遊戯王DL
遊戯王デュエルリンクス徹底攻略ガイド
スキルの入手方法と評価一覧|おすすめスキル
【遊戯王デュエルリンクス】スキルの入手方法と評価一覧|おすすめスキル

【遊戯王デュエルリンクス】スキルの入手方法と評価一覧|おすすめスキル

最終更新 :
遊戯王DL攻略からのお知らせ
新パック予告!パワーツールがついに実装だ!詳細はこちら
おすすめの関連記事

遊戯王のデュエルリンクスのスキルを各キャラ毎に一覧で紹介!入手方法や効果、評価点もまとめました。おすすめスキル、最強なスキルを探す際にチェックしよう。

目次

5D'sキャラのスキル一覧と評価

GXキャラのスキル一覧と評価

DMキャラのスキル一覧と評価

その他のスキル情報

デュエルリンクスの最新情報はこちら!

おすすめスキルランキング

ランクマッチ用おすすめスキルTOP5

順位スキル名おすすめ理由
1位「サイバー流奥義」ライフポイント1000につき《プロトサイバードラゴン》をフィールドに出すことができる強力スキル。リリース確保やアタッカーの生成、融合を使用し《サイバーエンドドラゴン》を出すことも可能。
2位「終わらない罠地獄」罠が3枚墓地にあれば、1枚回収しつつ、その他の罠を全てデッキに戻す。1枚アドバンテージが稼げるだけでなく、環境で必須級の強力カード《狡猾な落とし穴》をいつでも使いやすくなるという点で優秀。
3位「スリカエ」不要なカードをデッキに戻し1枚ドローすることのできる優秀なスキル。《コズミックサイクロン》と相性が良い。
4位「絆の力!」1ターンに1度、自分フィールド上のモンスターの数×100ポイントアップすることができるデメリットの無いスキル。「粉砕!」が下方修正されたため【空牙団】と好相性だ。
5位「悪夢のショー」墓地に魔法カードが3種類ある場合にランダム1枚回収できる強力なスキル。【沈黙魔導】と組み合わせて使おう。
スキル集め用デッキはこちら

イベント攻略用おすすめスキルTOP3

順位スキル名おすすめ理由
1位迷宮作成初ターンから守備力3000の壁モンスターを作られるスキル。その守備力の高さから、CPUのデッキに突破されづらく、難易度の高いレジェンドデュエリスト攻略にも使える。
2位合体魔神招来攻撃力3750の《ゲートガーディアン》を出せるスキル。ただしライフポイントが500になるため、相手がバーンカードを持っていないのが前提となる。
3位聖なる守護主にレジェンド周回用として使われるスキル。《薄幸の乙女》とのコンボで簡単に相手をロックする事ができ、その安定性から多くのレジェンドデュエリストに対し使われる優秀なスキル。
スキル集め用デッキはこちら

不動遊星のスキル

十代

レベルアップで不動遊星が入手できるスキル

スキル名
(入手方法)
効果
「赤き竜の痣:ドラゴン・ヘッド」
(Lv1)
デュエル開始時に、デッキに《ジャンクシンクロン》を2枚追加する。さらに自分のエクストラデッキに《スターダストドラゴン》が1枚追加される。
「絆の力!」
(Lv13)
ターン終了時まで、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上のモンスターの数×100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
「ウォリアーズブースター」
(Lv20)
このターン中、自分フィールド上の全ての「ウォリアー」シンクロモンスターの攻撃力は、そのレベル×100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。

ドロップで不動遊星が入手できるスキル

スキル名効果
「Lv2ブースター」自分フィールド上に存在する、レベル2以下のモンスターの攻撃力は200ポイントアップする。
「チューナー化:ノーマル」手札のチューナを1枚見せ、自分フィールドの通常モンスターを1体指定して使用できる。そのモンスターをチューナーとして扱う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「レベルコピー」手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベルと同じになる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「レベル上昇」手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「レベル同調」ライフポイントが2000以下の時に使用できる。自分フィールドのモンスターを2体指定し、1~4までのレレベルを宣言して使用できる。指定した2体のモンスターのレベルは宣言したレベルとなる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
不動遊星の解放条件とキャラ情報はこちら

クロウのスキル

クロウ

レベルアップでクロウが入手できるスキル

スキル名
(入手方法)
効果
「赤き竜の痣:ドラゴン・テイル」
(Lv1)
デュエル開始時に、デッキに《BF-極北のブリザード》を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに《ブラックフェザードラゴン》が1枚追加される。
「レベル上昇」
(Lv13)
手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「レベル下降」(レベルLv20)手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。(最低レベル1まで)このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。

