感情を揺さぶる物語!コードギアスシリーズ新作続編『ギアジェネ』
コードギアス Genesic Re;CODE
コードギアス Genesic Re;CODE
AppStoreからダウンロード
QRコード表示
GooglePlayで手に入れよう
QRコード表示

感情を揺さぶる物語!コードギアスシリーズ新作続編『ギアジェネ』

最終更新 :
関連記事
コードギアス新作RPG『ギアジェネ』10月4日、配信開始!
コードギアス新作『ギアジェネ』10/3に順次事前DLが開始!
コードギアスの新作RPG『ギアジェネ』配信日の変更を発表。
ギアジェネの画像

重厚な新規シナリオと過作の追体験が楽しめる『コードギアス Genesic Re;CODE』の魅力を追う![PR]

ギアジェネの画像

2021年10月4日(月)に配信され、今注目を集めるRPG『コードギアス Genesic Re;CODE』(以下、『ギアジェネ』)。

本作は、2006年に放送されたTVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』から始まる人気シリーズ初のスマホ向けタイトルだ。

ギアジェネの画像

シリーズ15周年記念作として、原作アニメを手掛けた谷口悟朗監督、大河内一楼氏を始め、サンライズやCLAMP、そのほか著名作家、イラストレーター、声優らも集結した、一大プロジェクト作品となっている。

ギアジェネの画像

また、作中では、ルルーシュ、アキト、連夜を始めとする歴代シリーズの全キャラクターが参戦。さらに魅力的なオリジナルキャラクターも登場し、シリーズの追体験ができるほか、時間・時空・時代を超えた重厚なオリジナルストーリーが楽しめるのが特徴だ。

本稿では、『ギアジェネ』の魅力の中から、「バトル」「ストーリー」「キャラクター」3つをピックアップしてお届けする。

目次

“物語バトル”と”深淵”。まったく異なる2種類のバトルが面白い!

注目すべきバトルは、ストーリーを進めながら戦うセミオート仕様の「物語バトル」と、シミュレーション仕様の戦略バトル「深淵」の2種類を実装。
1タイトルで異なる戦闘が楽しめる仕様となっている。

強力なギアスが切り札!豪華カットイン演出が魅力の “物語バトル”

ギアジェネの画像

注目のバトルシステムのうち、まずはストーリーを読み進めながら戦う「物語バトル」を紹介しよう。

ギアジェネの画像

最大5体のキャラクターでパーティを編成し、敵を撃破していくことが目的となる。

バトルは基本セミオートで進行。強敵戦ではマニュアルに切り替えて、ベストなタイミングでキャラクターの必殺技を発動させるのが勝利の秘訣だ。

ギアジェネ

物語を進めていくうちに必殺技を覚えるとバトル演出がド派手になっていく様にも注目していただきたい。

各キャラには”攻撃”や”支援”、”策士”などのタイプ、チェスのコマをモチーフにした属性が設定されているので、状況に合わせて切り替えていこう。

ギアジェネの画像

また、各キャラは”コードリンク”という特殊効果を持つアイテムを装備可能。

基本的にはステータスやダメージの補正がメインだが、なかには親密度が上がりやすくなるものなども存在する。組み合わせ次第で強力なシナジーを生み出すぞ。

そして本作ならではの要素が、多大な効果を発揮する「ギアス」だ。

「ギアス」とは、作品の核ともいえる特殊能力のこと。”王の力”とも呼ばれ、自分の目を見た相手に命令を下し、強制的に実行させたり、記憶を改竄したりと、絶大なる力を誇る。

ギアジェネの画像

なんと本作では、そんな強力な「ギアス」を戦闘中に発動可能。時間経過でゲージがチャージされ、最大になったら任意のタイミングで発動できる。

初期から使用できる相手を一定時間行動不能にする能力のほか、物語を進めると様々な「ギアス」を獲得できるので、一発逆転の切り札として活用しよう。

ギアジェネの画像

なお、戦闘は基本的に『コードギアス』シリーズのキャラクターたちが戦うが、演出として”ナイトメアフレーム”と呼ばれる、原作で人間が搭乗する機体も参戦する。

原作ファンなら、思わずニヤリとできる馴染み深い攻撃アクションも多数見られるので、ぜひそちらにも注目していただきたい。

知略と計略が試される!リアルタイムで進行する”深淵”バトル!!

