FEH
FEH攻略wiki(FEヒーローズ)
闘技場のスコアが増えない方必見!スコアアップの方法

【FEH】闘技場のスコアが増えない方必見!スコアアップの方法【FEヒーローズ】

最終更新 :
FEH攻略からのお知らせ
個体値ツールを大幅改修!★4Lv40ステにも対応しました!

FEヒーローズにおける闘技場のスコアアップの方法を紹介。FEH闘技場のスコア計算の仕組みやスコアアップのコツなど、FEヒーローズ(FEH)の闘技場スコアを稼ぎたい人は参考にして下さい。

目次

闘技場スコアアップの為の目標

目標
▼初心者まずはLv40を4体揃える!
▼中級者スキル継承でスキルを全て埋める!
▼上級者スコア査定を意識して育成を進める!
▼超上級者査定のためにできることは全てする

闘技場スコアはどうやって決まる?

闘技場スコアの要点

  • 4人生存で7連勝することが最重要
  • ボーナスキャラを編成するとスコアが上昇
  • パーティーの能力やスキルで「査定」が決まる
  • 「査定」が高いとより高い得点の敵と戦える

査定を伸ばしてスコアを稼ごう

闘技場スコアを伸ばすためには、より高いスコアの敵と戦わなければならない。高いスコアの敵と戦うために、高いスコア査定のキャラをパーティに編成する必要がある。

闘技場スコア査定の加点要素

スコア査定に関係する要素は以下の通り。自分のスコアがなかなか増えない場合は、各項目をチェックしよう。

加点要素備考
レベル高いほど高査定。Lv40のキャラ4人で挑むべき。
レアリティ☆の数が多いほど高査定となる。
ステータススキルを全てはずした状態のステータスが高いほど高査定。
限界突破限界突破の数が多いほど高査定。加点幅が大きく、スコアが伸びやすい。
▼スキル習得するのに必要なSPが多いスキルを装備しているほど高査定になる。
▼聖印同名のスキルを装備させた場合と同じ査定が加算される。
▼祝福「◯の祝福」を付けた味方と、対応する伝承英雄を編成することで査定が加算される。

「絆」や「支援」は査定に影響無し

「召喚士との絆」や「支援」は闘技場査定には影響しない。ただし、ステータスが上がって戦闘しやすくなるので、安定して勝てるように闘技場パーティの支援や絆は上げておいた方が良い。

初心者にオススメのスコアアップ方法

Lv40のキャラを4体揃える

まず初めに目指すべきなのは、Lv40のキャラを4体揃えること。この状態が闘技場でスコアを狙っていく上でのスタートラインと言える。

ボーナスキャラでスコアが2倍

ボーナスキャラは必須

闘技場では、シーズン毎に決められたボーナスキャラを編成することでスコアが2倍になる。ボーナスが無ければ、どれだけ強力な英雄を使っても高スコアは狙えないので絶対に編成しよう。

ボーナスキャラは1体でOK

ボーナス効果は重複しないので、闘技場スコアを狙う上ではボーナスキャラはパーティに1人いれば十分だ。

ボーナスキャラにはある程度法則性有り

直近のガチャと大英雄戦で実装された新キャラは、闘技場ボーナスキャラに確実に入る。また、英雄戦で入手できるキャラのうち2人、初期キャラ3人(アルフォンス/シャロン/アンナ)のうち1人が順番でボーナスキャラになる。

英雄戦のキャラ一覧とスケジュールはこちら

味方が倒されないプレイが重要

パーティができて最初の目標は、味方4人生存で7連勝すること。相手パーティによっては苦戦するため、慣れないうちは再行動キャラや射程2マス攻撃のキャラといった使いやすいキャラを編成するのが良いだろう。

中級者のためのスコアアップ方法

スキル継承で全てのスキル枠を埋める

スコアアップに行き詰まった段階で、スコアを上げるために最も手っ取り早いのは空いているスキル枠にスキル継承をすることだ。 何も装備していないスキル枠が無い状態にしよう。

