事前記事
新テニスの王子様 ライジングビート
新テニスの王子様 ライジングビート
iPhone : 2017年予定
Android : 2017年予定
1895人プレイ予定

新テニスの王子様 ライジングビート 配信日と事前情報

最終更新 :

10/20 開発画面を公開!

目次

新テニスの王子様 RisingBeat(テニラビ)事前情報をチェック

6/2に公開されたPV第1弾。

人気漫画「新テニスの王子様」の新作アプリが発表!

アカツキブシロードが共同で開発する、大人気漫画「新テニスの王子様」のアプリゲーム『新テニスの王子様 RisingBeat』、愛称「テニラビ」

本作のジャンルは、テニプリゲーム史上初のキャラクターソングを用いたリズムアクションゲーム。テニプリおなじみのキャラクターたちが多数登場し、ファンに人気のさまざまなキャラソンが収録されるようだ。

6/2に公式サイトがオープンし、同時にPV第1弾が公開された。メインビジュアルやPVには青学1年の越前リョーマや3年の手塚国光だけでなく、氷帝3年の跡部景吾、立海3年の幸村精市など多数のキャラが登場しているぞ。

<9/25追記>

9/25公開 PV第2弾

9/25にPV第2弾が公開。
動画内では、本作に収録されている楽曲と共にゲーム内容が紹介されている。

さらに、越前リョーマが歌う本作の主題歌「RisingBeat」も一部公開されているので、ぜひチェックしておこう。



リリースされたらすぐ知りたい!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。



新テニスの王子様 RisingBeat(テニラビ)の配信日、事前登録は?

配信日2017年
会社Akatsuki
ジャンルリズムアクション
対応OSiPhone,Android
事前登録あり(公式)
公式サイト新テニスの王子様 RisingBeat 公式
公式SNS@risingbeat_app

事前登録特典

6/2より事前登録の受付をスタート。登録人数に応じて特典が豪華になっていく。登録者15万人を達成すると、合計2500個のビートストーンが配布されるぞ。

8/30、登録者が15万人を突破。ビートストーン×2500個の配布が決定し、新たに30万人突破までの報酬が追加された。

<9/25追記>

謎に包まれていた30万人突破用の特典が、「黄金の許斐先生像」であることが明らかとなった。

人数特典
第1弾1万人
突破!
ビートストーン×250個(ガチャ1回分)
第2弾3万人
突破!
ビートストーン×500個(ガチャ2回分)
第3弾5万人
突破!
ビートストーン×750個(ガチャ3回分)
第4弾7万人
突破!
ビートストーン×1,250個(ガチャ5回分)
第5弾10万人
突破!
ビートストーン×1,750個(ガチャ7回分)
第6弾15万人
突破!
ビートストーン×2,500個(ガチャ10回分)
第6弾20万人ビートストーン×2750個(ガチャ11回分)
第6弾25万人ビートストーン×3000個(ガチャ12回分)
第6弾30万人黄金の許斐先生像 NEW!

特典一覧

30万人突破用特典「黄金の許斐先生像」 NEW!


東京ゲームショウ2017への出展が決定!

<こちらは既に終了しています>

9/21(木)〜9/24(日)に渡り、幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2017のブシロードブースに本作の出展が決定した。
出展内容は後日公開される予定だ。

<9/14追記>

9/14、出展内容を公開。当日はステージイベントに豪華キャスト陣が出演し、開発中のゲームのプレイや新情報の発表などを行う。

さらに、主題歌「RisingBeat」初披露されるようなので、気になる方はぜひTGSに足を運んでみよう。

<ステージイベント詳細>

日時2017年9月24日(日) 11:00~12:00
出演皆川純子(越前リョーマ役)
置鮎龍太郎(手塚国光役)
川本 成(河村 隆役)
永井幸子(幸村精市役)
新垣樽助(木手永四郎役)

<TGS日程>

ビジネスデイ9月21日(木)・22日(金) 10:00〜17:00
一般公開9月23日(土)・24日(日) 10:00〜17:00

試遊イベント

<こちらは既に終了しています>

8/25に一番カフェにて、新テニスの王子様 RisingBeat(テニラビ)の試遊イベントの開催が決定。イベントは抽選制になっており、事前予約が必要だ。

イベントでは、新テニスの王子様 RisingBeat(テニラビ)内の楽曲「future」「俺様の美技に酔いな」のどちらかを1人1曲プレイすることができ、ミッションをクリアするとイベント限定の特典がもらえるぞ。

< 試遊イベントの概要 >

内容
実施日2017年9月16日(土)、2017年9月23日(土・祝)
実施店舗[東京]
セガ新宿歌舞伎町
[神奈川]
namcoラゾーナ川崎店
[大阪]
namco梅田店
namco大阪日本橋店
事前予約①[申込期間]
2017年9月1日(金)10:00~9月3日(日)23:59
[当選発表日]
2017年9月4日(月)に抽選確認ページにて発表
事前予約②[申込期間]
2017年9月8日(金)10:00~9月10日(日)23:59
[当選発表日]
2017年9月11日(月)に抽選確認ページにて発表

イベント特典:一番カフェをイメージしたマイスペースに設置できるアイテム。


新テニスの王子様 RisingBeat(テニラビ)ってどんなゲーム?

