事前記事
ARK: SURVIVAL EVOLVED
ARK: SURVIVAL EVOLVED
iPhone : 2018年予定
Android : 2018年予定
3852人プレイ予定

ARK: SURVIVAL EVOLVED 配信日と事前情報

最終更新 :

9/21 配信延期を発表。

目次

『ARK: SURVIVAL EVOLVED (スマホ版ARK)』とは

▲スマホ版『ARK: Survival Evolved』を先行プレイ!

コンソールで大人気のサバイバルアクション『ARK』がスマホアプリに!

『ARK: SURVIVAL EVOLVED (スマホ版ARK)』は、Studio Wildcardが開発する新作スマホゲーム。PS4Xbox OneSTEAMで発売された同名の人気作アプリ版という位置付けになる。

ゲームは、古代生物が生息するオープンワールドでクラフトや狩りなどをしながら生き延びていくサバイバルアクション。
コンソール版に負けないボリュームの大冒険を、基本プレイ無料で楽しむことができるぞ。

ここからは、ゲームの中身や配信日などの事前情報をまとめてお伝えしていこう。

【9/21更新】配信日はいつ?

さらなるクオリティアップを目指すため、日本での配信を再度延期することが決まった。
具体的な配信時期に関しては検討後、再度アナウンスされるとのこと。

現在、公式サイトでは「2018年配信予定」と表記されている。

海外では2018年6月14日より配信開始。

リリース情報をいち早くキャッチしたい方は、ゲームウィズの「リリース通知」を設定しておこう。


リリースされたらすぐ知りたい!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


その他ゲームアプリの配信日はこちら

『ARK: SURVIVAL EVOLVED (スマホ版ARK)』のゲームシステムは?

6/28公開 最新トレーラー NEW!

『スマホ版ARK』は、コンソール版の『ARK』と同様のゲームシステムで楽しめるようだ。

謎の島で突如目を覚ましたプレイヤーは、島に暮らす多様な生物、そして恐竜と共存しながら自給自足の生活を送っていく。

コンソール版トレーラーより

「恐竜」というワードで原始的な雰囲気を想像した方もいるかもしれないが、本作の世界観は意外とサイバー。
この思いがけない組み合わせも、本作の人気に繋がっている注目ポイントだ。

多彩な恐竜をテイム(捕獲)!

登場する恐竜は80種類以上。それぞれ実在の生物同様、独自の生態系に基づいて行動している。時にはプレイヤーを外敵とみなし、攻撃してくる凶暴な恐竜も出現するぞ。

本作の見所は、そんな恐竜たちのテイム(捕獲)。好みの餌を与えてご機嫌を取ってやれば、危険な恐竜をも手懐けることが可能だ。
捕まえた恐竜たちは、乗り物戦力として大いに役立ってくれる。

「Passive Taming」の様子。黄色いバーで餌付けの進行度が確認できる。

今回、2つのテイムが用意されており、餌を与え続け徐々に手懐けていく「Passive Taming」と、一度ノックアウトさせてから餌付けをする「Violent Taming」のどちらかを行い、恐竜たちを仲間にしていこう。
仲間にした恐竜は名前をつけることも可能だ。

「Violent Taming」の様子。

必要な設備をクラフトして生活

恐竜たちから身を守るための武器拠点などは、素材を集めることでクラフトできる。

多彩なクラフトアイテムによる幅広いライフスタイルも魅力の一つ。

建築資材を設置後の30秒間、画面左上に「Undo(元に戻す)」ボタンが表示。

スマホでもスムーズに建築出来るように、拠点を建築する際に「Undo(元に戻す)」ボタンを搭載。

「Undo(元に戻す)」ボタンをタップすることで、設置したものを簡単に取り消すことができるぞ。

また、建築時に画面右下に表示されている構造物の向きを変更するボタンタップするだけで右向きや左向きに変更可能だ。

マルチプレイモードも!

自分1人の力で生き延び、島からの脱出を目指すソロプレイモードに加え、最大100人のプレイヤーで一緒に生活するマルチプレイモードも搭載されるとのこと。

ビッグスケールのオープンワールドを、自分にあったプレイ方法で味わおう。

Pursuits(追跡システム)

スマホ版で新たに登場する「Pursuits(追跡システム)」。

クエストのようなもので「dilophosaurus(ディロフォサウルス)の追跡」や「Explorer note(探検家のノート)を探す」といったミッションをこなしていく。

画面左上に表示されている「Search notification」で方向と目的までの距離がわかる。

ミッションをこなすことで、特別な報酬EX(経験値)を獲得できるぞ。

釣りで獲物を獲得!