ドロップでクロウが入手できるスキル

スキル名効果
「舞い上がれ!ブラックフェザー!!」次の相手ターン終了時まで、自分フィールド上の《ブラックフェザードラゴン》または「BF」と名のついたシンクロモンスター1体の攻撃力は、自分フィールド上の「BF」モンスターの数×200ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
「Lv2ブースター」自分フィールド上に存在する、レベル2以下のモンスターの攻撃力は200ポイントアップする。
「チューナー化:ノーマル」手札のチューナを1枚見せ、自分フィールドの通常モンスターを1体指定して使用できる。そのモンスターをチューナーとして扱う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「レベルコピー」手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベルと同じになる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「レベル同調」ライフポイントが2000以下の時に使用できる。自分フィールドのモンスターを2体指定し、1~4までのレレベルを宣言して使用できる。指定した2体のモンスターのレベルは宣言したレベルとなる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
クロウの解放条件とキャラ情報はこちら

十六夜アキのスキル

十六夜アキ

レベルアップで十六夜アキが入手できるスキル

スキル名
(入手方法)
効果
「赤き竜の痣:ドラゴン・レッグ」
(Lv1)
デュエル開始時に、デッキに《コピープラント》を2枚追加する。さらに自分のエクストラデッキに《ブラックローズドラゴン》が1枚追加される。
「バランス」
(Lv13)
自分の初期手札が、デッキ内のバランスに応じたものになる。このスキルは、モンスター・魔法・罠カードがそれぞれ6枚以上入ってないと適用されない。
「レベル上昇」
(Lv20)
手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。

ドロップで十六夜アキが入手できるスキル

スキル名効果
「レベルコピー」手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベルと同じになる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「レベル同調」ライフポイントが2000以下の時に使用できる。自分フィールドのモンスターを2体指定し、1~4までのレレベルを宣言して使用できる。指定した2体のモンスターのレベルは宣言したレベルとなる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「墓地より芽吹くもの」自分の墓地に《ダークヴァージャー》が1枚置かれた状態でデュエルが開始される。
十六夜アキの解放条件とキャラ情報はこちら

龍亞(るあ)のスキル

龍亞

レベルアップで龍亞(るあ)が入手できるスキル

スキル名
(入手方法)
効果
「勇気と力をドッキング」
(Lv4)
デュエル開始時に、デッキに《D・リモコン》を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに《パワーツールドラゴン》が1枚追加される。
「レベル上昇」
(Lv13)
手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「イクイップ・チェンジ」
(Lv20)
自分のライフポイントが3000以下の場合に発動できる。自分は手札の装備魔法カードを1枚デッキの一番下に戻した後、デッキから1枚ドローする。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
龍亞の解放条件とキャラ情報はこちら

ドロップで龍亞(るあ)が入手できるスキル

スキル名効果
「イクイップ・リターン」自分の墓地に装備魔法カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある装備魔法カードをランダムで1枚手札に加え、残りの装備魔法カードを全てデッキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「チューナー化:ノーマル」手札のチューナを1枚見せ、自分フィールドの通常モンスターを1体指定して使用できる。そのモンスターをチューナーとして扱う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「レベル下降」手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。(最低レベル1まで)このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。

龍可のスキル

龍可

レベルアップで龍可が入手できるスキル

スキル名
(入手方法)
効果
「赤き竜の痣:ドラゴン・クロー」
(Lv1)
デュエル開始時に、デッキに《スポーア》を2枚追加する。さらに、自分のエクストラデッキに《エンシェントフェアリードラゴン》が1枚追加される。
「レベル下降」
(Lv13)
手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。(最低レベル1まで)このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「フィールド・チェンジ」
(レベルLv20)
自分のライフポイントが3000以下の場合に使用できる。自分は手札のフィールド魔法カード1枚をデッキの一番下に戻した後、デッキから1枚カードをドローする。このスキルはデュエルに1度しか使用できない。
龍可の解放条件とキャラ情報はこちら

ドロップで龍可が入手できるスキル

スキル名効果
「フィールド・リターン」自分の墓地にフィールド魔法カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にあるフィールド魔法カードをランダムで1枚手札に加え、残りのフィールド魔法カードを全てデッキに戻す。このスキルはデュエルに1度しか使用できない。
「レベル上昇」手札のモンスターカードを1枚見せ、自分フィールドのモンスターを1体指定して使用できる。指定したモンスターのレベルは、見せたモンスターのレベル分だけ上がる。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。

遊城十代のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
ヒーローの戦う舞台
(レベル4)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「摩天楼スカイスクレイパー」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
融合ヒーロー
(レベル13)
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「融合」を手札に加える。
戦力補充
(レベル20)
自分のライフポイントが1800減るごとに使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、ランダムで戦士族モンスターをデッキから手札に加える。
奇跡の融合
(ドロップ)
自分のライフポイントが1000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「ミラクル・フュージョン」を手札に加える。
遊城十代の解放条件とキャラ情報はこちら

