ロスオダ
ロストオーダー攻略|ロスオダ完全解説
バトルについて解説
【ロストオーダー】バトルについて解説【ロスオダ】

【ロストオーダー】バトルについて解説【ロスオダ】

最終更新 :

ロストオーダーのバトルについて掲載!バトルの基本的な知識から実際の立ち回りまでまとめています。バトルについての情報を知りたい場合には、この攻略記事をチェックしよう!

目次

合わせて読みたいロストオーダー攻略

序盤の進め方キャラステータス解説
最強キャラランキングバトル解説

バトルの用語・システム

※ベータテスト時の情報のため、内容が変更になることがあります。

バトルはリアルタイムタクティクス

最大6人のキャラで編成されたチームで、さまざまな敵を倒していく。フィールドの地形や敵の種類などを考慮して、味方キャラを行動させることが重要だ。指定された勝利条件を満たすと、バトルクリアとなる。

チーム編成はロールの組み合わせが重要

各キャラには、5種類のロール(役割)の中からいくつかが割り当てられている。ロールの異なるキャラの組み合わせ次第で、効率よくバトルを進めることが可能。

3つのスキルの違いを知ろう

種類特徴/違い
アクションスキル自動で発動するスキル
攻撃や回復などが存在
3つまで装備可能
スペシャルスキル任意に発動できるスキル
1つだけ装備可能
タクティクススキルスキルの発動対象を設定できる

①アクションスキルは自動で発動

アクションスキルは、バトル中に行う特別なアクションのこと。自動で発動するのが大きな特徴。強力な攻撃や回復などさまざまな種類が存在し、習得するスキルはクラスに応じて異なる。

②スペシャルスキルは発動タイミングを選べる

スペシャルスキルは任意のタイミングで発動できるスキルのこと。各クラスごとに1つだけセットでき、TP(テクニカルポイント)ゲージが満タンになると使用可能。

※TPをためる方法

TPはバトル時間の経過や、敵にダメージを与える、ダメージを受けることなどでたまっていく。

③タクティクススキルで対象を設定

タクティクススキルは、アクションの対象を指定するスキルのこと。「体力50%未満の味方を狙った回復」や「現在狙っている敵」など、特定の相手だけにスキルを使いたい場合に有効。

序盤におすすめの編成

タンクとアタッカーから4体、回復1体

タンクとアタッカーはダメージを受けやすいので、TPをためやすく、スペシャルスキルを発動しやすい。さらに「広範囲攻撃スキル」をスペシャルスキルに設定すれば、敵の体力を一気に減らすことができる。

序盤の効率的な進め方はこちら

バトル中に気をつけること

キャラはロールに合った立ち回りをしよう

▲味方を行動範囲の中に入れつつ、敵の攻撃範囲の外に居る、ヒーラーの理想的な立ち回り。

ロールに合った立ち回りをすることで、敵の攻撃をかわしつつ回復したり、ダメージを受けないで敵にダメージを与えることが可能。バトルを有利に進めるために意識しておきたい。

ロール立ち回り
タンク防御力が高く、壁役に適している。敵に接近しアタッカーを守りつつ攻撃しよう。
アタッカー攻撃力が高く、特に近接攻撃が得意。敵に接近しダメージを与えよう。
レンジ攻撃力が高く、特に遠隔攻撃が得意。敵の攻撃範囲外からダメージを与えよう。
サポーター戦闘の補助となるステータス効果を与えるアクションが得意。味方を行動範囲の中に入れつつ、敵の攻撃範囲の外で行動しよう。
ヒーラー回復効果を持つアクションが得意。行動範囲の中に味方を入れつつ、敵の行動範囲外で行動しよう。

効率のいい敵の倒し方

敵を1体ずつ倒す方法がおすすめ

複数のキャラで、敵を1体ずつ倒そう。数的優位の状況をつくりだすことができるので、戦闘を有利に進められるぞ。

ロストオーダーの他の攻略記事

リセマラ情報

キャラ情報

初心者向け攻略情報

(c)Cygames, Inc.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中