遂にリリース!「スタートリガー」序盤の注目ポイントを大紹介!

遂にリリース!「スタートリガー」序盤の注目ポイントを大紹介!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
先行プレイ!「スタートリガー」の魅力をたっぷりご紹介!

いよいよ配信開始!新作スペースシューティングの注目ポイントとは!?[PR]

8/10公開のPV

いよいよリリースされたRekooJapanの新作TPS「スタートリガー」前回の特集では、先行プレイレポートとしてゲームのシステム魅力をじっくりご紹介した。

2回目となる今回の特集では、ゲームを始めたての方に向けてより突っ込んだ注目ポイントゲームプレイのコツなどをお届けしていくぞ。



先日公開されたGameWith編集部の実況動画や前回の特集と一緒に、ぜひ楽しんでいただきたい。

スタトリについておさらい



「スタトリ」こと『スタートリガー』は、フリックやタップといった簡単操作ガンアクションに多人数でワイワイ遊べるチームバトル、そして自由度の高いアバター作りが楽しめるTPS。

普段シューティングを遊ばない人でも楽しめる要素が盛りだくさんで、様々なゲーマーにオススメできるゲームアプリだ。

詳しいゲームシステム楽しみ方については前回の特集で解説しているので、まだ読んでいない方はぜひ目を通してほしい。

名前も見た目もカッコイイ!5種類の武器に注目!

1つめの注目ポイントは、個性豊かな5種類の武器。ゲーム内では、これら5種類の武器を自在に操り戦っていく。
ここでは、最初は把握しづらい各武器の特徴使い分けのポイントなどをご紹介するぞ。

GameWith独占公開となる、UR『朱雀シリーズ』の武器たちにも注目!

扱いやすさNo.1!男子の憧れ「双銃」

双銃は全武器の中でもっともスタンダードな性能を持つ武器だ。連射のスピードが早い上に装弾数も多いので、どんな状況でも活躍してくれるぞ。

これといった欠点を持たない万能武器だが、弾の軌道が直線で回避されやすい点と火力がやや控えめな点には注意が必要。
敵が押し寄せてくるとジリ貧になりやすいので、他の武器に切り替えていこう。


★双銃UR大公開!『朱雀煉銃ノブナガ』


なんと今回、最高レアであるUR武器の一つ『朱雀シリーズ』をGameWithで独占公開!
双銃はかの第六天魔王の名を冠した『朱雀煉銃ノブナガ』だ。

真紅の銃身は朱雀の名にふさわしく、そのスキルは広範囲の敵を一網打尽にする。


スキル説明効果
高分子爆弾【アクティブ】高分子爆弾を投げて範囲内の敵にダメージを与える。クールタイム:10秒
目標範囲内の敵にダメージを与える。
エナジーS【オート】銃に蓄積された高エネルギー分子によって殺傷力が上昇。敵にダメージを与える。発動間隔:3秒
目標にダメージを与え、命中した敵のエネルギー耐性ダウン。継続8秒。
Fボム【パッシブ】【高分子爆弾】を爆発させた際、激しい閃光を発し、広範囲の敵のスキルを封じる。【高分子爆弾】が命中した特定レベル以下の敵を沈黙させる。継続6秒。