水辺で釣りをすることも可能。釣り竿を作成&装着し、水際で釣り糸を垂らせばおよそ1分で獲物がかかる。

獲物がかかるとミニゲームのようなものが発生。画面に表示される矢印に沿ってスワイプしていこう。正しくスワイプできると獲物を獲得できるぞ。

スマホに最適化されたメニューバー

PC版などでおなじみの、アクションを実行するためのバー「ホットバー」

スマホ版となる本作では、スマホでも手軽に操作できる2つの表示形式が用意されている。

<The Flow Menu>

「The Flow Menu」では、画面右端から中央にスワイプすることで「ホットバー」を表示させられる。

「ホットバー」で選択したアイテムは画面右下に表示され、ベリーを食べたり、武器を装備・修理したりなど、すぐにアクションを実行できる。

また、画面左端から中央にスワイプすると、カメラの視点切り替えや、生き物への指令を出すホイッスル運ぶといったアクションなどが簡単にできるようになる。

<The On-Screen Menu>

「The On-Screen Menu」で画面右下にホットバーの一覧を表示させることも可能。

ホットバーに表示されているアイテムをタップすることで選択。再度タップすると該当のアイテムをしまうことが出来る。

世界観

舞台は恐竜が住む謎の島。そこで武器、防具、アイテム、拠点などをクラフトしながら、手懐けた恐竜と共に広大なマップを冒険していく。

全てが自給自足のサバイバル生活。プレイヤーはライフやスタミナだけでなく、空腹喉の渇き、さらには気候や天候にも注意を払う必要がある。

ゲームプレイ映像

The On-Screen Menu

『ARK Mobile』公式がYouTubeにて、プレイ映像を公開している。

操作方法やテイム、建築などの様々なゲームシステムを確認できるぞ。(英語での解説となるので要注意。)

Building

クローズドβテスト

『スマホ版ARK』は、現在iOSでのクローズドβテストの応募を受付中。専用フォームに必要事項を記入して応募したユーザーに、招待メールが送られてくるようだ。

「最初は少人数からスタートし、徐々に規模を増やしていく」と発表されているため、すぐに参加することは難しいかもしれないが、興味がある方は忘れずに応募しておこう。

また、Android版のCBTも後日開催予定とのこと。

CBT応募はこちらから(公式サイト)

事前登録特典

日本版ティザーサイトの公開と同時に、事前登録の受付が開始された。
また、7/2には登録特典が発表されている。
事前登録者には、リリース時にお知らせが届くぞ。

9/6、最終目標である事前登録者数5万人を突破した。
事前登録特典と配信日遅延のお詫びをあわせた「琥珀50個」と「職人のパラサウロロフスのサドル」の配布が決定したぞ。

事前登録はこちらから(公式サイト)

事前登録の特典まとめ

登録人数特典
第1弾
突破!
初回特典琥珀×15
第2弾
突破!
3万人職人のパラサウロロフスのサドル
第3弾
突破!
5万人琥珀×20

【9/21更新】『ARK: SURVIVAL EVOLVED (スマホ版ARK)』の基本情報

配信日2018年←配信延期
※海外では6月14日より配信中
会社Studio Wildcard
ジャンルオープンワールド恐竜サバイバルアクション
対応OSiPhone,Android
事前登録あり(公式サイト)
公式サイト『スマホ版ARK』日本語ティザーサイト
『スマホ版ARK』英語公式サイト
公式Twitter@ARKMobilejp

© Copyright 2018 STUDIO WILDCARD. All Rights Reserved.
© 2018 War Drum Studios
© 2018 Snail Games. All rights reserved. ARK Park and the respective logos are trademarks
or registered trademarks of Snail Games in the U.S. and/or other territories.
All other trademarks are the property of their respective owners.

掲示板

ARK: SURVIVAL EVOLVEDに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 636

もうリリース時期逃した感有るしユーザーとしては期待出来ないな

名無しのゲーマー 635

これ日本人がVIPの糞ゲーに課金するしArkならもっと搾り取れると思ってるからおま国仕様に変更してるんだよね。恐らく相当キツイ課金仕様になって登場するだろうな

名無しのゲーマー 634

マジか~

名無しのゲーマー 633

大丈夫。そんな気がしてた。

ニュース
他のゲームアプリを探す
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
陰陽師ポータル ユニティアポータル
タグから探す