『ブルアカ』初のイベント開催!始めるタイミングは今しかない!

『ブルアカ』初のイベント開催!始めるタイミングは今しかない!

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
ついに配信開始!戦う美少女たちのミリタリー×青春RPG!
配信日が決定!青春を賭して戦う少女たちの銃撃戦×学園RPG!
青春を賭して戦う美少女たち!銃撃戦×学園RPGを先行プレイ!

話題沸騰中の『ブルアカ』スタートタイミングを逃すな![PR]

Yostarが贈る『ブルーアーカイブ』は、2月4日に配信されたばかりの、青春を送る美少女たちと心を通わせる新作RPG。

リリースされると、すぐさまセールスランキングの上位に登場。
人気無料ゲームアプリランキング1位をAppStore・GooglePlayの両方で獲得するなど、今ノリに乗っているタイトルだ。

さらに、2月25日には待望のゲーム内初イベントが開催!

そこでイベント情報はもちろん、「話題になっているけど、どんなゲームなの?」「今から始めても大丈夫?」といった人に向けて、本作の魅力もたっぷりと紹介していこう!

青春を駆ける少女たち!『ブルアカ』の魅力ポイントを解説!

銃火器×制服がスタンダードな、一風変わった世界観が面白い!

本作でまず驚くのは、そのユニークで魅力的な世界観だろう。

物語の舞台は数千もの学校が集まって構成された学園都市「キヴォトス」
主人公であるプレイヤーは「先生」であり、学園都市で頻発している様々な問題を解決するべく、個性的な美少女たちと奔走することになる。

▲主人公にもなにか謎がある様子……。ストーリー中には選択肢が発生するシーンも。

特徴的な世界観設定として、生徒たちがみんな銃火器を普通に携帯している。
これは別に変なことではなく、学園都市・キヴォトスではこれが普通なのだ。

学園の日常感と銃火器の非日常感……このギャップのある世界観が、キヴォトスの魅力だ。

▲自販機やコンビニで弾薬が販売され、ごく日常的に銃声や爆音が飛び交っているが、生死に関わる問題にはなっていない。

▲銃弾に当たって「痛い」ですむ強靭さをもつキャラなど、個性豊かな生徒たちがたくさん登場する。

個性が溢れすぎているキャラが多数登場!

こんな不思議な学園都市で過ごす生徒たちが、普通の女の子であるはずがない。
ユニークな生徒たちがたくさん登場し、物語を彩ってくれる。

生徒たちは学園や部活によって2~5人ほどのグループを形成。
内部でのコミュニケーションはもちろん、それぞれの対立、協力関係などもある。
また、それぞれにフォーカスを当てた特別なストーリーも用意されているぞ。

そんなグループの例として、メインストーリーの第1章から登場する「ゲヘナ学園・便利屋68」を紹介しよう。

▲強敵感漂うこのビジュアル。クールでミステリアスな雰囲気が漂う。

自称社長の「アル」をはじめとした4人のメンバーで構成された、「金を貰えればなんでもやる」がモットーのグループ。
主人公が支援に来た学園を襲う敵役で登場するのだが……。

なんと、リーダーのアルがかっこいい悪党に憧れるポンコツであるため、立てた作戦はことごとく失敗してしまう。
そんな彼女を中心とした、かっこいい悪党を目指す集団が「便利屋68」なのだ。

彼女たちの奔走する姿は、見ていて非常に楽しくなれる。

▲普段はカリスマ溢れる表情をしているアルだが、何かしらミスした途端にこの顔である。表情が豊かなので、見ていて非常に楽しい。

▲左上から内気な末っ子ハルカ、いたずら娘のムツキ、ポンコツ社長のアル、顔つき(だけ)が怖いカヨコ。序盤から濃すぎるキャラが続々と登場する。

▲下手に事務所だけ良い立地にしているため金銭的な余裕もなく、一杯のラーメンを4人で分けあうなんてシーンも。

第1章からこの調子であり、ストーリーは基本的にコミカルで楽しく、気兼ねなく読める内容に仕上がっている。

しかし、世界観設定が徹底していて、意味深なシーンが各所にちりばめられているなど、ただ楽しいだけでは終わらないのは確かだろう。

他のグループも「ゲヘナ学園・便利屋68」とはまた違った個性があり、それぞれに好きになってしまう要素がたっぷり詰まっているぞ。

モモトークで、キャラたちとチャットでやり取りしよう!

ここまで紹介した魅力的なキャラたちと、しっかりコミュニケーションを取って関われるコンテンツが本作には用意されている。
それが「モモトーク」だ。

様々な方法で、キャラとの友情の証である「絆ランク」を上げることができ、これが一定値に到達すると、なんとキャラからメッセージが届くのだ。
これによって現実感が生まれ、キャラを非常に身近に感じられる。

▲身近に感じられるデザインが良い。メッセージの入力までに時間がかかるのが、妙にリアルだ。

これに返信していくと、対象のキャラと過ごす特別なストーリーが発生する。

またこのストーリーの中には、特殊なスチルとボイスが楽しめる「メモリアルロビー」というものも存在する。
こちらはその名の通り、一度見ることでロビー画面に設定できるようになる。

▲一番最初に解除される、ユウカのメモリアルロビー。質感が凄く、ユウカが「そこにいる」感が非常に感じられる。

手軽さとやりごたえのバランスが気持ち良いバトル!