万丈目準のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ掲載しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
おジャマたちの故郷
(レベル4)
デュエル開始時に「おジャマ・カントリー」を発動する。
ドローセンスローレベ」
(レベル13)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル4以下のモンスターをドローする。
行けおジャマ!自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。相手フィールドに「おジャマトークン」を1体守備表示で出す。
行けおジャマども!!
(ドロップ)
自分のライフポイントが500以下になった後に1度だけ、使用できる。相手フィールドに「おジャマトークン」を可能な限り守備表示で出す。
「ドラゴニックフュージョン」
(十代に勝利する)
デュエル開始時に自分のデッキの「龍の鏡」を追加してシャッフルする。さらに、自分のエクストラデッキに「F・G・D」が追加される。
万丈目準の解放条件とキャラ情報はこちら

天上院明日香のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ掲載しています!共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
機械天使招来
(レベル4)
自分のライフポイントが2000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外からいずれかの「サイバー・エンジェル」モンスターを手札に加える。
「融合の使い手」
(レベル13)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「融合」を手札に加える。
「儀式の使い手2」
(レベル20)
デュエル開始時に「儀式の檻」を発動する。
天上院明日香の解放条件とキャラ情報はこちら

エドフェニックスのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ掲載しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
運命のステージ
(レベル4)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ダークシティ」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
融合の使い手
(レベル13)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から「融合」を手札に加える。
戦力補充
(レベル20)
自分のライフポイントが1800減るごとに使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、ランダムで戦士族モンスターをデッキから手札に加える。
カモン!
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。通常ドローの代わりに自分のデッキからLV8・戦士族・闇属性のモンスター1枚を手札に加える。
エドフェニックスのキャラ情報はこちら

三沢大地のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介!共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
静かなること水の如く!
(レベル4)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ウォータワールド」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
疾きこと風の如く!
(レベル13)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「デザートストーム」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
侵略すること火の如く!
(レベル20)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「バーニングブラット」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
動かざること地の如く!
(ドロップ)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ガイアパワー」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
悪の闇に..
(ドロップ)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「ダークゾーン」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
光射す!
(ドロップ)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。「シャインスパーク」を発動する。自分フィールド上にフィールド魔法が存在している場合、そのカードは手札に戻る。
三沢大地の解放条件とキャラ情報はこちら

クロノスのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介!共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
闇黒?古代の機械
(レベル4)
最初の自分ターン開始時に「古代の機械城」を発動する。
粉砕!
(レベル13)
このターン中、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上のレベル5以上のモンスター数x300ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
ドローセンス:地
(レベル20)
自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで地属性のモンスターをドローする
教育的指導自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。モンスター・魔法・罠のいずれかを宣言し、その種類のカードを相手のデッキ内からランダムに選び、相手のデッキの1番上に置く。そのカードはお互いに確認できない。宣言した種類のカードが相手のデッキにない場合は無効となる。
クロノスの解放条件とキャラ情報はこちら

ヨハンのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介!共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
俺の家族だぜ!
(レベル3)
デュエル開始時に自分のデッキに以下のカードを追加してシャッフルする。「究極宝玉神レインボードラゴン」「宝玉獣サファイアペガサス」「宝玉獣トパーズタイガー」「宝玉獣ルビーカーバンクル」「宝玉獣コバルトイーグル」「宝玉獣エメラルドタートル」「宝玉獣アンバーマンモス」「宝玉獣アメジストキャット」これらのカードの元々の持ち主は自分となる。
「絆の力!」
(レベル13)
ターン終了時まで、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上のモンスターの数×100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
根性
(レベル20)
ライフポイントが4000以上で開始したターン、自分のライフポイントは1度だけ1未満にならない。このスキルはデュエル中に1度しか適用されない。
宝玉の絆
(ドロップ)
このターン、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上の永続魔法の数×200ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
ヨハンの解放条件とキャラ情報はこちら

丸藤翔のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介!共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
「ボクの乗りものだぁ!」
(レベル4)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキから任意の「ロイド」モンスターをドローする。
「これがのボクの融合だぁ!」
(レベル20)
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から《ビークロイドコネクションゾーン》を手札に加える。
「補助輪」
(イベント報酬)
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。このターン、元々のカード名が「サイクロイド」または「ペアサイクロイド」のモンスターが戦闘を行った場合、そのモンスターはバトルフェイズ終了時に次の自分のターン開始時まで除外される。
「フュージョン・リザーブ[ロイド]」
(イベント報酬)
自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。自分のデッキから、自分のエクストラデッキに存在する「ロイド」融合モンスターに記載されている融合素材モンスターを1枚手札に加える。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
丸藤翔の解放条件とキャラ情報はこちら

