このサイトは一部広告を含みます
【10/18配信開始!】Tree of Savior Mの配信日と事前登録情報
アプリ
2023年10月18日 リリース済
2023年10月18日 リリース済
QRコード表示
AppStoreからダウンロード
QRコード表示
GooglePlayで手に入れよう

【10/18配信開始!】Tree of Savior Mの配信日と事前登録情報

最終更新 :

2023/10/18 配信開始!

Tree of Savior Mの画像

目次

『Tree of Savior M』とは

Tree of Savior Mの画像

育成×戦略で攻略方法は無限大!imc GAMESが贈る新作スマホRPG

スマートフォン向け新作RPG『Tree of Savior M(ツリーオブセイヴァーM)』は、2016年に配信されたPC向けMMORPG『Tree of Savior』をもとに、スマートフォン向けRPGとして新たに移植したタイトルだ。

PC版の特徴である、暖かみのある3Dグラフィックや、消えた女神の謎を探る本格的なシナリオはそのままに、スマートフォン向けのゲームシステムや操作性などが一新されている。

Tree of Savior Mの画像

▲冒険を共にして戦闘をサポートする「フェロー」

また、より自由度の高い育成メニューやプレイヤーと冒険を共にして戦闘をサポートする「フェロー」「クポル」などの、新たな機能も追加されているとのこと。

imc GAMESの公式Youtubeチャンネルでは、本作のCBTトレーラーも公開されているため、是非チェックしてほしい。

▲ CBTトレーラー

【10/18更新】配信日はいつ?

Tree of Savior Mの画像

2023年10月18日(水)より、『Tree of Savior M』の配信が開始された。

ここから今すぐ無料でプレイ!

その他ゲームアプリの配信日はこちら

『Tree of Savior M』のゲームシステムは?

Tree of Savior Mの画像

本作は、様々な育成要素と、敵との相性や仲間の編成といった戦略を駆使して、クエストやダンジョンを攻略する楽しさを感じられるファンタジーRPGとなっている。

Tree of Savior Mの画像

バトルは、自動ターゲット式自動戦闘機能を採用。

敵を倒すことが目的のクエストを自動進行すると、自動戦闘がOnになり、クエスト対象の敵を狙って自動移動&自動戦闘を行う。

また、手動戦闘も用意されており、自分の好きな戦闘スタイルでゲームをプレイすることができるぞ。

Tree of Savior Mの画像

RPGによくある職業のような位置づけで、「クラス」というシステムが存在する。

まず基本として、1つの初期クラスに複数の転職クラスが紐づき「クラス系統」を構成。
例えば、ソードマン系統には、「ソードマン」「ハイランダー」「ペルタスト」「ムルミロ」がセットになっている。

一度習得したクラスには、いつでも自由に切り替えることができるため、戦闘の目的や場所によって適時クラスを切り替えることが攻略のポイントになるぞ。

Tree of Savior Mの画像

オンラインRPGということで、フィールドは基本的に共有となっており、自分以外のプレイヤーもリアルタイムで行動している

そういったプレイヤーをタップすると「応援」することができ、ちょっとだけお得な"辻バフ"をかけることができるぞ。

会話やフレンドのきっかけになるかもしれないので積極的にアクションを起こしてみよう。

Tree of Savior Mの画像

冒険の他にも、アバター要素があり、マイキャラクターを作成時に髪型色設定などを選択できるほか、作成後にもコーディネートを行うことが可能。

さまざまな方法でコスチュームアクセサリをゲットし、オシャレもとことん楽しもう。

【終了】事前登録はいつから?もらえる特典一覧

Tree of Savior Mの画像

2023年7月28日より『Tree of Savior M』の事前登録の受付がスタート
事前登録を済ませることで、フェロースカウト契約書×10や衛兵訓練保証書:S×4など1万5000円相当のアイテムがプレゼントされるぞ。

ここから今すぐ無料でプレイ!

関連記事

ユーザーレビュー

Tree of Savior Mをプレイしたユーザーのレビュー。

  • 盆暮れに増殖するクラゲ

    ゲームとしては良い出来だがエンドコンテンツに難があるMMORPG

    基本職5種とその派生3種を選べる主人公とフェローと呼ばれる仲間2人で攻略していくタイプのMMORPG。
    フェローはスタミナ消費でスタミナが尽きると休憩に入ってしまうので快適にプレイするには週500円程度で買えるスタミナが減らないサブスクが便利。

    ゲームバランスは非常に良く、サブクエストをこなしレベルに合った装備をその都度整えれば詰まることなくメインクエストの最後まで到達できる。
    キャラクターが3Dではないのでそこは好き嫌いが出るだろうが、装飾アイテムも多く個性が出せるのも魅力。
    入手できる装備の能力オプションがランダムというハクスラ的な要素を採用しており、オプションを変更してクリティカルや攻撃力に偏らせることでパラメータとしてもキャラクターの個性を出せる。

    ただ、レイド・難関ダンジョンでの職業別役割分担の必要性が乏しく、スキルツリーもバリエーションに乏しいため個性的なキャラクター育成も難しいというのがやり込むに当たっての難点となってくる。
    正直タンクヒーラーなしでも難関ダンジョンはクリアでき、そこはいちいち各職を集めなければいけない必要性に駆られないので良いのだが、ボスの攻撃パターン、ステージギミック共に単調であり、火力ゴリ押しが効いてしまうのがいささかやり込むモチベーションに繋がらない。
    さらにはその手の単調な難関ダンジョンを周回しなければレア装備を入手できないというのもあり、メインクエストをクリアした後はマンネリ化が進んでしまう。

    総じて完成度は高いが、クリア後のエンドコンテンツが単調であり、今後のアップデートに期待、といえるだろう。

  • るるるラララ

    オートポチポチお使いゲー。
    元々PCにあったタイトルらしい、自分は未プレイなので今作と比べることはできない。
    街などの作り込みは非常にいいが、オート移動で引っかかってしまうのは致命的。ポチポチゲーで外観はいいが内容の方は今一つといったところ。ちゃんとデバックしたのか?

    バッグの容量も少なく拡張前提であるところを踏まえると良心的とは言えない。素材・消耗品・装備品など全部一緒なのですぐに圧迫する。その上他のゲームにありがちな自動売却・自動分解といったものは存在しない。

    戦闘はAOEがあり手動で避ける必要がある。職業やビルド系は細かく好きな人にはいいかも。逆に不慣れな人にとっては非常にわかりにくい。

    かわいらしいキャラが好きな人にとってはビジュアルはいいと思う。それだけ。

掲示板

Tree of Savior Mに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

Tree of Savior Mの情報

会社 imc GAMES
ジャンル オンラインRPG
ゲーム
システム
MMO/MORPG
タグ
リリース
iPhone:2023年10月18日
Android:2023年10月18日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
公式サイト
公式Twitter
この記事を共有
twitter share icon line share icon

このゲームが好きなあなたに

注目の記事

鳴潮 PC2カラム

最新ニュース

おすすめ記事一覧