異世界で俺が最強すぎた件! 『異境転生:キズナ』を先行プレイ

異世界で俺が最強すぎた件! 『異境転生:キズナ』を先行プレイ

最終更新 : GameWith編集部
関連記事
異世界で無双しまくり!『異境転生:キズナ』が配信開始!

異世界に転生したらなんか色々凄いし、俺が最強すぎた件!
『異境転生:キズナ』を先行プレイ![PR]

2019年11月中旬に配信予定の新作アプリ『異境転生:キズナ』

とある大学生が、現代とは全く違う異世界に転生。
その世界の謎を解き明かべく、冒険へと旅立つ異世界ファンタジーRPGだ。

みんな大好きな異世界モノ。
その本作を、普段から「異世界に行って俺ツエーしてぇ」などと夢見る筆者(男性・独身)が先行プレイ!

そこで判明した本作の魅力を、ギュッとまとめてお届けしていくぞ。

●GameWithでは事前登録ガチャも開催中!

ゲームウィズ限定
事前登録ガチャ開催!

みんなでガチャを引いた回数

いざ、異世界の世界へ!
先行プレイレポート!

「キャラは見た目かな、やっぱり」

早速ゲームを起動すると、まずは職業の選択から。
どうやらリリース時点では5人のキャラから選べるようだ。

見た目第一主義の筆者としては「もちろん、可愛い女の子キャラで!」
…と思ったが、今回は異世界に自分が迷い込んだ"リアルな体験"を味わいたかったので、自分の分身となる男キャラでいくことに。

「やっぱ主人公っぽいやつでしょ!」ということで、剣士キャラ「シュラ」に決定したぞ。

異境転生:キズナの画像

▲正直好みだけで言えば、この「神剣使い」が正直1番ビビッときた…!

筆者は見た目を重視して選んだが、性能派の方も安心していただきたい。

公式によると、5人のキャラは「入念に構築された最高バランス」とのこと。
キャラによる性能差は限りなく抑えられており、どのキャラを選んだとしても最後までプレイしていけるはずだ。

るつぼ的な景色&人種に、漫画まで!
なんでもアリな異世界!

キャラを選択したら、いよいよ物語の中心となる異世界へ。
降り立ったその世界は、リアル寄りなタッチで美麗に描かれていた。

  • 「桜が舞い、外は桃源郷みたい!」
  • 「街中には繁華街もあれば、鎮守の森のような神聖なエリアも」
  • 「朱雀や青龍が人と共存している!?」

など、歩けば歩くほどに違った景色が目に飛び込んでくる。
その超現実的な風景が混ざり合い、まさに「異世界に来たんだなぁ」と思わせてくれたぞ。

▲街中に、当然のごとく「朱雀」がいてビビる!
…襲ってきたりはしないよね?

この世界の新入生であるプレイヤーは、まずは街の人々からの依頼をこなしていく。

初めは「草摘み」「ネズミ退治」などいわゆる雑用が中心だが、20〜30分もプレイすれば宮殿のお偉いさんからも依頼を任されるように。

あっという間の成り上がり具合。
この展開の早さ、嫌いじゃない。

▲「織田」という苗字から堅実な人なのかと思いきや、意外とお茶目…!憎めないキャラだ。

また、この世界に生きる人物たちにも注目。
「龍千」といった中国の偉人らしき人もいれば、「織田義信」という日本の戦国武将にいそうな人も。

国や時代の垣根を超えた人物が暮らす世界。
どことなくカオスな集まりに思わずニヤッとしてしまうのも、異世界ならではだろうか。

さらに物語では、重要な場面はなんと漫画で展開していく。

"絵"と共に楽しませてくれる漫画形式により、物語への親しみやすさがさらにアップ。
通常とは全く違ったテイストが良いメリハリとなり、飽きずに没頭させてくれた点もGOODだ。

「あれ?俺、強すぎました?」

そんな異世界での冒険を進めていた筆者は、ふとあることに気が付いた。
それが「全く詰まらずに進んでいける」ということだ。

どれだけ進もうともテンポの良さが衰えることなく、冒険はあまりにもスムーズ。
当初の目論見通りか、知らず知らずのうちに「俺ツエー」な無双状態になっていたのである。

▲ボスだって正直余裕。

「自分ゲーマーとしての素質あるのでは?」という思いも一瞬よぎったが、何も自分のプレイングがうまい訳では決してない。

試しに「オートモード」に切り替えても敵をバタバタと倒してくれるため、純粋にキャラ自体が強いのだ。

その理由は、ズバリ装備品。
ストーリーを進行するだけで、装備品がガンガン配布されるところにあった。

▲人を探すクエストをクリアするだけで、橙装備(上から2番目のレアリティ)をもらっちゃっていいの?

