遊戯王DL
遊戯王デュエルリンクス徹底攻略ガイド
WCS完全攻略|上位に入れるデッキも紹介
【遊戯王デュエルリンクス】WCS完全攻略|上位に入れるデッキも紹介

【遊戯王デュエルリンクス】WCS完全攻略|上位に入れるデッキも紹介

最終更新 :
遊戯王DL攻略からのお知らせ
【要確認】最強デッキランキングでランク戦環境を把握しよう!
おすすめの関連記事

デュエルリンクスのWCS攻略情報を紹介しています。WCSの仕様やおすすめデッキ、今回流行るデッキなども紹介中です。WCS上位を目指す人はぜひ参考にしてください。

目次

KC上位入賞者インタビュー記事

プレイヤー名順位
インタビュー記事
Copa@和心日本1位(世界5位)
▶︎Copaさんの使用デッキ
ぱなせ@ω's副代表日本2位(世界7位)
▶︎ぱなせさんの使用デッキ
(松)日本3位(世界9位)
▶︎(松)さんの使用デッキ
はる日本4位(世界10位)
▶︎はるさんの使用デッキ

WCS基本情報

WCSの開催期間

開催期間【1st Stage】 5/28(月)~6/11(月)
【2nd Stage】6/8(金)~6/11(月)

まずは予選の1st Stage突破を目指そう!

WCSは「1st Stage」と「2ndStage」に分かれており、「1st Stage」の突破もしくは、過去に行われたKCカップでエリア代表決定戦の参加資格を得ていないと「2ndStage」に進むことは出来ない。まずは予選である「1st Stage」突破を目指そう!

▼予選突破に最適!?KCおすすめデッキはこちら

本戦!2nd StageでDPを稼ごう!

予選の「1stStage」を突破後、6/8(金)より本戦の2ndStageがスタート!ここではデュエルに勝利することでDP(デュエルポイント)を獲得でき、その総数で順位が決まる。

▼DPを一番稼げるデッキは?時間効率も考慮!

WCS1st Stageの詳細

WCS1st Stage概要

期間5/28~6/11
参加条件DMステージ6に到達

8日までに予選突破を目指そう!

1stStageは11日まで開催しているが、2ndStageのスタートは8日から。そのため、2ndStageで好成績を残したい人は、8日までに予選を突破しておく必要があるぞ!

▼今すぐKCおすすめデッキを確認するならココ!

WCS1st Stageの進め方

デュエル勝利でDLvを上げよう!

1st Stageはデュエルを行い、DLvを25まであげ、その後3連勝する事が突破の条件。基本的なシステムは、普段のランク戦と同様のため落ち着いて勝利を狙おう。

WCS1st Stageの報酬

主な報酬一覧

アイテム条件
限定プロテクター参加(1回デュエル)
限定フィールド参加(2回デュエル)
シャインSRチケットDLV20
シャインRチケットDLV11
RチケットDLV8
1850ジェムDLv.25までの合計

参加で限定プロテクターを入手!

WCSでデュエルを行う事で、WCS仕様の限定アクセサリーが入手可能!最低でも2回はデュエルを行っておこう!

WCS2nd Stage詳細

2nd Stage概要

期間6/8~6/11
参加条件1st Stage通過者、もしくはエリア代表決定戦参加資格を所持している者のみ参加可能!

WCS2nd Stageの進め方

デュエルで勝利をしてDPを獲得しよう!

2nd Stageでは、前回同様のイベント形式が予想される。前回のルールは期間中のランクマッチで勝利するとDPを獲得し、負けると失う。最終的にDPが最も高いものが勝者となった。ここでは、勝てるデッキを組む技術だけでなく、根気よくプレイする忍耐力も必要になってくる。

今の環境を知るには最強デッキをチェック

WCS2nd Stageの報酬

WCS上位者限定のアイコン

WCS10位以内に入ることで、画像のような限定金アイコンが入手可能!数少ない貴重なアイコンなので、自慢ができるぞ!

