広大な銀河を旅する『インフィニット・ギャラクシー』が面白い!

広大な銀河を旅する『インフィニット・ギャラクシー』が面白い!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
帝国軍vsレジスタンスの宇宙戦!広大な銀河が舞台の戦略ゲーム
美麗な銀河で艦隊バトル!『Infinite Galaxy』

超広大な宇宙を、丸ごと冒険しよう![PR]

好評配信中の『Infinite Galaxy<インフィニット・ギャラクシー>』は、1月21日(木)にリリースされた新作ストラテジーゲームだ。

本作の舞台は、遠い未来、遥か彼方の銀河系。主人公=プレイヤーは、悪の帝国軍に反逆するレジスタンスの指揮官として活動を開始する。

超広大な宇宙を探索して、宇宙戦艦どうしの大迫力のバトルを指揮して勝利を目指したり、新たな惑星の開拓を楽しめるのが、本作のポイントだ。

▲巨大な基地の指揮をとり、広大な銀河を大冒険!

本稿では中でも特に特徴的な、未知の銀河を駆ける探索の魅力や、指揮官としての選択など、本作独自の魅力に迫っていくぞ。これを読んで、遥かな銀河へ思いを馳せる指揮官がひとりでも増えると嬉しい。

広がる宇宙の惑星や施設は“すべて”探索可能!

高クオリティのグラフィックで描かれる銀河がデカすぎる!

本作を始めてまず驚愕するのは、探索できる宇宙(マップ)の広さだろう。本作のタイトルが意味する「無限の銀河」は伊達ではないことが、プレイし始めた時点で実感できる。

▲筆者の基地(宇宙港)からズームアウト。見ての通り、本作の宇宙は果てしなく広大だ。

ブロックごとに惑星や施設が点在しており、マップの広さに比例してその数は非常に多い。すべての場所で探索を行い物資を手に入れたり、ストーリーを進行させたりできる。

▲数が多いからと言って、グラフィックがおざなりになってしまうことはない。実際のゲーム画面やムービーを見てもらえると一目瞭然だ。

同じ惑星などない……惑星ひとつひとつに設定された細かな要素

ここまで解説してきた惑星や施設には、それぞれ詳細な設定があるのも、本作の大きな特徴だ。例えば惑星は、名称をはじめ、年齢や質量・タイプなどの細かい情報によって構成されている。

▲名称はもちろん、等級に年齢、体積に温度…細かな設定に、宇宙のロマンが詰まっている。

▲細かな設定はテキストで確認でき、ゲームへの没入感を非常に高めてくれる。新たな場所を見つけたら、とりあえず設定から見てみるのもアリ。

▲ハイクオリティなグラフィックで描かれる惑星や施設。初めて訪れた場所は、ナレーションと一緒にムービーが入るのも特徴だ。

これらすべての場所で、探索や攻撃などが行える。ストーリーで訪れる場所は決まっているが、基本的にはどこを訪れるかはプレイヤーの自由だ。

新たな惑星を見つけて、偵察隊を派遣して物資を集める、また特定の場所に奇襲をかけるなどの動きは、さながらSF映画の中に入ったような体験が楽しめるぞ。

ストーリーや育成要素の選択肢が豊富! 自分の好きなように冒険しよう

プレイヤーに託された、自由な選択肢

本作では、多くのことがらの決定権がプレイヤーにゆだねられているため、選択肢が非常に幅広い。
プレイの自由度の高さ、提示される様々な意思決定から、指揮官になりきるロールプレイが楽しめるぞ。

ここからは、そんな「プレイヤーの選択」に関わる要素をピックアップして紹介していこう。

▲協力を頼んできた勢力を、受け入れるか断るか。まさに指揮官さながらの意思決定が面白い。

まずはストーリーやイベント。本作では主人公の会話に参加する頻度が高く、特定のタイミングで選択肢が発生するときがある。これによって、登場する人物や組織などに対して、どのようなスタンスで挑むかを決められるのだ。

▲イベントでの選択肢は物語が大きく変化するわけではないが、獲得報酬などが変化する場合もある。

次は自分の宇宙艦隊や、基地となる宇宙港のカスタマイズ要素。

自分の指揮する戦艦は、装備を強化して攻撃力を上げたり、新たに全く新しい戦艦を作り出すことも可能だ。
また、宇宙港は素材を消費して成長させることで、様々なステータスをアップできる。

できることの幅が広いため、他のプレイヤーと被ることが少ないのもユニークな点だ。

▲宇宙艦隊のカスタマイズは、戦艦のステータス強化や外見の変更など自由自在。出撃する宇宙船や乗組員の采配もプレイヤー次第だ。

▲宇宙港は様々な施設からなり、好きな施設を選んで強化できる。どんな能力が欲しいかによって、成長させる施設を選択しよう。

また、連盟といういわゆるフレンド機能があるのもポイント。誰かの仲間になれば、協力して資源の採掘や建造が行えるなど、様々な恩恵が得られる。

連盟は加入する以外にも、自分で作ることもできる。誰と協力してプレイするのかも、プレイヤーの自由だ。

▲連盟は恩恵が大きく、加入もしくは作成するとゲームをスムーズに進めやすい。

▲自分で作成した場合は、連盟の名前や略称のほか、同盟フラッグまで自分で作れる。仲間とともに広大な宇宙を旅しよう!

このように、自分の艦隊をどう成長させていくのか、どのように活動するのか……そんなことを考えながら指揮官をプレイするのが、凄く楽しいポイントだ。

まとめ

ここまで『Infinite Galaxy<インフィニット・ギャラクシー>』をまとめてきたが、いかがだっただろうか。

最初にやることがわからずに迷ってしまったときは、ホーム画面(宇宙港)の光っている部分がタスク表示になっていて、そこをひたすらタップしていればストーリーが進行していくので、参考にしてほしい。

また、日本向けの公式Twitterが存在し、攻略情報などを随時発信しているので、何か迷ったときはこちらを確認してみるといいだろう。

リリースされてまだ1か月も経っていない最新作なので、プレイヤー間のレベルの開きも少ないはずだ。一度是非インストールしてみて、広大な銀河の旅を堪能してみてほしい。

©Camel Games Limited

Infinite Galaxyをプレイしたユーザーのレビュー。

  • トウブン

    SF要素たっぷりのストラテジーゲームです!
    全体的にグラフィックが良く、スター・ウォーズのような旗艦の未来感がたまりません。

    序盤は「次に○○してください」という形で、動かされている感はありましたが、施設に宇宙船にスキルにと、めちゃめちゃやり込めるゲームで遊ぶほど面白くなってきました!

  • t2

    まず思ったのはグラフィックがいいですね。自分で作った宇宙船で美しい銀河を駆けることができます。
    また、やることに迷っても次やるべきことを教えてくれるので、誰でもプレイしやすい。
    もう少しバトルに迫力があれば☆5つけてました。

Infinite Galaxyに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 Camel Games
ジャンル ストラテジー
ゲーム
システム
リアルタイムストラテジー
タグ
リリース
iPhone:2021年01月21日
Android:2021年01月21日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
Nintendo Switch
PS5
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す