PS4 プレイステーション4の総合情報サイト
イース9 モンストルム・ノクス 発売日など最新情報まとめ

予約はこちら▼

イースIX -モンストルム・ノクス-の紹介記事

最終更新 : GameWith編集部

7/16 プレイムービー第2弾が公開!

目次

【7/16更新】『イース9 -モンストルム・ノクス-』とは

NEW!

公開中のプレイムービー第2弾。

<7/16追記>
本作の新たなプレイムービーが公開。ダンジョンや街中での戦闘パートのほか、メインキャラ“怪人”たちが一堂に会するイベントシーンなども確認できる。

人気アクションRPG『イース』9番目の新たな物語!

日本ファルコムから2019年9月26日発売予定のPS4対応ゲームソフト『イースIX -モンストルム・ノクス-(イース9)』。

本作は、冒険家アドルが活躍するアクションRPG『イース』シリーズ9番目のナンバリングタイトル。

監獄都市”と呼ばれる巨大な街を舞台に、《怪人(モンストルム)》たちと監獄に隠された謎をめぐるストーリーが展開していく。

異能アクション」「ギルド運営」などの豊富な新要素と共に、シリーズの新たな物語が楽しめる期待作だ。

ここからは現在判明している情報を整理していく。

『イース9 -モンストルム・ノクス-』の発売日はいつ?

『イース9 -モンストルム・ノクス-』の発売日は2019年9月26日を予定している。

・購入はこちら↓↓(※クリックで販売サイトへ)

最も安い値段で買えるのは?

『イース9 -モンストルム・ノクス-』の定価や最安値で購入できる店舗を一覧でまとめたぞ。

詳細販売先
最安値¥6,780(税込)ノジマオンライン
最大ポイント還元ポイント20倍ひかりTV
通常版定価¥7,800(税抜)
限定版価格¥9,800(税抜)

最終更新:7月16日
※価格は最終更新日のもののため、購入時には情報が正しいかご確認ください。

購入特典

店舗別特典

▲いまじんWEBの特典「大型布ポスター」。

各店舗の特典を見る
販売先店舗別特典
ゲオ
パッケージ版
DLC《人形》専用衣装
「エルトリンゲン・ゴシック」
Amazon
パッケージ版
DLC《猛牛》専用衣装
「Black and White」
& オリジナル壁紙
楽天ブックス
パッケージ版
DLC「怪人お助けBOX《 B 》」
& 缶バッジ6個セット
WonderGOO
パッケージ版
さがら梨々 描き下ろし特大タペストリー
ソフマップ
限定版
DLC「怪人お助けBOX《 A 》」
&さがら梨々 描き下ろしタペストリー
いまじんWEB
パッケージ版
大型 布ポスター (A1)
キャラアニ
パッケージ版
ポストカード2枚セット
キャラアニ
限定版
メタルチャーム
アニメイト
パッケージ版
マイクロファイバークロス
ゲーマーズ
パッケージ版
アクリルフィギュア
あみあみ
パッケージ版
アクリルキーバッジ2種セット
工画堂スタジオ
オムニショップ
パッケージ版
アクリルコースター
電撃屋
パッケージ版
電撃スペシャルパック
電撃屋
ハーモニカセット
電撃スペシャルパック
銀のハーモニカセット
ファルコムショップ
パッケージ版
アイテム未定
ビックカメラ
パッケージ版
DLC アイテムセット
「怪人お助けBOX《 A 》」
コジマ
パッケージ版
DLC アイテムセット
「怪人お助けBOX《 A 》」
ヨドバシカメラ
パッケージ版
DLC アイテムセット
「怪人お助けBOX《 A 》」
ヤマダ電機
パッケージ版
DLC アイテムセット
「怪人お助けBOX《 A 》」
エディオン
パッケージ版
DLC アイテムセット
「怪人お助けBOX《 A 》」
上新電機
パッケージ版
DLC アイテムセット
「怪人お助けBOX《 B 》」
Game TSUTAYA
パッケージ版
DLC アイテムセット
「怪人お助けBOX《 B 》」
古本市場
パッケージ版
DLC アイテムセット
「怪人お助けBOX《 B 》」