※アクティブはアイコンタップで好きなタイミングで発動できるスキル、オートは一定時間ごとに自動で発動するスキル、パッシブは攻撃に合わせて自動で発動するスキル。

群れなす敵を一掃!広範囲攻撃「散弾」

散弾は一度に複数の弾を放ち、敵全体に攻撃することができる武器。敵にデバフを与え、味方を有利にする効果を持つものが多く存在する。

主に敵に囲まれた時に活躍する武器だが、その真価は味方との連携で発揮される。対人バトルでは特にじっくり選びたい武器だ。


★散弾UR大公開!『朱雀煉弾-曹操』


『朱雀シリーズ』の散弾は、三国時代の猛将の名を持つ『朱雀煉弾-曹操』
ひとたびスキルを発動すれば、まるで将棋のように敵の攻撃を自らの力に変えてしまうぞ。


スキル説明効果
Eシールド【アクティブ】銃上部の非常ボタンを押すと、高エネルギー分子のシールドが発生し、ダメージを吸収する。クールタイム:25秒
ダメージを吸収するシールドが発生。継続5秒
Eバスター【オート】蓄積されたエネルギーで敵を攻撃し、ダウン状態にする。発動間隔:12秒
100%の確率で範囲内の特定レベル以下の敵をダウン状態にし、ダメージを与える。
Eボム【パッシブ】エネルギー量を調整することで、【Eシールド】消滅後に爆発を引き起こすことができる。【Eシールド】終了後、周囲の敵にダメージを与える。

一撃必中!遠距離の敵を葬る「狙撃」

狙撃は自分の操作で火力が上下する、一風変わった武器。他の武器では弾が届かない、遠距離の相手にも攻撃できる。

狙撃銃を装備して射撃ボタンを押すと、スコープ画面に切り替わる。ゲージ内で動くカーソルを白く色付いた箇所で止めると火力がアップするぞ。

敵のターゲットは自動で行われるので、落ち着いてタイミングを測ろう。


★狙撃UR大公開!『朱雀煉撃スコーピオ』


『朱雀シリーズ』狙撃は、荒野のサソリを彷彿させる『朱雀煉撃スコーピオ』
敵をかく乱しつつじわじわと体力を削るスキルは、まるでサソリの猛毒のよう。


スキル説明効果
コンフューズ【アクティブ】高エネルギー分子が敵をかく乱し、敵からのダメージを軽減し、射撃ダメージを与える。クールタイム:25秒
敵に継続ダメージを与える。敵からのダメージをダウン。
スナイプD【オート】高エネルギー分子により継続ダメージを与え、狙撃耐性を低下させる。発動間隔:10秒
敵に継続ダメージを与える。狙撃耐性ダウン。継続6秒
アクセレート【パッシブ】加速器を使用することで、高エネルギー分子によるかく乱効果を高める。【コンフューズ】が命中した敵及び周囲敵のエネルギー耐性低下。継続10秒

その姿、まさに戦車の如し。仁王立ちで戦う「重砲」

重砲は、巨大な砲台を肩に担ぎ、爆弾をぶっ放す豪快な武器。その攻撃は、見た目に違わず威力満点だ。

火力と範囲を兼ね備えた強力な武器だが、発射中は移動(回避)できないという大きな欠点がある。
敵の攻撃が止んだ時や味方が敵の注意を引きつけている間など、隙を見つけて砲撃していこう。


★重砲UR大公開!『朱雀煉砲イフリート』


『朱雀シリーズ』重砲は、RPGなどでお馴染みの炎の精霊と同じ名を持つ『朱雀煉砲イフリート』
とてつもない火力を持つビーム攻撃【デストロイ】を備えた破壊力抜群の武器だ。


スキル説明効果
デストロイ【アクティブ】高エネルギー安全装置を解除し、巨大な光線を発射。触れた全ての敵にダメージを与える。クールタイム:30秒
範囲内の敵に大ダメージを与え、スキル発動中100%の確率で特定レベル以下の敵の状態異常攻撃を無効化する。
Dバスター【オート】【デストロイ】の光線を一点に集めて発射する、より強力な一撃。発動間隔:12秒
攻撃時に発動。目標範囲内の敵に大ダメージを与える。
リターンS【パッシブ】【デストロイ】が目標に命中するごとに、ダメージを吸収する盾を発動する。【デストロイ】命中後、ダメージを吸収する盾を生成する。効果時間10秒

