遊戯王DL
遊戯王デュエルリンクス徹底攻略ガイド
芝刈り魔導デッキ|使い方と対策ポイント
【遊戯王デュエルリンクス】芝刈り魔導デッキ|使い方と対策ポイント

【遊戯王デュエルリンクス】芝刈り魔導デッキ|使い方と対策ポイント

最終更新 :
遊戯王DL攻略からのお知らせ
【要確認】最強デッキランキングでランク戦環境を把握しよう!
おすすめの関連記事

遊戯王デュエルリンクスの芝刈り魔導レシピを紹介しています。またデッキの作り方ポイントや、環境を意識した入れ替えカード、芝刈り魔導への対策手段もまとめています。

目次

環境TOPデッキ一覧

「芝刈り魔導」デッキの評価

芝刈り魔導の評価点

対人戦評価オート適正
9.0 /10点×
構築難易度カテゴリ
★★★・・魔導書

※オート適正はオートプレイでも強さを発揮できるかの指標です。構築難易度は★が多いほど、入手が難しいカードが必要になります。

最強デッキランキングはこちら

芝刈り魔導のコンセプト

連続サーチによる抜群の安定感

魔導書のコンセプトはサーチ効果の豊富さを活かして、どんどんデッキを圧縮していく流れ。《ゲーテの魔導書》の除去効果で盤面を制圧しつつ、ジワジワダメージを与えて行く流れ。

全デッキレシピ評価一覧はこちら

芝刈り魔導レシピ/作り方

芝刈り魔導のおすすめスキル

キャラスキル名
おすすめの理由
バンデットキースリスタート
デメリット効果を考慮してもまずは初手を安定させたい。

芝刈り魔導のレシピ

メインデッキ309201
EXデッキ0
カードの性能や採用理由はここをタップ!

芝刈り魔導の採用カード理由

カード名理由
魔導書士バテル召喚とリバース時に魔導書をサーチ可能。このデッキのエンジンギミック。
魔導化士マット召喚時にデッキから墓地に魔導書を送れる。魔導書が5種類あれば、自身をリリースしてエンド時にラモールの特殊召喚に繋げられる。
魔導冥士ラモール墓地の魔導書の数がいるだけ効果が強化される。マットの効果で出た場合、魔導書をサーチしながら、場に上級魔法使いを展開できるという脅威の性能を誇るぞ。
混沌の黒魔術師ラモールの効果で特殊召喚することで、大量のアドが稼げる。手札に来ると腐る点には注意。
グリモの魔導書同名カード以外の魔導書をサーチ可能。とにかく初手で引きたい超万能カード。
ネクロの魔導書墓地から魔法使いを蘇生可能。墓地のラモールやマットを蘇生していこう。
隣の芝刈り初手で発動することで大量の墓地肥やしが可能。魔導は墓地利用がとにかく多いので、発動できればあらゆるコンボに繋がるぞ。
ゲーテの魔導書魔導書を墓地から3枚まで除外して効果をを発動できる。対象を取らないバウンスや除外が可能なので、非常に強力な除去札になる。
ヒュグロの魔導書魔法使いの攻撃力を1000上げ、戦闘破壊した際に魔導書をサーチできるようにする。単純に魔導書カードの種類を増やしたい目的で採用。
アルマの魔導書除外されている魔導書を回収可能。ゲーテやネクロでよく除外されるので、腐らずに使える。
セフェルの魔導書墓地の魔導書をコピーできる。これによりグリモ効果を1ターンで2回使うことが可能。
魔導書整理実はこのカードも「魔導書」と名が付いている。デッキトップ操作でマットを素早く引きに行こう。
狡猾な落とし穴罠を採用しないデッキには無条件で採用しても良い。魔導ミラーで後攻を引いた際に活躍できるぞ。

芝刈り魔導使用時のコツや注意点

基本的な立ち回り

まずは必要パーツをサーチ

初手に絶対欲しいのは《魔導書士バテル》《グリモの魔導書》のどちらか。どちらからでも互いをサーチできるので、ここからセフェルのサーチに繋げる。

グリモ→バテル→セフェル

グリモ→バテル、または、バテル→グリモの流れから、《セフェルの魔導書》のサーチに繋げる。そして、セフェルの効果で墓地のグリモを選択することで、再びカードのサーチが可能になる。ここで、後続に繋がる強力なカードを加えていこう。

ゲーテ→アルマでループ

グリモ(サーチ)、セフェル(コピー)の流れで、《アルマの魔導書》《ゲーテの魔導書》を揃えて、そのままゲーテ(墓地除外)を防御札用にセット。返しのターンのゲーテで墓地のグリモ、セフェルを除外し、次のターン、アルマ(除外回収)でグリモを回収すれば初ターンと同じ状況が出来上がる。これを繰り返して墓地を貯めていこう。

墓地が貯まれば大型を展開

上記の動きを繰り返せば、必然的に墓地に魔導書カードは溜まっていく。そうすれば、墓地に魔導書が5種類あれば強力な効果が発揮可能な《魔導化士マット》《魔導冥士ラモール》に繋げていけるぞ。魔導書ループでデッキがかなり圧縮されるはずなので、モンスターも必然的に引きやすい。

芝刈りネクロがとにかく脅威

芝刈りが初手で発動できれば、高確率で墓地に魔導書が5種類落ちたり、ラモールやマットが落ちるので、《ネクロの魔導書》で蘇生して、一気にラモール+混沌の盤面を作れる。その盤面による制圧力が圧倒的なため、芝刈りはこのデッキの必殺の切り札になりそうだ。

注意ポイント

とにかく選択肢が多い

このデッキは、サーチ効果を持つカードが多く採用されており、とにかくその状況に応じて必要なカードは何かという判断を急ぐ必要がある。長考すると平気でタイムアウト負けになることも多いので、慣れるまでは扱いがとにかく難しい。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS
©Konami Digital Entertainment
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。
▶遊戯王デュエルリンクス公式サイト

攻略記事ランキング
  1. 最強デッキランキング【11/16】の環境考察
    最強デッキランキング【11/16】の環境考察
    1
  2. 全キャラの解放条件一覧!5D'sキャラの情報も!
    全キャラの解放条件一覧!5D'sキャラの情報も!
    2
  3. ブルーアイズデッキのレシピと回し方を紹介
    ブルーアイズデッキのレシピと回し方を紹介
    3
  4. リリース2周年記念情報まとめ!絶対にやっておくべき事も紹介!
    リリース2周年記念情報まとめ!絶対にやっておくべき事も紹介!
    4
  5. ヴァンパイアデッキのレシピと回し方を紹介
    ヴァンパイアデッキのレシピと回し方を紹介
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(1件)
攻略メニュー
ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中