▲キャラアニの限定版特典「メタルチャーム」(イメージ画像)。

初回特典

▲初回特典の「イースIX オリジナルサウンドトラックミニ CODE:RED」。

限定版特典

▲限定版「コレクターズBOX」の特典。

限定版には「書き下ろし小説:イースIX前日譚 ~亡失の竜剣~(仮題)」や「バルドゥーク怪人手配書(7枚セット)」などの特典がついている。詳細は公式サイトをチェックしよう。

連動特典

PS4で発売されたイースシリーズは『イースⅧ』と『イース セルセタの樹海:改』の2作品。

PS4版『イース』シリーズのセーブデータを持っている場合、タイトルに応じてゲーム開始時に特殊なアクセサリを入手することができる。

イースVIII【古き封じの指環】
(ステータスUP+「必殺率」上昇効果)
イース セルセタの樹海:改 【セルセタの花飾り】
(ステータスUP+「呪い」耐性付与)

(※対応ソフトには、イースVIII -Lacrimosa of DANA-クリスマスGiftパッケージ,イースVIII -Lacrimosa of DANA-スーパープライスを含む)

『イース9 -モンストルム・ノクス-』ってどんなゲーム?

ゲームシステム

アクションRPGの金字塔『イース』9番目のタイトル。

ゲームはスキル攻撃やフリーダッシュ&ジャンプを駆使したバトルが楽しめるアクションRPG

あらゆる場所で発動可能な特殊能力「異能」、監獄都市での「ギルド運営」など、前作には無かった要素も多数搭載されている。

異能アクション

異能アクション「天空散歩(ヘヴンズラン)」。垂直な壁も自由に駆け上がれる。

怪人たちは、それぞれが超常的な力「異能」を持っている。「異能」は、街中やフィールド、ダンジョンなどあらゆる場所で発動可能。敵とのバトルのほかダンジョンのギミック解除街中での探索にも役立つぞ。

異能アクション「猛禽の翼(ハンターグライド)」。巨大な羽を広げ、長時間滑空する。

スキル攻撃

白猫のスキル攻撃「ワイルドスクラッチ」。敵との距離を一瞬で詰め、豪快な2連撃のひっかき攻撃を繰り出す。

スキル攻撃は、SP(スキルポイント)を消費することで発動できる、各キャラクター固有の技

SPは通常攻撃ヒット時に回復するほか、攻撃していない時に高速で自動回復するので、派手なスキル攻撃を次々と繰り出すことができるぞ。

背徳者のスキル攻撃「ダークインフェルノ」。暗黒の球体を前方に発生させ、周囲の敵を引き寄せながら連続ダメージを与える。

キャラクター

メインキャラクター

「アドル(CV:梶 裕貴)」…本作の主人公。後の世に百余冊に及ぶ冒険日誌を残したとされる希代の冒険家。艦隊消失事件の重要参考人として、監獄都市バルドゥークで身柄を拘束されてしまう。

「ドギ(CV:三宅 健太)」…相棒としてアドルの冒険を支える力自慢の風来坊。巨体から繰り出される拳は強固な岩壁すら打ち砕くほど。長年アドルの冒険に付き合わされている。

「白猫(CV:小松 未可子)」…富裕層から金品を盗み、貧民街で暮らす貧しい人々に分け与えている怪人。猫のようにしなやかな体躯を活かしたスピーディーな打撃攻撃を得意としている。

「鷹(CV:石川 界人)」…“天誅”と称し町中で辻斬りを働く怪人。酒癖が悪く、この上なく粗暴な戦闘狂。バルドゥークに出現する怪人たちの中でも、最も協調性に欠ける。