剣に拳にハンマーも!大ダメージの近距離武器「格闘」

格闘は、条件を満たすと使用できる近接武器。
ハンマーなど様々な形状のものがある。

射撃ボタン周りの青いゲージがMAXになるとアイコンが剣に変わる。この状態でボタンをダブルタップすると格闘攻撃が発動できるぞ。

他の武器とは比べ物にならない大ダメージを叩き出すことができるので、ボス戦などここぞという時に使っていこう。

格闘攻撃では、強力な連続攻撃を決めた後にド派手なフィニッシュブローが炸裂する。武器ごとに異なるカットインも必見だ。


★格闘UR大公開!『朱雀煉刃ムサシ』


『朱雀シリーズ』の格闘武器は、日本一の剣豪の名を戴く双剣『朱雀煉刃ムサシ』
そのスキルは風を操り、敵を攻撃するだけでなく自身の回避や命中を上昇させる。


スキル説明効果
風影紅刃【アクティブ】高エネルギー粒子を散布することで空中に刃を発生させ、敵を攻撃する。クールタイム:30秒
目標範囲内の敵に大ダメージを与える。
疾影【パッシブ】素早い動きでダメージを与え、回避が上昇。格闘ダメージを与え、回避が上昇。
風使い【パッシブ】【風影紅刃】発動時、一定時間、空気中の高エネルギー粒子を活性化させ、命中を上昇させる。【風影紅刃】使用後に自身の命中上昇。継続15秒

シリーズ武器を集めると……?

ご紹介した『朱雀シリーズ』のようなシリーズ武器を全て集めると、専用のセット装備が解放されることがある。
こちらは朱雀シリーズのセット装備「ソーラーエナジーセット」だ。

セット装備を身につけると、見た目が変化するだけでなく能力も飛躍的に向上する。戦場を駆ける真紅の朱雀に、他プレイヤーの視線は釘付けになること間違いなし。

もちろん、ソーラーエナジーセット以外にも様々なセット装備が用意されている。
いずれの装備もクールにデザインされており、男子なら誰もが惚れ惚れする出来栄え。武器を集め、コンプリートを目指そう!

大ボリュームのストーリー、それを彩るキャラクターに注目!

2つめの注目ポイントは、本作のメインストーリー「クエストモード」に登場するキャラクターたち。
一人一人が個性魅力をもつ彼らは、未知の惑星を冒険する壮大なストーリー鮮やかな色を添えてくれる。

ここでは、物語序盤に登場する様々なキャラクターをご紹介していこう。

あれ、ストーリーってどんなのだっけ?

舞台は宇宙。新米傭兵である主人公は要人の護衛任務に就いていた。それほど大変な任務ではない、そうたかをくくっていた矢先……。

宇宙海賊の襲撃に遭い、急いで迎撃する主人公たち。味方には実力者が揃っていたが、数に物を言わせる敵も一歩も退かず。互角の戦いが繰り広げられた。

激しい戦いの末、主人公は仲間と共に宇宙海賊を退けることに成功する。しかし、宇宙船が受けたダメージは深刻なもの。止むを得ず不時着した先は、奇怪な生物たちが棲む未知の惑星だった−−−。

と、いうところから始まる本作のストーリー。「宇宙」「惑星」をキーワードとしたビッグスケールな物語だけに、登場キャラクターたちも個性抜群!

ボイスもばっちり!味方キャラクター

<主人公>

本作の主人公。ゲームスタート時に性別を選ぶことができ、男性は花江夏樹、女性はLynnがそれぞれ声を当てている。
新米傭兵で経験が浅く、楽観的な面があるが、底知れない潜在能力を持つ。

ゲーム内では、自分が作ったアバターそのままの姿で登場するぞ。どんな姿でも自由自在で、感情移入しやすいのが嬉しい。


<リリア>

リリアは、主人公のサポート役。CVは戸田めぐみ。初バトルから常に主人公をナビゲートし、戦闘でも共に戦ってくれる頼もしい相棒だ。
青髪メガネの正統派メイドといった出で立ちで物腰も柔らかいが、実はかなりの実力者。

