ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
奇跡テリーの最新デッキレシピと立ち回り

【ドラクエライバルズ】奇跡テリーの最新デッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
新カードが続々登場!新カード評価ランキング!

「奇跡テリー(戦士)」の最新デッキレシピの記事になります。デッキの概要やキーカードの紹介はもちろん、入れ替え候補、マリガンを含めた立ち回りも掲載しています。デッキ構築の際にご活用してください。

目次

テリー(戦士)の他デッキはこちら

テリー(戦士)のデッキ一覧

奇跡テリーの評価と概要

奇跡テリーの評価

評価9.0 / 10点
扱いやすさ★★★・・
他のデッキの評価はこちら

奇跡テリーの概要

長期戦を得意とした構築

奇跡テリーはデッキ内の武器をきせきのつるぎのみに絞り、長期戦を行いやすくしているデッキ。からくりしょうぐんを採用しているため、きせきのつるぎの攻撃力と耐久値を上げて使いまわす事が可能となっている。

デュランを採用

第二弾カードパックで登場のデュランを採用している。自身が高ステータスなのはもちろんのこと味方リーダーの攻撃力を底上げしてくれるのが嬉しい。コストがやや高いものの、長期戦を行いやすいこのデッキではさほど気にならない。

奇跡テリーのレシピ

作成コスト(錬金石)約18,960
デッキのじゅもん「けつへんえくおや」
(有効期限:05/23 14:00まで)

デッキレシピの詳細

カード名レアコスト種類枚数
剣を求めて1特技2枚
やいばくだき2特技2枚
イエローシックル2ユニット2枚
ベビーパンサー2ユニット2枚
ギガスラッシュ3特技1枚
はぐれメタル3ユニット2枚
アイアンクック3ユニット2枚
たてまじん4ユニット2枚
きせきのつるぎ4武器2枚
じごくのもんばん4ユニット2枚
マミー5ユニット2枚
ギガブレイク5特技1枚
からくりしょうぐん6ユニット2枚
ジゴスパーク6特技2枚
りゅうおう(竜王)7ユニット1枚
ネルゲル8ユニット1枚
デュラン8ユニット1枚
ゾーマ9ユニット1枚
デッキのじゅもんを発行

※リンク先のドラクエライバルズ(DQR)カードライブラリで、ご自身でデッキのじゅもんを発行してください。

キーカードと採用理由

カード名説明
きせきのつるぎ4コストの武器。攻撃時に回復を行えるカードであり、このデッキのキーカード。耐久値を使い切らないように上手く扱おう。
からくりしょうぐん6コスト5/5のユニット。悪くないステータスと武器を強化する効果が強力。きせきのつるぎをさらに活かせるキーカード。
デュラン8/6/8におうだちのステータスが単純に優秀。さらに、武器を持っていない状態でもリーダーが攻撃できるようになるため、攻めと守りを両立させることができる。

入れ替え候補

カード名説明
ナスビナーラ2コスト2/3のユニット。召喚時にユニット1体を中央に移動させることができるので、2コストユニットとしてだけでなく、ネルゲルへの対策としても有効。低コストカードとの入れ替え候補。
アンルシア5コスト5/4のユニット。大型ユニットへのカウンターとして採用が検討できる。マミーなどとの入れ替え候補。
シドー9コスト5/5のユニット。採用することでミッドレンジ系のデッキに対しての相性が良くなる。低コストカードとの入れ替え候補。

奇跡テリーのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

カード名説明
剣を求めてデッキのコンセプトであるきせきのつるぎを加えることができる。剣の手入れなどを腐らせないためにもぜひキープしておきたい。
イエローシックル体力4を持つため、2コスト帯の中では非常に場持ちの良いユニット。幅広いデッキに対応可能なカードのため、キープしておきたい。
きせきのつるぎ4コストの武器。このデッキのコンセプトとも言えるカードであり、できるだけ序盤からもっておきたい。

対アグロにキープしたいカード

カード名説明
やいばくだきアグロデッキの序盤の展開を捌くのに優秀な1枚。中型フォロワーの攻撃力を奪えるのも嬉しい。
ベビーパンサーおうえんを持つため、相手が予期せぬタイミングでテンションスキルを使えることが強力。武器と合わせて、大型フォロワーを倒すことも狙いたい。
ギガスラッシュ3コストの特技。最大3体ものユニットを破壊することができるため、並べてくることの多いアグロデッキに対して有効なカード。キープしておこう。

セットでキープしたいカード

カード名説明
はぐれメタル相手の2コスト以下のユニットを一方的に撃破することが狙える。2コストユニットとセットでキープしておきたい。

奇跡テリーの立ち回り

序盤の立ち回り

ユニットの処理を優先

やいばくだきなどのダメージを与えられる特技や、テンションスキルを使って相手ユニットの処理をしよう。また余裕があるようであれば、剣を求めてを発動し、きせきのつるぎをサーチしておきたい。

テンションスキルの使い所を考える

テリーのテンションスキルは、味方リーダーに攻撃力+3と貫通を付与するものであり強力。体力2のユニットには特技カードだけでも対応できるため、状況次第ではあるが、テンションスキルはできるだけ体力3のユニットに使っていきたい。

中盤の立ち回り

きせきのつるぎを発動

状況を見て、キーカードであるきせきのつるぎを積極的に発動していきたい。装備した際は基本的に敵リーダーに攻撃することはせず、相手ユニットの除去に使うことで盤面の有利を維持し続けることが可能だ。

使用回数を増やす

きせきのつるぎの使用回数を増やすことができるからくりしょうぐんを採用している。組み合わせて使うことで複数回武器を使用することを狙いたい。

終盤の立ち回り

横の展開には特技カードで対応

ギガスラッシュジゴスパークを採用しているため、小〜中型フォロワーの横展開にも対応しやすい。加えてきせきのつるぎで回復することができれば、確実に勝利に近付くことができるだろう。

自分のHPを意識

7PP以降は、HP管理に気を付けておきたい。アグロゼシカメラミなどのバーストダメージを意識しておくのはもちろん、あえて自身のHPを15以下に調整することでデュランの効果を活用するなど、よりHP管理の重要なデッキとなっている。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

テリー(戦士)の他のデッキはこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

リーダー別カード一覧

全カード一覧はこちら

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ

この記事は役に立ちましたか?

  • 役に立った
  • 不十分だった
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中