『ゆる〜いゲゲゲの鬼太郎』、事前登録者数もゆる〜く目標達成!

『ゆる〜いゲゲゲの鬼太郎』、事前登録者数もゆる〜く目標達成!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
『ゆる〜いゲゲゲの鬼太郎』、Twitterキャンペーン開始!

「たぶん史上最速」で全目標達成!?

水木しげるの代表作「ゲゲゲの鬼太郎」を題材としたタワーディフェンス『ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争』が事前登録者数20を突破した事が発表された。

公式Twitterでもゆる〜く展開をする『ゆるゲゲ』は事前登録者数もゆる〜く「万」の単位を取り除く事で2日間で目標を達成!

達成報酬としてレアガチャチケットx10の配布が決定した。

「たぶん史上最速」での目標達成の『ゆるゲゲ』、今後のゆる〜い企画にも期待が高まる。

>>もっと情報を見る(事前情報まとめへ)

『ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争』 とは?

水木しげるの代表作「ゲゲゲの鬼太郎」を題材としたタワーディフェンス『ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争』がアプリで登場。

本作は、東映アニメーションと『にゃんこ大戦争』を手がけたPONOS、DeNAが共同で制作しており、『にゃんこ大戦争』でおなじみのドタバタバトルを「ゲゲゲの鬼太郎」の世界で楽しめるようだ。

『ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争』 の配信時期は?

配信日2018年秋
会社東映アニメーション
ジャンルドタバタ妖怪タワーディフェンス
対応OSiPhone,Android
公式サイト公式サイト
公式Twitter公式Twitter
>>もっと情報を見る(事前情報まとめへ)

ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争をプレイしたユーザーのレビュー。

  • tamapapa6055

    暇な時に最適です。

  • イージーゲーム&イージーライフ

    にゃんこ大戦争でおなじみPONOSとDeNA、東映アニメーションが共同開発したタワーディフェンスゲーム。

    敵妖怪の大群を自分の妖怪で、ボコスカ一掃する爽快感と面白さがあります。

    対戦やフレンド機能は一切なく、自分のペースでお手軽に遊べる内容になっています。

    また、後半になるにつれ、構成やプレイングの試行錯誤が必要でやりごたえのある難易度になっています。

    【課金要素について】
    キャラのバランスが十分にとれているので、リセマラは必須ではないと思います。ガチャ以外のキャラにも強みがあり、ノーマルキャラでも十分後半のクエで戦えます。なので無課金でも十分に遊べる内容になっています。

    また、ヘビーな課金と時間を求めないゲーム性なので、他のゲームと掛け持ちもしやすいと思います。

    ちょっとしたスキマ時間に暇つぶしのゲームしたいと思う人には、うってつけのゲームだと思います!



  • ヤージュ

    楽しいし簡単(笑)

ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 TOEI ANIMATION
ジャンル ストラテジー
ゲーム
システム
タワーディフェンス
タグ
リリース
iPhone:2018年11月02日
Android:2018年11月01日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す