Switch Nintendo Switchの総合情報サイト
このサイトは一部広告を含みます
スイッチ『脳トレ』、2月に“高負荷”な新トレーニングが追加へ
Switch
2019年12月27日 発売中
レビュー
総合点
カジュアル
ゲーマー

スイッチ『脳トレ』、2月に“高負荷”な新トレーニングが追加へ

最終更新 :

任天堂は、発売中のゲームソフト『東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』について、新しいトレーニング「ワーキングメモリートレーニング」を2月に配信予定であることを明らかにした。

▲ 「ワーキングメモリートレーニング」のプレイ画面。順に表示される記号を覚えながら、前に表示された記号を回答していく。

この新トレーニングは、情報を一時的に脳内に保ちながら、その情報を操作し利用する記憶能力「ワーキングメモリー」を鍛えるもので、2020年2月に配信予定の更新用データ適用以降に実装される。

また同トレーニングは、更新後の脳年齢チェックで「20才」と判定されなければプレイ不可能で、更新用データ適用前に脳年齢が「20才」と判定されていてもトレーニングには追加されない。

負荷の高い強力なトレーニングで、正解率にあわせて難しさが自動調整されるシステムも取り入れられているという。

もしプレイすることができれば、ワーキングメモリーの向上に一役買ってくれそうだ。


『脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング』
の紹介記事はこちら


© 2019 Tohoku University / Nintendo

関連記事

掲示板

東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニングに関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
このゲームについて書き込もう

このゲームが好きなあなたに

同じパブリッシャーのゲーム

評価から探す

注目の記事

鳴潮 PC2カラム

最新ニュース

Switch 右カラムの画像

新作・セール情報まとめ

おすすめ記事一覧