ダイスの神

ダイスの神の評価とアプリ情報

最終更新 : GameWith編集部

ゲーム概要

オンラインの他プレイヤーとモノポリーに似た遊びができるボードゲーム
ある日正体不明の封筒を受け取った主人公は、「ダイスの神」というゲームの大会に挑むことになる。

ゲームでは、最大4人のプレイヤーでリアルタイムに戦っていく。
順番にダイスを振って進みながら都市を占領し、相手から財産を奪い取って1位を目指そう。

ゲーム中に使用できるスキルカード全60種類以上。相手の都市を奪ったり、進めるマスの数を増やしたりなどゲームを有利に進めることができるぞ。

ゲームの流れ

ゲームでは、順番にダイスを振ってマップ上を進みながら他プレイヤーと財産を奪い合っていく。
他プレイヤーを全員破産させるか、全ターン終了時の資産金額が最も高いと優勝となる。

移動

ダイスを2つ振り、出た目の数だけ進むことができる。ゾロ目が出ると追加でもう1度振ることが可能だ。

都市

マップ上の空き都市に止まると占拠できる。
他のプレイヤーが占拠している都市に止まると通行料を払う必要があるぞ。

同じ色の都市を全て自分のものにすると独占となり通行料が高くなる。

マス

マップ上には、都市の他に刑務所税務署などイベントが発生するマスが存在する。
マップを1周してスタートマスを通ると、占拠している都市のレベルが1ずつ上がっていく。

スキルカード

スキルカードはゲーム開始時に3枚、3ターン経過ごとに1枚入手する。
「ダイスをゾロ目にする」「選択したプレイヤーをどこかのマスに移動させる」などの効果があるぞ。

リザルト

ゲームには、参加費としてゴールドを支払う
終了後にプレイヤー経験値とゴールドを獲得する。

キャラクター

開始前に参加キャラクター1人設定する。
キャラクターはガチャで入手し、それぞれ税金の割引率通行料の値上げ率などが設定されている。
ゴールドを消費するとレベルアップができる。

スキルカード編成

ガチャで入手するスキルカードは、ゲーム開始前に編成することができる。
開始時カード3枚、追加獲得カードを6枚を選択可能だ。

ダイス

ダイスは、ガチャでパーツを入手して作成する。
種類によって税務署での納税免除や、独占時の値上げ率アップなどの特殊効果がある。

ダイスの神をプレイしたユーザーのレビュー。

  • 白華の弓使い@Iriya

    賭け事ものだからなのだろうか?
    割合ハングル文字が目立つ。

    その辺が気にならないのであればとても面白いゲームであると思う。

    課金をすればするほど優遇される特典があるようなので、差をつけたい方は袖の下を通すとスタートダッシュができる。

  • GEJIMAYU

    某ボードゲームに似ているゲームだなぁ!と最初は思いました。実際にプレイしてみるとダイスやカード、キャラクター色々編集する部分もありなかなか奥が深いと思いました!

会社 JOYCITY
ジャンル その他シミュレーション
ゲーム
システム
ボードゲーム
タグ
リリース
iPhone:2015年10月15日
Android:2015年10月15日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す