「人形(CV:鈴木 愛奈)」…一流の職人が手掛けた美しい人形のような風貌の怪人で、人間には捉えることのできない"不可視"の物体を認識する異能を持つ。

「猛牛(CV:佐倉 綾音)」…純粋な"力"の能力に秀でた怪人で、巨大な戦槌を振りかざした豪快な戦いを得意とする。

「背徳者(CV:下野 紘)」…ボロボロの法衣を着崩したような奇抜な恰好をしていることから、《背教者》と名付けられている怪人。

サブキャラクター

「アプリリス(CV:道井悠)」…物語のカギを握る重要人物。監獄都市でアドルが出会った、強い意志を宿した瞳と義手義足が印象的なフード姿の女性。年は若いが、冷徹とも取れる態度、他者を圧倒するような威厳を持ち合わせている。

「パークス」…バルドゥーク監獄に投獄されていた、飄々とした壮年の男性。アドルに出会ったことがきっかけで監獄にまつわる、ある重要な情報の提供者となる。

「カーラ」…監獄都市バルドゥークで最大規模を誇るペンドルトン商会の女性商人。優秀な交易商としてその将来を渇望されており、父リッシュから本店の実務を任されている。商人としてメキメキと頭角を現す一方、引っ込み思案な妹との間に微妙な距離感が生まれてしまったらしい。


もっとサブキャラクターを見る

「キリシャ」…豪商として知られるペンドルトン家の次女。気弱で人見知りなところがあり、商人として目覚ましい活躍を見せる評判の姉にいつしかコンプレックスを抱くようになってしまった。

「シャンテ」…酒場《ダンデリオン》の店長を務めるノリの良いオネエ。面倒見がよく、過去の人生経験を活かして的確なアドバイスをすることから男女問わず、さまざまな客からの相談を受けている。

「ユファ」…《ダンデリオン》でウェイトレスとして働く元気いっぱいの娘。明朗快活・頑張り屋で客からの評判も上々だが、年の離れた弟妹たちとの暮らしを支えるなど多くの苦労を一人で背負っている。

「リッシュ」…バルドゥークで大きな影響力を持つペンドルトン家の当主。交易で辣腕を振るい、周辺地域の鉱山の採掘権を独占することで莫大な資本力を有している。

世界観

エステリア北東の半島に位置するロムン帝国の主要都市《監獄都市》バルドゥーク

街中に巨大な監獄があることから《監獄都市》と呼ばれている。監獄を中心に城壁や堀が張り巡らされ、城塞都市時代の名残も見られる。

旅人や商人を対象とする宿屋、酒場、交易所などが軒を連ね、近年においては、 劇場、公衆浴場といった大衆向け施設も充実しつつある。

最近、街中では“怪人(モンストルム)”と呼ばれる者たちが騒ぎを起こしており、住人たちの噂の的となっているようだ。

街の最奥にある帝国最大の監獄施設「バルドゥーク監獄」。

『イース』シリーズとは?

画像は『イースⅧ -Lacrimosa of DANA-』のもの。

『イース』シリーズとは、日本ファルコムが手がけるアクションRPGシリーズ。

1987年発売の1作目『イース』より30年以上続いている、日本ファルコムの看板作品だ。

>>『イースⅧ -Lacrimosa of DANA-』の紹介記事はこちら

『イース9 -モンストルム・ノクス-』基本情報

発売日2019年9月26日
会社日本ファルコム
ジャンルアクションRPG
価格¥7,800(税抜)
対応ハードPS4
商品情報パッケージ版 / ダウンロード版 / 限定版
公式サイトイース9 -モンストルム・ノクス-公式


© 2019 Nihon Falcom Corporation. All rights reserved.

掲示板

イースIX -モンストルム・ノクス-に関する雑談をする際にお使いください。簡単な質問もこちらでどうぞ。

500文字以内

利用規約に同意の上、書き込むボタンを押してください。
※悪質なユーザーの書き込みは制限します。
※荒らし対策のため初回訪問から24時間以内は書き込みができません。

閉じる
名無しのゲーマー 6

ダウンロード版はまだですか?

名無しのゲーマー 5

今更気付いたけどこれパーティ制じゃなくて1人ずつ切り替えて戦うのかな

名無しのゲーマー 4

もうドギはプレイアブルキャラじゃなくなったのかねー

名無しのゲーマー 3

アドルが赤毛じゃないならメインビジュアルにいる赤毛は誰なんだろう

ニュース