ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
おうえんピサロの最新デッキレシピと立ち回り

【ドラクエライバルズ】おうえんピサロの最新デッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
新カードが続々登場!新カード評価ランキング!

「おうえんピサロ(魔剣士)」の最新デッキレシピの記事になります。デッキの概要やキーカードの紹介はもちろん、入れ替え候補、マリガンを含めた立ち回りも掲載しています。デッキ構築の際にご活用してください。

目次

ピサロ(魔剣士)の他デッキはこちら

ピサロ(魔剣士)のデッキ一覧

おうえんピサロの評価と概要

おうえんピサロの評価

評価10 / 10点
扱いやすさ★★★・・
他のデッキの評価はこちら

おうえんピサロの概要

ゲーム終盤に強さを発揮する

おうえんの効果を持つユニットカードを多く採用し、進化の秘法などのカードを活かしたデッキだ。ゲーム終盤にデスピサロのテンションスキル「はげしいほのお」で勝負を決めに行きたい。

テンションスキルを活用する

テンションスキルで出せるピサロナイト闇への供物の生贄やユニット同士の戦闘に役立つなど使い勝手が良い。おうえん持ちが多いこのデッキではピサロナイトを多く出すことができるため、他のピサロデッキと比べると柔軟に動けるデッキといえる。

おうえんピサロの相性傾向

展開の早い環境では戦いづらいか

おうえんピサロは長期戦に強いデッキ。しかし、展開の早いデッキ相手にはユニット除去が追いつかず、味方リーダーのHPを削り切られてしまう事が多い。序盤からユニットを展開することが多い今の環境では、少し戦いづらい位置にいるといえる。

サンプルデッキレシピ

作成コスト(錬金石)約17,760
デッキのじゅもん「くいつんうゆるた」
(有効期限:05/23 14:00まで)

デッキレシピの詳細

カード名レアコスト種類枚数
メラゴースト1ユニット2枚
がいこつ1ユニット2枚
闇への供物1特技2枚
わらいぶくろ2ユニット2枚
ドロヌーバ2ユニット2枚
イエローシックル2ユニット2枚
ベビーパンサー2ユニット2枚
ガチャコッコ3ユニット2枚
オークキング4ユニット2枚
ゴンズ4ユニット2枚
妖剣士オーレン5ユニット2枚
デンデン竜6ユニット2枚
マルティナ6ユニット1枚
ドン・モグーラ7ユニット2枚
ネルゲル8ユニット1枚
シドー9ユニット1枚
進化の秘法9特技1枚
デッキのじゅもんを発行

※リンク先のドラクエライバルズ(DQR)カードライブラリで、ご自身でデッキのじゅもんを発行してください。

キーカードと採用理由

カード名説明
ゴンズコントロールデッキに対して強い能力を持ち、おうえんでテンションを上げる点が特に優秀。におうだちを持つのでアグロデッキに対しても仕事をしてくれる1枚だ。
ドン・モグーラ4/6のユニット。テンションスキルで盤面を制圧し続けることを狙える。何度かスキルブーストをしていれば、そのままモグラの子分で敵リーダーのHPを削り切れることも。
進化の秘法HPを8回復しながら味方リーダーをデスピサロに変身させる。テンションスキルも強化されるのでおうえんと組み合わせて、テンションスキルで攻めることを狙っていこう。

入れ替え候補

カード名説明
つかいま死亡時にMPブーストを行えるユニット。コストに対してステータスが低すぎるため、環境に遅いデッキが増えた際に採用したい。2コストのカードとの入れ替え候補。
アンルシア5コスト5/4のユニット。敵の大型ユニットの無力化を狙える。また、ステータスも標準的なので効果を発動できなくても中型ユニットとして扱える。デンデン竜などとの入れ替え候補。
ライノスキング7コスト7/7のユニット。ステータスが高くにおうだち持つため、ゲーム終盤に相手を追い詰める1枚として活躍する。高コストのカードとの入れ替え候補。

おうえんピサロのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

がいこつ
序盤に展開できるユニットとしてキープしておきたい。攻撃力は1と低いが、盤面によっては体力2のユニットを破壊することも狙える。さらに闇への供物の対象としても優秀。
闇への供物
永続的にMPを上昇させることができるカード。今後の展開を有利にすすめやすくなるため必ずキープしたい。

対アグロデッキでキープしたいカード

イエローシックル
正面にいるユニットを一方的に倒しやすい点が優秀。HPも高めなのでウォールを張るためにも役立ってくれる。
ガチャコッコ
高いHPとにおうだちを持つため、相手の攻撃を受け止めることができる。敵ユニットが多いほど攻撃力が上がるので、出す際の立ち回りには注意したい。

おうえんピサロの立ち回り

序盤の立ち回り

敵の攻撃に備える

相手が序盤から攻めてくるデッキであれば、手札を惜しみなくつかって攻撃を凌ぐことを第一に考えよう。コントロールデッキであれば、中盤以降に強力なユニットが出されることが多いので、MPブーストするか盤面を制圧して備えたい。

MPブースト狙う

大型ユニットを素早くプレイするために、闇への供物を使ってMP最大値を増やすことを狙いたい。しかし、闇への供物は味方ユニットを死亡させてしまうので盤面に注意して使うようにしたい。

中盤の立ち回り

におうだちユニットでリーダーを守る

ゴンズなどのにおうだちユニットで終盤戦に持ち込むために、味方リーダーのHPを守るようにしたい。妖剣士オーレンなども使って、上手く盤面を制圧するように動こう。

おうえんでテンションをためる

おうえんを持つユニットが採用されており、テンションゲージがたまりやすい。しかし、手札に進化の秘宝が既に来ている場合には、無闇にテンションスキルを使わずに温存することを考えよう。

終盤の立ち回り

大型ユニットで盤面を有利に

上手くMPブーストが出来ていれば、早い段階で大型ユニットを場に出すことができるだろう。特にネルゲルは強力なユニットなので優先して出すようにしたい。

デスピサロで勝負を決める

進化の秘法を使うことでデスピサロに変身することができる。デスピサロになれば、強力な武器が装備できる他にテンションスキルが大幅に強化される。そのため、おうえんユニットと組み合わせながら、テンションスキルを活かして攻めよう。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

ピサロ(魔剣士)の他のデッキはこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

リーダー別カード一覧

全カード一覧はこちら

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事は役に立ちましたか?

  • 役に立った
  • 不十分だった
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中