どう森アプリ
どうぶつの森アプリ攻略wiki
リセット監視センターでできること

リセット監視センターでできること

最終更新 :

どうぶつの森アプリに登場するリセット監視センターの特徴解説です。リセットさんやラケットさんと仲良くなる方法や、イベントもまとめているので、どう森アプリのリセット監視センターについて調べるならここをチェック!

目次

村と街の施設一覧はこちら

リセット監視センターでできること

ゲーム終了時の操作を指摘してくれる

リセット監視センターでは、誤った方法でゲームを終了した際にリセットさんが指摘してくれます。リセットした事情によって、リセットさんの怒り方が変わります。

たまに監視センターに入ることができる

リセット監視センターはマンホールが入口となっており、たまにフタが空いていることがあります。フタが空いている時は中に入ることができ、リセットさんに会うことができます。

リセット監視センターで働く住人

キャラ名特徴
リセットさんセーブせずにゲームを終了すると出て来てお説教してくれる。
回数を重ねるごとに怒り方が激しくなるので注意しましょう。
ラケットさん監視センターで働くリセットさんのお兄さん。
リセットさんと違い温厚で、監視センター以外で登場することが少ないです。

監視センターは、リセットさんとラケットさんの2人兄弟が働いています。リセットさんがしてくれるお説教のバリエーションは多く、お説教を聞くためにリセットする人も少なくないそうです。

リセット監視センターに関係するイベント

監視センターを公共事業に追加しよう

リセット監視センターは、公共事業リストに追加される施設です。配置したい場合は、公共事業の申請許可をもらいましょう。

セーブして続けるを選んで電源を切ろう

リセット監視センターの楽しみは、リセットさんのお説教。「セーブして続ける」を選んでから電源を切るとお説教してくれるので、興味があったら挑戦してみよう。

どう森アプリの他の攻略記事

この記事を読んだ人におすすめ

©Nintendo
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中