Karl2
Karl2
Karl2
並み居る忍者をバッタバッタと斬り払え!弾幕激しい引っ張りアクション。

Karl2の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部

ゲーム概要

を操り忍者と戦う引っ張りアクション。
プレイヤーは名もなき侍となり、並み居る忍者たちを居合抜きで葬り去っていく。

ゲームはステージ制。刀を携えた侍を引っ張って飛ばし、登場する忍者を全滅させていく。

引っ張った距離に比例して、侍の移動距離攻撃範囲広がっていく。うまく調節して、スムーズに敵を倒していこう。

忍者はその場から動かず武器を投げて攻撃してくる。武器は刀に当てると弾き返すことができるが、移動中に当たるとダメージを受けてしまうので注意しよう。

忍者本体に当たり判定はないので、とにかく武器に当たらないように動かすのがコツ。

忍者の武器

忍者の武器は、手裏剣クナイ。手裏剣は忍者から放射状に放たれ、クナイは空間から突然出現して、侍をしつこく追尾してくる。

いずれも攻撃前には「!」マークが現れるので、参考にしながら対応していこう。

手裏剣やクナイには種類があり、通常攻撃の白武器、スピードの速い青武器、一度弾いただけでは消えない紫武器に分かれている。

ゲームを進めるにつれ青や紫が増え、武器の数も膨大になってくるので、一風変わった弾幕ゲーをプレイしている感覚が味わえるぞ。

侍は、忍者を倒すと獲得できるを使い、体力攻撃力引っ張り距離強化していける。
ステージが難しいと感じたら、侍の強化を試してみよう。

侍が装備する刀は多くの種類があり、銭で購入できる他、敵がドロップする宝箱で入手することも可能だ。
宝箱からはレアで強力な刀もしれっと現れるのが嬉しい。

ボス

ステージが5つ進むごとにボスが登場する。ボスは巨大な鎧武者の姿をしており、刀を振るい衝撃波を放って攻撃してくるぞ。

ボスが現れるステージではボスを倒せばクリアとなるので、思い切って集中攻撃するのも手だ。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 引っ張りアクション弾幕要素を組み合わせた独特のゲーム性。
  • 刀の種類が多く、かっこいいものからネタ武器まで揃っている。

×ここがBAD・・・

  • ステージ10から急激に難しくなる。
  • ゲーム内の説明が英語。

Karl2をプレイしたユーザーのレビュー。

  • ポロニアん

    強化に必要なゴールドの量が多いこと以外は文句なしの良ゲー。英語だけど複雑なゲームじゃないし問題ないと思う。
    良い加減に気が抜けていて、暇つぶしにおすすめ。

会社 111%
ジャンル その他アクション
ゲーム
システム
引っ張りアクション
タグ
リリース
iPhone:2017年09月26日
Android:2017年09月26日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す