ヘルカイザー亮のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介!共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
「サイバー流奥義」
(レベル13)
自分のライフポイントが3000以下になった後に1度だけ使用できる。4000を下回っているライフポイント1000につき1体、デッキ外から《プロトサイバードラゴン》をフィールドに出す。
「5連打!!」
(ドロップ)
自分のモンスター1体が1ターン中に5回攻撃した場合、デュエルに勝利する。
「オレに介錯はいらん!」
(ドロップ)
自分のライフポイントが1000以下になった後に1度だけ使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から《パワーボンド》を手札に加える。
ヘルカイザー亮の解放条件とキャラ情報はこちら

ユベルのスキル一覧と評価

ユベル

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介!共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
「闇の力」
(レベル3)
フィールド魔法「闇」が発動した状態でデュエルを開始する。
闇からの誘惑
(レベル13)
自分のLPが1800ポイント減る毎に使用できる。通常ドローの代わりにデッキ外から《闇の誘惑》を1枚手札に加える。
「代償」
(レベル20)
自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。自分のデッキの1番上のカードを墓地へ送り、ライフポイントを300回復する。
我が名はユベル
(レベル30)
1ターンに1度、手札の《ユベル(第二形態)》または《ユベル(最終形態)》1枚をデッキに戻して使用できる。デッキから《ユベル》1枚を手札に加える。
ユベルの解放条件とキャラ情報はこちら

闇遊戯のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
闇の力
(レベル4)
フィールド魔法「闇」が発動した状態でデュエルを開始する
ドローセンス:魔法・罠
(レベル13)
ライフが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、ランダムで魔法・罠カードをドローする
魔導招来
(レベル20)
ライフが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に、ランダムで魔法使いモンスターをドローする
デステニードロー
(ドロップ)
自分のライフポイントが2000減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、任意のカードをドローする
魔法の使い手
(ドロップ)
デッキに魔法カードが5種類以上ある場合、初期手札に魔法カードが入りやすくなる
闇遊戯の解放条件とキャラ情報はこちら

海馬瀬人のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
頂に立つもの
(レベル4)
フィールド魔法「山」が発動した状態でデュエルを開始する。
粉砕!
(レベル13)
このターン中、自分フィールド上の表側表示で存在する全てのレベル5以上のモンスターの攻撃力を自分フィールドじょうのレベル5以上のモンスターの数×300ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
ドローセンス:ハイレベル
(レベル20)
ライフが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に、ランダムでレベル5以上のモンスターをドローする。
ヘビースターター
(ドロップ)
デッキにレベル5以上のモンスターが3種類以上ある場合、初期手札にレベル5以上のモンスターが入りやすくなる。
海馬の解放条件とキャラ情報はこちら

城之内のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
LP増強α
(レベル3)
初期ライフポイントを1000増やす
根性
(レベル13)
ライフポイントが4000以上で開始したターン、自分のライフポイントは1度だけ1未満にならない。このスキルはデュエル中に1度しか適用されない。
戦力補充
(レベル20)
自分のライフポイントが1800減るごとに使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し、ランダムで戦士族モンスターをデッキから手札に加える。
ラストギャンブル
(ドロップ)
5ターン目以降の自分のメインフェイズに発動可能。自分のライフを100にして手札を2枚捨てることでサイコロの出た目の数ドローする。
ダイスdeレベリング
(ドロップ)
自分のライフポイントが2000減る毎に発動できる。手札のモンスターカード1枚を相手に見せ、サイコロを1回振る。ターン終了時までこのモンスターのレベルは出た目と同じになる。
運を味方に!
(ドロップ)
自分のライフポイントが999以下の場合、自分のコイントスは必ず表が出る。
「戦士たちの草原」
(BINGOチャレンジ報酬)
フィールド魔法「草原」が発動した状態でデュエルを開始する。
城之内の解放条件とキャラ情報はこちら

杏子のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
聖なる守護
(レベル3)
自分のターン中、自分への戦闘ダメージは0になる。
LP増強γ
(レベル13)
初期ライフポイントを2500増やし、手札を2枚減らす。
ライフコスト0
(レベル20)
ライフポイントが1000以下の場合、次の相手ターン終了時まで、自分はカードを発動するために払うライフポイントが0になる。
デュエル・スタンバイ
(ドロップ)
自分と相手の初期手札が1枚増える。
サプライズ・プレゼント
(ドロップ)
自分の魔法&罠ゾーンのセットカードを1枚を選択し、相手に送り付ける。このカードは自分しか確認できない。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
杏子の解放条件とキャラ情報はこちら

