多彩な魔法で突き進め!骨太ローグライト『絶望のダンジョン』

多彩な魔法で突き進め!骨太ローグライト『絶望のダンジョン』

最終更新 : GameWith編集部

危険あふれるダンジョンに立ち向かえ!『絶望のダンジョン』配信開始![PR]

スマホゲーでは珍しい、骨太ローグライトRPG

7/29に配信を開始した新作スマホゲーム『絶望のダンジョン』
レトロなドット絵グラフィックで描かれたダンジョンを、様々な魔法を駆使しながら進むローグライトRPGだ。

絶望のダンジョンの画像

「ローグライト」とは、一言で言うならレベルに依存しないダンジョン探索が楽しめるジャンル。

明確な定義は難しいが、本作では「ダンジョン挑戦時は常にレベル0からスタート」「キャラの強化にランダム要素が絡む」などを特徴としている。
近い言葉として「ローグライク」があり、こちらは聞き馴染みのある方も多いだろうか。

絶望のダンジョンの画像

今回の記事では、「『絶望のダンジョン』とはどんなゲームなのか?」をわかりやすくご紹介しつつ、スマホゲームでは珍しい骨太のローグライトRPGとしての本作の魅力を読み解いていく。

絶望のダンジョンの画像

ぱっと見では味のあるドット絵に目を引かれがちなタイトルだが、手強くも面白い絶妙な難易度や豊富すぎる合体魔法、みんなでワイワイ遊べる協力・対戦プレイなどユニークなポイントが盛りだくさん。

やり込みがいのあるゲームを求めている方や、普通のスマホRPGに飽きた方には特にオススメしたいタイトルとなっているので、気になったらぜひ目を通してみてほしい。

※iOSのバージョンやGameCenterの状況によってはログインできないことがあります。詳しくは公式Twitterをご確認ください。

ランダム要素が面白い!『絶望のダンジョン』の魅力とは

謎に包まれた地下遺跡を冒険

絶望のダンジョンの画像

『絶望のダンジョン』は、個性豊かな英雄(プレイヤーキャラクター)や魔法を駆使し、用意された数多くのダンジョンのクリアを目指すゲームだ。

プレイヤーは隠された秘宝を求めて、大魔導師マイディアが残した謎の地下遺跡を冒険していく。

絶望のダンジョンの画像

実際の操作画面は上記の通り。画面には2つのバーチャルスティックがあり、左手のものを使ってキャラクターを移動、右手のものを使って好きな方向に魔法を放つ。

プレイ感としては比較的ベーシックな横持ちの2Dアクションで、操作キャラも敵もリアルタイムで動くのが特徴。

「ローグライト」という言葉から抱きがちなターン制のイメージとは大きく異なるものとなっており、直感的で馴染みやすいシステムと言える。

絶望のダンジョンの画像

では、何が「ローグライト」なのかといえば、先ほどご紹介したように「ダンジョン挑戦時は常にレベル0からスタート」という要素が大きい。

本作ではクリア、あるいはゲームオーバーでダンジョンから撤退するたびにキャラクターのレベルがリセット。
毎回、ダンジョンの中でのみレベルアップが行える仕組みになっているのだ。

絶望のダンジョンの画像

▲レベルアップ時にはまばゆい光がキャラクターを包む。後述する魔法もそうだが、細かいエフェクトまでドット絵で丁寧に作り込まれているぞ。

レベルアップの際には、ランダムに提示される3種類のボーナス効果から1つ選んで獲得可能。

ボーナスは「攻撃力アップ」「HP回復」「特定の攻撃に対する耐性強化」など実に様々で、攻略しているダンジョンに合わせながらキャラを育成していけるぞ。

絶望のダンジョンの画像

効果が様々だからこそ、何を獲得できるかは運次第。どれを取るか悩むこともしょっちゅうある。

何がきても大丈夫なように手堅く進めるもいいし、ランダム要素に身を委ねハイリスク・ハイリターンにプレイするもよし。

毎回ゼロからスタートするからこそのワクワク感緊張感こそ、『絶望のダンジョン』一番の醍醐味と言えるだろう。

絶望のダンジョンの画像

ダンジョンの最深部では巨大なボスが待ち構えている。
どのボスも戦法が大きく異なる強敵で、慣れないうちは苦戦必至。

繰り返し挑戦して立ち回りを研究したり、有効な魔法を模索したりする試行錯誤の楽しさも、見逃せない魅力の1つだ。

絶望のダンジョンの画像

▲迷宮フードのコックさん。かわいい

反対に、ダンジョンの最初には「迷宮フード」が提供され、ダンジョンを通して発動する特殊スキルを得ることも可能。

ただし、強力な効果の代償に「凍結時に受けるダメージが2倍」「画面が全てモノクロになる」などのデメリットも存在するので、利用しないことも選択肢となる。

プレイヤーの運と選択がとことんものを言う新感覚のダンジョン探索を、ぜひ味わってみてほしい。

攻略のカギは「エレメント」。合体魔法で敵を殲滅!