ストーリー外でも、新機能が解放されるたびにガイドしてくれるありがたい存在。新米傭兵を導くお姉さんといったところか。


<レベッカ>

レベッカは、経験豊富な女傭兵。CVは遠藤綾歴戦の自信からか、主人公を「新人」と呼ぶ。

ある程度ストーリーが進むと、彼女も共に戦ってくれるようになる。自慢の重砲を携えて敵を撃ち倒す姿はとても凛々しく、思わず見とれてしまうほどだ。

やられ役じゃない!敵キャラクター

<宇宙海賊>

ストーリー序盤の敵として登場する宇宙海賊たち。ドクロをトレードマークとし、ゴツい戦闘服に身を固めて突撃してくる姿は「スター・ウォーズ」を思い起こさせる。

宇宙海賊専用の宇宙船戦闘メカも登場。
一つ一つ丁寧にデザインされているので、破壊するのが惜しくなってしまうかも?


<タイタス>

不時着した惑星に生息していた、言葉を話す猿の戦士。巨体を活かしたパンチ体当たりで攻撃してくる。

リリアをさらうなどの悪行を働くが、相手の実力は素直に認める誇り高い一面も持ち合わせている。
彼との勝負は正々堂々1vs1のガチンコバトルだ。持てる力の限りを尽くし、戦いに挑もう。

まとめ

今回はリリース直後の「スタートリガー」について、注目ポイントをまとめてお伝えしてきた。
しかし、今回ご紹介したのはあくまで序盤のポイントであり入り口にすぎない。ゲームを進めるにつれて、「スタトリ」の魅力はさらに深く広くなっていく。

パーツを集めてアバター作り、多人数での協力バトル、ギルドメンバーとのコミュニケーション……あなたもぜひゲームをプレイして、自分なりに「スタトリ」を楽しんでみてほしい。


©RekooJapan

スタートリガーをプレイしたユーザーのレビュー。

  • ぺんちゃん

    最近プレイした中で一番おもしろいゲームです。他のシューティングゲーは操作がややこしく挫折してしまいましたが、これはシンプル操作なので簡単に出来ていいです。移動が左右しかなく物足りない人もいるかもしれないけど私みたいな初心者にはこれでいい。
    2回目以降はムービースキップ機能がほしい。時々対人やマルチプレイ時に重くなる時があるので改善を希望します。
    アバターが欠片を集める方式でちょっとガッカリしましたがどうしても欲しいやつは買えばいいかなー
    リセマラが楽なので強いUR武器で始めたい人はリセマラするといいですよ。名前は重複不可ですが少し進めると名前変更チケもらえるので気にしなくて大丈夫です。

  • ポロニアん

    βテストからプレイしていたが、ゲーム性としては割と避けゲー。中盤以降、強引に行こうとするとすぐに死ぬ。
    ただでさえゴチャってて分かりづらいところにこのシビアなシステムなので、結構好みは分かれると思う。
    アバター作ったりギルメンとまったりするのは楽しい。アバターパーツがもっと集まりやすければ・・・。

  • エリア55

    戦闘自体は面白いがゴチャゴチャした画面のせいで敵が攻撃しているのかどうか判断しづらい。
    避けても当たる、当ててもノーダメージ等のよくわからない判定などもありストレスになる。
    武器によっては攻撃できないなどのバグあり。

    UR等のレアリティがあるがURにもはずれが多い。
    よって鬼のように強いURと他と差がありすぎるURがあり、しかも微妙なURの方が多い為どれが当たりかと言うのがわかり難い。
    URを引いたからと言ってリセマラ終了とは言えない。
    ステージによっては特定の武器を持っているだけで難易度が大きく変わるためリセマラを適当に終わらせるとソロでの進行速度が著しく落ちる。

スタートリガーに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 RekooJapan
ジャンル 3Dアクション
ゲーム
システム
TPS
タグ
リリース
iPhone:2017年08月25日
Android:2017年08月25日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す