[10/20更新] ゲームシステム

8/24、公式サイトの「SYSTEM」ページが公開され、本作のシステムプレイ画面の一部が明らかになった。

リズムゲームをテニスの試合に見立て、上から降ってくるボール(ノーツ)タイミングよく打ち返していくゲームとなるようだ。

ゲームには数々の人気キャラソンが登場するぞ。この記事でも一覧にして紹介しているので、ぜひ確認してみてほしい。

ゲームのストーリーは、漫画「新テニ」と同じくU-17日本代表候補合宿を舞台としている。ゲームオリジナルのイラストも用意されているとのこと。

さらに、ちびキャラ達が登場する「マイスペース」の画像も。他アプリと同じく、登場キャラを選べたりスペースを自由に模様替えしたりできるのだろうか。

<10/20追記>

10/19、公式Twitterにて開発中の画面がいくつか公開され、システムの一部が明らかになった。

ゲームでは、難易度・流れてくるボールの速度見た目・タップ時のSEなどを変更可能。自分に合ったスタイルで遊んでいける。

マイスペースではキャラをつまんで自由に移動させることができる。この時、レアなモーションが見られることもあるようだ。

リョーマの愛猫「カルピン」もゲームに登場。元気に走り回る姿を見せてくれる。

楽曲

6/2に本作に収録されるキャラソンが一部公開された。今回公開されたのはメインビジュアルに登場するキャラクターたちの楽曲だ。

収録楽曲は続々公開予定とのことなので、続報に期待しよう。

<9/28追記>

新たに鬼十次郎の楽曲が公開された。

<楽曲一覧>

キャラクタータイトル
越前リョーマRisingBeat
越前リョーマfuture
手塚国光抱きしめてしまいそうさ
不二周助瞳を閉じて 心のまま 僕は君を想う
跡部景吾俺様の美技に酔いな
向日岳人DA・DA・DA
幸村精市夢の続きⅡ
仁王雅治Bluest sky
木手永四郎スパイダー
平古場 凛美ら海パワーだね
白石蔵ノ介prayer
千歳千里恋だなう
千石清純Everyday
平等院鳳凰Pirates of the World
越前リョーガOrange
鬼十次郎WELCOME TO HELL
徳川カズヤSURVIVAL DESTINY
デュエットタイトル
越前リョーマ&遠山金太郎50/50
ユニットタイトル
青学オールスターズTricolore

キャラクター

青春学園中等部

天才的なテニスセンスを持つ主人公「越前 リョーマ」(CV:皆川 純子)

青学の部員たちをまとめ上げる実力派の主将「手塚 国光」(CV:置鮎 龍太郎)

比嘉中学校

"殺し屋"の異名で怖れられるテニス部部長「木手 永四郎」(CV:新垣 樽助)

氷帝学園中等部

華麗なテニスで観客を魅了する氷帝のエンペラー「跡部 景吾」(CV:諏訪部 順一)

四天宝寺中学校

基本に忠実で無駄の無いテニスを心がける部長「白石 蔵ノ介」(CV:細谷 佳正)

立海大附属中学校

対戦相手の五感を奪い、読者を混乱の渦に陥れた「幸村 精市」(CV:長井 幸子)

U-17

とても高校生とは思えない風格を持つ、U-17一軍No.1「平等院 鳳凰」(CV:安元 洋貴)

元々は映画オリジナルキャラクターだった自称リョーマの兄「越前 リョーガ」(CV:宮野 真守)

テニスラケットでブラックホールを創り出せる猛者「徳川 カズヤ」(CV:小野 大輔)

この他のキャラクターも公式サイト「CHARACTER」ページにて公開されているぞ。


学校名選手名
青春学園中等部越前リョーマ、手塚国光
大石秀一郎、不二周助
乾貞治、菊丸英二、河村隆
桃城武、海堂薫
比嘉中学校木手永四郎、甲斐裕次郎
平古場凛、知念寛、田仁志慧
不動峰中学校橘桔平、神尾アキラ、伊武深司
氷帝学園中等部跡部景吾、忍足侑士、宍戸亮
向日岳人、芥川慈郎、樺地崇弘
鳳長太郎、日吉若
四天宝寺中学校白石蔵ノ介、千歳千里
金色小春、石田銀、一氏ユウジ
忍足謙也、財前光、遠山金太郎
名古屋星徳中学校リリアデント蔵兎座
立海大附属中学校幸村精市、真田弦一郎、柳蓮二
仁王雅治、柳生比呂士
丸井ブン太、ジャッカル桑原
切原赤也
聖ルドルフ学院中学校観月はじめ、不二裕太
山吹中学校千石清純、亜久津仁
U-17平等院鳳凰、種子島修二
越前リョーガ、鬼十次郎
徳川カズヤ、入江奏多
天神耕介、平理とん平
六角中学校黒羽春風、天根ヒカル
コーチ黒部由起夫、齋藤至、柘植竜二
三船入道

「新テニスの王子様」とは

1999年から2008年まで週刊少年ジャンプで連載されていた「テニスの王子様」続編。
作者は前作と同じ許斐剛氏で、2009年から現在に至るまでジャンプスクエアで連載されている。

天才テニスプレーヤーの「越前リョ-マ」が、仲間やライバルたちと争いながら成長していく姿を描いたスポーツ漫画。
アニメゲーム、さらに前作「テニスの王子様」はミュージカル実写映画化されるなど幅広く展開しており、根強いファンを獲得している。


©許斐 剛/集英社・NAS・新テニスの王子様プロジェクト
©bushiroad All Rights Reserved.
©Akatsuki Inc.

掲示板

新テニスの王子様 ライジングビートに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から4時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 76

>>74
まだRPGしてないぞ

名無しのゲーマー 75

音ゲとかw

名無しのゲーマー 74

これでテニプリがゲーム化してないゲームといえばあとは格ゲーだけになったな!って思ったがテニヌに関してはテニス部分がすでに格ゲーじみてるから格ゲーも出したことになるなw
これで全ジャンルクリアやんw

名無しのゲーマー 73

テニヌはリズムゲーより格ゲーの方が合ってるんだよなぁ……

最新情報
他のゲームアプリを探す