孔雀舞のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
香水戦術-アロマ・タクティクス
(レベル4)
常に自分のデッキの一番上のカードが表になる。
LP増強β
(レベル13)
初期ライフポイントを1500増やし、手札を1枚減らす。
ドローセンス風
(レベル20)
ライフが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時、ランダムで風属性モンスターをドローする。
ハーピィの遺志
(ドロップ)
自分の墓地の「ハーピィ」カードを6枚除外して使用できる。デッキ外から「ハーピィの羽根箒」を1枚手札に加える。
ハーピィの狩場
(ドロップ)
デュエル開始時に、デッキの一番上にフィールド魔法「ハーピィの狩場」を追加する
ハーピィ・ドロー!
(ドロップ)
ライフが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時、ランダムで「ハーピィ」カードをドローする。
孔雀舞の解放条件とキャラ情報はこちら

インセクター羽蛾のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
昆虫結束<毒鱗粉>
(レベル4)
自分の場に昆虫族モンスターが3体以上いる場合、相手フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を800ポイントダウンする。
ドローセンス:ローレベル
(レベル13)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズに通常のドローを行う代わりに、ランダムでレベル4以下のモンスターをドローする。
フライング寄生
(レベル20)
初期手札の配布後に相手のデッキに「寄生虫パラサイド」を1枚または2枚寄生させる。
モス進化促進
(ドロップ)
自分フィールド上の、「進化の繭」を装備した「プチモス」のターンカウントが2倍で進む。
ヒョヒョヒョヒョヒョー!
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで昆虫族モンスターをドローする。
羽蛾の解放条件とキャラ情報はこちら

ダイナソー竜崎のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
恐竜王国
(レベル4)
フィールド魔法「ジュラシック・ワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。
ドローセンス:ハイレベル
(レベル13)
自分のライフポイントが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル5以上のモンスターをドローする
恐竜重撃
(レベル20)
自分フィールド上の恐竜族・レベル6モンスターを1体選択して使用できる。このターン中、選択したモンスターが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ相手に戦闘ダメージをあたえる。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
巨大決戦
(ドロップ)
相手よりライフポイントが倍以上多いプレイヤーが受ける戦闘ダメージは倍になる。
恐竜大進撃
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減る毎に自分フィールド上の恐竜族通常モンスターを1体選択して使用できる。このターン中選択したモンスターはバトルフェイズ中に2回攻撃できる。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
恐竜こいや!
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズに通常ドローを行う代わりにランダムで恐竜族モンスターをドローする。
竜崎の解放条件とキャラ情報はこちら

梶木漁太のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
海の伝説
(レベル4)
フィールド魔法「海」が発動した状態でデュエルを開始する。
ドローセンス・水
(レベル13)
ライフが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時、ランダムで水属性モンスターをドローする。
バランス
(レベル20)
自分の初期手札が、デッキ内のバランスに応じたものになる。このスキルは、モンスター・魔法・罠カードがそれぞれ6枚以上入ってないと適用されない。
海からの刺客
(ドロップ)
「海」がフィールドに存在する場合、自分フィールド上の水属性通常モンスター1体を選択して発動できる。このターン中、選択した自分モンスターは相手プレイヤーに直接攻撃することができる。選択したモンスターはターン終了時に破壊される。このスキルは1ターンに1度しか発動できない。
梶木の解放条件とキャラ情報はこちら

キースのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
スリカエ
(レベル4)
自分のライフポイントが1000減るごとに使用できる。自分は手札を1枚デッキに戻し1枚ドローする。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
シークレット・ドロー
(レベル13)
自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。自分のリストバンドに仕込んでいる「7カード」1枚を手札に加える。このスキルはターン中に1度、かつデュエル中に2度しか使用できない。
リスタート
(レベル20)
初期手札の配布後に1度だけ使用できる。
初期手札を公開してから引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常ドローができない。
イカサマコイン
(ドロップ)
自身のライフポイントが相手より1000以上多く、手札が5枚以上の場合、自分のコイントスで必ず表が出る。
バンデット
(ドロップ)
ライフポイントが1500以下の場合に使用できる。相手の魔法&罠ゾーンのセットカード1枚を選択して奪う。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
インチキドロー
(ドロップ)
自分のレベル5以上のモンスターが戦闘で破壊された場合、次の自分ドローフェイズの通常のドローは2枚になる。
キースの解放条件とキャラ情報はこちら

リシドのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
連動トラップ
(レベル4)
自分が罠カードを発動するたびに、相手ライフに200ポイントダメージをあたえる
ドローセンス魔法・罠
(レベル13)
自分のライフポイントが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、ランダムで魔法・罠カードをドローする
終わらない罠地獄
(レベル20)
自分の墓地に罠カードが3枚以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある罠カードをランダムで1枚手札に加え、残りの罠カードを全てデッキに戻す。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
偽トラップ
(ドロップ)
自分のライフポイントが1200減るごとに使用できる。自分の魔法&罠ゾーンに「黄金の邪神像」を1枚セットする。
罠戦術の使い手
(ドロップ)
デッキに罠カードが5種類以上ある場合、初期手札に罠カードが入りやすくなる。
リシドの解放条件とキャラ情報はこちら

イシズのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
ドローパス
(レベル4)
ドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに300ライフポイントを回復する。このスキルはデュエル中に3度までしか使用できない。
天使の微笑み
(レベル13)
ドローフェイズに自分が通常のドローで天使族モンスターをドローした場合、そのカードを相手に見せ1000ライフポイントを回復する。
未来予知
(レベル20)
5ターン目のターン終了時まで、自分は常にお互いのデッキの1番上のカードを確認できる。
墓所封印
(ドロップ)
次の相手ターン終了時までお互いに墓地からモンスターを特殊召喚できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
墓守の運命
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常ドローを行う代わりに、ランダムで「墓守」カードをドローする。
現世復帰の制約
(ドロップ)
ライフポイントが相手より1000以上少ない時に使用できる。相手の墓地に存在するすべてのモンスターをワイト(アンデッド族・闇・星1・攻300/守200)に変える。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
イシズの解放条件とキャラ情報はこちら

ペガサスのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
LP増強α
(レベル4)
初期ライフポイントを1000増やす
マインドスキャン
(レベル13)
3ターン目以降、自分のライフポイントが3000以上の場合、相手のセットカードを確認できるようになる。
儀式の使い手
(レベル20)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常ドローを行うかわりに、ランダムで儀式モンスター、または儀式魔法カードをドローする。
増刷
(ドロップ)
自分のライフポイントが2000減った後、自分のドローフェイズのドロー前に使用できる。通常のドローで引いたカード1枚を2枚に複製する。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
創造者
(ドロップ)
自分のライフポイントが2000以下の場合に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに、デッキ外から強力なカードを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
イッツ・ア・トゥーンワールド
(ドロップ)
永続魔法「トゥーンワールド」が発動した状態でデュエルを開始する。
ペガサスの解放条件とキャラ情報はこちら

闇バクラのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
代償
(レベル4)
自分のライフポイントが1000減るごとに使用できる。自分のデッキの1番上のカードを墓地へ送り、ライフポイントを300回復する。
ドローセンス:闇
(レベル13)
自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで闇属性のモンスターをドローする
負の連鎖
(レベル20)
相手のモンスターが戦闘で破壊された際に使用できる。どちらかのプレイヤーのデッキの1番上のカードを墓地へ送る。
ウィジャ盤
(ドロップ)
自分の墓地に「ダークネクロフィア」が存在し、ライフポイントが2000以下の場合に発動できる。スキル使用後の5回目の自分のターン終了時にデュエルに勝利する。「ダークネクロフィア」が自分の墓地から離れたとき、このスキルは無効となる。このスキルはデュエル中1度しか使えない。
悪魔送り
(ドロップ)
自分のモンスターが戦闘で破壊された場合に使用できる。自分のデッキからランダムで悪魔族モンスターを1枚墓地へ送る。
闇バクラの解放条件とキャラ情報はこちら

迷宮兄弟のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
合体魔神招来
(レベル4)
デュエル開始時の自分のライフポイントが500になり、初期手札が「ゲートガーディアン」1枚になる。さらに自分フィールド上に「雷魔神-サンガ」「風魔神-ヒューガ」「水魔神-スーガ」が呼び出された状態でデュエルを開始する。このスキルで呼び出されたモンスターは、フィールド上に表側表示で存在する限り、攻撃と効果の発動ができない。
リスタート
(レベル13)
初期手札の配布後に1度だけ使用できる。
初期手札を公開してから引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常ドローができない。
魔神招来
(レベル20)
自分のライフポイントが1800減った後に使用できる。デッキ外からランダムで「雷魔神-サンガ」「風魔神-ヒューガ」「水魔神-スーガ」の何れかを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
三星降格
(ドロップ)
ライフポイント1000以下の時に使用できる。ターン終了時まで、手札のモンスター全てのレベルを3下げる。ただし「水魔神-スーガ」「風魔神-ヒューガ」「雷魔神-サンガ」に対してはライフポイントの値に関わらず使用できる。このスキルはデュエル中に1度だけ使用できる。
守護者招来
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減ったあとに使用できる。デッキから「ガーディアン」と名のついたカード1枚を選んで手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
迷宮作成
(ドロップ)
手札を二枚デッキに戻して使用できる。迷宮壁ラビリンスウォールをデッキ外から自分フィールド上に作り出す。このスキルはデュエル中に一度しか使用できない。
迷宮兄弟の解放条件とキャラ情報はこちら