絶望のダンジョンの画像

次に、本作ならではのユニークなポイントが盛りだくさんの「魔法」についてご紹介していこう。

『絶望のダンジョン』において、プレイヤーは数々の魔法攻撃を駆使して敵を倒し、ダンジョンを攻略していくことになる。

絶望のダンジョンの画像

▲雷・火・水のエレメント。

魔法の源になるのは「エレメント」
火・水・土・雷・氷・闇の6種類があり、そのうち3種類を装備して使い分けながら戦っていく。

装備した3種類は右側のバーチャルスティック周辺にセットされ、エレメントをタップしてからスティックを動かすことで好きな方向に魔法が放てる仕組みだ。

絶望のダンジョンの画像

水のエレメントならウォータースプレー、闇のエレメントなら暗黒光線など個別に魔法を放つこともできるが、真価を発揮するのは合体魔法。

セットしたエレメントから2つ、あるいは3つを同時選択することで、それぞれの特性を組み合わせた特殊な魔法を使うことができる。

絶望のダンジョンの画像

例えば、上記の魔法は火×土を組み合わせて放つ「火炎の雨」
指定した範囲に炎を降らし、しばらくの間敵に継続ダメージを与える。

合体魔法は6つのエレメント全ての組み合わせに対応しており、他にも多彩な魔法が存在。
一例を下に並べておくので、よければチェックしてみてほしい。

絶望のダンジョンの画像

▲水×闇の「ハイパープレッサー」。遠方の敵まで攻撃できるレーザー魔法で、敵を水圧で押し流す効果も。

絶望のダンジョンの画像

▲雷×土の「マヒ地雷」。選択範囲に地雷をセットし、上を通る敵にダメージ+マヒを与えるトラップ型の魔法。

絶望のダンジョンの画像

▲闇×氷×火の「シャドーストーム」。周囲に闇のエネルギーを放ち、近くの敵に持続ダメージ。

絶望のダンジョンの画像

▲水×火×雷の「サンダーボルト」。発動後に周辺の敵をサーチし、落雷で大ダメージを与える。

合体魔法は1つ1つ大きく異なる性能を持ち、使いこなせば冒険の面白さ・奥深さがグンとアップするぞ。

膨大な数が用意されているため、最初はどんな合体魔法があるのか探してみるだけでも楽しい。

絶望のダンジョンの画像

さらに、ゲームを進めると新たな合体魔法を習得できる上、英雄(プレイヤーキャラクター)を切り替えればまた全く違った魔法や術を使えるようになるのも驚き。

魔法のバリエーションはスマホアクションゲームとしては屈指のレベルであり、組み合わせや使い分けの面白さは折り紙付きだ。
多彩な魔法を使いこなして、危険あふれるダンジョンを制覇しよう。

手に入れたお宝で強くなれ!

キャラクターの育成要素も、ゲームの注目ポイントの1つ。
ボスを倒し、ダンジョンをクリアすると手に入る報酬を使って、英雄を自分好みに強化・育成できるぞ。

絶望のダンジョンの画像

代表的なものが「天賦」。ダンジョンクリア時に入手する「エレメントエネルギー」を使ってポイントを獲得し、好きな天賦(能力)に割り振るというシステムだ。

天賦は「ダメージアップ」「HPアップ」「特定の属性の攻撃力アップ」など全12種類用意されており、必要な能力を必要なだけ伸ばせるのが特徴。

絶望のダンジョンの画像

次のダンジョンが難しく感じた時には、クリア済みのダンジョンを周回してエネルギーを集め、天賦を強化していくと楽にクリアできるはず。

ダイヤを使えば割り振りのリセットも可能なので、キャラクターを自由にカスタマイズできるのが嬉しいところだ。

絶望のダンジョンの画像

また、ダンジョン内でたまに手に入る「宝の地図」は、手に入れてから一定時間待つことで英雄に装備するアクセサリーを獲得できるアイテムだ。

アクセサリーもいろいろな効果のものが豊富に用意されているので、ダンジョンに繰り出して宝の地図を集め、自分に合ったアクセサリーを探すというハクスラ的な楽しさも味わえる。

