関連記事一覧

ラストオリジンに関連する記事一覧

ラストオリジンをプレイしたユーザーのレビュー。

  • うと

    配信時点のクエスト全てクリア。指揮官レベルも80を超えたのでレビューします。

    キャライラストに惹かれて始めたのですが、ゲームを始めてみると低レアから高レアまで全体的なイラストの水準が高いです。
    SFチックな世界観に合わせて、各キャラ設定面も作り込まれており、図鑑機能でバックボーンを読むだけでもワクワクできますね。

    ゲームとしてはリソース配分を上手く考えながらPTを組むのが重要なゲームなので、高レアをフルで積んでパワー勝ちする!というタイプではないですね。
    キャラクター入手方法も基本的にはステージドロップで狙う形で、建造はデイリー以外ではほとんど行わないです。

    基本は編成や育成に時間を使い、クエスト自体はオートで周回して高レアのドロップを狙うタイプなので「過去に苦戦したクエストが編成を工夫したらオートで回れるようになった!」みたいな瞬間に快感を覚えるタイプにうってつけです。

    課金要素は実質ほぼスキンのみなので、無課金プレイヤーにも大分優しいです。
    (ただ前述の通り、キャラに魅力があるのでどこかで課金欲が爆発してスキン買い漁っちゃう日が来ると思いますが)


    欠点としてはゲーム内チュートリアルがかなり不親切で、育成要素などが分かりにくく、ゲーム性を把握する前に資材を使い切って止めちゃうユーザーが多そうかなと感じます。
    (特に、ゲーム内の要素を開放していくのに必要な「研究」の重要性などが分かりにくいのが致命的…。)

    個人的には直近のタイトルの中でもかなり楽しめているので、末永く続いてほしいですね…。

  • トウブン

    個性的なキャラクターたちにとても惹かれました。
    メインストーリーも謎に迫っていく感じで、プレイしていて楽しいです。

    資材を使った施設拡張やキャラクター毎の好感度など、やりこみ要素も多いのがいいですね。

  • きょうきん

    キャラがめちゃくちゃ魅力的(どこがとは言いませんが...)なシミュレーションRPG。

    2Dのキャラがミサイルとかスナイパーライフルでガンガン攻撃する様子がカッコカワイイ。

    キャラは艦これと同じ方式で獲得できるので、配分さえ工夫すれば簡単に目当てのキャラ狙えそうです。

    あと、声豚の僕からすると、声優陣が豪華で嬉しい。

    UIがちょっと操作しにくいので、今後改善していけばさらによき

ラストオリジンに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 PiG Corporation
ジャンル シミュレーションRPG
ゲーム
システム
コマンドバトルRPG
リリース
iPhone:2020年06月26日
Android:2020年05月19日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
タグから探す