「ゾンビマン」登場で広がる戦略『マジファイ』特集!

「ゾンビマン」登場で広がる戦略『マジファイ』特集!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
「閃光のフラッシュ」が期間限定復刻中!『マジファイ』特集!
シルバーファング登場!進化が止まらない『マジファイ』特集!
メタルナイト復刻!新要素実装で深みが増々の『マジファイ』特集

不死身の男が新たなバトルの主役に!? S級ヒーロー・ゾンビマン登場![PR]

どんな敵でも一撃(ワンパン)で倒してしまう最強ヒーローサイタマが活躍する、人気TVアニメ『ワンパンマン』を題材にしたRPG『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』

最近では対人戦コンテンツ「リアルタイム対戦」が公開され、ますますバトルの駆け引きが白熱。
リリースから続々と人気キャラクターも参戦しており、戦略の幅が広がっている。

そんな『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』で4月1日(木)、新キャラクター「ゾンビマン」が登場。

本記事では、ゾンビマンのキャラクター性、そしてこれまでにない新しいスキルを中心に紹介。
また、ファン必見のド派手な演出、キャラの組み合わせによって楽しめる幅広い戦略性など『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』の魅力も詳しくお伝えしていく。

長期戦に持ち込むスペシャリスト!不死身のゾンビマンがついに来た!!

ゾンビマンは、原作アニメに登場する正義の味方の支援組織「ヒーロー協会」の最高戦力「S級ヒーロー」の一人

曲者揃いのS級ヒーローのなかではかなりの常識人

持ち前の能力は、身体に穴が開こうが、頭が吹き飛ぼうが、どんな致死ダメージを受けても復活する、というもの。
まさに不死身。”ゾンビマン”というヒーローネームにふさわしい能力の持ち主だ。

”ほぼ不死身”を使った新たな戦略!「ゾンビマン」の3つの魅力!

そんな「ゾンビマン」はこれまでにない彼だけのキャラ性能を持っており、バトルにおいて新しい戦略や編成を生み出せるのが特徴だ。

注目ポイントは全部で3つ。1つ目は、通常攻撃「アンデットガン」で相手を「負傷」状態にできるところ。

「負傷」状態は、味方が攻撃する度に追加ダメージを与えられる強力な状態異常。
すぐに大ダメージが出る攻撃ではないものの、長期戦になればなるほどにその真価を発揮する。

長期戦を得意とするゾンビマンとマッチした、強力な攻撃となっているぞ。
特にHPの多いボスバトルなどで活躍間違いなしだ。

▲相手の大ダメージを受け、倒れると「不滅」が発動。

▲その後、「再生」で低HPながらも蘇る。

2つ目は、特性「不死身の躰」による再生力

相手から大ダメージを受けた時に相手全体へカウンター&自分を復活する超強力な特性となっている。
この能力がまさにゾンビマンの真骨頂

うまくカウンターが決まれば、相手の攻撃を受け流し、一方的に有利が掴めることも。相手からすればこれほど厄介なキャラクターは居ないだろう。

また必殺技「アンデットスイング」を発動すれば、ゾンビマンの攻撃力に応じて味方全体の回復ができたりとバトルの立て直しに貢献ができるのも「ゾンビマン」の強みだろう。

3つ目は、これまでにない解放条件のコアスキル

コアスキルとは、所謂リーダースキルのようなもので、「武装」、「格闘」といった特定のキャラタイプを特定の数以上編成に組み込むと解放される能力。

ゾンビマンのコアスキル「再生の力」は、キャラクター数の多い武装格闘を組み込んで発動できるので、他キャラのコアスキルが4種類のタイプの組み込みが必要なのに対して解放条件が緩く、多種多様な編成が可能だ。

▲長期戦になれば相手を一撃で倒してくれる「サイタマ」を絡めた戦略も。

また肝心の効果は「敵に負傷/内傷状態のキャラ味方に根性状態のキャラがいるとき、必殺技発動に必要なエネルギーを獲得する。」というもの。
コアスキルの回復と特性による耐久力、そして「アンデットガン」の負傷効果は相性抜群だ。

長期戦でのパーティの安定感編成の自由度を上げてくれる心強いキャラクターとなっているぞ。

ゾンビマンのコアスキル詳細は以下の通りだ。

初級効果敵に負傷/内傷状態のキャラ、味方に根性状態のキャラがいるとき、必殺技発動に必要なエネルギーを獲得する
上級効果味方の生存数に応じた回数の全体HP回復&敵に「内傷」を付与すると味方全体の必殺技ダメージが上がる

幅が広がった戦略!ゾンビマンと相性抜群のキャラを紹介!