ここからは、RPGには欠かせないバトルについて紹介していこう。

戦闘がスタートすると、キャラたちはスキルを使用したり遮蔽物に隠れたりして立ち回る。デフォルメされたもちもちのキャラたちが、縦横無尽に戦場を駆けるぞ。

▲編成は大きく分けて、前衛としてメイン戦闘を担当する「STRIKER」4人と、後方支援を担当する「SPECIAL」2人となる。

▲キャラごとに様々なステータスが設定されており、ステージや敵に対する相性の向き不向き、タンクやヒーラーなどの役割、射程距離などが存在する。

基本的にバトルはオートで進行するが、プレイヤーはキャラごとの必殺技となる「EXスキル」を使用可能だ。

キャラごとに固有の能力で、敵へ大ダメージを与える、バフや回復効果で見方をサポートするなど、その種類は多岐にわたる。

▲EXスキルの演出はそれぞれのキャラの特徴を表現した、迫力満点のムービーになっているぞ。

クリアしたステージを自動的に周回する「掃討」や、EXスキルの自動発動機能があるため、周回作業は非常にラクチン。時間に余裕が無い時にも、スキマ時間で問題なくプレイできるぞ。

しかし、自分で操作したほうが効率的な戦闘ができることがほとんど。
うまく発動すれば、推奨レべルが高いステージも攻略できる場合もある。

この、手軽さやりごたえがちょうどいい具合にマッチしており気持ち良く戦えるのが本作のバトルの魅力だ。

新キャラ登場に豪華報酬まで!?初イベントが開催!

桜花爛漫 お祭り騒ぎ!
~空に徒花、地に忍び~

開催期間2月25日メンテナンス終了後~3月11日メンテナンス開始まで
参加条件任務2-3をクリアしていること

ここからは、開始中の初イベント「桜花爛漫 お祭り騒ぎ!~空に徒花、地に忍び~」の内容についてお伝えしていこう。
イベントストーリーのあらすじは下記の通り。

あらすじ
伝統的な喫茶店「百夜堂」の看板娘から突然の電話を受けて、先生は百鬼夜行連合学園のお祭り「百夜ノ春ノ桜花祭」へ向かうことに!
しかしそこで暴れていたのは、謎の問題児たちと忍者娘!?
てんやわんやのお祭り騒ぎが今、始まる!

イベントでの最大の目玉は、新キャラ「イズナ」「シズコ」の実装!
イベント限定のストーリーも登場し、今回の主役と言ってもいいだろう。

◆久田イズナ (CV:阿澄佳奈)

「イズナ流忍法、お見せします!」

忍術研究部所属。
「キヴォトス最高の忍者」を夢見ている明るい女の子だが、その夢はあまり他の方から理解してもらえないようで……。

◆河和シズコ (CV:森永千才)

「あっ、おかえりなさい先生!にゃんにゃん!……うん、今のは完璧」

お祭り運営委員会の委員長!
普段は喫茶店の看板娘として可愛らしい接客をしているが、油断をすると…?

他にも限定のステージが複数用意され、クリアすると「ポイント」や、3種類の「交換用アイテム」を獲得できる。

ポイントは集めた累計報酬が用意されている。ポイントが一定値まで溜まると、その区間に合わせた報酬が獲得できるぞ。

▲青輝石や神名文字など、非常に有用なアイテムが揃っている

交換用アイテムは、限定ショップで各種素材などと交換が可能。
育成に悩みやすい序盤が楽になるアイテムが目白押しだ。

▲序盤で枯渇しやすい、レベルアップ素材やスキル素材がラインナップされている

▲特定の生徒を編成するとドロップ数がアップするので、活用して効率的に集めよう!

まとめ

ここまで『ブルーアーカイブ』についてまとめてきたが、いかがだっただろうか。

長く楽しめる数々のゲームシステムのほか、ストーリーの楽しさや、どこかノスタルジーさを感じる青空・夕焼けなどの色彩と、めいっぱい「青春」を感じられる作品だ。

今回のイベント開催に合わせて始めれば、スタートダッシュを決められること間違いなしなので、是非一度インストールしてみてほしい。

©2020 NAT GAMES Co., Ltd. All Rights Reserved.
©2020 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

ブルーアーカイブ -Blue Archiveをプレイしたユーザーのレビュー。

  • ゲスト

    とても良かった
    最高です!

  • もんてッت

    可愛いは正義を具現化したモノです。

  • ゲスト

    ちびきゃらかわいい戦闘画面、動きもヌルヌル動きます。最高レアの排出率が2.5%と少し低いかな(60回して最高レア3)。私は気にいりましたです。

ブルーアーカイブ -Blue Archiveに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 Yostar
ジャンル RPG
ゲーム
システム
セミオートバトルRPG
タグ
リリース
iPhone:2021年02月04日
Android:2021年02月04日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
ブルーアーカイブ -Blue Archive
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
Nintendo Switch
PS5
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す