ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
無課金(格安)アグロテリーの最新デッキレシピと立ち回り

無課金(格安)アグロテリーの最新デッキレシピと立ち回り

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
勝敗を分析して、最強を目指そう!

「無課金(格安)アグロテリー(戦士)」の最新デッキレシピです。デッキの概要や入れ替え候補、マリガンを含めた立ち回りも掲載していますので、デッキ構築の際にご活用してください。

目次

テリー(戦士)の他のデッキはこちら

テリー(戦士)のデッキ一覧

格安アグロテリーを実況解説!

チャンネル登録

無課金(格安)アグロテリーの評価と概要

無課金(格安)アグロテリーの評価0

評価8.5 / 10点
扱いやすさ★★★★★
他のデッキの評価はこちら

無課金(格安)アグロテリーの概要

レジェンド抜きの無課金(格安)デッキ

無課金(格安)アグロテリーは、アグロテリーからレジェンドであるアトラスなどを抜いて調整した、作成コストの安いデッキ。速攻持ちユニットや武器で積極的に攻撃してフィニッシュを狙う。

確実に敵にダメージを与えやすい構築

基本的な勝ち筋は、序盤は小型ユニットで敵リーダーのHPを確実に削り、終盤はしにがみきぞく雷鳴の剣で一気に大ダメージを与える方法だ。序盤を強くするため、速攻やステルス持ちのユニットを多く採用しているのが特徴。

無課金(格安)アグロテリーのレシピ0

作成コスト(錬金石)約4,440
デッキのじゅもん「みよとんあをすか」
(有効期限:12/14 16:00まで)

デッキレシピの詳細

カード名レアコスト種類枚数
メラゴースト1ユニット2枚
いたずらもぐら1ユニット2枚
おばけキャンドル1ユニット2枚
モーモン1ユニット2枚
たけやりへい2ユニット2枚
ドロヌーバ2ユニット2枚
マポレーナ3ユニット2枚
キャットバット3ユニット2枚
はぐれメタル3ユニット2枚
亡者のひとだま4ユニット2枚
たてまじん4ユニット2枚
きせきのつるぎ4武器2枚
レッドアーチャー5ユニット2枚
しにがみきぞく5ユニット2枚
雷鳴の剣7武器2枚
デッキのじゅもんを発行

※リンク先のドラクエライバルズ(DQR)カードライブラリで、ご自身でデッキのじゅもんを発行してください。

注目カードと採用理由0

カード名説明
はぐれメタル3コスト2/2のユニット。メタルボディと速攻を合わせ持つため、扱いやすく盤面で貢献してくれることが多い。
しにがみきぞく5コスト4/5のユニット。貫通に加え、HPが15以下であれば速攻がつく点が非常に優秀。除去とダメ押し二つの面で強力と言える。
雷鳴の剣7コスト5/2の武器。高い攻撃力がリーダーへの打点として優秀なほか、攻撃時に発生するランダムダメージでユニットの除去も狙える。テリーデッキ全般で採用率の高い1枚だ。

入れ替え候補0

カード名説明
あやしいかげ3コスト4/2のユニット。強力な除去耐性であるステルスを持つため、次ターンにほぼ確実に4点ダメージを与えることができる。後攻3ターン目にプレイすれば先攻4ターン目の亡者のひとだまの対策としても有用だ。キャットバットなどとの入れ替え候補。
ミミック3コスト4/4のユニット。ステータスが高いので打点を稼ぐことができる。そのため、敵リーダーのHPを積極的に削るこのデッキと相性が良い。キャットバットなどとの入れ替え候補。
さんぞくウルフ4コスト5/4のユニット。味方リーダーの攻撃で敵ユニットを倒すたび敵リーダーに2ダメージを与える効果を持つ。武器で盤面除去をすることも多く、敵リーダーのHPを積極的に削っていきたいこのデッキと相性が良い。たてまじんなどとの入れ替え候補。

無課金(格安)アグロテリーのマリガン0

1枚はキープしておきたいカード

いたずらもぐら
1ターン目にこのユニットを出し、2ターン目にテンションアップしつつ、このユニットを守る動きが強力。更なる攻撃力上昇を狙うことができる。
モーモン
1コスト2/2と、悪くないステータスを持つユニット。序盤の盤面に貢献してくれる1枚だ。
おばけキャンドル
HPこそ1と低いものの、死亡時に1ダメージを与えられる。攻撃力が2あり、有用な1枚だが、ダメージが飛ぶ場所はランダムなので注意しよう。
ドロヌーバ
体力よりのステータスに加え、ステルスを持つため場持ちが良い。序盤の展開役として有用だ。

後攻時に狙いたいカード

メラゴースト
1ダメージを与える効果が敵ユニットの処理に有効。体力2のユニットとも相打ちになることができる。

無課金(格安)アグロテリーの立ち回り

序盤の立ち回り0

敵のHPを積極的に削る

アグロ戦略をとるデッキなので、序盤はモーモンおばけキャンドルなどの1~2コストのユニットをどんどん展開しよう。序盤から出来るだけ敵リーダーのHPを削っておきたい。

中盤の立ち回り0

引き続き敵リーダーにダメージを与える

ユニット同士のトレードを出来るだけ抑えながら敵のHPを削る。敵ユニットに有利な交換をされそうでも、あまりにも場が悪くなるといった状況でなければ、盤面を無視して積極的にリーダーを攻撃しよう。

リーダーの攻撃でユニットを除去しよう

自分リーダーの攻撃で相手ユニットを処理することによって、自分ユニットを守ることができる。結果として次のターンに与えるダメージ源の確保に繋がるので、積極的に狙っていこう。もちろん、盤面に余裕があるなら、相手リーダーを狙うのもアリだ。

HPを把握しておこう

基本はガンガン攻めるのがメインだが、自分のリーダーのHPをよく確認しておこう。しにがみきぞくなどのHPに関わるユニットはもちろん、相手にトドメを刺されないように気をつけておこう。

終盤の立ち回り0

早めに決めきる

終盤になると手札のリソースが切れてしまう恐れがある。そのため、雷鳴の剣しにがみきぞくなどの強力なカードなどを使いつつ、なるべく早く決着をつけてしまおう。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

テリー(戦士)の他のデッキはこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

この記事を読んだ人におすすめ

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中