時を戻して運命を変えるRPG『ステラクロニクル』を先行プレイ

時を戻して運命を変えるRPG『ステラクロニクル』を先行プレイ

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
時を戻して運命を切り開け!『ステラクロニクル』配信開始!

運命を変えるため時間を巻き戻す!王道ど真ん中のRPG『ステラクロニクル』先行プレイ![PR]

Efunより配信予定の新作ゲームアプリ『ステラクロニクル』

本作では、異世界である「星界」を舞台に主人公たちが運命を変えるべく奮闘。
世界中を探索したりレベル上げをしたり寄り道をしたりと、RPGの醍醐味である"冒険"が存分に楽しめる作品となっている。

さらに、「スライドジェスチャー」を使用したバトルなど新感覚の要素も用意されているぞ。

そんな本作を、今回特別に先行プレイさせていただくことができたので、星界を救う旅のプレイレポートをお届けしていこう。

GameWithでは事前登録ガチャも実施しているので、こちらも合わせてチェックしていただきたい。

ゲームウィズ限定
事前登録ガチャ開催!

みんなでガチャを引いた回数

時を戻して、運命を変えろ!

ある日の午後、学校の屋上でぐっすり昼寝したはずが目覚めたら異世界だった。

『ステラクロニクル』は主人公が異世界に召喚され、破滅を目撃することから始まる。
謎の敵に負けた主人公たちだったが、運命を変えることを託され、仲間の力で時間を遡り過去に送られ物語が展開していく。

▲時を戻す前。初対面なので、主人公は相手のことがわからず戸惑っている。

▲時を戻した後。初対面では知り得ないシリリの情報を知っていたため、未来から来たことを信じてもらえた。そして運命を変えるため動き出す。

シナリオは100万字以上とボリュームたっぷりの内容。
大元の目的である「時を戻して運命を変える」というもの以外にも時を戻って状況を変え戦う場面があり、

同じ街・キャラ・敵でも戦い方や話し方、展開が少しづつ変化していくのが面白かった。

遊びごたえは家庭用ゲームと遜色なし!

舞台となる「星界」は奥行きのある2.5Dで描かれ、街や敵がいるマップなどは自由に移動が可能。
街では住民(NPC)からクエストを受注したり、店で装備品やアイテムを購入したりできる。

探索するだけでも楽しく、RPGの「新しい街に着いたワクワク感」が味わえるのも良い。

敵が出現するエリアでは、動いている敵をタップして好きな時にバトルができる。
雑魚敵を倒してレベル上げをしたり、勝てないとわかっていても挑戦したくなる強敵に挑んでみたり(案の定返り討ちにされました…)

と、ここにも王道RPGの要素が。
レベルを上げまくってあえてこの時点で強敵を倒すなど、プレイヤー次第で色々な遊び方ができそうだ。

ゲームはマップ上のNPCなどからクエストを受注し進めていく。
メインクエストをクリアするとストーリーが展開していくが、自由に受けられるサブクエストもあるので好きな順番でこなしていけるぞ。

先ほど紹介したように自由に移動できるが、右のクエストをタップすることで目的地までオートでの移動も可能だ。
目的地に直行しメインストーリーをどんどん進めたい時にも、ストレスなく遊ぶことができる。

描いて放て!ジェスチャーでスキルが発動する新感覚バトル!

バトルは緊張感あるリアルタイムバトルで、主人公+仲間4人の最大5人が参加可能だ。

バトル中は主人公のみを操作でき、フィールド上を自由に移動できる。攻撃は敵に近づくことでオートでおこなう。

そのほか、仲間に指示を出し主人公の近くに集めたり厄介な敵を集中攻撃して早めに倒すといった戦略的なバトルもできる。

この戦略が結構重要で、戦略を変えた途端倒せなかった敵がすんなり倒せたりすることもあり、奥深いバトルが楽しめるのも魅力の1つだ。

そして、ここで紹介したいのが「スライドジェスチャー」
主人公のスキルはこのスライドジェスチャー使い画面上に「V」や「>」、「○」の形を描くことで発動する。

タップでスキルを使い分けるだけではないので新鮮
加えてバトルでの没入感、いわゆる「戦っている感」があって楽しい。

魔法陣を描く感じなので、魔法を使う職業だとさらに戦っている感じがでて没入感がアップしそう。

フルオートバトルもできるので、レベル上げの時や難しい操作が苦手という人でも難なく遊べるのは嬉しい。

マルチプレイで仲間とワイワイ!やりごたえありの高難易度クエストも!