闇マリクのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
LP増強γ
(レベル4)
初期ライフポイントを2500増やし、手札を2枚減らす。
ドローセンス:闇
(レベル13)
自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで闇属性のモンスターをドローする
リバースペイン
(レベル20)
自分が戦闘ダメージを受けた次の自分のターンのメインフェイズに、自分フィールド上の表側表示モンスターを1体選択して使用できる。このターン中、選択したモンスターの攻撃力は直前に受けた戦闘ダメージの半分の数値分アップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
闇のゲーム
(ドロップ)
お互いのプレイヤーはそれぞれ自分のターンのエンドフェイズ時に、自分の墓地のカードの枚数×100ライフポイントを失う。
闇マリクの解放条件とキャラ情報はこちら

武藤遊戯のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
じいちゃんのカード
(レベル4)
デュエル開始時に自分のデッキにエクゾディアが封印される。
「絆の力!」
(レベル13)
ターン終了時まで、自分フィールド上の表側表示モンスター全ての攻撃力を自分フィールド上のモンスターの数×100ポイントアップする。このスキルは1ターンに1度しか使用できない。
リスタート
(レベル20)
初期手札の配布後に1度だけ使用できる。
初期手札を公開してから引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常ドローができない。
「僕のモンスターカード」
(ドロップ)
デッキにレベル4以下のモンスターが6種類以上ある場合、初期手札にレベル4以下のモンスターが入りやすくなる。
「パズルの封印」
(ドロップ)
自分のライフポイントが1000以下の場合に使用できる。次の相手ターン終了時まで、お互いに効果モンスターを召喚・特殊召喚することはできず、モンスターの効果を発動できない。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
武藤遊戯の解放条件とキャラ情報はこちら

モクバのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
「モンスターチェンジ進化」
(レベル4)
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。フィールドのトークン以外のモンスター1体を墓地へ送り、元々の属性・種族が同じで、レベルが1つ高い通常召喚可能なモンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
「ヘビースターター」
(レベル13)
デッキにレベル5以上のモンスターが3種類以上ある場合、初期手札にレベル5以上のモンスターが入りやすくなる。
「ドローセンス光」
(レベル20)
自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで光属性のモンスターをドローする。
「モンスターチェンジ退化」
(ドロップ)
1ターンに1度、自分のライフポイントが1500減る毎に使用できる。フィールドのトークン以外のモンスター1体を墓地へ送り、元々の属性・種族が同じで、レベルが1つ低い通常召喚可能なモンスター1体をデッキからランダムに選んでフィールドに出す。
「セレブ副社長」
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、デッキからより加工の高いカードをランダムでドローする。
海馬モクバの解放条件とキャラ情報はこちら

骨塚のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
「墓場の一丁目」
(レベル4)
フィールド魔法《荒野》が発動した状態でデュエルを開始する。
「LP増強β」
(レベル13)
初期ライフポイントを1500増やし、手札を1枚減らす。
「リスタート」
(レベル20)
初期手札の配布後に1度だけ使用できる。
初期手札を公開してから引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常ドローができない。
「這いよるゾンビ軍団」
(ドロップ)
1ターンに1度、自分のライフポイントが1000減る毎に使用できる。相手ターン終了時まで、お互いのフィールド・墓地のモンスターは全てアンデット族になる。
「アンデッドロー」
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ毎に通常のドローを行うかわりに、ランダムでアンデット族モンスターをドローする。
骨塚の解放条件とキャラ情報はこちら

パンドラのスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
「ショットガンシャッフル」(Lv4)1ターンに1度、自分のライフポイントを300払って使用できる。自分のデッキをシャッフルする。
「マスターオブマジシャン」(Lv13)自分のライフポイントが2000減った後に使用できる。デッキ外からランダムで「千本ナイフ」「黒・魔・導」「黒魔導強化」の何れかを手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
「マーキングカード」(Lv20)初期手札にデッキ内のレベル7以上の魔法使い族・闇属性モンスターがランダムで1枚入る。該当カードがデッキにない場合は無効になる。
「悪夢のショー」(ドロップ)自分の墓地に魔法カードが3種類以上ある場合に使用できる。自分の墓地にある魔法カードをランダムで1枚手札に加える。このスキルはデュエル中に1度しか使用できない。
パンドラの解放条件とキャラ情報はこちら

