ハリー・ポッター:魔法同盟
2188人プレイ予定
最終更新 : GameWith編集部

ハリー・ポッター:魔法同盟の配信日と事前情報

6/24 アメリカ、イギリス、オーストラリアおよびニュージーランドで配信開始!

目次

『ポケモンGO』のNianticが「ハリポタ」新作ゲームを発表!

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

『ハリー・ポッター:魔法同盟』 (海外タイトル:『ハリー・ポッター:ウィザーズ・ユナイト』)は、NianticとWB Games San Franciscoが共同で贈る「ハリー・ポッター」シリーズの新作ゲーム。

2017年11月8日にNiantic公式ブログにて発表された本作は、Nianticが誇るAR技術「ハリポタ」ワールドを融合させたまったく新しいARゲームになるようだ。

記事にはNianticのCEO、ジョン・ハンケ氏のインタビューが掲載されており、Nianticの知識・技術が『ポケモンGO』リリース時よりもはるかに向上したことが語られている。

<6/24追記>

インターナショナルトレーラー。

6/20に、本作のインターナショナルトレーラーが公開された。

トレーラーでは、吸魂鬼(ディメンター)死喰い人(デスイーター)との戦いが繰り広げられており、実際のプレイ映像も確認できる。

【6/24更新】配信日はいつ?

6/20に公開されたインターナショナルトレーラーでは、日本でのサービス開始はもうまもなくと告知している。

6/21には、アメリカイギリスオーストラリアおよびニュージーランドで配信を開始しているぞ。

リリース情報をいち早くキャッチしたい方はゲームウィズの「リリース通知」を設定しておこう。


リリースされたらすぐ知りたい!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


『ハリー・ポッター:魔法同盟』のゲームシステムは?

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

魔法を駆使し、魔法生物と対峙するシーン。画面奥には「ハリー・ポッター」シリーズの登場人物、ロンが。

本作は「ハリー・ポッター」シリーズと「ファンタスティック・ビースト」シリーズ、両映画のコンテンツやキャラクターが登場する位置ゲーム

プレイヤーは見習い魔女・魔法使いの1人として、マグル(人間)界に紛れ込んだ魔法生物がマグルの目に触れないよう、魔法界に送り返すべく奮闘していく。

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

魔法生物は現実世界の公園や図書館、記念碑、動物園、アートギャラリーなど、様々な場所に現れる。

様々な呪文を駆使して、魔法界に送り返そう。無事に送り返すことができると、報酬が獲得できるぞ。

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

呪文を唱えるにはエネルギーを消費する。現実世界を歩き、各種スポットを訪れることで、エネルギーとなる食べ物や飲み物を補充することができるようだ。

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

ARモードも搭載。「移動(ポート)キー」のロックを解除すると、魔法界へ飛び込むことができるぞ!

要塞

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

画面スワイプで防御だろうか。

「要塞」は、戦闘スキルが試される場所。
デスイーターやディメンターなど、危険な敵とのリアルタイムバトルモードが楽しめる。

他プレイヤーと協力してバトルすることが可能。

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

「ハリー」も登場。ディメンターに襲われている!

職業

闇祓い、魔法動物学者、教授など、職業も選択することができるようだ。
それぞれ独自のスキルと能力を持っている。

Niantic公式ブログ CEOジョン・ハンケ氏のコメント

ナイアンティックが「イングレス」を発表してから、およそ5年が経ちました。イングレスは、最初の拡張現実 (AR) モバイルゲームとして、みなさんのお住いの街を世界規模のゲーム盤に見立て、人々を共通のデジタル・リアリティに導いたものです。

探検と発見の喜び、運動の楽しみ、そして人との絆を結ぶきっかけを生み出したこの作品は、共通のゲーム体験で結ばれたファンのコミュニティを世界中で生み出し、ナイアンティックのARゲームプラットフォームの礎となるものを生み出しました。

そして『Pokémon GO』は、そのビジョンを空前のスケールで世界へ示し、ナイアンティックのプラットフォームを更に発展させる触媒となりました。

そして今日...