オススメのスキル継承まとめはこちら

聖印を装備しよう

聖印でスコアもアップ

聖印を装備することも、わずかだがスコアに関係がある。空いている枠が無いよう、4人全てに聖印を装備させよう。

各聖印の装備優先度

聖印を高査定順に並べた表がこちら。闘技場ではスコア査定が高い聖印を優先しよう。また、聖印覚醒をする場合は、高査定聖印を優先するのがオススメだ。

聖印名SP
高査定近距離防御
遠距離防御
攻撃の謀策
恐慌の奇策
攻撃の紫煙
空からの先導
60~240
不動の姿勢
速さの虚勢
生の息吹
死の吐息
差し違え
◯◯の鼓舞
◯◯の紋章
連撃防御系
50~200
HP
第一迷宮の覇者
40~160
低査定攻撃/速さ/守備/魔防
第ニ迷宮の覇者
第三迷宮の覇者
第四迷宮の覇者
30~120
不明奥義の鼓動100(?)
聖印の査定一覧はこちら

上級者のためのスコアアップ方法

高ステータスキャラを編成しよう

ステータスはスコアに直結する

強力な騎馬魔法キャラは歩行キャラなどに比べてステータスが低く設定されているため、闘技場におけるスコア査定は低め。必要以上に遠隔キャラは編成せず、ステータスの高い重装などの近接キャラを編成しよう。

高成長補正や個体値にも注目

子供チキや、総選挙アイクなどは通常の歩行キャラよりもステータスが高いため高査定となる。また、個体値の得意補正で+4されている場合も査定は少し高い。同じ兵種・武器種でも多少上下するので注意しよう。

ステータスによる査定アップは5刻み

現状判明している中では、ステータスによる査定アップは5刻みで変わる。ステータス合計値の下1桁が0~4/5~9で査定が切り替わるので、総合値160と164は同査定だが、164と165では査定が1段階変わる。

キャラHP攻撃速さ守備魔防合計値
シーマ4530253633169
シーマ4230293633170

▲上が基準値、下が速さ↑HP↓個体

例えば、シーマは基準値の総合値が169のキャラ。しかし、個体値によっては合計値が170になることもある。個体値によって合計値が変わった場合、査定も変わるので、査定用のキャラは個体値にも注意しよう。

(※)限界突破などでこの差が軽減できるかは現状不明。限界突破によるスコア査定がステータスと関与しない場合、差は埋まらない。ステータス成長値の解説はこちら

限界突破をしよう

スコアの伸び幅が大きい

限界突破は他の要素よりも分かりやすく闘技場スコアを伸ばせる。闘技場で高スコアを出したいなら絶対に見逃せない要素だ。

難易度は高め

星5キャラを限界突破していくのは高いスコアを出すための一番の近道。しかし、星5の限界突破は大量のオーブや英雄の翼が必要になるため難易度が高い。

お手軽なのは星4+10を育てる

星4+10キャラは星5の+4~5相当のステータスを持ち、スコア査定も高い。育成費用が星5で限界突破するよりも掛からないので、スコアが伸びず困っている人は狙ってみよう。

英雄戦のキャラを育てよう

英雄戦で獲得できるキャラは、毎シーズン2人ずつボーナスキャラに選ばれる。ガチャからも星3~4で排出されるので、複数入手しやすく限界突破が楽。何人かを星4+10で育てておくと、ボーナスキャラに困る事が減るためオススメだ。

ただし、最上位を狙うなら星5限界突破が必須

星4+10のキャラだけだと、一定以上にはスコアが伸びない。そのため、最上位を狙っていくなら星5キャラの限界突破を進める必要がある。 配布される英雄の翼を使って限界突破していこう。

スキルの習得SPに注目

▲継承したスキルは必要SPが1.5倍になるので注意。画像は1.5倍された状態なので、「蛇毒3」は”240SP”スキルだ。

高SPスキルほど高査定

習得に必要なSPが高いスキルを装備しているほどスコア査定は高くなる。必須なスキル以外は、必要SPの高い高査定スキルを継承させるとスコアアップに繋がる。

おすすめのスキル

種別スキル名使用SP(継承前)
ファルシオンなどの専用武器
強化(錬成)した通常武器
400
350
守備魔防の応援
速さ守備の応援など
300
天空/疾風迅雷
黒の月光など(専用)