「ストーリーでもらえる装備品なんて、言ってしまえばショボいんじゃない?」
そう筆者も思っていたが、実際に受け取ってみるとビックリ。

高レアの装備品がゴロゴロと貰え、1つ装着しただけで総戦力が1.5倍になることもあったほど。

▲装備品1つで、この上がりよう!

ストーリーを進める→強力な装備品がもらえる→さらにストーリーが進む
といった、淀みのないサイクルが非常に気持ちいいものに。

どんどんとインフレしていくパラメータにも快感を覚え、強くなっていく楽しさを純粋に味わわせてくれたのだ。

「ヤツは神の中でも最弱。結果はもちろん…」

▲小手調べも兼ねて、まずは最弱の★1に挑戦!

ゲームを進めていくと「二十八宿星」というコンテンツが解放された。
ここでは全28人の神を倒すことで、それぞれ神装備が手に入るとのこと。

「相手が神だろうと、正直負ける気はしないね」
意気揚々とオート機能もONにしちゃったりして、挑戦してみたところ…

「ボコボコにされました」
刃を交えた瞬間に「ヤバい!」と思い即手動での操作に切り替えたものの、敵の圧倒的な火力に屈しざるを得なかった。
神の名は伊達じゃない。

メインストーリーはハードルが低い一方で、このようなハード目のコンテンツもしっかり搭載。
初心者〜上級者まで幅広く楽しめる作品であることを、敗北と共に痛感させてくれたのである。

▲次々と現れる敵を退け、塔のテッペンを目指す高難度クエストも!最大5人でのマルチプレイも可能だ!

異世界に迷い込んだ、全国のプレイヤーとの交流も!

今回は先行プレイ環境のため確認できなかったが、ゲーム内では他のプレイヤーとの交流も充実している。

例えばフィールドには、自分だけでなく他プレイヤーも歩き回っているとのこと。
同じ異世界に飛ばされた者同士、助け合いながら進めていきたいところだ。

気の合う仲間と集うギルド機能はもちろん、仲良くなったプレイヤーとは結婚することも可能。

結婚により2人は永遠の愛で結ばれるだけでなく、称号スキルが付与される。
メリットもしっかり用意されており、異世界での一つのゴールとしてぜひとも目指したいところ。

街中ですれ違ったあの人に、一目惚れ…!
なんてことも大いにあるだろう。

そんな運命の出会いに備えて、オシャレはくれぐれも欠かさないように。
制服や和服など多種多様なアバターに身を包み、みんなからの羨望の眼差しを集めていこう。

まとめ

以上、『異境転生』の先行プレイレポートをお届けしてきた。

様々な景色&人間が共存するサラダボウル的な異世界。
そこに突如転生してきた主人公が無双し、瞬く間に成り上がっていくサクセスストーリー。
転生系として鉄板の展開を押さえており、異世界モノ好きとしては見逃せない作品になっていたぞ。

その本作のリリースは11月中旬を予定。
GameWithではお得な事前登録ガチャも開催しているので、コチラを回しつつリリースを楽しみにしていただければ幸いだ。

●GameWithでは事前登録ガチャも開催中!

ゲームウィズ限定
事前登録ガチャ開催!

みんなでガチャを引いた回数

© Wonderland Network Technology Co Limited

異境転生:キズナをプレイしたユーザーのレビュー。

  • うるし

    景色、人物、ペット…など、ごちゃ混ぜな世界感が特徴な作品。
    でも、それが許されちゃうのが「異世界」のすごいところ。
    なんでもありなカオスな世界観が楽しめます。

    ゲーム自体はオーソドックスなMMOなので、入門作として始めるには適している一方、やや物足りなさを感じることも。

  • ゲーム厨房

    VIP を見た瞬間アンストしました。

    VIPゲームはプレイする価値無し。時間の無駄です

異境転生:キズナに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

会社 Wonderland game
ジャンル オンラインRPG
ゲーム
システム
MMO/MORPG
タグ
リリース
iPhone:2019年11月08日
Android:2019年11月08日
価格
iPhone: 無料
Android: 無料
現在のページ
おすすめゲームアプリ
配信予定のゲームアプリ
事前登録
PS4
ニンテンドースイッチ
リリース時期からアプリを探す
ジャンルからアプリを探す
注目記事
特設ページ
CAグルーブ新作ポータル
タグから探す