私たちは、モバイル AR ゲームの次のステップを皆さんにお知らせすることができるのを、とてもうれしく思っています。

「Harry Potter : Wizards Unite」では、魔法使いになることをずっと夢見てきたプレイヤーのみなさんは、J. K. ローリングの魔法の世界を体験できるようになります。みなさんは呪文を学び、街を探索しながら伝説のビーストたちと戦い、強力な敵に仲間たちと立ち向かうことになります。

ナイアンティックは、The Blair Partnership, Warner Bros. Interactive Entertainment, WB Games San Francisco の開発チームとともに、深く愛されてきたこの魔法のようなシリーズに、まったく新しい形で生命を吹き込むことを、心から楽しみにしています。

「Harry Potter : Wizards Unite」は、ナイアンティックのプラットフォームを存分に活用しながら、同時に、新しいテクノロジーとゲームプレイの地平も切り拓いていくことになります。

開発の様子は、私たちのソーシャルチャンネルでお知らせしていきます。お楽しみに!

次の冒険でも、みなさんと外でお会いできるのを楽しみにしています。

—jh

ARで「クィディッチ」ができるかも?

Escher RealityのAR体験デモ。ARの球を友達とキャッチボールする様子が確認できる。

2/1、Nianticが、ARのスタートアップであるEscher Realityの買収を発表した。

Escher RealityはARのクロスプラットフォームを提供しており、この技術によって複数のユーザーが同時にARの仮想オブジェクトを共有することが可能だ。

この技術が本作に導入されるかは判明していないが、もしかしたらほうきに乗ってスニッチを捕まえる「クィディッチ」のような遊びがARで出来るようになるかもしれない。

日本語音声の搭載が決定!

▲声優 小野賢章さん

5/30、公式Twitterにて日本語音声の実装が発表された。

ハリー役には小野賢章さん、ロン役に常盤祐貴さん、ハーマイオニー役に須藤祐実さん映画吹き替え声優から引き続き担当することが発表されている。

ハリー・ポッター役となった小野賢章さんからのコメントも発表されているぞ。

8年ぶりにハリー・ポッターを演じたのですが、久しぶりすぎるのと今回が大人になったハリーなので、新しいキャラクターを演じるような感覚でした。ですがまた魔法の世界に行けるワクワクを味わえて楽しかったです。

今回、闇払いになったハリーを演じるのは感慨深いものがありました。

正義感の強さと、たまにお茶目なところがあるハリーの魅力を残しつつ、歳を重ねたなぁと、思ってもらえるように意識しました。

ゲームとしてもとても面白いものになっていると思います。皆さんも是非、魔法使いになって、マグルたちに魔法使いの世界がバレないよう守ってください!

世界観

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

公式映像のスクリーンショット

11/14にリニューアルされた公式サイト内の文章にて、本作の世界観が一部明らかになった。

どうやら舞台は、「例のあの人」の苦難を乗り越えた後の魔法界。プレイヤーは魔法使いとなり、再び訪れた魔法界の危機に立ち向かっていくようだ。

・公式サイトの文章

魔法界の存在がマグルに知られてしまう事態が起きようとしています

皆さん、どうか落ち着いてください。魔法の形跡が突如としてマグルの世界に現れはじめています。このままでは、無関心なマグルでさえこの事態に気付く恐れがあります。

この大災厄を阻止するために、魔法使いの皆さんの協力が必要です。阻止できなければ、「例のあの人」以来の苦難の時代が訪れるかもしれません。呪文に磨きをかけ、杖を準備し、今すぐ登録してください。

トレーラー

<第一弾>

12/21に公開された「魔法の痕跡レポート ニンバス編」

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』大ヒットを記念してトレイラームービー「魔法の痕跡レポート ニンバス編」が公開された。

