PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
シティーズ:スカイライン 情報まとめ

シティーズ:スカイラインの紹介記事

最終更新 : GameWith編集部
シティーズ:スカイラインのアイキャッチ画像

目次

『シティーズ:スカイライン』とは?

作品の紹介・世界観

▲公開中のローンチトレーラー(PS4版)。

PS4,ニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『シティーズ:スカイライン』は、海外で高い評価を得ている都市開発シミュレーションゲームの日本語版

自由度の高い都市設計、住民一人一人までをシミュレートするリアリティ、そして美しい街並みなど、都市開発系シミュレーションゲームファン必携の作品だ。

▲何もない平原に1本の道を敷くところから始まる本作。そこからどのように都市を発展させるかはプレイヤーの自由。

▲都市の活動を細部までリアルにシミュレート。生活する市民一人一人や、道路を行き交う車一台一台までがリアルにシミュレートされており、それぞれが目的をもって行動している。

▲農業を主とするか、観光に特化するか。電力は効率重視の火力発電か、環境に配慮した風力発電か。都市運営の様々な分野でいくつもの選択肢が用意されているので、プレイヤーそれぞれが自分だけの街づくりを楽しめるぞ。

ゲームシステム

ゲームは道路や住宅地などを広大な土地に整備していく都市開発シミュレーション

プレイヤーは新たな都市の市長となり、生活の向上や産業の振興を行って街を発展させていく。

▲道路をひいて、水道・電気といったインフラを整え、住宅地や工業地帯など区画を整備すると、住民が都市に移り住んでくるぞ。

都市が発展すると、住民が増加。火災の発生やゴミ処理など様々な問題が発生する。必要な施設を設置して、問題を解決していこう。

▲人口増加で電力が不足した時は、電気のインフラを整備しよう。

また本作は道路にくわえ、バスや地下鉄など多岐にわたる交通手段が用意されている。

交通機関の特性を活かして交通網を整備すると、渋滞緩和などより充実した都市を開発できるぞ。

▲公共の交通機関を充実させると、収入源も増えるなど様々なメリットがある。

▲都市の状態を表す数値が目標値を超えると、新しい施設が建設できるようになり、設置できる新しいサービスや条例の種類も増える。

また都市には欠かせない施設が存在。都市の規模に応じて、電気などのライフラインや学校などの行政サービスを提供しよう。

▲ライフライン「水道」は都市開発で必須。

▲学校を建設すると、都市の教育水準が上がるzp。

『シティーズ:スカイライン』発売日など基本情報

発売日PS4版:2018年4月12日
Switch版:2018年9月14日
会社PS4版:スパイク・チュンソフト
Switch版:ParadoxInteractive
ジャンルジャンル名
価格PS4版:5,400円(税抜)
Switch版:4,800円(税抜)
対応ハードPS4 / Switch
商品情報PS4:パッケージ版/ダウンロード版
Switch:ダウンロード版

© 2015-2017 and published by Paradox Interactive AB, CITIES: SKYLINES and PARADOX INTERACTIVE are trademarks and/or registered trademarks of Paradox Interactive AB in Europe, the U.S., and other countries. Developed by Colossal Order Ltd. Adapted for PlayStation®4 by Tantalus Media Pty Ltd. All other trademarks, logos and copyrights are property of their respective owners.

掲示板

シティーズ:スカイラインに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう
ニュース