ユーザーレビュー
  • にょろっこ

    6/11現在でのレビューです。 現在はビジターが強すぎてキーパーズが勝てることなどまずありません。それほどにバランスが壊れてます。 バランス崩壊の原因は色々あると思いますが、ビジターは3人称で罠持ちで攻撃も遠距離までカバーできる上に移動しながら攻撃可能でキーパーズより足が速いし弾撃ち放題で更に2人チームというバケモンです。 それに比べてキーパーズは6人いるもののビジターからすれば一人3人相手にすればいいだけで、ダッシュはあるがクールタイムが長すぎて隠れようにも近づかれた状態で攻撃されれば意味なし、マップが開けてるので隠れてもバレる上に隠れる場所は破壊可能。アイテムはなぜか落ちてるお金やアクションで貰えるお金で自販機まで行って買わねばならず、しかも強力な車は高く、アイテムは一個しか持てない。その状況で7つ鐘を鳴らさねばならず、捕まった味方を助けようにも罠だらけでひらけた場所まで助けに行けば間違いなく攻撃され、救助されても体力は1のままで回復するにはアイテムを買わないといけないという地獄みたいな状況です。 なので、今はビジター人気でビジターのマッチはめっちゃ遅いですが、人気のないキーパーズはめっちゃマッチング早いです。 また、ロードが遅すぎるせいで抜ける人がいて、欠けてて当然みたいな状況が多発する混沌としたゲームです。 ぶっちゃけ星1にしたかったですが、もうちょい調整すれば全然ゆるく遊べる良ゲーになると思いますので、頑張ってもらいたい。 ビジター1、キーパーズ6でいい試合(もちろんビジターの勝利)する程にビジター壊れてるのは笑うしかない。

  • A.I.M.$ -All you need Is Money-

    バトロワ×スコアという新しいタイプのゲームです バトロワと違う点は、一位になるには金というスコアを稼いだ人が勝つゲームで、基本マップ中央にある輸送車を破壊したら出てくる金を誰が一番多く取れるかで勝敗が分かれます 悪い点中心で書きますが、スタイリッシュとは程遠いほどもっさりとした戦闘は、スピード感なんて微塵もありません。 金を持ちすぎると足が遅くなると言う意味不明なルールの所為で、先に金を取ると負けやすい(ジャッジメントとアンチ以外)仕組みもなぜと思ってしまった。 キャラは、移動スキルが優秀で尚且つ漁夫がしやすいアンチが強いと感じました。特にオートエイムの恩恵が凄い。 ダッチもあるが、スワイプなため思った通りの位置になかなかいかず、練習が必要。 操作性も微妙で、全部UIをボタンにしてほしいレベルです 視野も縦持ちなので狭く、視野角を広げて欲しい。 連射撃キャラがまた不憫で、弾着が遅いため結構偏差が必要な上、ヒットエフェクトが激しすぎて頭が見づらい マッチング速度が遅すぎて試合時間と同レベル ラグい人と相対するととんでもないことが起こる 等、色々ありますが、今後アプデなどでキャラやモードが追加されたりしてコンテンツが増えれば今よりもっと面白くなるのは間違いないとは思いました。

  • ロックマンX DiVE

    ロックマンXシリーズが好きな人は是非やって欲しい 懐かしいキャラや、サポートすら動かせる楽しさが堪らない ただ、30レベル程に達すると金も経験値も不足する点は如何ともし難い 新しいステージに行こうにも、戦力不足でPSカバーにも限界がある また、イベント要素の部分も40、45レベ解除のモードがあり、ここに辿り着くまでに苦労しそうな感じではある キャラ武器ともに凸要素があり、凸は基本全てのモードに対して有利になるため、積極的に行いたいが、石の配布が若干渋めなのでのんびり集めたい人向けではある。課金すればもちろんすぐに強くなれるのは言うまでもない ただ、凸素材はダブれば交換用素材にできて、持っている装備やキャラの凸素材と交換できるので、ガチャさえ回せれれば、いつかは強くなれそうではある 対人要素もあり、海外版ではアイリス強とのことだったが、地雷置かれる前にさっさと近づいて倒すか、障害物無視攻撃で立ち回れば問題なく倒せる 現在それもあって貫通系攻撃が非常に有利なので、そういったキャラや武器を持っていないと苦労すると感じた 操作性は、ボタンを自分でカスタマイズできるので、別にPCでコンシューマーハックしてまでコントローラーでやらなくとも問題なく動かせる。そこは慣れだとは感じた

  • OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)大陸の覇者

    RPGは最近一切触れていなかったが、面白そうなのでやってみると、とても面白い ガチャ要素はあるものの、戦闘は基本ブレイク、ブーストが基本で、星が低いキャラでも敵の弱点を突くことで有利に戦闘を運ぶことができるのも高評価 ストーリーも重厚で、陣営がそれぞれ3つあるがそれぞれに面白いストーリーがあり、やりごたえも抜群 謳い文句の通り、ガチャ要素以外はコンシューマー並みで、尚且つアプデ要素もあるという今後に期待が持てる作品になっている 昔ながらの2Dではあるが、それがまた懐かしくてとても良い オンラインプレイ、ランキング要素、対人戦は無く、自分のペースで進める昔ながらのRPGが好きな人にはおすすめしたい

  • ブレット・エコー

    見下ろしがたシューティングのバトロワで、SASを彷彿させるような見た目をしている。 基本的には落ちている弾と防具を拾い、移動しながら敵を倒すのだが、移動速度を上げると足音の範囲が大きくなり、敵の足跡が見えたり、射程が短くなったりとデメリットも大きい。 だが、もっと基本的なことを言えば、課金ゲーである。 キャラごとに育成があり、レベルを上げればもちろん低レベルは相手にすらならないが、逆もまた同じでどう足掻いても高レベルのマスターキャラには勝てない。 なので、カンストしてからがスタートだとは思うものの、お気に入りのキャラのレベルを上げるのには膨大な時間が掛かるため、片手間暇つぶし程度にはもってこいのゲーム。 ガチでやろうとするならば、それこそ課金しなければならないが、長い目で見れば楽しめるゲームなので、星3つ

  • トレハンライフ

    インディーゲームの中でもレトロドットな世界間のゲームで、基本的にはハクスラでダンジョンを進めていくゲームです。 操作などは頭の判定が少し大きいのでそこが引っかかる程度で特に気になる程悪くはないです。 ダンジョンで入手した素材をオンラインで他ユーザーに売れたりも出来ますが、11月19日現在の時点ではエラーで売れません。 村を少しづつ発展させていくストーリーですが、自宅を建てた後の酒場?を建てるのに必要な木材が34階以降なので、最序盤のクエストでこの深さなのでかなりダンジョンは深いと思います。つまり、長く遊べそうです。 最初は説明不足気味な感じがしますが、少し我慢して進めていけばハクスラ好きならハマるゲームですね。 今後は、売店も装備品を売れたり、おしゃれな箱庭を見せあったりと拡張次第では無限の可能性を秘めているので、期待を込めて星4です。

  • 大逆鱗 -DIE GEKIRIN-

    酷いとしか言いようがない 操作画面どころか、所持品、ログ、ボタン全て一つの画面で収めている関係上、スマホでやるには小さすぎる、ipadminiでようやくといった感じな上に、ボタン操作と思いきや、タップスライドで操作できるのでどこ押しても反応するせいでまともな操作すら困難 スマホゲーに最適化するの今更めんどうだから取り敢えずタップに反応してメニュー開ければいいでしょって投げやりに作ったゲーム。しかも広告あり おそらくPC版は面白いのかもしれないが、これをやった後にやろうとも思わないし、面白そうだとも微塵も思えない出来に、よくこれをリリースする気になったなと思ったクソゲー中のクソゲーです 唯一の救いは、無料という点のみです

  • 社長、バトルの時間です!

    現在の時点でバグが多いです。 よくこの状態でサービス開始を出来たなと思います。 初期の引き直しは非常に効率回転できるので、運が良ければSSR3体出ることもあり、リセマラ効率は非常にいいですが、かなり出る確率は低いのが回してて感じました。 パワプロのような育成システムを経て、不思議ダンジョンに潜り込む感じですが、厳密にはローグライクではありません。 ですが、オート操作と手動ももちろんあり、好きなスタイルでバトルを楽しめます。 最大の不満は、残業システムですね。 キャラは行動ターン数が決められており、それを超過すると残業代を払わなければならないので、サブ枠のパーティと入れ替えるのですが、これが手動オンリー。 自動で入れ替えてくれなければテンポが非常に悪いです。 ただ、入れ替え自体はキャラ位置に関係なくどのキャラの立ち位置にも変更可能なので、今後それを利用したステージが出てくる可能性もあるので、あえてなのかもしれませんが、現在は完全にオートとはいかないです。 また、ステージを跨ぐ際に、現状のキャラの行動数が回復しないのもなんだか微妙ですね。サブ枠と回せば問題ないとはいえ、そこだけ無駄にリアルを追求するのはちょっと違う気がしました。 現状では正直微妙ですね。 せっかく育成とローグライク風なゲームなのに、そこまで考察する程でもないので、ダーケストダンジョンの様なゲームをもっと見本にするべきではないかと感じました。

