【特集】PS4なくてもFFが遊べるぞ!クラウドゲームが熱い!

【特集】PS4なくてもFFが遊べるぞ!クラウドゲームが熱い!

最終更新 : GameWith編集部

8/30 『コテ・DE・メクール(PC-9801版)』が「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」で配信開始

PS4がなくてもFFが遊べるぞ!「クラウドゲーム」が今熱い!

2017年7月18日より新しいゲームプラットフォーム「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」(以下 ゲームプラス)がサービス開始となった。


その特徴は、PS4などの家庭用ゲーム機でしか遊べなかった「ファイナルファンタジーX」などの人気タイトルが、スマホやPCのブラウザで遊べること!


そこで今回は配信中のタイトルや操作方法や操作性、通信の安定性など、クラウドゲームで気になるポイントをまとめて紹介しよう。

目次

まずは「お試しプレイ」で遊ぼう!

ゲームプラスのクラウドゲームは現在全て有料ゲームだ。


そこでオススメしたいのが「お試しプレイ」。ゲームプラスのクラウドゲームでは、購入前に一人3回まで最大10分間のお試しプレイできるのだ!

▲ゲームトップ画面から「ゲームをプレイする」ボタンを押せばお試しプレイスタート!

お試しプレイ中はデータセーブができないが、気になるタイトルを見つけたら、お試しプレイで遊んでみよう!

[8/30 更新] FF13や伝説のレトロゲーも!ゲームプラスで遊べるクラウドゲーム一挙紹介!

現在「ゲームプラス」には37本(※パックタイトル含む)のクラウドゲームが用意されている。ここで一挙に紹介しよう!




ファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター(セットパック)


「FFX HD リマスター」「FFX-2 HD リマスター」の2本と、「FFX-2 ラストミッション」、「FFX 永遠のナギ節」、「CREDITS&BONUS AUDIO」が入ったセットパックだ。


▲ファイナルファンタジーX HD リマスター」

▲「ファイナルファンタジーX-2 ラストミッション」


価格プレイチケット(3年間)3,400円(税込)
ゲームページファイナルファンタジーX/X-2 HD リマスター
提供元株式会社 スクウェア・エニックス



ファイナルファンタジーXIII


ファイナルファンタジー初の女性主人公「ライトニング」が登場する「FF」シリーズ第13弾。


運命に抗いし者たちの世界の命運をかけた壮大なストーリーを描いた作品となっている。



価格プレイチケット(3年間)1,800円(税込)
ゲームページファイナルファンタジーXIII
提供元株式会社 スクウェア・エニックス



ファイナルファンタジーXIII-2


本作は「FF13」から3年後を舞台にした「FFXIII」の2作目だ。


好評だったバトルはさらに洗練されるなど、ゲーム性がさらに強化された作品となっている。


価格プレイチケット(3年間)1,800円(税込)
ゲームページファイナルファンタジーXIII-2
提供元株式会社 スクウェア・エニックス



ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII


「FFXIII」シリーズ完結編。シリーズ完結作でありながら、すべての要素を一新した意欲作となっているぞ。


価格プレイチケット(3年間)1,800円(税込)
ゲームページライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII
提供元株式会社 スクウェア・エニックス



いけにえと雪のセツナ


PS4、Switchでリリースされたスクエニが贈る王道RPGがクラウドゲームで登場!



価格【通常価格】4,800円(税込)
ゲームページいけにえと雪のセツナ
提供元株式会社 スクウェア・エニックス



THE LAST REMNANT


「THE LAST REMNANT」(ラスト レムナント)は重厚なストーリー、種族を越えた多種多様なキャラクター、そして緻密に練り込まれたバトルシステムが特徴の革新的RPGだ。


価格プレイチケット(3年間)1,400円(税込)
ゲームページTHE LAST REMNANT
提供元株式会社 スクウェア・エニックス



EGGY [8/30 更新]


伝説のレトロゲーム機MSXのゲームが現代に復活!


1980年代を中心に活躍した、PC-9801、MSX2などの往年のPCのゲームコンテンツを月額パックで遊び放題となるのがこの「EGGY」だ。


▲イース MSX2

▲ザナック MSX

往年のゲーマーなら懐かしく、当時を知らない若いユーザーには新鮮な「名作レトロゲーム」を体感してみよう!


<8/30 追記>

レトロゲームパック「EGGY」に新タイトル『コテ・DE・メクール(PC-9801版)』が追加されたぞ。

『コテ・DE・メクール』は1995年に発売されたブックタイプのDS#6に収録されていたアクションゲーム。プレイヤーは主人公のメクールちゃんを操作して、フロアーを徘徊するモンスターと戦っていく。

▲フロア上のカードをコテでめくり,敵をカードに巻き込み攻撃しよう。


価格レトロゲーム月額プラン 980円(税込)
ゲームページEGGY
収録タイトルNEW! コテ・DE・メクール PC-9801
・ルードブレイカー PC-9801
・ディープダンジョンII MSX
・FRAY MSX2
・ロマンシア MSX2
・EGGY MSX
・RELICS MSX2
・Xak MSX2
・アンティ MSX
・イース MSX2
・ガーディック MSX
・グリーンクリスタル MSX2
・ケロ助の極寒地獄 MSX2
・ザナック MSX
・ザナックEX MSX2
・ジャブーンランナー MSX2
・ディープダンジョン MSX
・トップルジップ MSX
・ハッスルチューミー MSX
・ファイナル・ジャブーン MSX2
・ルーンマスター MSX2
・人生はジャブーン MSX2
・忍者 MSX2
・魔王ゴルベリアス MSX
・妖怪探偵ちまちま MSX
提供元株式会社D4エンタープライズ

キーボードとマウス、バーチャルパッドで操作可能! 気になる通信の安定性は?

ゲームプラスにおけるクラウドゲーム操作は、パソコンではキーボードとマウスを、スマートフォン・タブレットではタッチスクリーン上の仮想ボタンをそれぞれ使用する。


またWindowsパソコンではXInput対応のゲームコントローラーにも対応。ゲームをより快適に操作できるようにもなっている。

▲PC操作での「FF10」。キーボードとマウス操作が可能だ。

キーボードでの操作方法については各タイトルごとに異なり、タイトルによってはPC向けに最適化されているとは言い難いものもあるが、PCゲームに慣れているユーザーならばマウスとキーボードの操作に戸惑うことはないだろう。


スマホ・タブレットのバーチャルパッドについては正直なところ慣れは必要だろう。それでも十分遊べるレベルだ。

▲スマホ操作での「FF10」。画面にバーチャルボタンが表示される。


そして何より気になる通信問題。さすがに「ゲームが一度も落ちない!」とは言えないが、ユーザー環境が問題なければPC、スマホ・タブレットに関わらずハイクオリティのグラフィックでかなり滑らかに動いてくれる。


もちろんゲーム中の通信量はかなりのものとなる。スマホ・タブレットではWi-Fi環境でのプレイが推奨だ。


操作性、通信量など不安点もあるかもしれないが、それでも家庭用ゲーム機を持っていなくても名作が遊べるゲームプラス。クラウドゲームを始めるのは今がチャンスだ!


© 2017 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
© 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
© Nihon Falcom Corp. All rights reserved.
© MICROCABIN INC. All rights reserved.
© 2017 D4Enterprise Co.,Ltd.

ニュース
他のゲームアプリを探す
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す