エスパー絽場のスキル一覧と評価

スキルの情報と評価

※ドロップスキルは、固有のスキルのみ紹介しています。共通のドロップスキル系は、キャラの紹介記事にてご確認ください。

スキル名
(入手方法)
効果
「テレパシー能力」
(Lv4)
宇宙と交信し、自分の初期手札を1枚減らすことで、自分の最初のターン終了時まで相手の手札を全て読み取る。このスキル使用中、相手は手札を公開して発動スキル及び、手札を公開して行うカードの処理を行うことができない。
「ドローセンス:闇」
(Lv13)
自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで闇属性のモンスターをドローする
「サイコデッキ猛攻」
(Lv20)
デュエル開始時に、デッキに《人造人間サイコショッカー》を1~2枚入れる。
「トラップサーチ能力」
(ドロップ)
自分フィールド上に元々のカード名が「人造人間サイコショッカー」のモンスターがいる時に使用できる。相手フィールド上の罠カードを全て破壊する。このスキルはデュエル中1度しか使用できない。
「宇宙の法則」
(ドロップ)
自分のライフポイントが1800減る毎に使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでサイキック族モンスターか、「人造人間」モンスター1枚をドローする。
エスパー絽場の解放条件とキャラ情報はこちら

複数キャラが取得できるスキル

スキル名効果
ドローセンス:光自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで光属性のモンスターをドローする
ドローセンス:闇自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで闇属性のモンスターをドローする
ドローセンス:水自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで水属性のモンスターをドローする
ドローセンス:炎自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで炎属性のモンスターをドローする
ドローセンス:地自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで地属性のモンスターをドローする
ドローセンス:風自分のライフポイントが1500減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで風属性のモンスターをドローする
ドローセンス:ローレベル自分のライフポイントが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル1~4のモンスターをドローする
ドローセンス:ハイレベル自分のライフポイントが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムでレベル5以上のモンスターをドローする
ドローセンス:魔法・罠自分のライフポイントが1800減るごとに使用できる。ドローフェイズ時に通常のドローを行うかわりに、ランダムで魔法・罠カードをドローする
LP増強α初期ライフポイントを1000増やす
LP増強β初期ライフポイントを1500増やし、手札を1枚減らす。
LP増強γ初期ライフポイントを2500増やし、手札を2枚減らす。
ドローパスドローフェイズ時に通常のドローを行う代わりに300ライフポイントを回復する。このスキルはデュエル中に3度までしか使用できない。
リスタート初期手札の配布後に1度だけ使用できる。
初期手札を公開してから引きなおす。このスキルを使用した場合、自分は次の通常ドローができない。
バランス自分の初期手札が、デッキ内のバランスに応じたものになる。このスキルは、モンスター・魔法・罠カードがそれぞれ6枚以上入ってないと適用されない。
ライフコスト0ライフポイントが1000以下の場合、次の相手ターン終了時まで、自分はカードを発動するために払うライフポイントが0になる。

スキルのセット方法・使い方

スキルセット方法①:まずは「デッキ編集」

スキルをセットするには、デッキ編集画面に行く必要がある。デッキ内容を確認する画面では、スキルをセットできないので注意。

スキルセット方法②:上部のアイコンをタップ

デッキ編集画面に行けたら、画面上部のスキル変更アイコンをタップしよう。なお、スキル名あたりをタップしても問題なくスキルセット画面に行ける。

スキルセット方法③:使いたいスキルをセット!

あとは使いたいスキルをセットするだけだ。この画面から、スキルの詳細な効果を見ることもできるぞ。

スキルセット方法④:保存を忘れずに

スキルをセットしたら、保存を忘れずに行おう。スキルもデッキの一部なので、しっかり保存しないと意味がない。

注意:ゴミ箱をタップするとスキルも外れる

デッキを作り直すときなど、ゴミ箱のアイコンをタップした場合、セットしていたスキルも外れてしまうので注意。ゴミ箱をタップした後は、スキルセットを忘れないようにしよう。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶遊戯王デュエルリンクス公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング【10/19】の環境考察
    最強デッキランキング【10/19】の環境考察
    1
  2. ヘルカイザー亮40攻略|安定周回デッキ
    ヘルカイザー亮40攻略|安定周回デッキ
    2
  3. パワーオブブレイブの当たりカードと評価まとめ
    パワーオブブレイブの当たりカードと評価まとめ
    3
  4. 「ブルーアイズ」デッキの評価|レシピと使い方を紹介
    「ブルーアイズ」デッキの評価|レシピと使い方を紹介
    4
  5. ヘルカイザー亮のイベント完全攻略まとめ
    ヘルカイザー亮のイベント完全攻略まとめ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなが強いと思うスキル

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(180件)
攻略メニュー
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中