ギアジェネの画像

もう一方のバトルコンテンツは、”深淵”と呼ばれる戦略バトルに特化したシミュレーションモード。プレイヤーは指揮官となり、攻撃部隊と防御部隊を指揮して、敵を撃破していく。

戦略戦術を駆使して戦う『コードギアス』シリーズらしいコンテンツといえるだろう。

基本的にはマップに表示されている敵に、味方部隊を送り込むことだけでOK。
時間経過で敵の元まで移動し、自動的に戦闘を終えて帰還する。

ギアジェネの画像

敵を倒した分だけ、”エナジー”などのキャラ育成な必要なアイテムが手に入り、なかには高性能の★4”コードリンク”も狙える。

回数を重ねれば完凸も可能で、ガチャで入手できる物に劣らない性能を発揮してくれるので、ぜひチャレンジしてほしい。

繰り返しプレイが必要だから大変そう……と思うかもしれないが、じつは”深淵”はオートプレイに対応している親切設計。
このオート機能は、”放置で素材集めができる”と感じるほど便利なので、利用しない手はない。

ギアジェネの画像

オート機能を最大限活用するために重要となるのが、”どれだけ楽をするか”だ。

各部隊1回で敵を倒しきれる戦力はいくつか、マップに存在する強力なエネミーボスには極力触れないにはどうするかなど、楽をするために編成や育成、部隊の配置を考えるのが楽しいコンテンツとなっているぞ。

ギアジェネの画像

なお、”深淵”には、ほぼエンドレスに戦える”黄昏ステージ”のほか、一定時間内にミッションをこなしていく”踏破ステージ”も用意されている。
腕試し&やり込みに挑戦したい方は、ぜひプレイしてみよう。

時空を超えて明かされる大いなる謎!シリーズの追体験も可能なシナリオ

ギアジェネの画像

本作の主人公は、時空を超えて世界の物語を観測できる“位相転移のギアス”を持つ少年・アル

ある理由で記憶喪失となったアルが、観測者として様々な時代を観測しながら、時空に飛び散った”ギアスの欠片”を集め、ギアスの大いなる謎に迫っていく。

ギアジェネの画像

ストーリーモードには、”ギアス”の謎に迫る「ライン編」と,歴代シリーズの追体験やオリジナルストーリーが楽しめる「観測編」の2つが用意されている。

サンライズ・あざの耕平氏、十文字青氏、高橋びすい氏などの著名作家による、”復讐の物語”をテーマにした100万文字を超える書き下ろしストーリーは必見だ。

ギアジェネ

原作を知っている方は、今の所クロスエピソードはないものの、今後のイベント等でキャラ同士の掛け合いも更に増えていくと思うので期待していてほしい。

また、原作を知らない方も、各ストーリーモードで「反撃のルルーシュ」などコードギアスの原点となる物語を追体験できるので、是非遊んでいただきたい。

ライン編

ギアジェネの画像

▲プロローグでは、アルと共にシリーズ歴代主人公が集結。彼らと共闘するという、かなりアツい展開だ。

「ライン編」は、記憶を持たない主人公・アルと、謎の少女・ギギとの物語が描かれる。
自身が”位相転移のギアス”を持つ”観測者”であることを知ったアルは、世界を戻すため、そして自分の記憶を取り戻すために、各時空で”ギアスの欠片”を集めていく。

実際にプレイしたところ、過去のシリーズ世界と明確なリンクは見当たらないが、各所に張り巡らされた伏線が非常に気になるところ。ぜひとも今後の更新に注目したい。

ギアジェネの画像

どうやら最初に出会う少女・ギギが、重要人物であることは間違いない。物語内でコスプレをするなど、素性や素行に謎が多い彼女の行動に要注目だ。

まだリリースされて間もないため、現在公開されているシナリオはまだまだ序盤。今後の追加シナリオが非常に楽しみなコンテンツとなっている。

観測編

ギアジェネの画像

一方、「観測編」は、アルが“位相転移のギアス”を使用し、様々な時代の復讐の物語を観測していく。
現在公開されているエピソードは、『コードギアス 反逆のルルーシュ』と、書き下ろしのオリジナルストーリー“コードギアス 血盟の紅羽”の2種。

