PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
龍が如く 極2の評価とレビュー

ゲーム概要 最終更新 :

『龍が如く 極2』とは?

作品の紹介・世界観

PlayStation4対応ゲームソフト『龍が如く 極2』は、2006年に発売されたシリーズ第2作『龍が如く2』を、PS4専用エンジン「ドラゴンエンジン」でリメイクした“極”プロジェクトの第2弾となる作品。

物語は、東京・神室町と大阪・蒼天堀の二大歓楽街で展開されるもので、かつて“堂島の龍”と呼ばれた伝説の男「桐生一馬」と、“関西の龍”と呼ばれる最強の極道「郷田龍司」の死闘が描かれる。

また本作のリメイクに際し…

龍が如く 極2の画像

公式動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

『龍が如く』シリーズのリメイク第二作。『極』は完全版と読み替えて結構です。
ストーリーは前作『龍が如く(極)』の後日談になります。なので前作プレイは事実上必須になります。

システム面は大幅にレベルアップ。自社開発システム『ドラゴンエンジン』を活用したことで、ゲームシステムや操作性は前作から大幅に改善がみられます。
ストーリー面では、主人公『桐生一馬』を中心とした任侠物語に、関西の極道団体が絡むことで東京・大阪を股に掛ける物語に深化。人を選ぶ部分はありますが、『1(極)』『0』をプレイして楽しめた方なら確実に満足できる内容だと保証します。

オリジナル版(PS2)との最大の違いと言えるのが、もう一人の主人公ともいえる『真島吾朗』編のシナリオ追加。『0』で語られたストーリーの後日談は、前作を通じて数多く生まれたであろう真島ファンを納得させる会心・感動の内容となっております。オリジナルプレイ済の方も安心して購入ください。

  • コンテンツ量 4点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 3点

  • グラフィック 4点

  • 感情移入 4点

  • ゲーム性 4点

カジュアル向け評価

  • コンテンツ量 4点

  • 自由度 3点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 3点

  • グラフィック 4点

  • 感情移入 4点

  • 敷居の低さ 3点

ユーザーレビュー

龍が如く 極2をプレイしたユーザーのレビュー。

  • ヨーグルト

    『龍が如く』シリーズにのめり込むきっかけになった龍が如く2。
    PS2でプレイしたときの懐かしさを味わいたくて、購入!

    画質が綺麗になりすぎて、別ゲーのように感じた。関西と関東のガチンコバトルは、最後までハラハラドキドキできて大好きです。笑

    ミニゲームもいろんな種類がふえてたし、新たなシナリオもあったので、ファンとしては最高でした

    龍が如く3以降のPS4版も楽しみ!

ゲームをプレイして、レビューを書こう!

掲示板

龍が如く 極2に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう

コミュニティ

龍が如く 極2をプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

龍が如く 極2の情報

会社 SEGA
ジャンル アクション
ゲーム
システム
アクション
タグ
発売日
PS4 : 2017年12月7日
PC : 2019年5月9日
価格
PS4 : 3,990円(税抜)
PC : 2,989円(税抜)
最大プレイ人数
1人

関連記事

このゲームが好きなあなたに

同じパブリッシャーのゲーム

評価から探す

Core Keeper
Core Keeper
ゲーマー
8
カジュアル
9
ユニコーンオーバーロード
ユニコーンオーバーロード
ゲーマー
8
カジュアル
8
龍が如く8
龍が如く8
ゲーマー
9
カジュアル
9
もっと見る

注目の記事

鳴潮 PC2カラム

最新ニュース

PlaystationPlusのバナー画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