動画内では無人の箒がマグルの世界(人間界)で暴走している様子を捉えた映像が映し出されている。

箒が通過した時の電光掲示板には謎の文字が…何かのメッセージなのだろうか。

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

映像内0:12前後で電光掲示板に映し出された謎の暗号。

<第二弾>

2/15に公開された「魔法の痕跡レポート 二フラー編」

2/15、新たなトレーラームービー「魔法の痕跡レポート 二フラー編」が公開された。

トレーラーでは魔法動物・二フラーがマグルの世界(人間界)のコインゲーム機の中に現れたという魔法の痕跡レポートが確認できる。

今後も続々と各地に現れる魔法の痕跡を「魔法の痕跡レポート」シリーズとして配信していくとのこと。

マグルの世界でいつ、どのような場所にどんな魔法の痕跡が現れるのか、次回のムービーを待とう。

他にもハリーポッターゲームが配信!『ハリー・ポッター:ホグワーツミステリー』

本作は、Warner Bros.が立ち上げたレーベル「PORTKEY GAMES」の中の1本。

2018年4月には、同レーベルからシミュレーションゲーム『ハリー・ポッター:ホグワーツミステリー』が配信されたぞ。

「PORTKEY GAMES」では「J.K.ローリング氏の魔法世界」をテーマにしたゲームを作っていくようなので、他にもタイトルが準備されていそうだ。


ホグワーツの生徒としてハリー・ポッターの世界を体験できるシミュレーションゲーム
  • 無料
  • iPhone
  • Android

事前登録はいつから?

ハリー・ポッター:魔法同盟の画像

公式サイトにて事前登録を受付中。
生年月日メールアドレスを入力すると登録でき、本作に関する最新情報が送られてくるようだ。

なお、登録人数による報酬の配布などは未定。今後の発表に期待したい。

その他キャンペーン・イベント

6/24現在、キャンペーン・イベントは開催されていない。終了したキャンペーン

プレスイベント開催決定!イベント招待が当たるTwitterキャンペーンも開催!

6/14公式Twitterにて、本作のプレスイベント7/2の都内某所にて開催されることが発表された。
プレスイベントではハリー・ポッターの日本語版声優を担当する小野賢章さんが登壇予定だ。

また同ツイートでは、プレスイベントの招待チケットが当たるTwitterキャンペーンも開催中。

本作の公式Twitterをフォロー&対象ツイートをRTした中から抽選で15組30名がプレスイベントに招待される。

応募期間6/14~6/20 23:59
応募方法公式Twitterをフォロー&対象ツイートをRT
景品抽選で15組30名に7/2に都内某所で行われるプレスイベントへの招待

【終了】ユーザー名の先行登録

4/10~5/1の間でユーザー名の先行登録を実施することを発表。
今回の登録は『Ingress』エージェント名『Pokémon GO』トレーナー名を利用したい人への対応とのこと。

名前の登録は先着順なので、この名前で利用したい!という方は早めに登録しよう。

実施期間2019年4月10日(水)
~5月1日(水)15:59
名前の登録はこちら

『ハリー・ポッター:魔法同盟』の基本情報

配信日近日
会社Niantic
ジャンル不明
対応OSiPhone,Android
事前登録あり(公式サイト)
公式Twitter魔法同盟 公式Twitter
公式サイト魔法同盟 公式サイト

PORTKEY GAMES, WIZARDING WORLD, HARRY POTTER: WIZARDS UNITE, characters, namesand related indicia © and TM Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © J.K. Rowling. ©Niantic,Inc. All Rights Reserved (s18)

コミュニティ

ハリー・ポッター:魔法同盟をプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

掲示板

ハリー・ポッター:魔法同盟に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 71

海外での反応はどうなん?
日本では各所で誰得言われてて一般的なハリポタファン向けではないとか声が挙がってるけど…

名無しのゲーマー 70

台湾、香港、シンガポールでもリリースされてるけど日本はいつなのかな

名無しのゲーマー 69

ナイアンのゲームって何で開始した日付が強制登録されるのか

名無しのゲーマー 68

ポケモンgoは対人戦あるんだっけ
これは所属ごとでのバトルはないのかな

このゲームに関する記事

このゲームアプリの情報

会社 Niantic
ジャンル
ゲーム
システム

調査中

タグ
  • なし
リリース
iPhone:近日
Android:近日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
ニュース
他のゲームアプリを探す
現在のページ
ハリー・ポッター:魔法同盟
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す