『コードギアス 反逆のルルーシュR2』など、その他のシリーズは現在未公開だが、今後すべての『コードギアス』が楽しめるようになる様だ。

ギアジェネの画像

『コードギアス 反逆のルルーシュ』に関しては、TVアニメ第1期のストーリーを追体験できる。アニメで使用された場面写真をふんだんに使用し、物語をかなり詳細に語られるため、シリーズ未視聴の方でも楽しめる内容になっている。

ちなみに、本作のためにキャラクターボイスはすべて新規収録。恐ろしいほど力が入っているので、ぜひ今後公開されるシリーズにも期待したい。

オリジナルストーリー「コードギアス 血盟の紅羽」

ギアジェネの画像

オリジナルストーリー“コードギアス 血盟の紅羽”に関しては、まず一言。

「絶対に読むべし」。

実際にストーリーを読んで欲しいため詳しくは語らないが、読み進めていくと”いい意味”で裏切られること請け合い。
コードギアスらしさを感じられる、”復讐の物語”をテーマにしたストーリー展開になっているぞ。

ギアジェネの画像

舞台は古代中華。秦の圧政を憂い組織された反乱軍の中心人物・紅羽を主人公に据えた物語が展開される。

主軸となるのは、紅羽を始め、言葉を失った妹・瑠姫、稀代の戦略家である・劉蒼、その許嫁・雉子を加えた4人。なかでも、情熱的で真っ直ぐな紅羽、常に冷静沈着な劉蒼の対比がかなり良く、シリーズファンに伝えるならば、スザクとルルーシュの共闘を彷彿させる。

ギアジェネの画像

圧政を続ける大国・秦に対する反乱軍として、快進撃を続けていく、武の「紅羽」と知の「劉蒼」のコンビ。しかし、思わぬところでのギアスの登場により状況が一変。この物語におけるギアスの所持者は誰なのか、ギアスの持つ力とは一体――。

ギアジェネの画像

また、本シリーズでは主人公の紅羽をはじめとする登場キャラクターたちが持つ“夜想宝具(ナイトメア)”という武器が登場する。

ギアジェネの画像

その“夜想宝具(ナイトメア)”という名前に加え、実際にバトルで使っているシーンを見ても、近代を描いた『反逆のルルーシュ』以降に登場する”ナイトメアフレーム”に繋がるものであることが見て取れる。

このように、物語を横断した繋がり伏線が要所要所で発見できるのも本作の魅力の1つとなっているぞ。

描き下ろしイラスト超多数!魅惑のギアスキャラクター総出演!!

ギアジェネの画像

『ギアジェネ』では、新キャラクターに加え、『コードギアス』シリーズの人気キャラクターが時空を超えて集結
本編では絶対に見られないキャラクター同士の掛け合いが魅力となっている。

そんな中から、現在実装されているキャラクターをいくつか紹介しよう。

ルルーシュ・ランペルージ(CV:福山潤)

ギアジェネの画像

私立アッシュフォード学園の高等部に通う学生で、多くの生徒達から慕われている生徒会の副会長。
頭の回転が早く、チェスを得意とする。

学園生活を楽しむ少年として振る舞うその裏には、ブリタニアへの復讐心を隠している。

アル(CV:堀江瞬)

ギアジェネの画像

記憶を失った状態で目覚めた少年。時が止まってしまった世界『フィンブルの冬』で謎の少女ギギと出会い、自信が『位相転移のギアス』を持つ観測者であることを知る。
世界をもとに戻すため、時間も時代も時空をも超え様々な物語を観測する。

ギギ(CV:高田憂希)

ギアジェネの画像

人の意識が行く末を失い、時が止まった世界『フィンブルの冬』でアルが出会う少女。
記憶のないアルに、優しく世界の状況を語り、世界を元に戻す協力を求めてきた人物。
自身については多くは語らず、素性は謎に包まれている。

枢木 スザク(CV:櫻井考宏)

