ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
ナーフ予想!修正されるカードの候補を考察!

【ドラクエライバルズ】ナーフ予想!修正されるカードの候補を考察!【ライバルズ】

最終更新 :

ドラクエライバルズのナーフ予想を掲載しています。ナーフされそうなカードの候補や、どういった内容の修正がされるかを考察していますので、ドラクエライバルズ攻略の際にご活用ください。

ナーフ候補を予想

ナーフとは?

ナーフはカードの下方修正のこと

ナーフとは能力の下方修正のことをいう。リーダーの勝率、使用率に極端な偏りがでてしまうと、ゲームのバランスが悪くなってしまうため、強力なカードはナーフされる可能性がある。

ナーフの意味についてはこちら

ナーフの実装は3月の第4週を予定!

ドラクエライバルズ公式にて、一部カードの修正をすることが発表された。調整する内容はまだ分からないが、3月の第4週目に実装予定ということなので、しばし情報を待とう。

ナーフ候補の基準

勝率、使用率に極端な偏りがでないようにナーフが行われるため、ドラクエライバルズのマッチング環境において、強力なデッキからナーフ対象がでる可能性が高い。そのためここでは、有力デッキで採用例の多いカードを中心に予想の目処を立てている。

最新環境はこちらでチェック

ナーフ予想候補ランキング

1位:もみじこぞう

圧倒的展開力を誇るユニット

同名ユニットを場に1体出す効果とスキルブースト+1体を持っている。ブラッドハンドと似た効果だが、終盤になると効果で出せるユニット数が4〜5体になり、1手で除去することが困難となるため、強力なユニットだ。

修正内容とその理由

  • 5コスト2/2→5コスト2/1

もみじこぞうは1枚でユニットを展開できるのに対して、相手側はもみじこぞうを除去するためにカードが2枚必要となる場合が多い。ジャガーメイジイオといったカード1枚で除去できるようになれば、対処も楽になると考えられる。

2位:はがねのそろばん

状況を選ばない強さを持つ

2コスト1/2と一見弱そうな武器だが、スキルブーストが発動しやすい環境なため、攻撃力が3以上になることも多い。2コストで装備できる手軽さを考えると序盤から終盤にかけて、どのような状況であっても活躍できる武器だ。

修正内容とその理由

  • 2コスト→3コスト

コストを重くすることで、序盤に使いにくくなることが予想される。しかし、攻撃力が高くなる強力な武器であることは変わりないので、採用率は今よりも少し下がる形で落ち着きそうだ。

3位:ようじゅつし

凄まじい打点を生み出す

特技カードを使う度に敵に2ダメージを与える効果を持っている。低コストの特技カードが多いゼシカでは、効果が発動しやすく、1ターンの内に大ダメージを叩き出すことが可能だ。ステータスも高いため、1手で除去がされにくい点も強力だ。

修正内容とその理由

  • 5コスト3/6→5コスト3/5

カードの効果を変更してしまうとカードコンセプトが失われてしまうことも考えられる。そのため、ステータスを弱体化させることで1手で除去を行いやすくするのではないかと予想した。

4位:ベロニカ

大量のリソース補充を行える

召喚時に魔法使いの特技カードを手札に1枚加える効果とスキルブースト+1枚を持つ。テンションをためやすい今の環境では、少なくても3枚以上の手札の補充が望める。ステータスも低くないため、多くのデッキで採用されている1枚だ。

修正内容とその理由

  • 5コスト5/4→5コスト4/3

強力な効果を持ちながらもステータスが5/4と、効果に対するデメリットがほぼない。そのため、ステータスの弱体化を行うことで手札を補充する代わりに盤面が弱くなるという状況を起こしやすくなる調整が加えられるのではないかと予想される。

5位:ベビーパンサー

汎用性があまりにも高い

ステータスは低めだが、テンションを1段階上げることができるおうえんを持つ。1ターンの内に2段階テンションをためやすく、テンションスキルを使いやすくする点が強力だ。

修正内容とその理由

  • 2コスト2/2→2コスト1/2

テンションスキルが特に強力なトルネコ、ゼシカを強くしてしまっている。ステータスを低くすることでテンションスキルを使いやすくする強さを残しつつ、盤面の取り合いに弱いユニットとしてバランス調整されるのではないかと予想される。

番外編:テンションスキル

汎用性の高いテンションスキルが強力

ゼシカの「紅蓮の魔術」はユニットを除去する手段として使える上に、敵リーダーに直接使える汎用性の高さがある。他のリーダーと比べるとその使いやすさ、どのようなデッキタイプでも腐りにくい点を考えると強力すぎるといっても過言ではない。

修正内容とその理由

  • 「紅蓮の魔術」→敵1体に2ダメージ

効果を2ダメージに減らすことで、破壊出来るユニットの幅が減ることが予想される。また、アグロタイプのデッキなどで、テンションスキルをリーダーに対して使用して、HPを削りきると言った動きはしづらくなるだろう。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

初心者向け攻略情報

序盤の進め方まとめはこちら

初心者向け記事一覧

カード評価一覧

全カード評価

デッキレシピ

リセマラ情報

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(2件)
攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中