Switch Nintendo Switchの総合情報サイト
バディミッション BONDの評価とレビュー

ゲーム概要 最終更新 :

『バディミッション BOND』とは?

バディミッション BONDのアイキャッチ画像

ニンテンドースイッチ対応ゲームソフト『バディミッション BOND』。

本作は、漫画『ワンパンマン』等の作画を担当されている村田雄介氏をキャラクターデザインに起用した、推理アドベンチャーゲーム。

怪盗や忍者といった個性豊かなキャラクター達の中から2人組の「バディ」を組み…

バディミッション BONDの画像

ストア

紹介動画

GameWith編集部レビュー

ゲーマー向け評価

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 2点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 3点

  • グラフィック 3点

  • 感情移入 4点

  • ゲーム性 3点

カジュアル向け評価

「いま、任天堂が本気でアドベンチャーゲームを作ったら…」
その答えとなる作品だと感じます。

主人公は、正義を貫く警察、世界的な大怪盗、陽気なパフォーマー忍者、ミステリアスな詐欺師という個性の塊のような4人。そのほかにも「濃い」キャラクターが集まっていますが、イロモノ感は全くなく、秀逸なストーリー展開と個別に用意されたエピソードのおかげで感情移入しやすい作りになっています。
特にスパイものやヒーローものが好きな人には、きっと刺さるポイントがあるはず。

ゲーム内では、タイトル通りバディ(2人1組)を組んで行動するシーンが多いのですが、選んだ2人によって掛け合いが細かく変わる(しかもボイスたっぷり!)のも、丁寧さを感じられて好印象。「日本ゲーム大賞2021 優秀賞」も納得の、隅々までこだわりを感じる一作です。

  • コンテンツ量 3点

  • 自由度 2点

  • ソーシャリティ 2点

  • BGM 3点

  • グラフィック 3点

  • 感情移入 4点

  • 敷居の低さ 4点

ユーザーレビュー

バディミッション BONDをプレイしたユーザーのレビュー。

ゲームをプレイして、レビューを書こう!

コミュニティ

バディミッション BONDをプレイしている人達のコミュニティです。
ゲーム仲間を見つけたり、攻略の相談をしたりできます。

掲示板

バディミッション BONDに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう

バディミッション BONDの情報

会社 Nintendo
ジャンル 推理アドベンチャー
ゲーム
システム
推理アドベンチャー
タグ
  • なし
発売日
Switch : 2021年1月29日
定価
Switch : 6,480円(税抜)
流通価格
アンケートのお願い

注目のゲームソフト

同じパブリッシャーのゲーム

似ているシステムのゲーム

現在のページ
バディミッション BOND

Switchメニュー

ピックアップコンテンツ
各種トップ
ゲームを探す
アプリ
Switch
PS4
PS5