ギアジェネの画像

ブリタニア軍に所属する名誉ブリタニア人の少年。
日本人であり、世界から争いを無くすため、帝国を内部から変える目標を持つ。ナイトエアフレーム『ランスロット』のデヴァイサーを務め、ゼロの野望を幾度となく阻む。

オリジナルの覚醒絵や季節専用衣装キャラの魅力にくらくら

本作を語るうえで、キャラクターイラストは外せない。
今もなお愛され続ける既存シリーズはもちろん、前述のオリジナルストーリーのキャラクターの魅力は計り知れない。

ギアジェネの画像

そんな中で注目してほしいのが、入手したキャラの親愛度5以上で開放される覚醒イラストだ。
すべて本作専用の描き下ろしイラストとなっており、『コードギアス』キャラの新たな魅力がたっぷり詰まっている。

このイラストを見るだけでも、プレイする価値は十二分にあると言っても過言ではない。

覚醒イラスト一覧
ギアジェネの画像
ギアジェネの画像
ギアジェネの画像
ギアジェネの画像
ギアジェネの画像
ギアジェネの画像
ギアジェネの画像
ギアジェネの画像

また、季節イベントでは特別衣装を身にまとったキャラクターや、美麗なイラストで描かれたコードリンクが実装される。

ギアジェネの画像

例えば11月1日まで実施されたハロウィンイベントでは、仮装したルルーシュやナナリーなどが見られ、原作ファンを大いに沸かせた。

クリスマス、年末年始、そして魅惑の夏と、今後のイベントにも大いに期待したい。

低レアだからと侮るなかれ!愛に応えてくれる育成バランス

ギアジェネの画像

このキャラが好きだけど低レアだから使えない……という、ゲーマーなら誰もが一度は感じたもどかしさ。
しかし、本作では、きちんとレベルを上げていけば全キャラが相応のステータスまで育つため、キャラ愛を存分に注ぐことができる。

ギアジェネの画像

もちろんレアリティごとにステータスの差はある。しかし、スキルの上げやすさに関しては低レアのほうが圧倒的に上。
さらにスキル倍率に関してはキャラごとに個性もあり、使い方によっては★4(ガチャで入手できる最高レア度)よりも使える低レアキャラもいるのが嬉しいポイント。

どのキャラクターも活躍するチャンスがあるので、自分の中の”好き”に従って進めよう。

合計10,000個以上のダイトがもらえる!スタートダッシュに最適な豪華報酬キャンペーン開催中!

ギアジェネの画像

今プレイを始めると様々なキャンペーンが重複しており、スタート時から豊富なアイテムを一気に入手できる。

開催中の全てのイベントに参加すると合計10,000個以上のダイトが獲得でき、約40連のガチャを最初から引けるぞ。取り逃さないように、ぜひ活用しよう。

初心者応援ボーナス

ギアジェネの画像

▲1週間毎日1アイテム付与。ダイト(※召喚ガチャなどに使用する無償石)は最大2,400個(ガチャ7回分)

開催期間
ゲームを開始して通算7日目のログインまで

リリース記念ログインボーナス

ギアジェネの画像

▲10日間毎日ダイト300個付与。合計3,000個(ガチャ10回分)。

開催期間
2021/10/4(月)〜2021/11/30(火)

アニメ放送記念ログインボーナス

ギアジェネの画像

▲10日間毎日ダイト300個付与。合計3,000個(ガチャ10回分)。

開催期間
2021/10/4(月)〜2022/3/31(木)

事前登録1,000万人達成ボーナス

ギアジェネの画像

▲ダイト4,000個(ガチャ約13回分)、黒の騎士団1個、EXPタンブラー中×20個付与

開催期間
2021/10/4(月)〜2021/12/31(金)

まとめ

ギアジェネの画像

時間・時空・時代を超え、新たなる復讐の物語を描いていくギアスRPG『コードギアス Genesic Re;CODE』
改めて、原作を知っている方、知らない方、それぞれが楽しめるポイントをまとめておこう。

原作を知っている方が楽しめるポイント

  • ギアスシリーズの主人公たちが勢揃い!今後、クロスエピソードなどでキャラ同士の掛け合いにも期待
  • 原作を彷彿させるバトル演出
  • 本作限定の描き下ろしイラスト満載!季節限定衣装も
  • 今まで明かされなかった設定も!?プロフィールも書き下ろし

