DQR
ドラクエライバルズ(DQR)攻略wiki
アグロテリーのデッキレシピと立ち回り

アグロテリーのデッキレシピと立ち回り

最終更新 :

「アグロテリー(戦士)」デッキのレシピ紹介です。デッキの概要や立ち回りも掲載していますので、デッキ構築の参考にしてください!

目次

テリー(戦士)の他のデッキはこちら

テリー(戦士)のデッキ一覧
スポンサーリンク

アグロテリーの評価と概要

アグロテリーの評価

評価- / 10点
扱いやすさ・・・・・
他のデッキの評価はこちら

アグロテリーの概要

展開の速さが特徴!

低コストのユニットや武器カードで序盤から敵リーダーにダメージを与えていくデッキ。ステルスや速攻をもったユニットを多く搭載し、相手のHPを削りやすい構築にしている。

武器カードを慎重に使う

武器カードは使用ターンに攻撃ができる貴重なカード。どうしても除去しないといけないといった状況以外では、相手リーダーにダメージを与えるために使うのがおすすめだ。

サンプルレシピ

※掲載中のカード画像はクローズドβ時のものです。そのため内容が変更になる可能性があります。

作成コスト(錬金石)約4,900

デッキレシピ

カード名コスト種類枚数
カメレオンマン1ユニット2枚
モーモン1ユニット2枚
ゴースト1ユニット2枚
いっかくウサギ2ユニット2枚
とうろうへい2ユニット2枚
はがねのつるぎ2武器2枚
ドロヌーバ2ユニット2枚
はぐれメタル3ユニット2枚
あやしいかげ3ユニット2枚
ぼうれい剣士3ユニット2枚
さんぞくウルフ4ユニット2枚
きせきのつるぎ4武器2枚
しにがみきぞく5ユニット2枚
ぱぱす5ユニット1枚
ガボ6ユニット1枚
雷鳴の剣7武器2枚

入れ替え候補

編集中

デッキの立ち回り

序盤の立ち回り

小型で敵リーダーを攻撃

序盤は1~2コストのユニットを展開しよう。アグロ戦略をとるデッキなので、いっかくウサギはがねのつるぎなどを使って、序盤から出来るだけ敵リーダーのHPを削っていこう。

ステルス持ちは温存

ステルス持ちは場に残りやすいため、終盤でも相手にダメージを出しやすい。そのため、序盤に出すユニットに選択肢があるなら、ステルス持ちを場に出すのは後回しにしよう。

中盤の立ち回り

引き続き敵リーダーにダメージを与える

ユニット同士のトレードを抑えながらダメージを稼いでいきたい。やや損だと思っても、あまりにも場が悪くなるといった状況以外では、盤面を無視して積極的にリーダーを攻撃しよう。

終盤の立ち回り

早期決着を目指す

ドローソースがないので、終盤になると手札が心もとなくなってくる。そのため、雷鳴の剣しにがみきぞくガボなどの強力なカードなどを使いつつ、なるべく早く決着をつけてしまおう。

ドラクエライバルズ(DQR)攻略のその他の記事

テリー(戦士)の他のデッキはこちら

テリー(戦士)のデッキ一覧

リーダー(職業)別カード一覧

レア度別カード一覧

この記事を読んだ人におすすめ

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

お知らせ

攻略情報

掲示板

リセマラ

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

必殺技

初心者向け攻略情報


(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中