本作はマルチプレイにも対応。
一緒にクエストに行ったり、みんなで集まって後ほど紹介する寄り道要素で遊んだり星界ライフを満喫することが可能だ。

フレンドのスキルが発動。ド派手なエフェクトがバトルを飽きさせない。

今回は強力なボスと戦える「星の亀裂」に挑戦してみた。
ソロで倒せなかったボスも、フレンドのスキルなどに助けられ倒すことができた。

マルチは最大5人で遊べるので、フルパーティでクエストに挑戦すればより細かな戦略が立てられそうだ。

耳でも楽しめる!個性豊かなキャラクター!

個性豊かなキャラクターは、小倉唯さん、上坂すみれさん、福山潤さんなど有名声優陣が担当。
美麗な見た目だけでなく耳でも楽しませてくれる。

スキル発動時バトル勝利時など様々な場面で喋ってくれるが、ステータス画面からセリフの項目を選択すればそのキャラのボイスをいつでも聴くことができるぞ。

中には好感度が上がらないと解放されないボイスも。推しキャラのボイスは早急に全解放したいところだ。

ここからは、魅力的なキャラのほんの一部をご紹介。ステータス画面からは詳細な説明が確認でき、1人1人が作り込まれているなと感じた。

シリリ(CV:釘宮理恵)

星界最高権力機構ー至高議会大議長の娘。お嬢様と呼ばれることが好き。変形術と召喚魔法に精通している魔法の天才

ニュートン(CV:小倉唯)

地球一の天才科学者。プロメテウスと星界に向かう途中、空間伝達の計算を誤り女性の体になってしまった。

リヒ(CV:新井里美)

「色欲」を司る深淵七君主の一人。彼女にかかれば、どんな人も彼女を愛し、彼女の奴隷となる。

キャラクターにはウォーリア・ディフェンダー・レンジャー・マジシャン・チャンターの5つの職業が設定されている。

主人公はゲーム開始時に職業を選択することになるが、いつでも転職できる仕様。

例えば、近接攻撃が得意なキャラばかりになってしまったら、マジシャンで遠距離から攻撃したりチャンターで回復や支援をしたり…
パーティメンバー戦術によって即座に変更できるのはありがたい。

職業を一通りプレイし、自分に合ったものを見つけられる点も◎。

絆解放で主人公を自分好みのキャラに!

様々な育成要素についてもご紹介。
主人公や仲間はレベル上げ以外に、装備品や専用アイテムを使う「伝承」などで成長させていく。

「伝承」に必要なアイテムは伝承試練で獲得できる。
伝承精錬はデイリークエストに位置付けられるもので、曜日によって開放される職業が異なる。

ここで注目してほしいのが絆解放
仲間との絆を深めることでそのキャラのスキルを主人公に習得させることができるのだ。

主人公のスキルは好きに付け替えられるので、自由に育てていける。
スキルの組み合わせを試行錯誤するのも楽しみの1つだ。

釣りにお屋敷…星界ライフを存分に楽しもう!

『ステラクロニクル』には、星界ライフを満喫するためのサブコンテンツも充実している。
こちらはマイルームをカスタマイズできる「お屋敷」

この「お屋敷」は、ただ可愛いちびキャラたちを眺められるだけのものではない。絆開放でスキルをコピーできることはお伝えしたが、その絆を深めるためのものなのだ。

サブコンテンツを楽しみながらもキャラの強化にも役立つ便利なコンテンツとなっているぞ。

続いては、やり込みも可能な「釣り」について。
フィールド上の様々な場所に釣りポイントが存在し、釣りを楽しむことができる。

釣り竿やフック、餌などの変更が可能で、これによっても釣れる魚が変わってくる。
性能の良いものを入手するにはたくさん釣りをして釣りレベルを上げる必要があり、ガッツリとやり込めるコンテンツとなっている。

プレイして良いと思ったのが、釣り中にBGMを変更できる点だ。
ひたすらやり込んでいると同じ音楽に飽きてくる経験はないだろうか?

