シェラ -闇に咲く一輪の花-
シェラ -闇に咲く一輪の花-
シェラ -闇に咲く一輪の花-
異形のヒト「オッドマン」と少女「シェラ」が静かに絆を深める恋愛シミュレーション。

シェラ -闇に咲く一輪の花-の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部

ゲーム概要

シミュレーションゲーム「笑わない少女と異形のサーカス」に登場する「オッドマン」のスピンオフが楽しめるアプリ。
プレイヤーは親愛ゲージを溜めながら、異形のヒト「オッドマン」と少女「シェラ」の物語を読み進めていく。

▶︎笑わない少女と異形のサーカス のレビュー記事はコチラ

ゲームは親愛ゲージを溜めてストーリーを解放し、読み進めていくもの。ゲージが黄色い*まで溜まった時と満タンになった時にストーリーが解放される。

ホーム画面のオッドマンとシェラをタップすると、タップした分だけ親愛ゲージが溜まっていく。タップしている間、2人は会話をするぞ。

オッドマンは裏の街を徘徊することができる。徘徊すると裏の街でのストーリーが進んでいき、徘徊中に何かを拾ったり誰かに出会ったりすると親愛ゲージが溜まっていく。

ストーリーで登場したスチルや徘徊で出会った人たちの情報「思い出」にコレクションされる。1度読んだストーリーは「思い出」から再度読むことが可能だ。

ストーリー

「裏の街」に住む笑顔の絶えない少女「シェラ」。町はずれに咲いている花を摘みに行った帰り道、彼女は一度踏み入れたら二度と出られないという「闇」に迷い込んでしまった。

闇の中には異形のヒト「オッドマン」が居て、彼を花が咲いている町はずれまで案内することに。そこから2人は静かに絆を深めていくことになる。

花を摘む

ゲームでは一定時間ごとに咲く花を摘むことで、親愛ゲージを溜めることが可能だ。時々不審者が現れることがあり、下向きにスワイプしてやっつけると親愛ゲージが溜まる。

このゲームの評価

◯ここがGOOD!

  • 前作と同じ、少し不気味で不思議な世界観がいい。
  • スピンオフではあるが、前作をプレイしていなくても楽しめる。

×ここがBAD・・・

  • 選択肢などは無く、タップしてゲージを溜めてストーリーを読み進めていくのみなのでゲーム性が低い

シェラ -闇に咲く一輪の花-をプレイしたユーザーのレビュー。

  • チャイが気になる

    ダークファンタジーな世界観が好みだったのでプレイしました。ゲーム自体はタップ要素の入った読み物という感じです。チケットとかではなく、タップしてゲージを溜めると読み進められるので、読みたいときに続きを読めるのがいい。前作もプレイしてみようと思います。

会社 SEEC
ジャンル 恋愛シミュレーション
ゲーム
システム
恋愛シミュレーション
タグ
リリース
iPhone:2017年03月22日
Android:2017年03月17日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す