ユーザーレビュー
  • 欲望都市

    最近この手のゲームをよく見る気がするが… 本作は極道・ヤクザがテーマということで、キャラがザ・日本人なのが非常にうれしい。 その分美女たちにも親しみが沸き、類似ゲームよりもワンランク上の没入感が楽しめました!

  • 戦国クロニクル

    戦国時代を舞台にしたクラロワ。 「もしも」をテーマとした物語は、正直惹かれるところアリ。 バトルは同ジャンル王道のものゆえ、戦略性充分。 ただグラの粗さが気になってしまったので、そこは改善に期待したい。

  • ドラゴンレジェンド:召喚

    2頭身キャラの可愛い見た目ながらも、アクション性はしっかりと。 カジュアルさとの両立がしっかりできているのが嬉しい。 定番の要素もしっかりと詰め込まれているので、普段アクションゲームをプレイしない人にぴったりかも。

  • ダブルフェイス/2人の婚約者

    2人の婚約者、どちらかが本物なのか…? 2人は知り合いみたいだし、一体何のため…? など、推理ものとしても楽しませてくれる作品。 1日にプレイできる量は限られているので、毎日コツコツ読み進めていきたい…!

  • テニス・マネージャー2019

    育成要素が本格的。 試合中の介入要素もちょうどよく、育成がガッツリと楽しめるのが嬉しい。 実在の選手とかも登場するのかなぁ

  • ドラゴニアンサーガ

    王道ですんなり受け入れられるMMORPG。 紹介記事にある通り、初めてMMORPGを遊ぶ人には持ってこいかも。 リリース当初だからか、人が少ないのがやや気になる。

  • アート・オブ・コンクエスト

    同じようなゲーム性が多いリアルタイムストラテジーの中でも、異色となる作品。 ワールドマップはとんでもなく広大&他プレイヤーも存在し、MMOに近い感触。 バトルは戦力性重視の熟考型で、シミュレーション目当てのプレイヤーも満足いくはず。 遊びごたえは充分なだけに、もっと賑わうことに期待したい。

  • TAPSONIC TOP -タップソニック トップ-

    操作よし、曲よし、キャラよし。 音ゲーとしてのレベルは高め。 DJMAXは知らないものの、満足して楽しめました。 (ガチャ関係は除く…)

  • モバサカ ULTIMATE FOOTBALL CLUB

    シミュレート系のサッカーゲーム。 スマホでプレイする分には、これが最適な操作方法かと。 類似のゲーム性の作品は多くあるものの、その中でも自由度の高い部類。 前線にとにかくボールを放り込んで、「あとはメッシがなんとかしてくれるっしょ」 みたいな雑プも可能です笑 ゲーム開始時にガチャが1回しか引けないのは、なかなか強気…。 ただメッシやモドリッチがチュートリアルでもらえたので、まあなんとか。

  • OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)

    オープンワールドチックな王道RPG。 自由度の高さやバトルのバランスのよさはもちろん、個人的にはBGMが大ヒット! スクエニサウンド満載な冒険感溢れるメインテーマ。 各主人公の生き様を見事に表現したキャラクターテーマ。 サントラをポチらざるには得ませんでした…!

  • ポケモンクエスト

    ゲーム自体に目新しさはない。 でも不思議と楽しい。 「ポケモン」のブランド力・魔力を再確認させられた作品。 色違いや厳選など、おなじみのやり込み要素が盛り込まれているのも○ 金銀世代も追加されないかなぁ。。。

  • カユプテの木

    ウォンバットのかわいい仕草に癒される時もあれば、ノロノロした動きにイライラする時も… 好みが分かれそうなアプリ。

  • メタルウィングス:特殊作戦部隊

    「Soul Guardians 2」「ソウルスラッシュサガ2」風の海外産ゲーム。 フィールドを駆け回る、しっかりとしたアクションゲームが楽しめます。 ただ、難易度は高め。 しっかり立ち回らないとすぐやられるため、プレイヤースキルが重要。

  • Rev Heads Rally

    プレイ感はまさにマリオカート。 アクセルはオートで、基本はハンドル操作のみ。 簡単操作でプレイが楽しめました。 スマホ版マリオカートも、この操作になるのかなぁ。

  • WonderBlocks

    BGM、イラスト、UIなど、個人的にドストライク! 小ネタが仕掛けられたホーム画面など、ユーモア溢れる点もGOOD パズルも、類を見ないゲーム性+高難易度でやり甲斐満点。 そして何より「買い切り型」というのが素晴らしい!

  • 妖怪ウォッチ ゲラポリズム

    「ようかい体操第一」と「ゲラゲラポーのうた」いったメジャー曲から、ファンには嬉しいゲーム内BGMまで。 全47曲(ゲーム内表記)とボリュームは充分。 ただし、半数ほどは課金でしか解放できないので注意。 妖怪も基本課金で解放。 ただし、好きな妖怪を選んで解放できる形式。 1体120円と安く、推し妖怪が決まっているならガチャより全然安く済むかも。

  • MATCH EARTH

    シンプルなマッチ3パズル。 デアゴスティーニのように、徐々に出来上がっていく模型を眺めるのが楽しい。

  • 人狼殺

    声色、感情による推測は、本作ならでは。 ただ、発言は順番にしか行えない。 また、1周したらすぐに投票タイムに入るので、それぞれの出した意見を元に議論が行えない。 など、人狼ゲームとしてどうなのかと思う点も。

  • 金塊ハンター

    今話題のビットコインが稼げるアプリゲーム。 ただ、一回の獲得量はホコリ程度。 上限もあり、交換可能量まで貯めるには相当な根気が必要そう。 とはいえ、ゲーム自体は結構面白い。 ビットコインはおまけ程度に考えて、プレイしていただきたい。

  • アイドルマスター シャイニーカラーズ

    初代アイマスのシステムを踏襲した作品。 アイマスは音ゲーしか知らない、という人には「パワプロサクセスのアイドル版」といえば伝わりやすいか。 アプリではないのが正直残念だが、クオリティはアプリ以上。 SSRの排出演出にも感動…! ガチャもすぐ30連引ける(うち10連は何度でも引き直し可能)のも好ポイント。

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン