく、飽きないゲームです。

  • ゲスト

    あいてる時間いっしょうやってれる

掲示板

ポケモンレジェンズ アルセウスに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
めちゃくちゃ楽しい 58

ポケモンはカイオーガとグラードンで終わったと思ってたけど、アルセウスで再起復活!!おかえり!

名無しのゲーマー 57

もうこれからポケモンの方式これで頼む
めちゃくちゃ良い

名無しのゲーマー 56

始めたばっかなんだけど、モクロー投げたままエリアチェンジしたら行方不明になった。
回収不可?

名無しのゲーマー 55

>>35
通信ケーブル懐かしいな
当時、交換中にケーブルが抜けた時は焦った。。

コミュニティ

ポケモンレジェンズ アルセウスをプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

ポケモンレジェンズ アルセウスの情報

会社 Nintendo
ジャンル アクションRPG
ゲーム
システム
アクションRPG
タグ
発売日
Switch : 2022年1月28日
定価
Switch : 5,980円(税抜)

関連記事

注目のゲームソフト

同じパブリッシャーのゲーム

似ているシステムのゲーム

現在のページ
ポケモンレジェンズ アルセウス

Switchメニュー

ピックアップコンテンツ
各種トップ
ゲームを探す
アプリ
Switch
PS4
PS5
PC