『マジファイ』のバトルは、キャラクターのスキル編成の組み合わせ次第で、無数の戦闘スタイルがあるのが魅力。戦略性の高さこそが本作の醍醐味なのだ。

個々の能力だけでなく、他キャラクターとの組み合わせを考慮して、何度も試行錯誤する瞬間が非常に楽しい。狙い通り上手くいったときの快感は特別だ。

ここからは本作初の能力や特性を持つゾンビマンのコアスキル発動を前提とした、相性の良いキャラをご紹介。

▲ゾンビマンのコアスキル発動条件は、初級は「武装」1体と「格闘」2体以上、上級は「武装」1体と「格闘」3体以上を編成。これまでのコアスキルと比べると、発動しやすい。

ゾンビマンを中心として編成を組むなら、ゾンビマンのコアスキルを最大限に活用したい所。

今回は「味方の生存数に応じた回数の全体HP回復&敵に負傷/内傷状態のキャラ、味方に根性状態のキャラがいるとき、必殺技発動に必要なエネルギーを獲得する」という効果を持つコアスキルとの相性を前提に組み合わせおすすめキャラをお伝えしていこう。

入手しやすい&「負傷」効果で相性抜群「獣王」

「負傷/内傷」状態を確実に与えられるキャラとして名前が上がるのは、バクザン、獣王などのキャラクターたち。

中でも推したいのはレアリティがSRで比較的入手しやすく、必殺技で相手を2ターン「負傷」状態にできる「獣王」だ。

また「獣王」は格闘タイプで、コアスキルの発動条件である「格闘」タイプ枠を埋めてくれるのも嬉しいポイント。

単純なアタッカーとしても優秀なSRとされる「獣王」。既に所持している人は、組み合わせて使用していこう。

根性で最強耐久タッグ!「超合金クロビカリ」

次に「根性」状態の味方を作り出すには、超合金クロビカリが適役だ。
通常攻撃で自身を「根性」状態できるため、必殺技の発動にパーティ共用の「エネルギー」を消費せずに「根性」状態を発動できる。

前述した「獣王」と同様に「格闘タイプ」&「負傷」効果を持つ必殺技も持っているので、もし「超合金クロビカリ」を持っていれば、編成に加えてみよう。

「超合金クロビカリ」以外で上げるとすれば、SRで入手しやすい「蛇咬拳のスネック」「アーマードゴリラ」なども視野に入れてみよう。

「狙い」や「戦術」を考える面白さ!おすすめの編成2種をご紹介!

ここからは実践編。ここまで紹介してきた相性の良いキャラを含め、「ゾンビマン」を実際に使用した時のおすすめ編成例をご紹介していくぞ。

これから紹介するのはあくまでも”編成例”。もし編成例の全てのキャラを持っていなくても、戦術・戦略の参考にして見てほしい。

必殺技ダメージ重視型

前列獣王、ゾンビマン、阿修羅カブト
後列メタルナイト、超合金クロビカリ、戦慄のタツマキ

ゾンビマンのコアスキルでの耐久力必殺技ダメージアップの両方を活かす編成。
獣王で「負傷」を付与し、コアスキルの効果を最大限に発揮。

強力なアタッカーの戦慄のタツマキや反射ダメージが強力な阿修羅カブトを火力に、メタルナイトの火力サポートで押し切るといった編成だ。

本作のバトルで重要な「状態異常」「必殺技」「火力サポート技」「コアスキル」の全てを活用した構成。
自分の狙いやあらかじめ練っておいたプランが決まった時の、気持ちよさは本作ならではのものだろう。

サイタマが来るまで待つ耐久型

前列深海王、ゾンビマン、ぷりぷりプリズナー
後列メタルナイト、超合金クロビカリ、童帝

バトル中に溜まるゲージを消費することで、一撃で相手を倒してくれるサイタマを待つ耐久型編成
ゾンビマンのコアスキル「再生の力」による全体回復を中心に、各キャラのバフ・デバフにより長期戦に持ち込む編成だ。