原作を知らない方も楽しめるポイント

  • 『コードギアス』シリーズの物語の追体験が可能!
  • 他のメディアミックス主人公のストーリーも追加予定!
  • 本作ならではの骨太なオリジナルストーリー
  • 愛に応えてくれるバランスの良い育成要素
ギアジェネの画像

このように、バトルシナリオキャラクター、それぞれの魅力がたっぷり詰まった本作。原作を愛するファンはもちろん、本作で初めて『コードギアス』に触れる方も十分楽しめる魅力を持っている。

今後のアップデートにより、物語のさらなる広がりを期待させる『ギアジェネ』。ぜひ一度、体感してみてほしい。

©SUNRISE/PROJECT G-GEASS Character Design ©2006-2021 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2017 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design
©2006-2008 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST

コードギアス Genesic Re;CODEをプレイしたユーザーのレビュー。

  • ぴろりん

    ガチャ30回で星4を4人ゲットしてるので甘めの採点です。
    ①リセマラ
    ・ルルーシュ1択です。
    まだ戦力2万ほどですが全ダメージの8割ほどがルルーシュで与えています
    ②良い点
    ・スキップがチケットじゃないところ
    ③悪い点
    ・使用APと回復スピードが見合っていない
    1時間でAP20回復するが1回の戦闘で20以上使用します。
    ・重ねて強くできるのに最高レア確率が3%はちょっと厳しい(課金で10回するのに約3千円)

  • よしでぃ

    ギアスが好きで、ギアスキャラのゲームというだけで満足な人は遊ぶんじゃないかなというレベル。
    ゲームだけで見たら、古臭く今時のクオリティには及ばない粗悪ゲーム。
    内容はつまらないの一言で、アニメや映画以外の派生キャラが多く、テンションが上がらない
    ストーリーは陳腐でラノベ感が強く、公式続編といわれるようなクオリティではない

  • PandA2106

    ストーリーとイラストしか面白い要素ないよ

コードギアス Genesic Re;CODEに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 サンライズ
ジャンル ベーシックRPG
ゲーム
システム
オートバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2021年10月04日
Android:2021年10月04日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
アンケートのお願い
現在のページ

アプリメニュー

ピックアップコンテンツ
各種トップ
ゲームを探す
アプリ
Switch
PS4
PS5
週間ゲームランキング

GameWithで今、人気のゲームを毎日更新!

  1. 1 Legend of Pandonia Legend of Pandonia
    iPhoneリリース日:2022年1月13日
    Androidリリース日:2022年1月6日
  2. 2 風乗り勇者の物語 風乗り勇者の物語
    iPhoneリリース日:2022年1月13日
    Androidリリース日:2022年1月13日
  3. 3 カイジ -闇の黙示録- カイジ -闇の黙示録-
    iPhoneリリース日:2022年1月20日
  4. 4 チョコボGP' チョコボGP'
    iPhoneリリース日:2022年1月13日
    Androidリリース日:2022年1月13日
  5. 5 雄才三国 〜雄才で争う激動の天下〜 雄才三国 〜雄才で争う激動の天下〜
    iPhoneリリース日:2022年1月13日
    Androidリリース日:2022年1月13日
  6. 6 Survival RPG: オープン・ワールド・ピクセル Survival RPG: オープン・ワールド・ピクセル
    iPhoneリリース日:2022年1月4日
    Androidリリース日:2022年1月4日
  7. 7 アルカニアム: ライズ・オブ・アカン アルカニアム: ライズ・オブ・アカン
    iPhoneリリース日:2022年1月18日
    Androidリリース日:2022年1月18日
  8. 8 放課後!サバ部 放課後!サバ部
    iPhoneリリース日:2022年1月13日
  9. 9 カウンターサイド カウンターサイド
    iPhoneリリース日:2021年12月16日
    Androidリリース日:2021年12月16日
  10. 10 テクノロイド ユニゾンハート テクノロイド ユニゾンハート
    iPhoneリリース日:2022年1月21日
    Androidリリース日:2022年1月21日
  11. 週間ランキングをもっと見る
新作ゲームアプリ