絶望のダンジョンの画像

さらに、エレメントエネルギーを使って別の英雄をアンロックし、プレイヤーキャラクター自体を切り替えることも可能。

先述のように英雄を変えれば全く別の魔法が使えるようになるため、新しいプレイスタイルでダンジョンに挑戦できるぞ。

絶望のダンジョンの画像

▲流浪の武士

天賦やアクセサリーによるカスタマイズも英雄ごとに行えるため、ダンジョンの傾向や倒したい敵に合わせて色々な英雄を育成できるのも面白いところ。

リリース直後の今なら、事前登録特典として英雄「流浪の武士」がもらえるキャンペーンも実施中だ。
ぜひゲームを始めて、バリエーション豊かな英雄たちを楽しんでみてほしい。

いろんなモードが盛りだくさん!友達と一緒に遊ぶのも◎

どこまで進める?チャレンジモード

絶望のダンジョンの画像

「チャレンジモード」は、クリアが用意されている普段のダンジョン探索とはちがい、ゲームオーバーになるまで延々とダンジョンに潜り続けるやり込みモード。

キャラクターが倒された時点で終了となり、その時点でどこまで進めたかがランキングに記録される。

絶望のダンジョンの画像

「負けたら終わり」の緊張感あるモードとなっており、装備するエレメントやレベルアップボーナスの選び方など、立ち回りの1つ1つが今後を占うカギとなる。

ダンジョンの途中には分かれ道もあり、いつも以上にプレイヤーの選択が問われることになるぞ。

絶望のダンジョンの画像

その分、深くまで進んだときの上位ランク報酬はかなり豪華。
プレイヤーの力試しとしても最適なので、自信がついた方にはぜひチャレンジしてみてほしいコンテンツだ。

友達とわいわいマルチプレイ

絶望のダンジョンの画像

『絶望のダンジョン』にはマルチプレイも用意されており、最大4人のパーティを組んでダンジョンに挑戦することができる。

絶望のダンジョンの画像

パーティ結成も簡単で、パスコードを利用したフレンドパーティはもちろん、ランダムな他プレイヤーと組むオートマッチングも用意されている。

1人でストイックにプレイするのも良いが、難しいダンジョンにみんなでチャレンジするのも面白そうだ。

絶望のダンジョンの画像

さらに、協力プレイだけでなく対戦プレイも用意されており、1つのダンジョンの中で最大4人のバトルロイヤルを楽しむこともできるようだ。

数多くの魔法による戦略性の高さは、対戦においても言わずもがな。
育てた自慢の英雄を操り、生き残りをかけて戦おう。

絶望のダンジョンの画像

シンプルなローグライトRPGというだけでなく、他プレイヤーと一緒にわいわい遊ぶにもぴったりの『絶望のダンジョン』。

リリース直後でプレイヤーも多い今、ぜひ友達を誘って遊んでみてはいかがだろうか。

※記事内のゲーム画面は全て開発中のものです。

© iCan Entertainment Co.,Ltd. All Rights Reserved.

絶望のダンジョンをプレイしたユーザーのレビュー。

  • ゆきにゃ

    チャレダンパーフェクトクリアまでやりましたが、なかなかやりこみ要素もあって私は好きです
    これから来る新キャラや新ダンジョンにも期待してます

  • だいふく

    唐突にダンジョン探索が始まるのに驚いたが、プレイしてみると「む、面白い…!!」とどんどんなってくる奥深さがあります。
    エレメントいう、火や土や水などの魔法を発動するだけでなく、火と土、火と土と水といったように何種類も合体魔法を発動できるのがテンション上がりました。さらに、頭を使ってこのフィールドには「この合体魔法の効果だと切り抜けられる」と考えて上手くいった時の気持ち良さ。
    単純に攻撃魔法以外の属性もあるのもツボです。

  • トウブン

    ぬるぬる動くドット絵ダンジョンRPGです。
    ランダムな(多少は選べる)成長要素や、豊富すぎる魔法でダンジョン攻略に挑めます。

    最初は魔法の種類が多すぎて、とにかく「この組み合わせでどんな魔法が打てるんだろう」という好奇心だけでも楽しめました。余裕がでてくると、マップに配置されたギミックに気づいたりと細かな戦闘にもアクセントが効いていて遊んでいて飽きないですね。

    自分はまだ遊んでいないですが、バトロワモード?だったり、マルチの協力モードもあったりとマルチ好きには欠かせない?モードも実装していて好印象です。

絶望のダンジョンに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 I CAN ENTERTAINMENT
ジャンル アクションRPG 2Dアクション
ゲーム
システム
2DアクションRPG
タグ
リリース
iPhone:2020年07月29日
Android:2020年07月29日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す