スイッチ Nintendo Switchの総合情報サイト
天穂のサクナヒメ 発売日など情報まとめ

天穂のサクナヒメの紹介記事

最終更新 : GameWith編集部
天穂のサクナヒメ 発売日など最新情報のアイキャッチ

目次

『天穂のサクナヒメ』とは?

▲本作のローンチトレーラー。

作品の紹介・世界観

マーベラスより2020年11月12日(木)発売のニンテンドースイッチ,PS4対応ゲームソフト『天穂(てんすい)のサクナヒメ』。

本作は鬼が支配する「ヒノエ島(通称:鬼島)」を舞台に、神を両親に持つ主人公・サクナの成長が描かれる和風アクションRPG

鬼と闘う爽快コンボアクションと、日本古来の米づくりを深く再現したシミュレーション要素が融合した、これまでにないゲーム性を味わえる作品だ。

▲日本古来の「米づくり」をRPGの成長要素として取り入れている本作。米づくりの各工程が、細部まで徹底的にこだわって再現されている。

▲武神と豊穣神を両親に持つ主人公・サクナ。自堕落でプライドが高いわがままな彼女だが、人間たちと共にどう成長していくのだろうか。

▲物語の舞台は「ヒノエ島」。島を支配する「鬼」たちは、何かしらの動物をモチーフにして描かれている。

『天穂のサクナヒメ』のゲームシステム

農具と羽衣を駆使した爽快コンボアクション

ゲームは、和風な世界観で繰り広げられるアクションRPG

農具で繰り出す「武技」と、伸縮自在の「羽衣」を駆使して、爽快なコンボアクションが楽しめるぞ。

▲農具を使ったさまざまな武技を駆使して鬼退治。

▲伸縮自在の羽衣を使った、フックショットによる移動の爽快感は抜群だ。

▲羽衣は移動手段だけでなく、鬼を掴んで投げるといった攻撃にも使える。

再現度がすごい米づくりシミュレーション

本作の大きな特徴でもあるのが、凄まじい作り込みの米づくりシミュレーション要素。

田植えや脱穀など米づくりの8つの工程を行い、良質な米を収穫していく。

立派な米を育てることで、サクナの能力がどんどん強化されていくぞ。

▲田植、稲刈り、脱穀など、米づくりの各工程が非常に細部まで再現されている。

▲収穫した米や探索で手に入れた食料を調理して食べることで、サクナの能力が一時的に上昇。

▲集めた素材を使うことで、探索や米づくりを有利にする農具を開発することもできるぞ。

ストーリー

武神と豊穣神を両親に持つサクナは、家の財産を食いつぶして、ぐうたらな生活を送っていた。

ところがある日、神界に迷い込んだ人間たちを都に侵入させてしまった上、主神への献上物である米の備蓄を、全て台無しにする失態を犯してしまう。

罰として鬼が支配するヒノエ島の調査を命じられ、サクナは人間たちと共に泣く泣く島に渡るのであった。

はたしてサクナたちの運命やいかに……。

大塚角満の「ココ」が凄かった!!

アクション部分もシミュレーション部分も非常に丁寧に作られている良作! かわいいサクナヒメには感情移入しちゃうこと請け合いで、よりいいお米を食べさせてあげたくなりますよw

アクション度
★★★★(4)
伸縮自在の羽衣を操りながら、鬼や野獣(?)と戦うアクションパート。ガチャプレイでも気持ちよくくり出せるコンボは爽快感抜群!
シミュレーション度
★★★★★(5)
かつてこれほどリアルに米作りをシミュレートしたゲームがあっただろうか!? 何事も、こだわることって大事。米作りのたいへんさと楽しさが、完璧に表現されております。
斬新度
★★★★★(5)
ただ斬新なだけだととっ散らかって収拾がつかなくなりそうだけど、世界観からキチンと練られ、何を表現したいのかがしっかりと確立されているので、ゲームの新しさが際立ってる!

『天穂のサクナヒメ』プレイした感想!

おすすめポイント

  • 農作業の大変さと楽しさを見事なエンターテイメントに昇華した1本!
  • 疾走感あふれるアクションパートが熱い!
  • ストーリー&サブイベントも充実!

農作業の大変さと楽しさをエンターテイメントに昇華した1本

アクションゲーム稲作シミュレーション独特な組み合わせが話題を呼んだ本作。武神と豊穣神の血を継ぐ主人公・サクナヒメは、とある出来事から、危険な鬼がたちが住まう離島「ヒノエ島」の開拓を担当することになる。

稲作を行うパートは田起こしや田植え、収穫など段階が細かく分けられており、やり応えはかなりのもの。サクナヒメのステータスは稲作の成果によってアップしていくため、ついつい農作業に力が入ってしまうことだろう。

ゲームの中で農作業を行うとなると難しさを感じる方もいるかもしれないが、作業は少しずつ段階的に増えていくうえ、丁寧なチュートリアルも用意されている。プレイ中に自然と知識が身につくようになっているので安心してほしい。

▲プライドが高く、わがままな性格のサクナヒメ。生意気ながらも可愛らしい部分もあり、プレイしていて思わず顔がにやけてしまうこと請け合いだ。

▲苦労して育てた作物を収穫できたときの感動は、かなりのもの。

疾走感あふれるアクションパートが熱い

本作の戦闘は、弱攻撃と強攻撃に加え、農作業の過程で習得ができる「武技」を組み合わせて行うことになる。基本的にはどの武技からもコンボが繋げやすくアグレッシブかつハイテンポなバトルを楽しめるようになっている。

また、本作で特徴的なのが「羽衣」の存在。サクナヒメが身に付けている羽衣はマップのあらゆる方向に伸ばすことができ、敵の背後をとったり遠い場所に移動したりと、ステージを自由に飛び回ることができるのだ。

▲ワンボタンで爽快かつド派手なアクションが繰り広げられる。

▲羽衣を利用することで、瞬時に敵の背後へと移動できるのだ。

まとめ

ステータスの向上は農作業のほかに、毎日の食事をとることでも底上げすることが可能だ。食材はフィールドの採集や敵を倒したときに手に入ることもあるため、マップ探索の楽しさに繋がっている。

アクションや農作業が難しく感じる人には、難易度を3段階選択できる機能も用意されているから安心だ。SNSを中心に多くの話題を呼んだ本作を、ぜひ手に取ってみてほしい。

『天穂のサクナヒメ』発売日など基本情報

発売日2020年11月12日(木)
会社マーベラス
ジャンル和風アクションRPG
価格通常版:4,980円(税抜)
限定版:6,980円(税抜)
対応ハードSwitch / PS4
商品情報パッケージ版/ダウンロード版/限定版
公式サイト天穂のサクナヒメ 公式

©2020 Edelweiss. Licensed to and published by XSEED Games / Marvelous USA, Inc. and Marvelous, Inc.

掲示板

天穂のサクナヒメに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう
ニュース