Switch Nintendo Switchの総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションの評価とレビュー

ゲーム概要 最終更新 :

『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』とは

初代『ゼノブレイド』がスイッチで生まれ変わる!

2020年5月29日(金)発売のニンテンドースイッチ対応ソフト『ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション』。

本作は2010年にWiiで発売されたRPG作品『ゼノブレイド』のリマスター版。“神剣モナド”を手にした主人公・シュルクが人類の危機に立ち向かう物語がスイッチで描かれる。

今作ではグラフィックがHD画質で描き直され…

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションの画像

公式動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

  • コンテンツ量 5点

  • 自由度 4点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 4点

  • グラフィック 4点

  • 感情移入 4点

  • ゲーム性 3点

カジュアル向け評価

  • コンテンツ量 5点

  • 自由度 4点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 4点

  • グラフィック 4点

  • 感情移入 4点

  • 敷居の低さ 3点

ユーザーレビュー

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションをプレイしたユーザーのレビュー。

  • メト

    ストーリー、キャラクター◎
    好感度システムなどRPG全盛期のシステム盛り込んで最近のお使いクエストみたいなのをレベリングなどにかつようできてストレスなく上げていける

    クエストも一気に受注できるしファストトラベルも優秀
    遊びやすい、ストーリーもいい、難易度もいい感じと言うことない名作!

  • ゲスト

    濃厚なストーリーや多種多様なキャラ、オープンワールドなフィールド、シームレスなコマンドバトルで戦況の把握のしやすさ、未来視を視ることができるバトルシステム、レベル差があってもある程度工夫すれば勝てるという頭を使った多種多様な戦い方もできる自由度の高さ、カジュアルモードといった初心者でも楽にバトルを楽しめたり、上級者設定という上級者向けのシステム、キズナグラムという町の人たちからクエストを受け、達成していくとキズナが繋がっていくというリアルさを追求し、ユーザーインターフェースもしっかりとした10年前のゲームとは思えない完成度の高さが素晴らしいと思いました。

  • キンモクセイ

    私が原作ゼノブレイドをこれでもかというほど遊び倒していなければ、星5つをつけていたであろう作品です。
    ほとんどの要素が高水準でまとまっていますが、ゼノブレ1をさんざん遊びつくした人がなおも満足できるほどの追加要素はなく、初めてゼノブレイドに触れる人向けかなと思います。

掲示板

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう

コミュニティ

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションをプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

ゼノブレイド ディフィニティブ・エディションの情報

会社 Nintendo
ジャンル アクションRPG
ゲーム
システム
アクションRPG
タグ
発売日
Switch : 2020年5月29日
価格
Switch : 5,980円(税抜)
最大プレイ人数
1人

関連記事

このゲームが好きなあなたに

同じパブリッシャーのゲーム

評価から探す

注目の記事

鳴潮 PC2カラム

最新ニュース

Switch 右カラムの画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