UR・SR・Rチケット

順位によって、URやSRカードと交換が可能なチケットが入手可能だ。またこのチケットはSR以上はプレミアム加工で交換できる。

大量のゴールド

ランキング報酬ではゴールドも入手可能だ。高順位であればそれだけ貰えるゴールドも多い。また2nd Stageにさえ進んでいれば最低10万ゴールドは貰える。

順位別報酬はこちらをタップ!

WCSのおすすめデッキ

デッキ名おすすめポイント
アマゾネス【強いポイント】
抜群の安定感を誇る下級ビートデッキ。《アマゾネス王女》のサーチ効果故に、毎回決まった盤面を作りやすい。また除外と展開に長けた性能を持っており、ビートダウン同士の対決では優位を取りやすい。
【弱点】
上級モンスターがほとんど採用されておらず、女王の攻撃をロックされると場が埋まって何もできなくなることから、ロック系のデッキが苦手。
魔導書【強いポイント】
魔法カードを中心に戦うデッキ。サーチ能力や回収効果が多く、デッキの安定感はがかなり高い。また除去手段が主に除外であることから、墓地利用で戦うデッキにも強い
【弱点】
防御札が薄く、ワンキル系のデッキには本来の動きをする前に負けてしまうことが多い。また場に魔法使いがいないと発動できないカードが多いため、モンスター除去を徹底されると動きが封じられる。
D-HERO【強いポイント】
第4回KCカップでも猛威を奮ったD-HEROもオススメのデッキ。《マスク・チェンジ》のワンキル性能の高さからデュエルを一瞬で決めてしまうデッキだ。対戦数を多くこなせる点でもサクサク進めそうだ。
【弱点】
バック干渉が少し苦手なので、防御札を多く積まれたデッキには展開が決まりにくい。ロック系のデッキに当たってしまうと、攻めあぐねることが多い。
森羅【強いポイント】
墓地肥やしからの大量破壊がとにかく驚異。スキル「根性」が採用されることが多く、ヒーローなどといったワンキルデッキにも比較的相性が良い。
【弱点】
セットスタートが多く、初動が少し遅いことが懸念点。また環境で除外による除去が増えていることから、墓地利用の多い森羅が活躍しづらい現状ではある。

WCSの環境考察&大会のコツ

WCSの環境考察

各デッキの相性が拮抗している

環境トップのデッキはそれぞれ、アマゾネスやヒーローが森羅に弱く、森羅が魔導に弱く、魔導がヒーローに弱いといった感じになっている。環境の偏りによっては深い沼にハマってしまう危険性があるぞ。

ワンキルデッキやロックデッキに注意

環境では、魔導やビートダウン系のデッキをメタるためにロックデッキやワンキル性能の高い【サイレントワンキル】を使用するプレイヤーもそこそこいるように見受けられる。期間中、これらのデッキが急に増える時間帯に遭遇したときは、一度デッキを改めたり、休憩を取ることをおすすめする。

WCSの上位を目指すコツ

環境を把握してデッキを絞ろう

環境デッキが拮抗しているので、全てのデッキに優位を取れるデッキは存在しない。事前のランク戦や、イベント開催中になるべく早く環境の分布を把握し、最も使用率が多いと感じたデッキに相性が良いデッキを用意しておくのが勝率を出すポイントと言えるだろう。

デッキの幅は広く持っておこう

第3回KCからDPが拮抗した相手とマッチングするようなシステムに変わったので、今回もその形式と予想される。後半に進むにつれて、環境に偏りが出るはずなので、その時に応じて相性の良いデッキを使えるようにデッキは事前に複数用意しておこう。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶遊戯王デュエルリンクス公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング【10/16】の環境考察
    最強デッキランキング【10/16】の環境考察
    1
  2. 「ブルーアイズ」デッキの評価|レシピと使い方を紹介
    「ブルーアイズ」デッキの評価|レシピと使い方を紹介
    2
  3. 禁止/制限カード情報|リミットレギュレーション
    禁止/制限カード情報|リミットレギュレーション
    3
  4. ヴァンパイアデッキの評価|レシピと使い方を紹介
    ヴァンパイアデッキの評価|レシピと使い方を紹介
    4
  5. 全デッキ(カテゴリ・テーマ別)一覧
    全デッキ(カテゴリ・テーマ別)一覧
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中