爆風などの範囲奥義
500


300
近距離反撃/遠距離反撃

遠距離防御3/剛剣3など
300

240
サカ/ベオクの加護(専用)

救援の行路3/回復3など
300

240
速さの大紋章2/守備の謀策3
重装の行軍3/歩行の鼓動3他
240

▲星4素材で継承できるスキルは赤字表記です。

安くスコアを伸ばせるのは補助/奥義/B/Cスキル

高い査定を持つスキルのうち、星4素材で継承できるのは現状補助/奥義/Bスキル/Cスキルの一部。星5キャラをスキル継承素材にしたくない場合は、これらのスキルを継承するのがオススメだ。

武器錬成で査定アップ

通常武器は、武器錬成(強化)する前だと必要SPは300だが、武器錬成後はSP350の査定値となる。これにより、Aスキル”遠距離反撃”などが無くても査定を稼ぎやすくなる。

SPは”キャラ毎”に”100SP単位”で査定が上がる

所持スキルのSPによって査定が上がるタイミングは、聖印を含む装備スキルの合計SPの”100の位”が上がった場合。折角240SPスキルに変えても、この点に注意しておかないと査定面での意味がないこともある。

(※)SPの端数(10の位)は切り捨て。また、パーティ内のSPを合計することはなく、キャラ1人単位で決まる。

例)編集部のノノ

スキル名習得SP(継承前)
光のブレス+(錬成)350
天空500
速さ守備の応援300
遠距離反撃300
風薙ぎ3240
恐慌の奇策3240
近距離防御3240

上記スキル構成だと、合計SPは2170となる。 余剰分の70は査定的な意味は無くなっている。Aスキルを240SPスキルに変えたり、B/Cスキル/聖印のいずれか1つを200SPの物に変えても査定は変わらない。

スキルのSPと習得キャラ一覧はこちら

伝承英雄の「祝福」で大幅査定アップ

編集部ユーザーの「まぐろ」氏(@kmaguro)から提供して頂いた情報を参考にして記述しております。情報提供誠にありがとうございます。また、検証にご協力頂いた方々にも併せて御礼申し上げます。

「祝福」持ちと対応する伝承英雄を編成

「祝福」を付与したキャラと、対応する伝承英雄を同時に編成することでも査定は大きく伸びる。また、祝福を付与した味方の数によって査定の上昇値は変わる模様。

「祝福」による査定アップの目安

細かい数値については不明。参考程度にご覧ください。

伝承英雄+祝福持ち1体合計”SP400”相当加算
伝承英雄+祝福持ち2体合計”SP700”相当加算
伝承英雄+祝福持ち3体合計”SP1200”相当加算

検証では、祝福を付与した味方が3人いる場合に合計でSP1200相当の査定値が上乗せされる結果となった。祝福持ちが多いほど査定アップの効果は大きくなるので、自身の一軍パーティには祝福を付与しておきたい。

比較的手軽にスコアアップ

フィヨルム以外の3人に「水の祝福」を付与するためには、追加で2人のフィヨルムをガチャで入手する必要があるが、限界突破で伸ばすよりも低コストで査定を伸ばせる。

(※)各「祝福」シーズンが終わった場合、おそらく査定加算値は無くなる。(未検証) あくまで一定期間でスコアを伸ばす1つの手法で、査定を伸ばす効果は永遠では無い点に注意が必要。伝承英雄の「祝福」の詳細と効果はこちら

フィヨルム自身も高査定

祝福による査定加算に目が行きがちだが、フィヨルム自身も査定を稼ぎやすい。総合値は160を超えており、習得SPの高いスキルを初期から揃えている。祝福抜きにしても、査定を伸ばすためにはとても役に立つキャラ

超上級者のためのスコアアップ方法

超上級者のための解説です。参考程度にご覧ください。

実用性は二の次

高いSPを持つスキルが強いというわけではない。しかし、より高いスコア査定を得るためには利便性を無視してでも高査定スキルで固める必要がある。高査定キャラは使いにくくなってしまう可能性があることを心掛けておこう。