  • リバースユニオン

    現状、後攻が先行最終ターン後に場を整理できるため、手札を温めれば後攻が有利に出来る感じです ユニットイコールソウルなので、撤退系のカードがあればどれだけソウルがあろうが装備していようが強化していようが0ソウルに出来るので、場にユニットをどう展開させていくかが重要なカードゲームです また、30枚デッキなのに同カードが3枚入るので、強カードを10種類あればいいという考え方もできてしまい、全てのカードを3枚づつ揃えた人はもちろん強くなれます ですが、そんな負の面を差し置いても、単純に面白いです 高ソウルユニットを装着効果で装備強化していくプリスラ 場面展開力に物をいわせて全体強化で固めるトイフリ 魅了でバインドして進化で場面を操作するヒメキス 撤退系、魔王盤でユニット殲滅力が高いまじか 奥義による万能性と、生贄によるユニット強化のあっき と非常にどれも個性が強いタイプで、タイプにより得手不得手もあるので、やってて楽しいですね カードゲームはどのカードゲームもバランスの調整が非常に難しく、マジックにように全てはうまくはいかないのが普通です 新しいカードが出れば環境が変わり、時間が経てばルールも変更されるのがカードゲームです それを壊れカードがあるだの、後攻有利だので一概にそれを否定する、最早カードゲームでは楽しさを見出せない人たちもいるでしょう ですが、そもそもカードゲームとはそういうものなのです それを踏まえてこのゲームはとても面白いです 今後のアップデートが楽しみですが、たしかに効果が強すぎるカードが3枚入れられてしまう点についてはマイナス1☆にしたいと思います

  • 青鬼オンライン

    完全なるクソゲです Botが青鬼を貫通して全然倒れなくて最終的に青霧でのみダウンしないだとか、タケボに複数人入ると追い出されるが、高確率で動けなくなるとか、そもそもオンラインでマッチしてる時がほぼ無い印象で、bot相手に青鬼押し付けてタケボに貼り付ければ大体青逃げれるっていう感じです。 あと、チーターがスコア弄って上位を占めてるくらい作りが雑だし、青逃した回数も記録されないのでやりごたえも感じないそんなクソゲーです せめてbotがちゃんと青鬼に当たったら倒れてくれれば星増やしたんですけどね

  • DEAD PLAGUE: Zombie Outbreak

    見下ろし型TPSのゾンビゲーです ステージ毎のマップが広く、やりごたえがあります エスケープモードの一発も撃たないミッションは、かなり難しく、狭い通路にはゾンビを配置しないようにして欲しいのが希望です 武器は現在wa2000が最も強く、無課金でも入手できるのでこれさえあればハードモード怖く無いですが、ゲームが単調になります 個人的に好きなのでアプデに期待です

  • モダンストライクオンライン

    最初のうちは遊べるゲームだが、現行だとSRとUMPを持っていなきゃレベル10以降は微妙です 結局のところ、自動射撃の精度が良すぎてSRは覗いて歩けば勝手に当たってワンキルなのでSRゲーです もちろん、SRにも種類が何種類かありますが、結局レベル20が今のところ最大なので、そのSRをボックスで解放したもん勝ちゲーです。

  • クロスリバース

    やり込み、お手軽、レイド、育成と幅が広く取っ付きやすいゲームなのに、スキル継承で素材モンスターさえいれば好きなスキルを覚えさせることができる点が面白いです。 特に、無課金でも課金石がどのクエストでもやれば溜まって行く仕様で、長く遊べば遊ぶほど強くなれる実感が出てくるのが嬉しいです。 ユニットレベルカンストしても、プラス値で更に強化可能、Sランク進化も可能な上に、進化自体も難しくはないのがとても良い。 ラインでのSユニット配布、多彩な強キャラと装備が手に入るイベント、レイドはなんと参加する側は何も消費しない上に、ダメージ順位も7位でも装備が落ちるという仕様で至れり尽くせりのゲームです。

  • デュエルエクスマキナ

    バランスの良さは群を抜いており、どの種族、どのカードが特別秀でているという感じは現状感じない。これが一番いい。 壊れているカードがないというのはとても嬉しいし、対戦していてもとても楽しい。 さらにはキャラも豊富で、自分のデッキコンセプトにあったキャラとカードを選ぶのが楽しい。 文句のつけようがない戦略性と、デッキの多様性もあり、現状一番バランスがいいTCGだと思う。 あとは、今後のアップデートで追加されるカードやキャラのスキル次第だと思う。運営には頑張って欲しい。

  • スマッシング・ザ・バトル

    個人的には大満足なゲームでした。 販売記念の為安くなっているのが考慮されてますが、それを差し引いてもハクスラならではの爽快感がちゃんと出てますし、なによりキャラがかわいい。 ストーリーもちゃんとしており、2クールに分けて別キャラを投入するという演出はとてもよかった。 スーツのアップグレード費用も、二つのキャラでハードコアをやればマックスにできて他のアチーブメント用の費用にも回せて余るくらいなので丁度いいのも良かった。 悪い点を言えば、カメラの遠近を設定で変えれるようにして欲しかったですね。

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン