注目の新作ファンタジーRPG「ドラレボ」を先行プレイ[PR]

注目の新作ファンタジーRPG「ドラレボ」を先行プレイ[PR]

最終更新 :

バトルシステム初公開!注目の新作王道ファンタジーRPG「ドラゴンレボルト」を先行プレイ![PR]

公式プロモーションムービー第2弾

「Snail Games」から2017年夏に配信予定の新作MMORPG「ドラゴンレボルト」
美麗3Dグラフィックのオープンワールドを、地上も空も駆け回って冒険できる王道ファンタジーRPGだ。


「ロゼラン帝国」「アスタ同盟」。二大勢力がぶつかり合う世界を舞台にした壮大なストーリーはもちろん、ドラゴン討伐などといった巨大な敵との緊張感溢れるバトルも楽しむことができる。


今回編集部では、この期待の新作先行プレイさせていただくことができた。初公開の気になるバトルシステムはもちろん、注目のエアライドシステムまでぎっしり詰め込んだプレイレポートをお届けしていこう。


<「ドラゴンレボルト」の事前記事はこちら >



リリースされたらすぐ知りたい!

「リリース通知を受け取る」を設定すると、このゲームがリリースされたタイミングでいち早くお知らせが届きます。


ドラゴンが飛び回るファンタジーの世界へ
先行プレイレポートを大公開!

帝国と同盟どちらに所属する?
勢力選択が運命の分かれ道!

本作には西にある「ロゼラン大陸」に設立された「ロゼラン帝国」と、東にある「アスタ大陸」に形成された「アスタ同盟」二大勢力が存在する。ゲームを開始したら、まず所属する勢力を選択するぞ。


美しい大自然に満ちあふれた帝国は「ヒューマン」を長とし、信仰こそが秩序をもたらすと考えるヒロイックな勢力。一方、荒れ果てた大地に築き上げられた同盟は「ドラゴニック」を長とし、戦場での死は最高の栄光と考えるダークな勢力だ。


「ロゼラン帝国」を選ぶと、聖地サークに神器「竜骨のワンド」を探しに行くところから始まる。

帝国と同盟は互いに敵対関係にあり、選んだ勢力側の視点でストーリーが進んでいく。大きな流れは同じだが、物語の細部やクエスト、冒険するフィールドは異なるので、どちらの運命に身を委ねるかじっくり選ぼう。

「アスタ同盟」を選ぶと、烙印者として捕らえられるところから始まる。

先行プレイでの使用キャラクター①エルフのマジシャン。

2つの勢力にはそれぞれ3つの種族が共存しているので、選んだ方の勢力の種族の中から1つを選びプレイキャラクターを作成しよう。6つの種族はそれぞれ選べるジョブが決まっている。


先行プレイでの使用キャラクター②ドラゴニックのファイター

同じジョブでも、種族によって得意な戦い方が異なる。種族とジョブについては、特集1で詳しく紹介しているのでぜひチェックしてみてほしい。


もし万が一、所属勢力や種族が選べないとなっても大丈夫。セーブスロットは4つあるので、両方の勢力を楽しむ、2つ以上の種族でキャラを作るという選択肢もありだ。


今回の先行プレイでは、ちょっと欲張って帝国と同盟の両方のキャラを作成してみた。ロゼラン帝国側はエルフのマジシャン、アスタ同盟側はドラゴニックのファイターでプレイしていくぞ。


ライドに乗って空も大地も駆けまわる!
美麗オープンワールドで冒険に没頭!

ロゼラン帝国の都・トルネリア

本作は王道のMMORPGシステムとなっており、フィールドにいるNPCの依頼をクリアしていくもの。依頼内容に応じて、敵と戦ったり、アイテムの収集や他のNPCを尋ねたりする。


冒険するのは美麗3Dグラフィックのオープンワールドで、細部にまでこだわってつくりこまれているぞ。ハイライトやシャドウなどフィールドの光の当たり方もリアルで、キャラクターやモンスターは滑らかに動いている


アスタ帝国の都・ドラゴ砦

ゲームではプレイヤーの所属勢力の大陸をメインに冒険していく。敵対勢力のプレイヤー同士攻撃し合うことができるので、中立のエリアや敵対勢力の大陸でのクエストでは周囲からの攻撃に十分注意しよう。


フィールドの移動にはライドが便利。地上を走るライドはレベル7から、以降はショップ飛行型のライドを購入できるようになる。購入以外にも飛行型ライドはレベル35達成時に手に入る。


ハイスペックなライドになればなるほど移動速度が上昇する。

ライドを出撃させると、乗って移動速度が上昇するのはもちろん、プレイヤーのステータスもアップする。ライドはかけらを集めると解放することができ、強化素材を消費してレベルアップランクアップも可能だ。


エアライドに乗ると、自分自身で高度を調節して大空を飛び回ることができるので、かなり自由で開放感のある冒険が楽しめる。スマホMMORPGで空からフィールドを見下ろすというのは初めての体験だったぞ。


エアライドには道が必要ないので、移動距離が長い時に便利だ。クエストや目的地に応じて使い分けよう。


ゲームにはオート移動機能も用意されている。進行中のクエストをタップすると、出陣中のライドに乗ってオートで目的地へと向かってくれるので、道に迷うこともない


レベル11達成時にペットを入手でき、連れて歩くことができるぞ。ちょこちょことプレイキャラクターの後ろをついてくるかわいいやつかと思いきや、プレイヤーのステータスをアップしてくれたり、バトルでは敵を攻撃してくれる心強い味方として活躍してくれる。


アクションバトルにシューティングも!
バトルにバリエーションあり!

自由視点でプレイしている時はボタン一つで視点がくるっと変わる。

基本のバトルは、バーチャルパッドでフィールドを自由に移動しながら、通常攻撃やスキル、回避を駆使して戦っていくアクションバトルノンターゲッティング方式なので、攻撃や回避の自由度が高いしっかりターゲットを狙う必要がある。


もちろんオートバトル機能も用意されているので、アクションが苦手なプレイヤーでも安心してプレイできるぞ。


バトルで使えるスキルは基本4種類。プレイヤーのレベルに応じて最大6つのスキルの習得が可能なので、プレイスタイルに応じてセットするスキルを選ぼう。


特定のペットを獲得すると連携技も使用できる。連携技はフィールドにペットを出陣させていなくても使用可能だ。


本作ではこちらから攻撃を行わなくても、敵がどんどん襲ってくる安全地帯ではないフィールドでのんびり強化などを行なっていると、知らない間に体力を削られ急に倒れたりするので注意しよう。


ストーリーの途中やダンジョンでのバトルで、通常のバトルとは異なる特別なシステムで敵を攻撃することがある。1つ目はフィールドに設置されたバリスタと呼ばれる据え置き式の大型弩砲を使ったシューティング


空を飛び回る敵とのバトルで使用され、バーチャルパッドで狙いを定めて矢を放とう。動き回る敵を狙うのはなかなか難しい上、オートも使用できないのだが、大きくダメージを受けることもないので時間をかければ確実に倒せるといった印象だった。


2つ目は専用のライドに乗って敵を攻撃するライドバトルだ。特にエアライドに乗って巨大なドラゴンと戦うのは迫力抜群


ライドバトルでは、乗っているライドが持つスキルを使って戦っていく。普段は使えない強力な技を使用できるので、爽快感も味わえる。


多彩なバトルモードで強敵を倒しまくる!

ゲームには豊富なダンジョンが用意されている。ストーリーの進行で解放されていき、中では巨大なボスが待ち受けているぞ。


敵はプレイヤーの数十倍もある驚きの体力で襲ってくる。攻撃のゴリ押しやオートバトルでも倒すことは可能だが、一撃がなかなか痛いのでしっかり攻撃を回避しながら戦った方が早く倒せた。


無事に倒せると装備などの報酬が手に入るほか、経験値もたくさんもらえておいしい。万が一倒されても、制限時間内であればダンジョン内で即復活できるので、普段オートでバトルをしている人の練習にもぴったりだ。


レイドに1人で挑んでみたところ、ボスの数が多すぎて大変なことに・・。

ダンジョン以外にも他のプレイヤーとのPvPが楽しめるアリーナや、レイドボスなど多彩なバトルモードが用意されている。また、先行プレイのため体験できていないが、パーティ専用ダンジョンギルド機能も搭載されているぞ。


今回はダンジョンに全て1人で挑んでいるため、ギリギリなバトルもかなり多くあった。パーティを組んでプレイできるともっと楽に進められるはずなので、配信開始されたら他のプレイヤーたちとワイワイ楽しみながら進めていきたい。


強化度合いがスコアに反映!?
最強のキャラクターを育成し、支配者を目指せ!

装備の強化画面。

プレイキャラクターの強化方法は経験値によるレベルアップのほか、装備やスキルの強化などといったRPGの王道システム。どの強化も基本的には決められた強化アイテムと銀貨を消費して行うことができるので、特別な素材を集めるためにダンジョン周回といった手間がほとんどなく簡単に強化していける。


装備はクエストやダンジョンの報酬のほか、ゴブリンを派遣してアイテムを獲得するお宝ハンターからも手に入る。派遣して放置しておくだけで複数のアイテムが手に入るのでとても楽チン。


不要な装備が手に入ったら分解して強化アイテムにしよう。

スキルはルーンをつけてパワーアップさせることができる。ルーンは指定された難易度ハードのダンジョンをクリアすると手に入るぞ。


ゲームではスキル・装備・ライド・ペットなどの強化度合いに応じてスコアポイントが付与され、その総合点でランキングに登録される。なんとこのランキングで特定の日時に1位を獲得していると、とても名誉ある称号を1週間つけることができるのだ。


この称号を持つプレイヤーはグランプ大陸の頂点、すなわち絶対的支配者。周りにこれでもかと自慢できるだけでなく、その称号の効果も絶大


この称号に至るまでには並々ならぬ努力が必要だが、他の称号と異なりアリーナで上位に入るなどの特別な技術が必要なく誰でも目指すことができる。ぜひ最強のキャラクターを育成しながら、この世界の支配者を目指してみてはいかがだろうか。


生活スキルで自給自足!?

本作には生活スキルと呼ばれるシステムがある。これは主に消費アイテムを作成したり、作成のための素材を集めるもの。


加工では、回復ポーションなどの作成が可能だ。たくさん作成すればするほどレベルが上がり、作れるアイテムが増えていく。


採取は、ほしい素材を一つ設定しておくとオフラインの間一定間隔で素材を集めてくれるというもの。プレイしていない間にたくさん素材が集まってとても便利。


作成・採取したアイテムは自分で使うのはもちろん雑貨屋に売ったり、バザーに出すこともできる。ショップを利用しなくても自給自足の冒険ができそうだ。


まとめ

ここまで、注目の新作ファンタジーRPG「ドラゴンレボルト」プレイレポートをお届けしてきた。


実際にプレイをしてみて一番感じたのは、ストーリーとバトルをしっかり楽しむためのシステムになっているということ。バトルはノンターゲッティング方式でアクション性が高く一筋縄では倒せない巨大でHPの高い敵も数多く登場するので、MMORPGでも歯ごたえのあるバトルを求めていたユーザーにぴったりだ。


また、直接レベルアップに繋がらないようなアイテム集めのためだけの周回プレイをする必要がないシンプルな強化システムで、自由に空と大地を駆けまわりながらストーリーに没頭することができるのも嬉しいポイント。アクションが苦手なユーザーさんも、オートとパーティを駆使すればしっかりとストーリーを楽しみながらプレイすることができそうだぞ。


そんなヘビーユーザーもライトユーザーも楽しめる注目のMMORPG「ドラゴンレボルト」。現在、事前登録キャンペーン公式Twitterフォロー&RTキャンペーンも行われているので、気になる方はぜひ早めにチェックしてみてほしい。


©2017 Snail Games Japan,Inc. All Rights Reserved.

最新情報
他のゲームアプリを探す