重装か一部の歩行近接を限界突破

ステータスが高い重装兵や、専用武器持ちの歩行近接英雄を限界突破していくことで、高いスコアを稼ぐことができる。特に総選挙アイクやアイラは、歩行近接の中でも高いステータスに加えて高査定スキルを多く持っているので重装並に高いスコアを取りやすい。

スコアの「反転」には注意

ヘクトルやアメリアのような査定を上げやすいキャラの査定を限界まで高めていくと、スコアが急に下がる(反転する)現象が発生する。スコアの反転が発生した場合、スキルを低いSPのものに変えるなどして調整しよう。

(※)現在(バージョン2.0.0)、自身パーティの査定を上げすぎると「初級が無くなる」現象が発生している。おそらく「反転」と同様の現象なので、ス査定を下げて対処しよう。。

一番スコアが稼げる編成は?

星5+10を3人以上編成

最大のスコアが稼ぐためには、最大スコアの敵とマッチングする必要がある。限界突破しきった星5+10を中心に、高い査定になる要素でパーティを固める必要がある。

防衛パーティを作るのはかなり厳しい

最高スコアパーティの一例
フィヨルムヘクトルアメリアアイラ

現状(12/7)の敵スコアの最大値は1戦あたり750点。防衛パーティがこのスコアに至るためには、最大まで査定を上げる要素を取り入れる必要がある。 ヘクトルやアメリアなどの高査定キャラに祝福を付与し、伝承英雄を同時に編成する必要がある。無論全員10凸だ。

編集部こういうパーティは相当な量のオーブをつぎ込む必要がありますよね… 理想ではありますが、かなり難しいと思います。私もフィヨルム10凸したいです。

実際に闘技場内で気をつけること

7連勝がハイスコアの基本

闘技場のスコアは勝利する度にスコアが加算され、最大で7連勝まで蓄積される。そのため、ハイスコアを狙って階級上昇を目指すならば7連勝を目指すのが前提。

4体生存で最大スコアになる

挑戦画面には、最小スコアと最大スコアが表示されている。戦闘不能になった仲間の数が少なければ少ないほどスコアが高くなり、クリア時に4体すべて生存していると最大スコアを獲得できる。

スコアの変動率(452〜646の場合)

戦闘不能数スコア(%)
0体(4体生存)646(100%)
1体581(90%)
2体516(80%)
3体452(70%)

本気で高スコアを狙うなら「リタマラ」

闘技場スコアは敵のパーティに依存

FEHの闘技場で得られるスコアは、あくまでマッチングした敵パーティのスコア。自パーティのスコアを上げることでより高スコアの敵とマッチングしやすくなる。

リタマラとはリタイアマラソンのこと

闘技場に入り、上級で戦った場合の最大獲得スコアを確認、低めな相手とマッチングしてしまった場合はリタイア。負けない限りは連勝数が続くことを利用した方法だ。

「対戦権の剣」の所持数に注意

リタマラもタダで無限にできるわけではなく、マッチングのたびに対戦権を消費する。自身の所有する「対戦権の剣」や「オーブ」の数は気にかけておこう。

▲上記のように、自身と近いスコア帯でマッチング。スコアが高い敵を狙ってひたすらリタマラをするのが高スコアへの道程。

FEHの他の攻略記事

©Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ

記事に対するコメント/指摘はこちら

投稿お待ちしております
記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

FEH攻略TOP/コミュニティ

FEHツール/ガチャシミュ

ツール

ガチャシミュ

FEHランキング系記事

FEHスキル継承/聖貨

スキル継承データ

武器錬成データ

聖貨データ

一覧系記事

キャラ/ステータス

スキルデータ

FEHのイベント/闘技場攻略

イベント攻略

闘技場攻略

FEH注目の解説記事

ガチャ解説記事

パーティ解説記事

成長値解説記事

最新イベント/ガチャ

直近のイベント

直近のガチャ

新キャラ情報

FEH初心者向け情報

声優/イラストレーター

権利表記

ファイアーエムブレム

© Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中