ライバルズ
ドラクエライバルズ攻略
ぱふぱふゼシカ(封印ゼシカ)の最新デッキレシピと立ち回り
【ドラクエライバルズ】ぱふぱふゼシカ(封印ゼシカ)の最新デッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

【ドラクエライバルズ】ぱふぱふゼシカ(封印ゼシカ)の最新デッキレシピと立ち回り【ライバルズ】

最終更新 :
ライバルズ攻略からのお知らせ
新カードが続々登場!新カード評価ランキング!
おすすめの関連記事

「ぱふぱふゼシカ(封印ゼシカ/魔法使い)」の最新デッキレシピの記事になります。デッキの概要やキーカードの紹介はもちろん、入れ替え候補、マリガンを含めた立ち回りも掲載しています。デッキ構築の際にご活用してください。

目次

ゼシカ(魔法使い)の他デッキはこちら

ゼシカ(魔法使い)のデッキ一覧

ぱふぱふゼシカ(封印ゼシカ)の評価と概要

ぱふぱふゼシカの評価

評価7.0 / 10点
扱いやすさ★★★★・
他のデッキの評価はこちら

ぱふぱふゼシカ(封印ゼシカ)の概要

相手のユニットの動きを封じる

敵ユニットを行動不能にするぱふぱふを軸にしたデッキ。自分の場にユニットがいる状態で相手の妨害をすることで、着実にダメージを積み重ねていくことを狙う。

特技ダメージで一気に削る

メラミメラゾーマといった相手に直接ダメージを与えられる特技が多いのも特徴。これらのカードを1ターンに複数枚プレイすることでの大ダメージで勝ちきろう。

ぱふぱふゼシカ(封印ゼシカ)のレシピ

作成コスト(錬金石)約17,620
デッキのじゅもん「まのぬんよれちう」
(有効期限:05/23 14:00まで)

デッキレシピの詳細

カード名レアコスト種類枚数
メラゴースト1ユニット2枚
モーモン1ユニット2枚
マジックフライ1ユニット2枚
たけやりへい2ユニット2枚
ドロヌーバ2ユニット2枚
わたぼう2ユニット1枚
メラミ2特技2枚
ツンドラキー3ユニット2枚
ぱふぱふ3特技2枚
はぐれメタル3ユニット2枚
亡者のひとだま4ユニット2枚
メラゾーマ4特技2枚
ゴールデンスライム4ユニット1枚
レッドアーチャー5ユニット2枚
マリベル5ユニット1枚
メタルキング5ユニット1枚
イオナズン7特技2枚
デッキのじゅもんを発行

※リンク先のドラクエライバルズ(DQR)カードライブラリで、ご自身でデッキのじゅもんを発行してください。

キーカードと採用理由

カード名説明
ぱふぱふ3コストの特技。全ての敵ユニットを次のターン攻撃不能にする。敵ユニットを攻撃不能にしつつ、その隙にダメージを与える戦略をとる、このデッキのキーカードだ。
メラゾーマ4コストの特技。シンプルに強力な効果を持っており、このデッキでは最後のひと押しとして使うことが多い。ゼシカデッキ全般におけるキーカードとなっている。
レッドアーチャー5コスト4/6のユニット。召喚時に味方リーダーのHPが20以上だった場合、攻撃力+3とねらい撃ちを得る。ぱふぱふで相手の動きを妨害しながら、ツンドラキーと合わせ、ユニットの壁を飛び越えながら、敵リーダーへダメージを与えていく。

入れ替え候補

カード名説明
いたずらもぐら1コスト1/2ユニット。1コストで優秀な効果を持つため、採用することで序盤の安定感を増すことができる。ゴールデンスライムメタルキングとの入れ替え候補。
やまびこのさとり2コストの特技。このターン中次に使う特技のコピーを1枚手札に加える。このカードでぱふぱふなどを使いまわすことで、相手のユニット動きを何度も制限することが出来る。メタルキングとの入れ替え候補。
かげのきし5コスト5/5のステルス持ちユニット。敵リーダーへの打点を生み出す役割として期待できるので、打点が少し足りないと感じた場合に採用しよう。メタルキングとの入れ替え候補。

ぱふぱふゼシカのマリガン

1枚はキープしておきたいカード

モーモン
効果はないものの、2/2悪くないステータスを持つ。序盤の展開役として優秀。
マジックフライ
死亡時に手札を補充できる。効果で手札に加わる特技はどれも強力なカードなので、優先的に場に出しておきたい。
ドロヌーバ
2コスト2/3と標準的なステータスと、ステルスを持つ。その性能から有利な交換を仕掛けやすく、序盤の戦線を安定させることができる。
亡者のひとだま
優れた除去耐性により、敵リーダーにダメージを与えやすい。特に4ターン目に出すと大きな活躍に期待ができる。

セットでキープしたいカード

はぐれメタル
アタッカーにもなる打たれ強いユニット。しかし、単体ではややキープしずらいので、1,2コストユニットがキープできている場合に残すようにしておこう。

後攻時に狙いたいカード

メラゴースト
1ダメージを与える効果が敵ユニットの処理に有効。体力2のユニットとも相打ちになることができる。

ぱふぱふゼシカの立ち回り

序盤の立ち回り

ユニットを展開して場を整える

序盤からモーモンのような使い勝手の良いユニットを展開していこう。序盤からフォロワーを展開しておくことでぱふぱふを使ったタイミングで攻撃を仕掛けやすくなる。

テンションアップを狙う

ゼシカのテンションスキルは、メラミと同じ効果を持っており優秀。序盤では相手ユニットの除去として有用なほか、終盤では相手リーダーへのダメージ源として活躍する。そのため、タイミングを見極め積極的にテンションアップしていこう。

中盤の立ち回り

相手の動きを封じていく

場にユニットが残っているなら、ぱふぱふを使って相手の攻撃を封じつつ、ダメージを相手に与えていこう。中盤で着実にダメージを与えておくことで、終盤に特技ダメージで勝ちやすくなる。

ねらい撃ちユニットを優先的に

4,5ターン目あたりから、敵リーダーの体力を削っていきたい。序盤からテンションスキルなどを上手く使うことで盤面の取り合いを制し、ツンドラキーレッドアーチャーの安全な着地を狙っていこう。

終盤の立ち回り

ダメージ効果で勝ち切る

MPが十分にあるなら、メラミメラゾーマといった相手に直接ダメージを与えられるカードを複数枚使って、大ダメージを狙おう。中盤にねらい撃ちユニットでしっかりとHPを削ることができていれば、勝利は目前だ。

敵ユニットを一掃

思い通りに攻撃が通らなかった場合、イオナズンを上手く使うことで、相手の息切れを狙うこともできる。また、7ターン目のぱふぱふ+ゴールデンスライムは、盤面をリセットできる可能性が高く、覚えておきたいコンボの一つである。

ドラクエライバルズ攻略の他の記事

ゼシカ(魔法使い)の他デッキはこちら

リーダー別デッキ集

デッキ評価

リーダー別カード一覧

全カード一覧はこちら

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング
    最強デッキランキング
    1
  2. アグロゼシカの最新デッキレシピと立ち回り | 対策紹介
    アグロゼシカの最新デッキレシピと立ち回り | 対策紹介
    2
  3. 最速リセマラのやり方
    最速リセマラのやり方
    3
  4. 闘技場の攻略&報酬まとめ
    闘技場の攻略&報酬まとめ
    4
  5. 初心者必見!序盤の進め方まとめ
    初心者必見!序盤の進め方まとめ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


封印ゼシカにおすすめのカードは?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
おすすめマンガ | MangaWith

ライバルズをプレイした人が読んでいるマンガ

やんちゃギャルの安城さん

やんちゃギャルの安城さん

オトメの帝国

オトメの帝国

明日ちゃんのセーラー服

明日ちゃんのセーラー服

レトルトパウチ

レトルトパウチ

攻略メニュー

攻略情報

掲示板

リセマラ

新パック情報

リーダー診断

デッキ情報

リーダー別

カード情報

全カード

リーダー(職業別)一覧

レア度別一覧

系統別一覧

必殺技

トークン

効果別

パック別

いざないの闘技場情報

闘技場まとめ

闘技場カード評価

闘技場10勝デッキ

初心者向け攻略情報

ナーフ/カード修正情報

大会情報

その他

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中