ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
おうえんアリーナのデッキレシピと立ち回り
【ドラクエライバルズ】おうえんアリーナのデッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

【ドラクエライバルズ】おうえんアリーナのデッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
新カードが続々登場!新カード評価ランキング!
おすすめの関連記事

「おうえんアリーナ(武闘家)」の最新デッキレシピの記事になります。デッキの概要やキーカードの紹介はもちろん、入れ替え候補、マリガンを含めた立ち回りも掲載しています。デッキ構築の際にご活用してください。

目次

アリーナ(武闘家)の他デッキはこちら

アリーナ(武闘家)のデッキ一覧

おうえんアリーナの評価と概要

おうえんアリーナの評価

評価- / 10点
扱いやすさ・・・・・
他のデッキの評価はこちら

おうえんアリーナの概要

序盤からガンガン攻めていく

おうえんアリーナはテンションスキルを活かしたアグロタイプのデッキだ。小型ユニットを序盤から展開して攻めていく。ベビーパンサーなどのおうえんユニットや、コストが余った時にテンションをためることを狙う。

テンションスキルを活かしたデッキ

アグロタイプのデッキは低コストのカードを序盤から使うため、息切れを起こしやすい。しかし、おうえんアリーナはおうえんなどでテンションスキルを早い段階で使える状態にし、手札切れが起こらないよう立ち回ることができる。

おうえんアリーナのレシピ

作成コスト(錬金石)約6,960
デッキのじゅもん「るかゆんそえりこ」
(有効期限:05/23 14:00まで)

デッキレシピの詳細

カード名レアコスト種類枚数
メラゴースト1ユニット2枚
プチアーノン1ユニット1枚
モーモン1ユニット2枚
かくとうパンサー1ユニット2枚
はりせんもぐら1ユニット2枚
たけやりへい2ユニット2枚
ドロヌーバ2ユニット2枚
どくろあらい2ユニット2枚
ベビーパンサー2ユニット2枚
とうこん討ち2特技2枚
はぐれメタル3ユニット2枚
ふくめんバニー3ユニット2枚
亡者のひとだま4ユニット2枚
キラーピッケル4ユニット2枚
かげのきし5ユニット2枚
モリー6ユニット1枚
デッキのじゅもんを発行

※リンク先のドラクエライバルズ(DQR)カードライブラリで、ご自身でデッキのじゅもんを発行してください。

キーカードと採用理由

カード名説明
はりせんもぐら1コスト2/1のユニット。HPにやや不安が残るが、死亡時にテンションが上がることを考えると悪くないカードだ。テンション分のコストを考えると優秀な低コストユニットといえる。
どくろあらい2コスト1/4のユニット。高い体力を持つため場持ちが良く、序盤から攻めることに適している。このユニットで複数回、敵リーダーを攻撃できればぐんと勝利が近づく。
ベビーパンサー2コスト2/2のユニット。2コストにしてはステータスが低いが、2ターン目であればモーモンを出しながらテンションをためる動きと同じ。後半であればこちらのほうがテンションが上がる分強力だ。

入れ替え候補

カード名説明
イエローシックル2コスト1/4のユニット。HP寄りのステータスをしており、たけやりへいキラーピッケルとの相性が良い。低コスト帯などとの入れ替え候補。
ガチャコッコ3コスト0/5のユニット。アグロデッキなど序盤にユニットを展開してくるデッキに有効だ。プチアーノンなどとの入れ替え候補。
マミー5コスト4/5のユニット。相手1体の行動を1ターン止めることができ、こちらのユニットを守りながら攻めることができる。かげのきしなどとの入れ替え候補。

おうえんアリーナのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

はりせんもぐら
1コスト2/1のユニット。キラーピッケルなどとも相性が良いので序盤から出していきたいカードだ。
モーモン
1コスト2/2のステータスは単純かつ強力。1ターン目からユニットを出すことで序盤の展開を優位に進めよう。

セットでキープしたいカード

どくろあらい
相手のHPを削っていくことに長けたユニット。攻撃力が低く、盤面の取り合いには単体で活躍しづらいので他の低コストユニットと合わせてキープしたい。
ベビーパンサー
テンションを上げながら2/2ステータスのユニットを出すことができる。序盤にテンションを上げながら出すのにうってつけのカードだ。

後攻時に狙いたいカード

メラゴースト
1コスト1/1のユニット。後攻であれば武術カードと合わせて相手のユニットを除去できる場合もある。
ドロヌーバ
2コスト2/3のユニット。後攻の場合は相手のはぐれメタルなどにユニットが倒されやすいのでステルスを持っていて場残りの良いこのカードをキープしたい。

おうえんアリーナの立ち回り

序盤の立ち回り

小型ユニットを展開する

おうえんアリーナで最も大切なのは、序盤の展開だ。アリーナのテンションスキルは直接盤面に影響を与えることができないので、序盤に盤面を制圧しておくことで対戦を有利に進められるようにしよう。

攻撃する相手を見極める

敵ユニットを一方的に倒せる場合にはユニット同士の戦闘を行ったほうが良い。しかし、敵リーダーにダメージを与えることを優先させたいので、一方的に倒されないのであれば敵ユニットを無視して敵リーダーを攻撃するといった動きも必要だろう。

中盤の立ち回り

キラーピッケルで大ダメージを狙う

キラーピッケルの効果を活かせば、小型ユニットでステータスの高い敵ユニットを倒すことや敵リーダーを攻撃する際に3ダメージ分多く与えることができる。そのため、テンションスキルは無駄撃ちしないように気をつけよう。

終盤の立ち回り

テンションスキルで手札を補充する

おうえんなどを活用して、テンションスキルを発動させていきたい。武術カードはドローやダメージに繋がるので隙があれば使っていこう。

敵のHPを削りきろう

大型ユニットを倒すことが難しいため、終盤まで対戦がもつれ込むと厳しい状況に陥りやすい。そのため、早い段階でHPを削り切れるようにユニットを大量に展開して、攻めるようにしたい。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

アリーナ(武闘家)の他デッキはこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

リーダー別カード一覧

全カード一覧はこちら

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. しにがみのきしの評価
    しにがみのきしの評価
    2
  3. テリー(戦士)の闘技場評価 | ピックTierリスト
    テリー(戦士)の闘技場評価 | ピックTierリスト
    3
  4. おうえんゼシカの最新デッキレシピ
    おうえんゼシカの最新デッキレシピ
    4
  5. ミネアのデッキレシピ集 | 戦い方と対策
    ミネアのデッキレシピ集 | 戦い方と対策
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中