七つの大罪 ~光と闇の交戦~
攻略あり 七つの大罪 ~光と闇の交戦~
七つの大罪 ~光と闇の交戦~
『七つの大罪』の世界観を忠実に再現したコマンドバトルRPG!

七つの大罪 ~光と闇の交戦~の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
『七つの大罪』徹底解剖第3弾!合技演出や豚の帽子亭をご紹介!
『七つの大罪』クローズドβテストの振り返りを公開!
『七つの大罪』徹底解剖!連載企画第2弾は「キャラ&強化要素」

ゲーム概要

七つの大罪』の世界観を忠実に再現したコマンドバトルRPG
プレイヤーは「メリオダス」や「バン」などお馴染みのキャラクター達と共に、古のブリタニア大陸を救うために壮大な冒険の旅をしていく。

ゲームは、メインクエストと、村で受けることができる村クエスト2つのクエストを繰り返していくというもの。各クエストには、バトルストーリーが用意されており、クリアするとゴールド強化アイテムなど様々なアイテムが手に入る。

バトルはターン制ランダムに配られる最大7枚のスキルカードの中から最大3枚を選んで敵と戦っていく。
スキルカードには攻撃系回復系バフデバフなど様々な効果が設定されており、戦局に応じて使い分けていく必要がある。

注目したいポイントはスキルカードの『移動』と『強化』。

スキルカードは、カード1枚分の選択権を犠牲にすることで手札にあるカードの順番を1枚だけ入れ替えることが可能だ。
手札内で同じものが隣り合うと、カード同士が融合してさらに強いカードとしてパワーアップさせることができる。

効率良く攻撃とカード移動によるランクアップを繰り返していくことがバトルを攻略するのに重要なポイントとなっているぞ。

キャラクター

キャラクターはガチャクエスト進行で入手。それぞれスキルカード親密度属性装備枠などのステータスが設定されている。

ステージクリア時に手に入る強化素材進化素材を使えばレベルアップレアリティアップが可能だ。
また、特定アイテムを集めることでレベル上限引き上げも可能。
お気に入りのキャラクターをさらに強化することができるぞ。

装備品

装備品は各キャラクターに6つまで装備することが可能で、ゲーム内通貨を消費してショップで購入クエスト進行で獲得可能。

装備品の種類に応じてセット効果などが設定されているため、組み合わせを意識しながら装備品を付け替えていくのが強いキャラクターを作るコツとなっている。

必殺技

必殺技
拡大する

ゲーム内通貨で強化可能。

キャラクターにはそれぞれ必殺技が用意されており、ターン経過で貯まる専用ゲージがMAXになると発動可能。
それぞれ必殺技演出が用意されており、バンの"身体狩り(フィジカルハント)"やギルサンダーの"雷帝の剣(らいていのつるぎ)"などお馴染みの必殺技が美麗なグラフィックで展開される。

また出撃キャラの絆スロットにそのキャラと相性の良いキャラをセットすることで、バトル中の必殺技が合技に変化するぞ。

パーティー

パーティはメイン3体+サブ1体+絆キャラクター4体最大8体編成。
編成したキャラクターにはそれぞれ絆スロットが用意されており、別のキャラクターをセットすることで編成したキャラクターステータスを強化できる。

ストーリーモード

本作のストーリーは原作の物語を追体験する形式になっている。
注目したいのは、要所要所で展開されるストーリームービー美麗なアニメーションで展開されるだけでなくアニメと同じ声優陣のボイス付き
『七つの大罪』の世界観に没入しながらプレイできるぞ。

酒場

酒場では、様々なキャラクターとのコミュニケーションを取りながら、強化素材の獲得親密度を上げることができる。
クエストを進めつつ、酒場でのコミュニケーションも取っていきたいところだ。

村
拡大する

画面をスワイプすることで移動可能だ。

クエストを進めると村に入れるように。そこでは、村で受けることができる村クエストをこなすのがメインとなっている。
また、村クエストをクリアしていくことで、村の友好度が上昇。上がることでその村の様々な機能が解放されたり、アップグレードされていく。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 本作のストーリーは原作の物語を追体験する形式になっており、『七つの大罪』を知らない方でも1から安心して楽しめる
  • 酒場からバトルシーンまで原作の世界観を忠実に再現しているのも嬉しいポイント
  • 強化や進化、レベル上限解放、親密度など豊富な育成要素があり、さらに着せ替えなどのカスタマイズも充実しているため、自分だけのキャラクターに仕上げることができる。

×ここがBAD・・・

  • ストーリーを進めない解放されないコンテンツがあるので注意。

紹介動画

七つの大罪 ~光と闇の交戦~をプレイしたユーザーのレビュー。

  • ガウガウ

    面白い。

  • らりるれリムル

  • アレクトール

    モンストやパズドラを消してまで、やり込んでしまった。オート周回機能がかなり優秀。なかなかにジェムが溜まりやすくキャラコンプも簡単。

七つの大罪 ~光と闇の交戦~に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 Netmarble
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
コマンドバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2019年06月04日
Android:2019年06月04日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す