ぼくのモンスター
ぼくのモンスター
ぼくのモンスター
スマートフォンの向こう側に存在する世界「モンスターワールド」で冒険をしていく放置ゲーム。

ぼくのモンスターの評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部

ゲーム概要

スマートフォンの向こう側に存在する世界「モンスターワールド」を舞台にした放置ゲーム
プレイヤーはたくさんのモンスターを仲間にしながら、伝説のモンスター達を求め、どこかにある伝説の大地を目指していく。

バトルは基本オートで進む。ユニットが敵のモンスターを攻撃し、倒すと次のステージへと進んでいく。

ユニットはそれぞれスキルを持っており、バトル中にゲージが溜まるとアイコンを手前に引っ張って発動可能だ。フィーバーモードを発動させることもでき、現れる玉をなぞって消すと、一定時間攻撃力や攻撃速度がアップする。

ユニットの体力は1ステージクリアごとに回復し、倒れたユニットも復活するぞ。全員が倒れると1つ前のステージから再スタートとなる。

アプリを閉じている間もユニットは敵を攻撃しコインを集めてくれる。

6/12現在、多くの機能が準備中となっている。

ユニット

ユニットはモンスターからドロップするかはショップで購入するから入手可能だ。卵を入手してから一定時間が経過するとユニットのモンスターが産まれる。

バトルでは最大4体のユニットを編成して敵に挑んでいく。

強化

ユニットの強化にはバトルで手に入るコインを消費していく。課金石のクリスタルを消費して進化させることもできる。

リブートで手に入るリブートストーンを消費して、覚醒強化させることもできるぞ。リブートストーンでジェムを購入するとユニットが装備でき、装備するジェムに応じてステータスがアップする。

アップグレード

ユニット単体ではなくパーティ全体のアップグレードもできる。クリスタルやリブートストーンを消費し、フィーバーの効果をアップしたり、出現する敵のHPや攻撃力を減少させることも可能だ。

リブート

ステージ51からリブートができるようになる。リブートすることでステージ数やユニットのレベル、コインがリセットされる代わりに、到達ステージ数に応じてリブートストーンが貰えるぞ。

リブートストーンは装備のジェムの購入や覚醒強化などに使用できる。クリスタルやリブートストーンを消費して強化したものはリセットされない

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • グラフィックが綺麗でユニットや敵のモンスターが滑らかに動き、バトルの演出も派手
  • 誰でも簡単にプレイすることができ、クリアに詰まってもフィーバーモードやリブートを駆使して突破していけるのがいい。

×ここがBAD・・・

  • タップなどの要素もなく、スキル発動やフィーバータイム以外は基本眺めているだけなので飽きてしまいそう。
  • リブート時に貰えるストーンの数に対して、装備のジェムの価格が高くなかなか購入できない。

ぼくのモンスターをプレイしたユーザーのレビュー。

  • みぃうさ

    放置ゲームですがやり込み要素が多くていつの間にかハマっています。
    最後のステージまでどうやって強く育て上げていくかと考えるとわくわくします。
    久しぶりにいいゲームに出会いました。

  • しゅ

    放置だけどちゃんとRPGやってる気分になるし。どんどん強くなって行くのは面白い。音とグラフィックのクオリティも高いので、ソシャゲに疲れてきている自分にはいいゲームな気がする。

会社 pieces
ジャンル その他シミュレーション
ゲーム
システム
放置・クリッカー
タグ
リリース
iPhone:2017年06月10日
Android:未定
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す