相手の攻撃力を下げる「メタルナイト」や「ぷりぷりプリズナー」、味方のダメージを肩代わりする「超合金クロビカリ」、相手を行動不能にする「童帝」、防御力がアップする「深海王」、など、”耐久面を強化”と言っても多彩な方法があるのが本作の面白い所。

ひたすら耐えて続けても戦闘に勝利できる。本作ならではの戦略と言っても良いだろう。

アニメで動きまくる! 躍動感と原作再現が素晴らしい本作の魅力!

本作をまだ遊んだことのない方に向けて、ゲームの魅力をピックアップして紹介していく。

『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイ‪ト』は、ド派手なカットイン・アニメーションが魅力のRPG。

ジェノスや無免ライダーなど、TVアニメでおなじみのヒーローたちだけでなく、深海王やボロスといった怪人たちプレイアブルキャラクターとして参戦。
ヒーローと怪人を同じチームとして編成でき、本作だけのドリームチームを結成できるぞ。

ストーリー各所ではアニメシーンをふんだんに使用するというリッチな作りに。『ワンパンマン』を知らない人でも豪華RPGとして、十分楽しめるようになっている。

原作ファンの方は、ぜひ「おお、ここがアニメ演出になっているのか」と、名シーンの数々を振り返りながら楽しもう。

タイトルにもなっている「なんでもワンパン」で倒してしまう最強の主人公・サイタマの演出、それをゲームに落とし込んだバトルシステムも見逃せない。

原作でも基本遅れて登場し、良い所をワンパンで掻っ攫うサイタマ。
本作では、バトル中に溜まるゲージを消費すると登場し、相手が誰であろうとワンパンで撃破してくれるのだ。
まさに、「これぞワンパンマン」という演出で、通常のコマンドバトルとは違い、耐えに耐えてサイタマで倒すという戦略も立てられる。

最近、公開されたばかりの対人戦コンテンツ「リアルタイム対戦」の駆け引きの面白さも紹介させてほしい。

こちらは既存プレイで育成されたキャラクター同士で戦うコンテンツではなく、ある程度公平なキャラステータスで、自身のデッキ構築やアイテム編成で競い合うモードだ。

キャラ選択での心理戦・頭脳戦はもちろん、バトルでの判断力などが試される激アツの対戦モードとなっている。

相性や味方キャラとの組み合わせによって戦術はガラリと変わる
戦闘そのものはもちろん、キャラ選択から熱くなれるのは、本モードの注目ポイントだ。

そのほか、キャラのやり込み育成要素から、隠し要素アイテム収集などの要素も豊富に用意されており、バトル以外でもかなりやりごたえのある内容になっているぞ。

まとめ

新キャラクター「ゾンビマン」の登場により、新たな戦略が生まれる『ONE PUNCH MAN 一撃マジファイト』。

ゾンビマンを中心にした編成にすることで、これまで見たことのないバトルが展開することは間違いないだろう。

これから始める人はもちろん、本作を遊んだことのあるプレイヤーは、ゾンビマンを入手して戦略性の高いコマンドバトルを体験してみて欲しい。

©ONE・村田雄介/集英社・ヒーロー協会本部
© GREE, Inc.
©OURPALM CO.,LTD.
©Beijing Playcrab Technology Co., Ltd.

ONE PUNCH MAN 一撃マジファイトをプレイしたユーザーのレビュー。

  • 優太朗

    今ならリセマラしやすいのでオススメ

  • ちゅちゅ丸 フォロバ50%

    こ、、、これは!!まるでジャン○チだ!!!

    このとても簡単な操作、、、!
    この丁度いいやり込み具合、、、!!
    やってみないと分からないこの面白さ!!!
    アプリゲームに全くハマらないで有名では無いワシが!!
    CoD、モンスト、続いてワンパンマン一撃マジファイト、とハマったのだーーー!!!!(ちょっと盛ったけど)

  • ゲスト

    意外とやる事があってよい

ONE PUNCH MAN 一撃マジファイトに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 グリー株式会社
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
コマンドバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2020年10月29日
Android:2020年10月29日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料