釣り中はゲーム内で使われている楽曲を自由にかけることができるので、同じことを繰り返していても作業感を感じることが少なかった。

激しい曲をかけてノリノリで遊ぶもよし、静かな曲でまったりと釣りをしたり気分やプレイするシーンによって使い分けできるのは良い。

普段はバトルやストーリーに集中して楽曲をあまり聴けていなかったりもするので、じっくり音楽を聴いて『ステラクロニクル』の世界に浸ってみてはいかがだろう。

さらに、釣りにはもう1つの楽しみがある。
それが、釣った魚を使い他のプレイヤーと対戦できる「闘魚」だ。

ルールは簡単。3匹を選んでチームを編成し、1匹づつ戦わせて先に2勝したプレイヤーが勝ちとなる。

魚たちはオートで戦うので、プレイヤーは見守り応援しよう。見事勝利できればランクがアップ。ランクに応じて様々なアイテムが貰えるぞ。

やはりレアな魚ほど強く、釣るためには釣りレベルを上げることが必要なため、ランク上位を狙うには釣りをやり込む必要がある。

同じ種類の魚でも持っているスキルやステータスが違うので、ガチャを引くように何度も釣りをする楽しみもあって長く遊べそうだ。

リリース前に知っておくべきお得情報!

ゲーム情報と合わせて、お得な情報もチェックしてほしい。

事前登録

現在も事前登録は受付中で、6/30には登録者30万人を突破
40万人を突破すると、魔晶石や星の召喚券にくわえ「SR 夜霊月」がゲットできる。

プレイ予定で登録がまだ済んでいない人は、スタートダッシュを決めるために今すぐ事前登録をしておこう。

登録人数特典
第1弾5万人星の召喚券×5
第2弾10万人魔晶石x2000
第3弾20万人星の召喚券×5
第4弾30万人魔晶石x3000
第5弾40万人星の召喚券×5
SR 夜霊月
ステラクロニクルの画像

▲40万人突破で獲得できる「SR 夜霊月」

キャンペーン

公式TwitterではAmazonギフト券・声優のサイン色紙・限定グッズなど、様々なプレゼントがもらえるフォロー&RTキャンペーンが同時開催中。

さらに特設ページではリリースまでの間、ハイスコアや累計スコアで競い合えるミニゲームもプレイ可能。
7月1日に実施された公式生放送で声優が出したスコアを再現できたら、100%当選の抽選チャンスが発生するぞ。

ミニゲームのプレイはこちら

まとめ

ここまで『ステラクロニクル』のプレイレポートをお届けしてきた。

重厚なストーリーや王道RPG要素がたくさん詰まっていて、「冒険するワクワク感」が随所に感じられるアプリゲームになっていたぞ。

そして、ストーリーをひたすら進めたり釣りを極めてみたりと、プレイヤー次第で様々な遊び方ができるのも自由度が高く良かった。
また、マルチプレイなど遊ぶ人数によっても遊び方の幅が広がりそうだ。

『ステラクロニクル』の配信時期は2020年7月を予定している。リリースまで楽しみに待とう。

ゲームウィズ限定
事前登録ガチャ開催!

みんなでガチャを引いた回数

©Efun Company Limited.

ステラクロニクルをプレイしたユーザーのレビュー。

  • ゲスト

    楽しえ

  • named_2019

    魚釣りが面白い。

  • nanashiki

    SDがチープで見た目がショボい、そしてそのショボSDが戦闘以外でもほぼ常時画面に表示されるゲームなので画面栄えしなくて見た目的につらいしショボSDをMMOのように動かしてフィールドを移動するタイプなので普通のマップとかがないソシャゲと違って移動で無駄にテンポが悪い
    ストーリーも一部は立ち絵表示せずこのショボSDを使って会話ややり取りをするものだから余計にチープに感じる
    なんで重要な部分を手抜きしたんだ?
    あ、これクソゲーだ!見ただけでわかる!!
    という見た目の出来の悪さが最大の欠点

    ただこのショボい見た目に反してゲーム部分は楽しめる
    今月の新作の中では1番まともなんじゃないか?というくらいにはちゃんとできている
    他のキャラのスキルを主人公に移植してスキルカスタマイズしたり、主人公は5種類の職を切り替えて戦ったり、装備品はちゃんとしたMMOのようにランダムオプションがついていてハックアンドスラッシュを楽しむ要素があったり、レア格差があまりないのでRでもSSRより使えるキャラがいたり
    ただのいつものガチャゲーソシャゲよりはちゃんとゲームらしい感じがするのが好感がもてる

    ただこの見た目では人気が出なさそうなのがやはり残念

ステラクロニクルに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 Efun Company
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
2DアクションRPG
タグ
リリース
iPhone:2020年07月20日
Android:2020年07月20日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す